占星術で人生をもっと豊かに ~占星術講座&占星術リーディング@オンライン~

占星術で人生をもっと豊かに ~占星術講座&占星術リーディング@オンライン~

占星術は人生を豊かにしてくれます。占星術プライベート講座、占星術グループ講座、占星術リーディングなどをしています。ヒプノセラピスト&心理カウンセラーとしてのブログはこちらhttps://ameblo.jp/miho-i-hikari/

当ブログにお越し下さいまして、ありがとうございます。


占星術講師&占星術師◇美穂です。
占星術、アストロクラシック音楽、過去世ヒプノ、スピリチュアルのことを書いています。

MENUはコチラ

ヒプノセラピスト&心理カウンセラーとしてのブログはコチラ


※アメンバー記事は、占星術受講者様専用記事です。
※当ブログに掲載されている文章の引用・コピー・転載等の無断での使用は、ご遠慮下さい。



 

美穂です。

 

 

26日朝、木星あしながジェントルマンが、約1年ぶりにサイン移動します。

 

牡牛座から双子座へ移動します。

 

 

太陽双子座期且つ、10日後に双子座新月があるこのタイミングで、木星までが双子座に入るというのは、なかなか意味深ですよ。

 

 

 

 

 

 

 

占星術で使う天体は10あるのですが、木星は唯一の大吉星です。

 

「拡大と発展と援助」を司る天体です。

 

 

そんな大吉の意味を持つ木星には私は「あしながジェントルマン」というニックネームを付けています。

 

大学の奨学金制度でも「あしなが育英会」というのがありますね。

 

志を高く持って前進している人や計画的に準備をしてきた人に対して、援助をしてくれるからです。

 

まあ稀に「棚ぼた」もありますが、アンダーラインを引いた所が基本スタンスです。

 

 

 

出生図においても、木星がある場所は、拡大と発展と援助がなされます。

 

木星がある星座がハウスの事柄は重要ですよ。

 

なんとなく憧れている感覚もあるかと思います。

 

ポツンと独りだけ木星みたいなチャートを持っていたり、傷ついた状態だとやっていないこともけっこうありますが、しっかりやりましょう。

 

何故なら「拡大と発展と援助」がもたらされるからですよ。

 

40歳過ぎた中年の方は、特に。

 

やるべきことは、下記記事「占星術キホン記事」の「12星座」と「12ハウス」のリンク記事を参考にしてみて下さい。

 

 

 

 

さて、木星の動きは基本的に「1年1星座」です。

 

逆行などがあって数か月で移動ということもありますが、それでも「合計」すると1年1星座です。

 

牡牛座から双子座への流れは、星座を跨ぐことなくちょうど一年ですね。昨年の牡牛座入りは5/17でしたから。

 

 

今回の双子座期間も、星座を跨ぐことなく闊歩していきます。

 

・2024/5/26-2025-6/10

 

途中逆行期間はありますが、双子座内で収まるので星座を跨ぎません。

 

ということは、双子座のエネルギーが強く継続するわけですね。

 

 

 

木星が入った星座は、世の中的には、スポットライトが当たったり、時流を作り出していきます。

 

双子座の大きな特徴は「知識を持ってコミュニケーションする」星座。

 

知識がある人がスポットライトが当たりやすくなります。

 

「知識がある」というのは、言い換えると「勉強する」ということ。

 

勉強のブームがくるかもしれませんね。スクールとかお稽古事が流行る。

 

「好奇心のまま勉強」していきましょう。これも重要な双子座要素ですよ。

 

 

 

双子座は、知り得た知識を「伝える、教える」という役割もあります。

 

インプットだけでなくアウトプットまでセットなのです。

 

ここ、日本人の気を付けたいところですね。

 

双子座は風の星座。風には流動があります。インプットだけではエネルギーを停滞させることになりますからね。

 

アウトプットはインプットより重要ですよ。

 

呼吸も「吸う(インプット)」ことより「吐く(アウトプット)」ほうが先だし重要っていいますでしょ。

 

私自身も「出す方が重要」ということは実感してますからね、流れを変えたい方はやってみて下さい。

 

 

 

双子座は「スマホ」を管轄していることも特徴。

 

デジタル化は益々進化していくでしょうね。

 

木星は、人生改革担当大臣である天王星とコンジャンクション、星界のドン冥王星とトラインを形成していますからね。冥王星とのトラインは誤差1度。これはなかなか強烈ですよ。

 

 

 

木星入りのチャートでは、

 

木星は11ハウスにいます。

 

木星は11ハウスは「JOY」といって、非常にハッスルする場所になります。

 

双子座というサインとの相性も良いので、これは「ネット、SNS、友愛」が盛り上がりそうですね。

 

新たなSNSも誕生したり、友達が増えたり。

 

加えて木星は、金星と太陽とコンジャンクション。天王星とも緩いですがコンジャンクション。

 

これは吉意が強い配置ですね。

 

11ハウスが強調されていますので、ネットを使って人脈を広げたり、趣味で繋がる仲間は増やした方が良さそうです。

 

海外にも目を向けるのも良さそうですね。外人の友達を作ったり、異文化を学んだり。

 

平和へ貢献できるような行動をするのが良さそう。

 

 

 

アセンダントが蟹座。

 

チャートルーラーが月で、月は6ハウス。

 

双子座的人付き合いは「広く浅く」ですが、蟹座となると「心の交わり、親身」も重要になります。

 

6ハウスは「献身」。

 

双子座の特徴に「効率、打算」があります。

 

損得勘定で付き合う人を決めたり、サラリとし過ぎる人付き合いではないほうが良さそうです。

 

 

IC-MC軸に、ドラゴン軸が絡んでいることも印象的です。

 

ここでも心の交わりは大事したほうが良いことが伺えます。

 

プライベート、オフィシャル関わらず「基盤」を整えると良いご縁に巡り合えるような配置でもあります。

 

 

 

 

 

あなたのホロスコープでは、双子座木星は、何ハウスに入っていますか?

 

上記のこと以外に、ハウス要素も加えてみて下さいね。

 

ハウス事柄は下記の「12ハウスの特徴」記事でご確認下さい。

 

 

 

 

ベルお知らせベル

 

只今「占星術グループ講座」募集中☆

占星術を土台からしっかり学んでみませんか? 

↓ ↓ ↓

 

 

ベルダウンロード販売☆

 

 
お月様牡牛座月の宙模様
 

宝石ブルーMENU一覧

 

 

宝石ブルー占星術のキホン記事

 

 

宝石ブルー美穂の心理&カラーblog

 

 

本日もお読みくださいまして、ありがとうございました

 

※アメンバー記事は占星術講座受講者様グループ記事です。