東大阪で40年!オーダーメイド金物製作なら松下工作所

東大阪で40年!オーダーメイド金物製作なら松下工作所

オーダーメイドの金物製作工場です。
マニアックな別注金物を紹介していきます。

ものづくりマイスターに実技指導を頂ける事を経営者仲間に教えて頂きました。


若年技能者人材育成支援等事業という制度で当社は

アーク溶接を資格を持った熟練の先生から直接経験の浅い若い社員へ指導頂ける大変ありがたい制度です。


毎週お越し頂いてますが、その先生から「定盤がすごくいい。これだけ手入れされている定盤はなかなかない。」と褒めて頂きました。

職人の皆さんが定盤を大切に扱っているのを先生には見えている事に大変嬉しくなりました。


やはりモノづくりはひとづくりですね。







あけまして

おめでとう

ございます


初出の本日

全社員元気に出勤してくれました。

月末に給料が振り込まれるのは当たり前ではないと何かで読みましたが、社員が毎日会社に来てくれることも当たり前ではないと思います。

来てくれてありがとう。



先日お客様より出荷ミスが続いているとメールを頂きました。

怒られても当然のところを「最近どうしたんですか?」とのご指摘。

社員に怒って良くなるものでもなく、一緒に解決していく話し合いを実施しました。

ミスが発生しない仕組みを作るのは大切だが、その仕組みを使うのも人です。

結局は人を育てないと仕組みも動かないと思います。

お客様の事を思う
実際に商品を受け取る人の事を思う
使う人の事を思う

誰かを慮る人を作りたい。

その為にも木鶏会を行なっています。

やり続ける勉強会です。







木鶏会については下記より



お客様より完成したお写真を頂きました。

 

押し上げ窓とFIX窓です。

 

当社のオリジナル押し上げ窓を上部に並べ、

 

下部に格子のあるFIX窓と一体製作しています。

 

当社のオリジナルですのでディテールの細かい寸法指示の必要がなく、

 

巾、高さ、奥行などで大丈夫です。

 

 

お写真提供

©nose architects

 

押し上げ窓の詳細はこちら

 

 

お問い合わせはこちら

 

 

 

 

 

お客様よりお問い合わせを多数いただいております棚受け金具とカウンター受け金具の耐荷重について 耐荷重試験を行いました。 荷重試験機を用いて棚の中心に200N~500Nまで100N毎に計測しました。

 

 

棚受け金具の試験結果 500Nまで荷重をかけても変化がありませんでした。(棚受け2個使用時)

 

カウンター受け金具の試験結果 500Nの荷重で CBA-300→8.6ミリ CBA-400→4ミリ 下がりましたが、荷重をゼロに戻すとカウンターも元の位置に戻りました。(カウンター受け2個使用時) 使用目的に依りますが、棚下の筋交いを無くしたいときにご検討ください。

 

 

実際の設置場所の環境によって変わりますので目安としてください。

 

弊社技術コラムにも掲載しております

 

 

宜しくお願い致します。