霊的真理の『3種の神器』 | 福岡市:隠れスピリチュアル整体師の『心のほぐし部屋』

福岡市:隠れスピリチュアル整体師の『心のほぐし部屋』

福岡市で普通の整体院を営む整体師がホントの私でスピリチュアルを綴る「心の元気、応援したい」ブログです。


テーマ:

こんばんは、mahaloです。笑い

 

早速ですが、まずは先日の東京滞在中 におきまして、お集まりを下さった全ての皆様に対し、この場を借りて厚く御礼を申し上げたく存じます。

 

皆様のおかげにて、実に意味深く有意義な旅となりました。キラキラ

 

本当に有難うございました。お詫び

 

そして、改めましてこれからもどうかよろしくお願い申し上げます。お詫び

 

--------------------

 

ところで今回は、私の方がこれから活動の新たな展開を図らせて頂くにあたりまして、神理の基盤中の基盤や、教科書中の教科書などと言えるものを、過去記事でもお伝えさせて頂いたものではありますが、改めましてここでまとめての形でピックアップさせて頂きたいと思っているんです。

 

『グレートスピリットのお言葉』『心行(しんぎょう)』そして『八正道(はっしょうどう)』という3つになりますが、これらは今こうして厳しい現象世界を必死に生きている私達のために最高次元が授け給うた、神理の『3種の神器』とも申し上げられるようなものです。

 

前述のとおり、これら3つにつきましては既に過去記事でお伝えさせて頂いておりますし、何度かこれらが3種の神器と言えるようなものであるという旨も申し上げてきたのですが、(特に『心行』と『八正道』については)どうも思っていた以上に皆さんのお目通しを頂いている割合が低いようなんですね…うーん

 

『グレートスピリットのお言葉』はこの大宇宙界を支配する唯一無双の力たる大神霊がいとし子たる私達に仰せ給う御心であり、『心行』はあのモーゼ様があの世から霊言としてお授けになられたという神理の大凝縮とでも言えるものであり、『八正道』はお釈迦様が人のいかに生きるべきかを至って現実的かつ具体的に分かりやすく示して下さったものであり、そして、この3つは、これらだけでも私達が悟りを得るに事足りるというほどのものであるんですよ。

 

それほどのものをみすみす見過ごす事は皆さんにとってあまりに損な事であると私は思うのですが、いかがでしょうか?

 

また、これらをとりあえず概要程度という感じでも結構ですから皆さんに知っておいて頂いた方が、私の新たな動きにおける同じ時間の中でも皆さんにより多い収穫を持ち帰って頂けるといった事にもなりましょう。

 

というわけで、以下にまとめて記させて頂きますので、自分は魂を少しでも強く輝かせたいというような思いをお持ちの方でかつまだご覧でない方はこの機会にぜひご覧を頂けたらと思っている次第です。

 

--------------------

 

【グレートスピリットのお言葉】

 

我は形あって形なし

形あっては天地自然に現せし姿これなり

形なくては汝らを生かさん力これなり

汝らを形あるものとしてこの地上に生じせしめ

形なき汝らの良心の囁きとなって我は証しせん

 

愛しき我が子よ 愛しき我が子よ

そなた達は幸せに生きよ すこやかに生きよ

己自身を苦しむることなかれ

己を大切にし 己を大切にするがごとく他を大切にせよ

汝らの苦しみは 我が苦しみなり

汝らの喜びは 我が喜びなり

愛し子よ自らを苦しむることなかれ

汝らを形として現せしこの厳しき現象世界に

旅立たせしはこの我なり

愛おしきが故に 旅立たせしものなり

汝らがこの地上に肉の身を持ち

旅立ちし日より今日までをよく振り返ってみよ

そして我が心と汝らの心を照らし合わせよ

もし我が心と離れし箇所に気付かばそれを悔い改めよ

その時 汝らの魂は浄まれり

我が与えしその肉の身を持ち

我が思いをこの地上に示し現せよ

我が心を地上に具現せよ

汝らは我が愛し子なるが故に我は汝らの父なり

父はただ子の幸せを祈る

自らを浄め 自らを高め 自らの神我に目覚め

我が胸の中に帰るべし

我はただ汝らの帰りを待ち望むものなり

我はただ汝らの帰りを待ち望むものなり

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

 

【 心 行 】

 

{心行は、宇宙の神理、人間の心を言霊によって表現したものである。それゆえ心行は拝むものでも暗記するものでもなく、これを理解し、行うものである。正法は実践の中にこそ生命が宿ることを知れ}

 

我いま見聞し正法(しょうほう)に帰依することを得たり

 

広大なる宇宙体は万生万物の根元にして万生万物相互の作用により転生輪廻の法に従う

 

大宇宙大自然界に意識あり

 

意識は大宇宙体を支配し万生万物をして調和の姿を示さん

 

万生万物は広大無辺な大慈悲なり

 

大宇宙体は意識の当体にして意識の中心は心なり

 

心は慈悲と愛の塊にして当体・意識は不二なることを悟るべし

 

この大意識こそ大宇宙大神霊・仏なるべし

 

神仏なるがゆえに当体は大神体なり

 

この現象界における太陽系は大宇宙体の小さな諸器官のひとつにすぎず地球は小さな細胞体なることを知るべし

 

当体の細胞なるがゆえに細胞に意識あり

 

かくのごとく万物すべて生命にしてエネルギーの塊なることを悟るべし

 

大宇宙体は大神体なるがゆえにこの現象界の地球も神体なり

 

神体なるがゆえに大神殿なるべし

 

大神殿は、万生、魂の修行所なり

 

諸々の諸霊みなここに集まれり

 

諸霊の輪廻は三世の流転

 

この現象界で己の魂を磨き神意に添った仏国土・ユートピアを建設せんがためなり

 

さらに宇宙体万生が神意にかなう調和のとれた世界を建設せんがため己の魂を修行せることを悟るべし

 

過去世・現世・来世の三世は生命流転の過程にして永久に不変なることを知るべし

 

過去世は己が修行せし前世すなわち過ぎ去りし実在界と現象界の世界なり

 

現世は生命・物質不二の現象界この世界のことなり

 

熱、光、環境いっさいを含めてエネルギーの塊にしてわれら生命意識の修行所なり

 

神仏より与えられし慈悲と愛の環境なることを感謝すべし

 

来世は次元の異なる世界にして現象界の肉体を去りし諸霊の世界なり

 

意識の調和度により段階あり

 

この段階は神仏の心と己の心の調和度による光の量の区域なり

 

神仏と表裏一体の諸霊は光明に満ち実在の世界にあって諸々の諸霊を善導する光の天使なり

 

光の天使すなわち諸如来、諸菩薩のことなり

 

この現象界は神仏よりいっさいの権限を光の天使に委ねしところなり

 

光の天使は慈悲と愛の塊りにしてあの世この世の諸霊を導かん

 

さらに諸天善神あり

 

諸々の諸霊をいっさいの魔より守り正しき衆生を擁護せん

 

肉体を有する現世の天使は諸々の衆生に正法神理を説き調和の光明へ導かん

 

この現象界におけるわれらは過去世において己が望み両親より与えられし肉体という舟に乗り人生航路の海原へ

 

己の意識・魂を磨き神意の仏国土を造らんがため生まれ出でたることを悟るべし

 

肉体の支配者は己の意識なり、己の意識の中心は心なり

 

心は実在の世界に通じ己の守護・指導霊が常に善導せることを忘れるべからず

 

善導せるがために己の心は己自身に忠実なることを知るべし

 

しかるに諸々の衆生は己の肉体に意識・心が支配され己が前世の約束を忘れ自己保存、自我我欲に明け暮れて己の心の魔に支配され神意に反しこの現象界を過ぎ行かん

 

また生老病死の苦しみを受け己の本性も忘れ去るものなり

 

その原因は煩悩なり

 

煩悩は眼・耳・鼻・舌・身・意の六根が根元なり

 

六根の調和は常に中道を根本として己の正しい心に問うことなり

 

己の正しい心に問うことは反省にして反省の心は己の魂が浄化されることを悟るべし

 

己自身は孤独に非ず

 

意識のなかに己に関連せし守護・指導霊の存在を知るべし

 

守護・指導霊に感謝しさらに反省は己の守護・指導霊の導きを受けることを知るべし

 

六根あるがゆえに己が悟れば菩提と化すことを悟るべし

 

神仏の大慈悲に感謝し万生相互の調和の心が神意なることを悟るべし

 

肉体先祖に報恩供養の心を忘れず

 

両親に対しては孝養を尽くすべし

 

心身を調和し常に健全な生活をし平和な環境を造るべし

 

肉体保存のエネルギー源は万生を含め動物・植物・鉱物なり

 

このエネルギー源に感謝の心を忘れず日々の生活のなかにおいて己の魂を修行すべし

 

己の心・意識のエネルギー源は調和のとれた日々の生活のなかに神仏より与えられることを悟るべし

 

己の肉体が苦しめば心悩乱し

 

わが身楽なれば情欲に愛着す

 

苦楽はともに正道成就の根本に非ず

 

苦楽の両極を捨て中道に入り自己保存、自我我欲の煩悩を捨てるべし

 

いっさいの諸現象に対し、正しく見、正しく思い、正しく語り、正しく仕事をなし、正しく生き、正しく道に精進し、正しく念じ、正しく定に入るべし

 

かくのごとき正法の生活のなかにこそ神仏の光明を得、迷いの岸より悟りの彼岸に到達するものなり

 

このときに神仏の心と己の心が調和され心に安らぎを生ぜん

 

心は光明の世界に入り三昧の境涯に到達せん

 

(この諸説は末法万年の神理なることを悟り日々の生活の師とすべし)

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

【八正道】

 

◎正しく見る(正見)-『常に相手の立場に立って見る見方をし、自己中心なものの見方をしない事』

 

◎正しく思う(正思)-『常に他を生かす愛の思いを持つ事』

 

◎正しく語る(正語)-『相手を思いやり、相手に安らぎと喜びを与える言葉や、相手が幸せになるよう、生きる勇気を与える言葉を語る事』

 

◎正しく仕事を為す(正業)-『私達は一人では生きられない存在であり、社会から無数の恩恵を受けて生きる事ができている存在である。その恩恵に対する恩返しという行いを為す事』

 

◎正しく生きる(正命)-『中道にあって常に自分を厳しく見つめて生きていく事』

 

◎正しく道に精進する(正精進)-『まずは自分が幸せになり、そしてその幸せを他の人に分け与えて行く事』

 

◎正しく念じる(正念)-『常にしっかりした目的を持って、そこに心を向ける事』

 

◎正しく定に入る(正定)-『中道の目線(善意なる第3者の目線で)自らを見つめながら反省をし、間違った事があったならばそれを素直に悔い改め、二度と繰り返さない事を誓い、そのあとで安らぎと感謝のひとときを持つ事』

 

※1つ1つの詳しい解説は『八正道シリーズ 』へ。

 

タマ友の皆さんがこれらを活きるものとされ、そして飛躍されんことを・・・祈り

 

mahaloより愛をこめて。うふん

 

--------------------

 

【当ブログの目玉記事】

 

クリック スピリチュアリズムの根源『グレート・スピリット』を知る

クリック スピリチュアリズムを最短で理解する方法

クリック 霊的真理の『3種の神器』

 

フォローする

 

※mahaloが今現在においてどんな内容の活動をしているのかについては『ホームページ 』をご覧くださるとお分かり頂きやすいです。

 

クローバーほか、特にご好評やオススメの記事クローバー

 

クリック グレートスピリットの御心を具現する実践の一提案

クリック 彼氏ができない謎シリーズ

クリック ズバリ当てたら本物??

クリック 誹謗中傷する人がどうギャフン!と言うのか?

クリック なぜ不幸が存在しないのか?

クリック 落ち込まない秘訣の1つ

クリック なぜ感謝したら良いのか?

クリック 自分の悪い思いグセを修正するとっておき実践法

 

mahaloの整体院情報はコチラ

mahalo(福岡発:スピリチュアルをやさしく深く)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス