【横浜メルモ】うまれかわる、からだ。解剖学から始める完全個室プライヴェートマシンピラティス
マシン完備の個人スタジオ横浜 metamorphoseを主宰し、プライベートセッションを提供しております。

Amebaブログではピラティス関連の記事が好評をいただいており大変うれしく思います。

【めるものピラティス記事まとめ!】

インストラクターや理学療法士、イントラ志望者から一般の方まで幅広く「ブログ読んでいます」とのお声がけをいただいております。

ブログをきっかけに遠方(福島、福岡、千葉、静岡など)からご来店いただくことも多くあり、驚きと共に感謝申し上げます。

しかしながら記事の内容は既に過去となり、その時の感情にまかせて書いている一過性のものですので現状とは考えが異なることもあります。現在の私はまた新たな感覚に進化しつつ日々のセッションをこなしております。

ブログ上では、ピラティスについて書けることはほとんど書き尽くしました(笑

ぜひ実際のセッションで、みなさまそれぞれのお身体の状態を見ながら直にお話を伺い、私の言葉を聞いていただき、さらに理解を深めていただきたく存じます。

どうぞお気軽にセッションにお越しくださいませ♪


   横浜 ピラティス メタモルフォーゼ

横浜市営地下鉄 高田駅 から徒歩5分
(東横線日吉駅からグリーンライン乗車4分)
完全個室パーソナルで集中できます

ポールスター・ピラティスは医療の専門家が解剖学に基づいてアレンジしたピラティスです。

ピラティス



【グループレッスンのご案内】
ホットヨガスタジオ カルドで下記グループクラスを担当しています。あたたかいスタジオでのストレッチは身体がほぐれるため、わたし自身も日々癒されながらレッスンしております♨︎

グループレッスンについての詳細ブログはこちら☆

『フローストレッチ』 カルド綱島店

『ビューティーストレッチ』 カルド都筑横浜店

『柔軟UPストレッチ』 カルド溝の口店

『ストレッチ&バレエ』 カルド都筑横浜店
Amebaでブログを始めよう!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

新ブログとTwitter

新しいブログはこちらです↓↓↓

 

【横浜 ピラティススタジオ metamorphose ブログ】

http://yokohama-pilates.mermo72.com/

 

大変お世話になりましたが、できるだけサードパーティを使わずサイト運営をしたいがために引っ越しをしました〜。

 

アメブロさんにはピラティス関連の記事がたくさんあるので残します!

 

(新ブログは日常生活を綴ることが主となってしまっていて、情報は少ないというかほとんど無いです…すみません。)

 

Twitterもはじめましたウインク

もしよろしければフォローしてくださいませ音譜

 

https://twitter.com/metamorphose72

 

今後ともどうぞよろしくお願い申し上げますお願い

ポールスター・ピラティスの体験、コース参加の準備にお越しください☆

 ブログの更新がとても久しぶりになってしまいました。ポールスター・ピラティス公認メンターです。

 ポールスターピラティス卒業生、コース生の方はご存知と思いますが、私もお仕事させていただいているPilates Lab(ピラティス・ラボ)が2016年2月20日付けをもってポールスター・ピラティスのホストセンターとしての役割を終了することとなりました。

 Pilates Lab(ピラティス・ラボ)オーナーであり日本のピラティスを長年牽引されてこられた武田淳也先生はじめ、スタッフの皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。長い間本当にありがとうございました。今後とも日本にピラティスを広めるべく、共に活動していきたい所存です。

 これまでPilates Lab(ピラティス・ラボ)ではポールスター・ピラティスのコンプリヘンシブ(『包括的な』の意)という最高位のコースが開催されており、私もメンターとして何度もコースをアシストさせていただいております。コース・サポート履歴はこちら

 香港にあるポールスター・アジア支部のヘッドクォーターでは、現在ラボに代わる日本のホストセンターを選定中とのことです。ポールスターのネットワークは全世界に広がっていますので、通訳なしで問題なければ日本語以外で受講することは可能です。Polestar Pilates Web Site

 ポールスター・アジアは日本において今後も変わらず多種多様なコース、継続教育、トレーニング・オプション等を提供すると発表していますので、新しいホストセンターの誕生を心待ちにしつつ、日々のセッションに取り組んでいきましょうっ

 日本でのコンプリヘンシブ・コース受講を希望される方は、新コース開催までの間にぜひmetamorphoseへお越しください。コンプリヘンシブ・コースでは、初回のモジュールまでに一定時間のピラティス・セッション受講が必須となっています。
 metamorphoseでは、コース理解の基本となる座学からムーヴメントまで、メンターとしてしっかりサポートさせていただきます。

 準備万端でコースに参加していただければ、その後の理解と成長が大きく変わります。ポールスター・ピラティスを体験したい方のお越しをお待ち申し上げております!

  横浜 ピラティス メタモルフォーゼ
     ピラティス専用マシン完備・マンツーマンキラキラ☆
   横浜のちいさなピラティススタジオ、メタモルフォーゼ。

        代官山 ピラティス
      Pilates Lab 代官山でもセッション受付中!

「運動嫌い」だからって。。。

 ご自分の意志でピラティススタジオにお越しになっているお客様でも、全ての方が運動に対して積極的になれるわけではありません。身体を変えなければまずいという状態まで来て、仕方なく運動施設を探された方も多いです。

 最近困ったことがあり、「運動嫌い」の方にメンタル面でどうしたら積極的になっていただけるかを考えていたのですが、ちょうど別の「運動嫌い」の方からHP用にコメントをいただくことができました。お返事を書くうちに自分の考えをまとめることができましたので、こちらにも転載させていただきます。やりたくない方をどう導いていくか、ここホント悩みませんか?

↓わたしの回答↓

 「わたしも学校の体育や運動部が好きではなかったので、Cさんのお気持ちは痛いほど分かります。わたし自身が運動を始めて感じたことは、『運動嫌い』はその方の身体が運動を嫌いなのではなく、外的要因に拠りそうなってしまうのだろうということです。理性を持つ人間ならではですね。動物はもともと動くように設計されており、『運動嫌い』は生物としては本来ない状態なのだと思います。しかし幼少期および成長期に良い運動経験ができないと嫌いになりがちで、そのような方は大勢いらっしゃいます。運動しなければ循環が起こらず体力や運動機能が低下し中高年以降に何かしらの問題が発生してくることが多く、悩みを抱えてピラティススタジオにお越しくださる方もいます。

 みなさんそこで『いかに運動は自分に向いていないか』をお話してくださいますが、伺っていると『運動』という言葉にある種の恐怖や押し付けてくるような理不尽さを感じられているように思います。とてもよく分かります。ポールスター・ピラティスは根性論ではなく科学的に解析されたエクササイズを提供してまいりますので、運動に対する怖れを解いていく一助になれると存じます。

 ただし慣れてこられたら、多少の根性は発揮していただきます!(笑)今できないことをできるようにする楽しさもピラティスのひとつなので、これからもご一緒させてください。」

 以下はCさんからいただいたコメントです。「褒めちぎりました♡」と言われました、てへへべーっだ!

 「元々運動が大嫌い、筋力も体力もありません!腰痛を直す為にグループレッスンのヨーガを続けていますが、ちょっと頑張るとかえって身体を痛めてしまう始末でした。

 そこで個人レッスンを探した所、メルモに巡りあう事が出来ました。インストラクターさんは、まるでお人形さんのように華奢で可愛らしい外見ですが、凛として芯の通った身体をお持ちです。全ての動きに無駄が無く、自然な美しさに溢れていて、いつも見とれてしまいます。そして、セッション中は、単にビジネスとしてでなく、ピラティスの素晴らしさを伝えたい!というキラキラした気持ちがたくさん伝わってきます。

 『腰痛は整体などで治してもらうもの』と、他力本願だった私が、少しずつ変わってきたと思います。これからもいつも優しく、時に厳しく、ご指導よろしくお願いします!」

  横浜 ピラティス メタモルフォーゼ
     ピラティス専用マシン完備・マンツーマンキラキラ☆
   横浜のちいさなピラティススタジオ、メタモルフォーゼ。

        代官山 ピラティス
      Pilates Lab 代官山でもセッション受付中!

インソールと自力で作るアーチ

 先日のワークショップで学んだこと、判明したことに引き続き気をつけて過ごしています。

 できるだけ胸椎のカーブをつくって腰椎前湾の過度な負担を減らすようにすること、足底のアーチと膝のお皿を引き上げ右足のアライメントに注意を払うことなどです。

 そうしていたら今日ふと気づいたことがありました。靴を履いている時に足底のアーチに当たるので、うっとうしいなーと感じたのです。そういえばずっと以前にインソールを購入して入れていたのを忘れていました。
 これまではその靴を履いても何も感じなかったのですが、意識しているうちに土踏まずの感覚が敏感になったのだとおもいます。そしてある程度自分でアーチを引き上げられるようになってきたので、もうインソールは必要ないのかも。自分でアーチを作る感じが阻害されるのでインソールは抜こうとおもいます。

 インソールはアーチを作る手助けをしてくれるとおもいますが、いつか自分で作れるようになって卒業できたら理想ですよね。そのことを諦めず、あらゆる補助ツールはそのような考え方の元に使っていきたいなとおもいました。

 まだまだ弱々な身体ですが、変化していくことはたのしいな~。

  横浜 ピラティス メタモルフォーゼ
     ピラティス専用マシン完備・マンツーマンキラキラ☆
   横浜のちいさなピラティススタジオ、メタモルフォーゼ。

        代官山 ピラティス
      Pilates Lab 代官山でもセッション受付中!

Sherri Betz氏「高齢者のためのプログラミング」

 アメリカから初来日されたSherri Betz氏のWSを福岡で受けてまいりました!Sherri先生はポールスター・ピラティスの副代表で理学療法士、骨粗鬆症の専門家の方です。今回はSherri先生の専門分野である高齢者の方に向けたプログラム・デザインについて主に講義していただきました。

 以下、かぎかっこ内はSherriさんがお話してくださったことで、わたしが感銘を受けた部分の抜粋です。一字一句正確なものではなく通訳さんがその場で訳してくださった概要の、さらにわたしの記憶からになります。

 「週一回の高齢者のためのグループ・クラスがわたしが最も誇りに感じるクラスです。できるだけ多くの高齢者の方にできるだけ長く社会に貢献してもらいたいので、ここにいるみなさん全員が週に1回高齢者のためのグループ・クラスを持つことがわたしの夢です」
 それは間違いなく社会を支える大きな力になります。わたしは今グループ・クラスを担当していないので考えるきっかけになりました。実はグループ・クラスが苦手でもあるのです…。でも苦手を乗り越える自分のためのトレーニングにもなりますし、今後は機会を作って社会貢献できたらと僭越ですが検討しています。

 Sherri先生の資料の中で驚いたのが完璧な胸椎伸展をしている老婦人の写真があったのですが、なんと82歳で骨粗鬆症と狭窄症をお持ちの方なのだそうです。しかもダンサーでもインストラクターでもないそうで、あれほど綺麗な伸展ができるようになるとは。。。

 「骨粗鬆症というと大事に大事に、動かさないようにしなければいけないイメージがありますができることはたくさんあります。身体は何もしないでいると坂を転がり落ちるように悪くなっていきます」

 ポールスターにはご高齢の方を安全にそこまで持っていくしっかりとしたストラテジーがあるのですよね。それがポールスターの原理原則です。あまり保守的になってばかりでは良くなるものもならないのです。

 具体的な例を挙げつつこのようなお話をしてくださるSherri先生の自信は、まさに現場で高齢者の方に教え、実際にたくさんの成功例を築いてきたからに他なりません。

 大御所になればなるほど、インストラクターにしか教えないインストラクターの方もいます。「週一回の高齢者のためのグループ・クラスがわたしが最も誇りに感じるクラス」とおっしゃるSherri先生とは対照的です。インストラクターに教えるピラティスは試験対策的なものから脱却せず「こういうクライアントさんが来たらこうだよね」と現場を想定した脳内シミュレーションに過ぎません。それでは本当に困っている人を導くための鍛錬はなかなかされないとおもいます。イントラにしか教えないイントラに教わったインストラクターも、現場力は身につきづらいのではないでしょうか。
 どれほどキャリアを積んでも現場に立ち、それを誇りにされているSherri先生は輝いていらっしゃいます。わたしも何よりも一般の方を見させていただいていることに感謝し続けていきたいです。

 「コア・コントロールができなくてホームに入る人はいないけれど、脚力が落ちて歩けなくなってしまったら入らざるを得ないです。最も大切なのは立位、歩行、脚力です。そのために片足立ちができるようになること、65歳の時点で片足立ちでのヒール・レイズが25回できることが目標です。手首を骨折しないために必要なことは手首の強化よりもバランス・トレーニングです」
 バランスとそのためのアライメント、脚力の重要性!まさにその通りです。高齢になってもそれを維持するためには今からがんばるしかありません。

 「何時間もかけて正しい腕の動きを教えます」
 これを聞いてとてもうれしかったです!正しいアーム・アークはとても難しく教えるのにいつも苦労しているパートなのですが、どうしてもどうしても綺麗な軌道で動く腕の軌跡しか見たくないのです。時間がかかってしまいクライアントさんに申し訳なく思うことも多々あるのですが、自信を持って時間をかけようと思いましたw 難しい動きは時間をかけるしかないこともあるのです。

 「マッサージは楽しいから受けるのであって、身体が良くなるために受けるものではありませんよ。どこかの筋肉が固くなるのは身体が上手く使えてないから、偏った筋緊張がこわばりを招くからです」
 こわばりや偏りを修正するにはマッサージではなく正しい動きをするしかない、だから普段の生活の中で正しく動けるようになる努力をするしかありません。それがピラティスであり、それを教えるのがインストラクターなのです。

 「ピラティス」と銘打ったセッションで枕を使って横になってマッサージをしているのを見かけるのですが(しかも理学療法士でないのに!)、本当に問題を解決に導いているのか疑問が残ります。そういうセッションはインストラクターとクライアントの馴れ合いになってしまっているのかもしれません。正しい動きを覚えることはイントラも受け手もお互いが必死にならなければ達成できませんが、マッサージは「なんだか気持ちいい、良くなった気になる」とクライアントが思い、提供する側も「なにか良いことができた、気持ちよくなってもらえた」となっているだけかもしれません。立って歩いてスタジオまで来た人をベッドに寝かせることは矛盾があります。楽をしてもらうことは弱くすることに簡単に繋ってしまいます。ピラティスに仰臥位があるのは固有感覚のヘルプのためフィード・バックを感じるためであり、基本は立位、あるいは立位を想定した仮想立位の仰臥位です。寝ることはピラティスではありません。

 繊細で細かな身体の動きを「感じる」ことはなんだか頭がいいような気がしてインストラクターもクライアントもお互い自分に酔えるかもしれませんが、ただ感じている場合ではなく実際に強くならなければ意味がありません。65歳で25回のヒール・レイズが目標なのです。どれだけみっともなくてもインテリジェントに見えなくても、はじめはベーシックなエクササイズを一生懸命やるしかありません。ダサい動きでもそれがいつしか繊細な美しい動きに繋がっていくことを信じて盲目的にやり続けるしかないのです。ベーシックを通らずしてインテリジェンスな動きには辿り着けません。わたしもピラティスやり始めはダッサダサでひどいものでした。今はだいぶましになりました。

 わたし達にはいつもいつも何か目新しいエクササイズが必要なのではないとおもいます。ベーシックなエクササイズにおける動きの精度を上げていくことが、上手な立位と歩行に繋がっていきます。ピラティスやボディ・ワークの資格を2つも3つも持っているのにベーシックすら上手くできない方がいますが、意識が外にいってしまいすぐに他が気になってしまうからそういう状態に陥っているのかもしれません。各団体ごはんを食べるために手ぐすね引いていますから、「新しい知識」はマーケティングの勧誘だったりもします。誘惑に負けずに一つ所で自分に集中していけばきっと上手くなります。自信がないと目移りしてしまいますが、自信が持てるようになるまでには時間がかかるものなので浮つかず落ち着いて継続的にがんばりましょう。もちろん資格を取ることが悪いことでは全くなく、2つ3つと重ねていくうちに知識も動きもきちんと向上していくことがベストです。

 話がずれてしまいましたが、ポールスターに継続教育が課せられているのは何度でもベーシックに戻ることが大切であるから、と確認するためでもあるようにおもえたSherriさんのワークショップでした。もちろん、継続教育で最新の情報を提供していただけるWSも多々ありますから、やっぱりポールスターはすごいぞーとおもいます!いえーい !

  横浜 ピラティス メタモルフォーゼ
     ピラティス専用マシン完備・マンツーマンキラキラ☆
   横浜のちいさなピラティススタジオ、メタモルフォーゼ。

        代官山 ピラティス
      Pilates Lab 代官山でもセッション受付中!

ポールスター・ピラティスのメンター活動履歴

 ポールスター・ピラティスのメンター(インストラクターを目指す方々の指導者)活動につきまして現在までの履歴をホームページにまとめてみました!→リンクはこちら

 すべてのコースで共に過ごしたコース生のみなさま、メンター、エデュケーターのみなさま、お疲れさまでした。

 メンターとしてはまだまだ未熟者のわたしですが、こうして写真を並べて見ると初期の頃がすでに懐かしいです。初心を忘れず、エデュケーターの先生方、コース生のみなさま、いつもいつも助けてくださる先輩方のお役に立てるようがんばりたいです。

 このお仕事では超至近距離で大勢の方に囲まれて身体とその動きを凝視される、いやっ していただくことが多いので、本気で身体をつくらねば。みなさんの記憶に残る動きをすることが目標です。コース中のラボではすぐに再現していただかなくてはいけないですし、その後もみなさんの印象に残るとうれしいです。デモンストレーション中は「この動きを覚えよう」とおもって見てください!

 コース生のみなさま、どうぞメタモルフォーゼへお気軽にお越しくださいませ(^◇^)

  横浜 ピラティス メタモルフォーゼ
     ピラティス専用マシン完備・マンツーマンキラキラ☆
   横浜のちいさなピラティススタジオ、メタモルフォーゼ。

        代官山 ピラティス
      Pilates Lab 代官山でもセッション受付中!

メンター・イン・トレーニング開始

 今年より、ポールスター・メンターになるためのメンター・イン・トレーニングを開始しております。

 先日リフォーマー・コースのサポートでGeriにお会いして、感動して、改めて自分のやりたいことを確認しました。やっぱりポールスターはいいなあああああああ。これからもがんばって勉強をつづけたいです。

 ポールスターの人達はとにかくよくハグをします。会った時だけでなく、お話しする時もお互い抱き合いながらお話したりします。わたしもすっかりいちいちハグする人間になりましたが、びっくりしないでくださいね(サンディエゴに行った時、西欧のハグ文化にはアジア人に超えられない壁があると感じましたがw みなさん抱き合いすぎ…///)。

 人間の皮膚は外側にある脳とも言え、それを通じて記憶したり、きっと会話もしてるし、免疫機能も向上するしリラックスもする。ハグやタッチはいいことだらけだなー。逆に緊張しちゃう場合もありますがw 人に触れさせていただくお仕事をさせていただいていることにいつも感謝しています。それとたくさんの人に触れてきた人、癒している人の手は何か違う。何か出てます。ヒーラーのオーラですね。BrentさんやDawnnaをはじめとするエデュケーターの方達のタッチング…。わたしも触るだけで「何か違う」と感じてもらえるような手の人になりたいな。

 でも、ヒーラーじゃなくてもいいんです。みーんな誰かを触るだけで癒し癒される力を持っているのです。エネルギーの交換、まさに「手当て」ですね。だから身近な人、好きな人にはできるだけ手を触れて抱き合って、ハグハグするといいですよヾ(*・ω・*)ノ

Geri_PolestarPilates

  横浜 ピラティス メタモルフォーゼ
     ピラティス専用マシン完備・マンツーマンキラキラ☆
   横浜のちいさなピラティススタジオ、メタモルフォーゼ。

        代官山 ピラティス
      Pilates Lab 代官山でもセッション受付中!

動きを抑制することの難しさ

 スーパー・スロー・モーションでのロール・アップをよくやってもらいます。「1分かけるつもりで」と言葉かけするのですが、1分かけることはなかなかできない…すぐ上がってきてしまいます。

 頭部周辺と上肢は脱力し、仙骨を生えている方向=下方向に向かわせるためにまず骨盤底筋群を集め、母指球から内腿のラインを使い、グローバル・マッスルを使わず極力ローカル・マッスルを積み上げていくことで重たい頭を徐々に釣り上げていくという作業です。グローバル・マッスルを使えば起き上がるのなんて一瞬です。

 動きにブレーキをかけることがなぜ難しいのか。まず意志と神経系のつながり。「起き上がろう」とおもうだけで身体はそのように反応するので、起こすための大筋群にスイッチが入ります。そもそも通常コア/インナーというのはグローバルの動きを中和させる作用(教科書ではneutralizeと表現されておる)のために使われているので、大筋群で動くのではなく「コアをメインとして身体を動かしていく」というのは脳や身体にとってはおかしな、慣れないことなんでしょう。

 神経系の反応を抑制するために「起き上がろう」とはおもわずに起き上がってくる、という禅のようなことになりますが、仙骨の方向(下ー!)に意識を集中すればけっこうできるとおもいます。頭部に意識があると、「起き上がろう」とおもってしまいその反応が特に上体に出るのです。

 でもこれが、表面筋は脱力しつつ本当に身体の芯だけで上がってこれるようになると、背骨はそれはそれはしなやかな動きを見せてくれるんですよ。

 動きというのは慣性の法則が伴うので減速するのはさらに別の力が必要であるため、ゆっくり動くというのはアクセルとブレーキを同時に踏みつつ緩やかに進むようなもの。だから疲れるのです。そしてよいトレーニングになります。
 減速性を伴う動きができるようになるということは「動きながらのコア・コントロール」ができるようになることです。まさにそういうトレーニングなのであろう太極拳てすごいのだろうなあとおもいます。

  横浜 ピラティス メタモルフォーゼ
     ピラティス専用マシン完備・マンツーマンキラキラ☆
   横浜のちいさなピラティススタジオ、メタモルフォーゼ。

        代官山 ピラティス
      Pilates Lab 代官山でもセッション受付中!

Dav's WS 「椎間板障害を理解する」

 Dav先生のワークショップ "Understanding Disc Injury" を受講しました。2008年以来、機会があるごとにできるだけDav先生の授業を受けています。ワークショップで得られる情報はどうしても断片的になってしまうとおもうのですが(ワークショップは体系的なコースではなく先生は濃い内容を短い時間で進行しなくてはならないし、自分の理解がその速さについていけるわけではない)、同じ先生のワークショップを何度も受けるうちに、過去に飛び去っていた断片を少しずつでも繋げていくことができると感じました。

 氏の異なるワークショップの中で、神経モビライゼーションと筋のストレッチの違いや、神経の緊張なのか筋の固さなのかアセスする、大腰筋/腸骨筋へアクセスするやり方など、何度か説明していただいり見せていただいたり、実際に触っていただいたりしてきました。初めは本当に何をやっているのかさっぱり分からなかったのですが、先生の中ではそれらの情報が体系化されているので、異なるワークショップ内容でも少しずつそれらが繋がってきます。自分で説明できる段階では全くないですが。

 今回は椎間板そのものとその傷害が起きる理由を原因論から見ていきました。椎間板の繊維輪はラジアルタイヤのような構造をしていること、その繊維輪の方向が椎骨の角度を生み出すこと、炎症性タンパク質というものの存在(神経伝達物質…じゃないんだね)、神経根炎が起こる部位は各神経根によってかなりクリアに分かれていること(診断はできませんがかなり参考になるだろう)などの情報が刺激的でした。

ラジアルタイヤとはなんぞやとぐぐってみましたが、ふ~ん。。。。わかったようなわからん。

[Pilates Lab 代官山]ポールスター・ピラティス インストラクターのブログ[横浜メルモ]-DAV Pilates

  横浜 ピラティス メタモルフォーゼ
     ピラティス専用マシン完備・マンツーマンキラキラ☆
   横浜のちいさなピラティススタジオ、メタモルフォーゼ。

        代官山 ピラティス
      Pilates Lab 代官山でもセッション受付中!

International Conference!

Polestar Life International Conferenceのため、San Diegoに行ってまいりました!

行きの飛行機、JALだったのですが最近はモニターで電子書籍までみれるんですね。出かける前にも読んでたのにまさか機内でも『進撃の巨人』読みながらアメリカへ。ナナバさん、ゲルガーさん・。 。・゚・(ノД`)・゚・。 。゚(機内は1巻までしかなかったです)

隣の席にさわやか香港少年が座っていて、これからサンディエゴに一年の留学に行くそうです。すごーい。ガムくれた。でも彼は勉強熱心すぎて深夜でも読書灯つけっぱ野郎でした。まぶしいぞオイ。

みんなとホテルに着いてからしばしお外で歓談。かわいいわんこはいっぱいいるし、天気はいいし乾燥してるし。てかサンディエゴ寒い!いい!

[Pilates Lab 代官山]ポールスター・ピラティス インストラクターのブログ[横浜メルモ]
どどーん。ヒルトン。


[Pilates Lab 代官山]ポールスター・ピラティス インストラクターのブログ[横浜メルモ]
お庭。


お部屋にチェックイン後、わたしは一人でダンススタジオに行ってきました。せっかくだから行ってみたかった!


[Pilates Lab 代官山]ポールスター・ピラティス インストラクターのブログ[横浜メルモ]
タクシーからの景色。

[Pilates Lab 代官山]ポールスター・ピラティス インストラクターのブログ[横浜メルモ]
Culture Shock Dance Studioです。

この写真、寄ってみると…

[Pilates Lab 代官山]ポールスター・ピラティス インストラクターのブログ[横浜メルモ]
1階に謎のピラティス・スタジオがある。悟りって。

まず最初はNguyen Bui先生のBeginning Contemporary Danceです!飛行機で一睡もしてないのに回るわ跳ぶわ。三人しかいなかったのでどんどん順番まわってくるし。でもアメリカ来てもいつもと同じことやれてうれしー。

そして次はSherman Shoate先生のHip Hop!

行く前にこのbioみてぞんぞんしてたのですが↓
"Sherman Shoate's credits include: Destiny’s Child, world tour, TRL , Bootylicious video; Mary J. Blige, tour; Chante Moore, tour, Britney Spears, Crazy video; Missy Elliot, Get Your Freak On, Take Away, This is for My People, videos; various films and commercials."

あーもう、超カッコよかったです。なにあの身体ー。なにあの動きー。カッコよすぎるぅぅぅ。やっぱり…ブラックの人のリズム感に比べたらわたしのそれなんて痙攣みたいなもんだ。身体から音が生まれてる!踊るの自然なことなんだろうなー(撮影は禁止でした)。

[Pilates Lab 代官山]ポールスター・ピラティス インストラクターのブログ[横浜メルモ]
写真撮ってもらいました。うれしいー!!

あああ、踊れてよかった。しあわせ。スタジオ、マリファナくさかったー。寝てない食べてないでフラフラでしたが、なんとかホテルに戻りました。

[Pilates Lab 代官山]ポールスター・ピラティス インストラクターのブログ[横浜メルモ]
部屋からの眺め。


翌朝、いよいよカンファレンスのはじまりです。ブレントさんの挨拶から。

[Pilates Lab 代官山]ポールスター・ピラティス インストラクターのブログ[横浜メルモ]
みんなに愛されているブレントさん。


[Pilates Lab 代官山]ポールスター・ピラティス インストラクターのブログ[横浜メルモ]
講義は生TEDのようだ!

こちらの研究者さん、学者さんたちはなんてエネルギッシュで、輝くオーラがあるんだろうとおもいます。スピーチやレクチャーの構成も本当に楽しく素晴らしい、引き込まれます。日本の学者さんて今にも死にそうなくらいつまらなそうにしゃべってる感じがするので…。日本では学問がエンターテイメントになっていないけど、踊っているダンサーを観るくらい熱いものを感じるのです。上がる!

ポールスターで海外の先生方に会うことがなければ、こんなにも勉強したい!って思えるようにはならなかっただろうな。心から楽しんでいらっしゃるのをびしびし感じます。あーもっと近くに行きたい~。

[Pilates Lab 代官山]ポールスター・ピラティス インストラクターのブログ[横浜メルモ]
ピラティス祭りだよ~。

[Pilates Lab 代官山]ポールスター・ピラティス インストラクターのブログ[横浜メルモ]
いつもお美しいDawnna先生と、ダサいTシャツを着せられたイモなわたし。今年のTシャツはダサい!ってアンケートに書いときました。
でもイタリアの人達なんかはこんなダサいのそのまま着るなんてありえないらしく、そっこーで襟口切ったり切り紙のように袖に鋏を入れてデザインしたりと、さすがな対応でした。


[Pilates Lab 代官山]ポールスター・ピラティス インストラクターのブログ[横浜メルモ]
夜ごはんを食べにいくぞ。

[Pilates Lab 代官山]ポールスター・ピラティス インストラクターのブログ[横浜メルモ]
外でチェスするおじさん。家でやると怒られるんだろうか。

[Pilates Lab 代官山]ポールスター・ピラティス インストラクターのブログ[横浜メルモ]
オールド・タウンの入り口、とヒルトン。


[Pilates Lab 代官山]ポールスター・ピラティス インストラクターのブログ[横浜メルモ]
ホテルに戻って。光っているのはプールです。

[Pilates Lab 代官山]ポールスター・ピラティス インストラクターのブログ[横浜メルモ]
宿泊中に一度部屋が変わったので、そこからの景色。

[Pilates Lab 代官山]ポールスター・ピラティス インストラクターのブログ[横浜メルモ]
夜の眺め。


そしてそして、今回本当にラッキーだったのですがヒルトンのすぐ近くに球場があり、ヤンキースと地元パドレスとの試合があったのです!

[Pilates Lab 代官山]ポールスター・ピラティス インストラクターのブログ[横浜メルモ]
急遽観に行っちゃったー!!

[Pilates Lab 代官山]ポールスター・ピラティス インストラクターのブログ[横浜メルモ]
わー!イチロー!(写真だと全然わからん)

[Pilates Lab 代官山]ポールスター・ピラティス インストラクターのブログ[横浜メルモ]

[Pilates Lab 代官山]ポールスター・ピラティス インストラクターのブログ[横浜メルモ]
イチローがキャッチボールするとこも袖さわるとこも四股立ちするとこもヒット打つとこも盗塁するとこもホームインするとこも見れた!

つーか選手全員かっこいー!球速い!足速い!動体視力よすぎ!アスリートすげー!!!隣の知らないお兄さんとハイタッチしまくり!!!

[Pilates Lab 代官山]ポールスター・ピラティス インストラクターのブログ[横浜メルモ]
ゆるキャラも!

[Pilates Lab 代官山]ポールスター・ピラティス インストラクターのブログ[横浜メルモ]
ヤンキースはボロ負けだったけどパドレスから3回もホームランが出て、花火と炎で盛り上がる!たのしー!(花火写せなかった)

[Pilates Lab 代官山]ポールスター・ピラティス インストラクターのブログ[横浜メルモ]

[Pilates Lab 代官山]ポールスター・ピラティス インストラクターのブログ[横浜メルモ]
満員の球場。

試合の間中、武田先生が先日買った白のフェラーリの話をしてくれました。すげえ!フェラーリ!乗りたーい。

ヤンキースは2-7で負けちゃいましたが、ちょうたのしかった!

[Pilates Lab 代官山]ポールスター・ピラティス インストラクターのブログ[横浜メルモ]
選手退場。

[Pilates Lab 代官山]ポールスター・ピラティス インストラクターのブログ[横浜メルモ]
終わったわ~。

[Pilates Lab 代官山]ポールスター・ピラティス インストラクターのブログ[横浜メルモ]
みんなも帰るよ。

[Pilates Lab 代官山]ポールスター・ピラティス インストラクターのブログ[横浜メルモ]
翌日、買ったパドレスのパーカを着ているわたし。赤い花の向こうが海なので、海をバックに撮っていただきたかったが…(´ω`)


[Pilates Lab 代官山]ポールスター・ピラティス インストラクターのブログ[横浜メルモ]
その後おみやげも買いに行ったー。ゾンビさんと写真を撮るわたしを待ってくれている店員さん。ゾンビさん♡


さーカンファレンスの終わりは、イエロー・パーティです!

[Pilates Lab 代官山]ポールスター・ピラティス インストラクターのブログ[横浜メルモ]
しんじ先生!

[Pilates Lab 代官山]ポールスター・ピラティス インストラクターのブログ[横浜メルモ]
大好き!あー大好きー!ダヴちゃんLove!

[Pilates Lab 代官山]ポールスター・ピラティス インストラクターのブログ[横浜メルモ]
ブレントさんがケーキをサーブ!もったいのうございます!

プレントさんお誕生日で、一ヶ月間お祝いしてるそうです。シェリー・ベッツさんが「そんなの当たり前よ。だってわたし達はポールスターじゃない!」とおっしゃっていたそう。かっけー。

[Pilates Lab 代官山]ポールスター・ピラティス インストラクターのブログ[横浜メルモ]
パーティ会場にポールスター・マン登場!誰だおまえ!

[Pilates Lab 代官山]ポールスター・ピラティス インストラクターのブログ[横浜メルモ]

[Pilates Lab 代官山]ポールスター・ピラティス インストラクターのブログ[横浜メルモ]
踊る武田先生とポールスター・マン!

[Pilates Lab 代官山]ポールスター・ピラティス インストラクターのブログ[横浜メルモ]
わー!ユマ・サーマンだー!

「キルビルー」って言ったら「わかってくれたのあなたが初めてだわー!」って言われた。なにそれレーサー?とかしか言われなかったんだって。「あいらぶ たらんてぃーのぉぉぉぉ」「いえー」と盛り上がりました。ピラティス界にオタクは非常に少ないのですが、世界に出ればいるもんですね!おねいさんと名刺交換しとけばよかったよ~。

[Pilates Lab 代官山]ポールスター・ピラティス インストラクターのブログ[横浜メルモ]
ダニエル!ドゥナ!デーヴィッド!きゃほー

[Pilates Lab 代官山]ポールスター・ピラティス インストラクターのブログ[横浜メルモ]
ディスコ・タイムだよー

[Pilates Lab 代官山]ポールスター・ピラティス インストラクターのブログ[横浜メルモ]

[Pilates Lab 代官山]ポールスター・ピラティス インストラクターのブログ[横浜メルモ]

[Pilates Lab 代官山]ポールスター・ピラティス インストラクターのブログ[横浜メルモ]
踊るー!

この後わたしもギャン踊りしました。選曲はブレントさんのためにオールディーズな感じだったのですが、後半は世代が戻ってきてフアン先生とかリクエストしてGangnam Styleも2回かかったり異常な盛り上がり。

つーかイタリア、スペイン勢がすげえ!やっぱちげー!勢い衰えねー!アジアにこんなノリなかった。彼らに会えるなら毎回インターナショナル・カンファがいーわ!ブレントさんに抱っこしてもらったしー。もう歌いまくり声出しまくりそこら中でハグしまくりでわけわからんヾ(・∀・)ノ゙

みんな酔ってるからふざけまくりだ。誰かが携帯でスカートの中を盗撮するというパフォーマンスを始めて、シェリー・パワーさんのスカートの下にも入ってって怒られてたw

[Pilates Lab 代官山]ポールスター・ピラティス インストラクターのブログ[横浜メルモ]
スペインの雄、フアン先生!踊りまくったー激たのしかったね!

あーこんなスゴイ先生なのに→ フアン先生のワークショップ Tensegrity model 最後に名刺渡したら(わたしはシラフなので)ちょう酒くさかったわーw

やー最高でした!振り付けとかじゃなくただただ踊りまくったの本当に久しぶりで、あークラブもいーなーとおもいました。まあ行かないけど。次のポールスター・パーティを楽しみに生きよう。最後まで一緒に踊ったあさみん、ありがとう!たのしかったねー♡

その後3時間くらい寝て、武田先生が朝のサーフィン行くのについて行かせてもらいました。カリフォルニア・ドライブ~♪

[Pilates Lab 代官山]ポールスター・ピラティス インストラクターのブログ[横浜メルモ]
calm moment

[Pilates Lab 代官山]ポールスター・ピラティス インストラクターのブログ[横浜メルモ]
なぜか食いさしのスイカが。

そんなこんなで無事に帰ってきましたー。さおちゃん、あさみん、しんじ先生、りか先生、武田先生、さかえさん、のりこさん、ゆきさん、みかさん、えりちゃん、そして結花さんとみわちゃん、ご一緒させていただいてありがとうございました。またぜひ次もよろしくお願いいたします。

 今回の旅を通してたくさんたくさんパワーをいただいたのですが、コミュニケーションとスキンシップによるものだなあと強く感じます。エレベーター乗ってるだけですぐ話しかけられるし、「楽しんでる?」とか「どっから来たの?」とか。浮かれた観光地ならではなのでしょうが、知らない人とでも何か話したり身体にさわったりする機会がすごく多くて、こんなの日本では日常的には起こらないことなので、こっちで生活してるだけでなんとなくエネルギー・レベルが下がってるのかもなーとおもいました。ああいう交流ってエネルギーの交換なのですね。交換してないとレベルが下がっていく。定期的にどっか出かけないと!

 基本的に毎日しあわせなわたしなのですが、それでも外に出ると日本の息苦しさ、真面目すぎてちょっと息が詰まるような空気に疲れてるとこもあるのかな?と感じたり。まあ海外の人も旅行で日本に来れば自分とこの土地じゃないので開放感あるとおもいますがw

 でもたのしいことがあったり人と会ってうれしかったりしたら、自然にいっぱいハグできたらいいなーとおもいます!

  横浜 ピラティス メタモルフォーゼ
     ピラティス専用マシン完備・マンツーマンキラキラ☆
   横浜のちいさなピラティススタジオ、メタモルフォーゼ。

        代官山 ピラティス
      Pilates Lab 代官山でもセッション受付中!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>