キッズ食育トレーナー MIO

キッズ食育トレーナー MIO

現在、2人の子育て真っ最中。
”正しい食は子どもの未来を輝かせる”
ステキな言葉♥
そんな協会の信念のもと、キッズ食育トレーナーの資格を取得するために奮闘中。


テーマ:
いつもお味噌汁にはどんなお野菜が入ってても全然大丈夫なゆぅたくん。

ハムスター今日お味噌汁残していー?

どしたー?

ハムスターこれ残していー?
↑お味噌汁の中身のナス

それおナスだよー!
美味しいから食べてみー!

(一口食べていやーな顔っ。笑っ)
ハムスターナスやだーーーーーー

そーいや!!!こないだもなんかナス入ってるお料理残してたっ!でもなんのお料理だったかいまいち覚えてないけど笑っ

…これはまさか!!!
ゆぅたんナスあんまり好きじゃないのか🍆ハムスター🍆?!

そもそも、なんとなーーくナスには栄養あんまないんじゃないかってゆー私の偏見から、あんまりナスを食卓に出してなくて。

でもキッズ食育トレーナーになるために食育を勉強して。

やっぱり小さいうちからいろいろなものを食べて食の経験値を増やすことが大事だと感じて。
ナスにちゃんと栄養があることも知って。笑っ

我が家の食卓にもナスが登場するようになりました。

なので、ゆぅたんがあんまりナスを食べれないのは、まだナス経験値🍆が少ないだけっ!!!

とゆーことで、

ナス経験値を増やそう大作戦っ!
始めます!

まずは、

今日はひとくち食べたからオッケー!

無理に食べさせようとすると、
嫌ぁ〰️な記憶とナスがセットになって

ナス=嫌

になってしまいますアセアセ

子どもの嫌いって、

見た目が嫌だー
パパが嫌いってゆってたからー
トマトの種が口から飛び出してお母さんに怒られたからー

とゆうような外的要因から嫌いになることがあるんです。

なので、もちろん、

ゆぅたん、ナス嫌いなんだね!

なーんて言ってしまったら、
子どもには

自分はナスが嫌いなんだ!

とインプットされてしまうので注意です!!!

なので、

今日はひとくち食べたからオッケー!

がとってもだいじ!


ひとくち食べれたじゃん!
やったねー!!!!

今日のおナスは嫌だったかもだけど、おナスさんは、お味噌汁だけじゃなくて、いろーーーんなお料理があるからいろいろ食べてみようねっ!!!!

なーんて声かけをして、次に繋げることにしましたウインク🍆

夏休み中にナス経験値を増やしたいと思います!!!!

お子さんが嫌いな食べ物って、
出しても食べないからってなかなか出さなくなってませんか??

みんな美味しそうに食べてるから、ちょっと食べてみようかなって思うかもしれませんお願い

そんなときに、ひとくちだけでも食べれるようにぜひぜひ出し続けてみてくださいねウインク

というわけで、

ナス経験値を増やそう大作戦!!!

また報告しまーす爆笑🍆


テーマ:
最近毎朝聞く息子の発言です照れ

みなさま、幼稚園のお制服のブラウスの下って何か着せてますか?

うちは、綿100%のメッシュのみるからに涼しそうな肌着を着てます。

がしかーし、今月入ったころからかなー?

これ着なくてもいー?

キョロキョロなんで?

○○くんはねー、いつも裸んぼで着てるんだよー!

おーそっかー、でも着ないと汗かいたときぺたーってブラウスくっついちゃうし、着たほうがいーと思うよ~

ふーん。そっかぁ。

なやり取りから始まり、

ちょいちょい同じ質問をしてくる息子。

今日は裸んぼでもい?
汗かかないようにするから着てもい?
くっついてもいーから着てもい?

やりたい気持ちが日に日に強くなってるじゃんっ照れ笑っ

毎回毎回お話しては納得して着てくけど、やっぱり次の日の朝には着たい衝動にかられるらしー照れ笑っ

かわいーやっちゃハート

んじゃー今日だけね?
って許してみたら、

初めて裸んぼでブラウスを着たときの目の輝きったらお願いお願いお願い←まさにこんな感じになってました笑っ

幼稚園のバス待ちのときに、他のお母さんに
ゆぅたんね~今日裸んぼなんだ~ニヤリキラキラ

なんて言いまくって。

他のお母さんも、

キョロキョロ?なになに?
あ、中が裸んぼ?どした?洗濯中?

母はちょっと、恥ずかしいです。
まるでシャツ足りてないみたいじゃんっ!笑っ

まーそんなのは息子には関係なくて、
ルンルンで幼稚園に行きました照れルンルン

朝なんていつだってバタバタ。

はい、朝ごはん!
はい、トイレ!
はい、歯磨き!
はい、着替え!

ってもーてんやわんや。

そんな中に、

裸んぼがいー!

なんてわけのわからないことを毎日毎日言われると、

もーさ!ほんと昨日も話したじゃん!!!!
シャツ着てってそこに出したじゃん!!!!

なんて言っちゃいます。
言いました言いました。たぶん何日間かおなじやりとりしました。笑っ

でも、それでも

裸んぼがいー!

ってゆー息子の意思を尊重して今日は裸んぼで行きました!笑っ

ブラウスが汗でびちゃってくっついちゃうことなんかきっと関係ないんだよね。

自分のやりたいことをやりたい!!

と伝えてきた息子の成長をうれしく思おうと決めました。笑っ


そんな風に考えられるようになったのは、キッズ食育トレーナーの資格を取るために、保育を勉強したからかな。

大人が
なんでできないのっ!
って思ってることでも実は、身体的発達でまだできないのがあたりまえだったりするんです。

キッズ食育トレーナーは、食育だけでなく、保育についても学びます。

だからこそわかる、伝えられることがあると思っています。

同じ子育てに奮闘しているママさん、パパさんに少しでも力になれるように。

がんばって情報発信&活動してくぞーーーー爆笑爆笑爆笑

毎日毎日暑いけど、負けずにがんばりまっしょい!!!


テーマ:
娘のここりんが2歳になりましたー爆笑

今は、食べることがとっても大好きです!
今は!

ここりんとお兄ちゃんの歳の差は2歳半。
まだまだお兄ちゃんにも手がかかっていて。

離乳食始めたけど、なかなか食べてくれなくて。
口に入れても

ぺっぺっぺーーーチュー

出汁の味とかつけてみても

ぺっぺっぺーーーチュー

かぼちゃ、魚、

ぺっぺっぺーーーチュー

1歳で1日の食事バナナ1/4とかだったかな、、、

ハーフbirthdayも、
1歳のbirthdayも、
お兄ちゃんのときは離乳食プレートとか作ってお祝いした記憶があるのにびっくり

あまりに食べなさすぎて、プレートにならない!笑っ

それが、こんなになんでも食べる子になるなんてお願い

母もびっくり。

何をきっかけだったのかよくわからないのだけれども、ごはんの粒を知って、
その頃はひたすらゆかりごはん。

朝も昼も夜もゆかりごはん。

食育の資格をとるくらいなので、
食事はとても大事だと思っているので、
ほんっっっとにいろいろ試したけど、
ぜーんぜんダメだったんです。

何度心折れたことか、、、

でも、ゆかりごはんしか食べなくても、ちゃんとここりんの分のおかずも作って、出していました。

食べてみよっかなってちょっとでも思ったときにちょっとでも食べれるように!

それってすごく大事なことなんです。

現に、ブロッコリーもキュウリもなかなか食べなかったここりん。

でもお兄ちゃんはパクパク食べてて、
それをみてしばらく考えてためしに食べてみたけど、
すぐにぺっぺっぺーーーチュー

でも、

わ!ここりん!
お口に入れれたの!えらいじゃんっ!
すごいじゃんっ!
次はきっとモグモグできるよー!

って。

そのうちなんの躊躇もなくお口にいれるよーになって。

でもブロッコリーとかね、
お口のなかでバラバラになるからね。笑

モグモグしてからぺっぺっぺーーーってしたり

それでも、お兄ちゃんと一緒のものを。
ママとパパと同じものを。
を意識して出していました。

そして、2歳になって、
ほぼお兄ちゃんと同じものを食べれるよになりました!
お兄ちゃんとほぼ同じ量ってゆー笑っ

今食べれなくても次は食べるかもしれない。

食べないから出さない。ではなくて、

今は食べなくてもおいしそーに食べるところをたっくさんみせてあげましょ爆笑

それも食育のひとつお願い

そのお母さんの気持ちはいつか必ずお子さまに届きますハート絶対にハート

それでは素敵な週末をウインクラブラブ

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス