明治大学体育会拳法部のブログ

明治大学体育会拳法部のブログ

こんにちは!明治大学体育会拳法部です。

当ブログでは、マネージャーが日々の練習や出来事について綴ります。
今年府立優勝を目指し頑張っていきますので、応援宜しくお願いします!

失礼します。2年部員の岡﨑です。
本日は小山(おやま)先輩、小山(こやま)先輩、高村監督、関根助監督、板垣コーチ、中栄コーチが来てくださいました。お忙しい中ありがとうございました。


本日の稽古は、
基本練習、ミット練習をして、



前拳の回し稽古、組みの回し稽古、通常の回し稽古をして、



最後にシャトルランをしました。


練習後にシャトルランをするのは久々で、去年もこのような練習をしていたなぁと、懐かしい気持ちになりました。コロナウイルスの影響を受けながらもこのように充実した稽古をすることができ、本当に嬉しく、恵まれていると感じました。

さて、余談なのですが皆さんはスポーツ漫画は好きですか?野球の漫画だと「ルーキーズ」、サッカーの漫画だと「キャプテン翼」、バスケットボールの漫画だと「スラムダンク」と、人気のスポーツには、これだという作品があります。そんな中で、皆さんは剣道の漫画と言われて思いつく作品はありますか?思いつかない人が大半だと思います。私はそんな人たちにこの作品をお勧めしたい!剣道漫画の金字塔、「六三四の剣」です!
これは「岩手の虎」と呼ばれる夏木英一郎の息子である夏木六三四と、ライバルの東堂修羅との熱い戦いを描く、青春スポーツ漫画であり、笑いあり、涙ありの超大作となっています!是非皆さんも読んでみて下さい!
ちなみに私の一推しのキャラクターは大石巌です。読んでいただけると皆さんも絶対に好きになると思います!


最後に、本日のカウントダウンはO型の部員でした。

府立までの時間もあとわずかであるので、我々明治大学拳法部は一つ一つの稽古を全力で取り組み、王座奪還を目指して努力していくので、応援の程よろしくお願いします。

失礼しました。

 この頃肌寒くなり、秋の訪れを感じます。みんな体調管理に気をつけましょう。

 失礼します。防具着用時の後ろ姿が私の兄に似てきました。2年部員玉置剛です。

 本日も気合入れて練習に励みました。それでは、練習の様子を一部を紹介させて頂きます。



準備運動→想乱3分間



ラウンジと四股移動です。

四股移動で「アアァァァァッ」と悲鳴が聞こえました。耳鳴り?こだまでしょうか。気のせいでしょうか。



 ミット打ちとPMX(パワーマックス)の2チームに分かれて行いました。PMXはとてもキツく、最後の2セット当たりが一番辛いです。今日の自分より、明日の自分はさらに強くなったと実感することが出来ました。画像はないので代わりに私の言葉でPMXの様子を紹介させて頂きました。



最後のメニューは空乱です。


 ここからは余談です。新型コロナウイルスの影響によりこのご時世は、大声を出すのは厳禁です。主将の指示に対し、掛け声が出せないのが辛いです。掛け声を出したい気持ちをグッと堪えています。出したい気持ちは山々ですが、掛け声は出してはいけない規則です。とても焦ったく感じます。そんな思いが心で駆け巡り、頭の中で流れた曲は安全地帯の「じれったい」でした。余計にじれったくなってしまいました。


 最近、増量がとてもうまくいきました。体重が減らないようにおかずと味を変えながらご飯を1合以上食べてます。今日は卵かけご飯を食べました。卵かけご飯だけでもかなりレパートリーがあり、おすすめの1つレシピを紹介させて頂きます。


・アツアツのご飯 1合

・卵 2つ

・ごま油 適当(風味付け)

・塩 少々

・味の素 少々

・醤油 適当

・だしの素 適当


まず最初に、器に卵2つを割ります。各調味料を入れます。この時、油っぽくなるのを避けるためごま油は入れ過ぎないように注意します。分量が適当の所は完全に好みとお任せです。後はしっかりかき混ぜます。最後にアツアツのご飯にかければ完成です。是非試してみて下さい。


 長くなりましたが最後に府立までのカウントダウンの写真で締め括らせて頂きます。本日はB型の人が全然いないので、練習に参加したメンバー全員で写真を撮りました。みんな良い笑顔なので心が温まりますね。秋風の寒さも感じなくなったかも…😶



 私が拳法部に入部して、初めてと言っても過言ではないくらいの良い笑顔で写真に写れました。


   メラメラ " 府立まであと39日‼︎ " >💪ゲラゲラメラメラ


 高村監督の「優勝旗奪還するぞ!!!」の一言を胸にチーム一丸となって、これからも頑張りますので応援を宜しくお願い致します📣


最後までお付き合い頂き有り難う御座いました。以上です、失礼致しました。



失礼します。2年部員の國枝です。本日は高村監督、関根助監督、小山先輩が来てくださいました。お忙しい中ありがとうございました。また、明星大学の小笠原監督より差し入れをいただきました。ありがとうございました。

さて、本日の練習はまず、基本練習をして、

次にミット練習、回し稽古と続き、

勝負練習をして

最後に仲良しスクワットをやりました。

勝負練習では構えや動き方、戦術が選手によって様々であり、どの戦い方にも利点があることが見て取れます。

「みんなちがって、みんないい」
かの有名な詩人、金子みすゞ先生もこうおっしゃられております。
とにかく、この戦い方の幅の広さも拳法の魅力の一つであることに改めて気付かされました。
 
 練習が終わって監督やOBの方々がお帰りになられるときに、今はコロナ予防のため声を出しませんが、通常であれば小森先輩が「した!」と言うと、他の部員も「した!」と言います。続いて小森先輩が「します!」と言うと、他の部員も「します!」と言います。まるで小森先輩の声がこだましているみたいですね。

「こだまでしょうか、いいえ、誰でも。」
金子みすゞ先生もこうおっしゃられております。
ここまででお分かりの方もいると思いますが、金子みすゞ先生の詩は日本拳法と深いところで結びついているのです。もしかしたら金子みすゞ先生が生前に残した数々の詩は、日本拳法からインスピレーションを受けて作られたものなのかも知れませんね。信じるか信じないかはあなた次第です。


府立まであと40日!今の時代に金子みすゞ先生が生きていたら、きっと府立の観戦にお越しになられるでしょう。その時に乗る新幹線はこだまでしょうか、いいえ、のぞみです。
以上。失礼しました。

こんにちは。
「格闘技やってます」と言うと、「意外」って言われます。
2年部員の正です。失礼します。

今回は私がブログ担当ということで、何を話そうかと頭の中で文章を練ったのですが、結局まとまらなかったので書きたいことを全て書こう!という方向に開き直り、長々と執筆させていただきます。
お付き合いいただければ幸いです。

さて本日はトレーニングの日ということで、
まずいつものように体操、そして想乱。
その次にラダーを用いた足捌きの練習。


そして上半身をメインにしたトレーニング。



ここで一つ余談を挿みたいのですが、皆さんには「苦手なトレーニング」というのはありますか?
私の場合沢山あるのですが、その中でも胸を主に鍛える類はいつ行っても心が折れます。
具体的に言うと腕が立たなくなり、倒れ込んでしまうのです。
その度に脳内に「立てーッ!立つんじゃ!」と、読んでもいない『あしたのジョー』の名台詞が鳴り響き、正、もとい、『あしたのショー』は復活する訳なのですが、終わった後はすっかり意気消沈してしまいます。
自分はこんなにもナサケナイのかと。
自分はこんなにも、周りに遅れをとっているのかと。真っ白に燃え尽きながら、自責の念に囚われるのです。

話を元に戻しましょう。
過酷な上半身トレーニングの後は普段のようにミット、PMX(パワーマックス)、という流れでした。




皆、キラキラして見えますね。
雪辱を果たす為、来たる府立の日に向けて、闘志が燃えているようです。

グローブがミットを打つ、ばちこーん、という音がトレーニングルームに響き渡りました。

府立まであと41日。
今回の写真撮影には福岡先輩と寺澤先輩が菩薩様のような表情で映っておりますが、私には判ります。
お二人の人格を体現したような笑顔を浮かべつつも、この二人は、燃えていると。



さてここからは完全に余談なのですが、私には一つ、気になっていることがあります。
それが「バービージャンプ」と呼ばれる、私の苦手とするトレーニングの一つです。
本日はやりませんでしたが、追い込みの日などはよく、部員全員が輪になって息を切らしながら、アツく、楽しく、数セットほど行うのですが、私はいつも思うのです。
「バービー」って何なんでしょう?
私は最初、仔兎のことかと思いました。かわいいウサちゃんのジャンプなら、多少キツくてもまあ我慢してやろうという余裕を心に持ってこなしていたのですが、よく考えたら仔兎は「バニー」でした。
「バービー」って何なんでしょう?
人名でしょうか?バービーという人が考案したトレーニングなのでしょうか?だとしたら私はバービーを絶対に許さん。

そういえば前回、私がブログを担当した際に「お金が無いから同期の皆とご飯に行けない」という悩みをこぼした気がします。
あれから私はそんな状況を打開すべく日夜バイトに励み、今ではささやかながらも、余裕を保てています。コロナウイルスの流行により大勢での外食は厳しい、という現状になってしまいましたが、まず一安心といったところでしょう。
お金を持ってからというもの、私の生活は僅かばかり明るくなったように感じます。
やっぱりお金は百薬の長ですね。
「余裕」の素晴らしさに気付けた、良い経験になったと思います。



本日のブログは以上になります。
ここまで読んでくださり、ありがとうございました。作家を目指す身として「簡単には終わらせまい」という根性が働いて、こうも長々と綴ってしまいましたが、私の文章を楽しんでいただけたならば冥利に尽きるというものです。

締めの挨拶をした上でなおも余談を続けてしまい恐縮なのですが、最近『鬼滅の刃』が映画化しましたね。私は鬼滅を読んでいないのですが、あれ程のブームを巻き起こせる作品を創れる人というのは、やはり物書きを志す者にとっては憧れの存在であります。
吾峠呼世晴先生のように、皆を夢中にさせるような作品がいつか書けたらいいなぁ、という薄らぼんやりとした願望を、筋肉痛を起こす胸に抱きながら、ブログを締めさせていただきます。

それでは失礼します。


失礼します。


今日は2年部員木村が担当します!

本日は、高村監督、一ノ宮先輩、小山先輩、吉野コーチ、三浦コーチ、原田先輩、玉置先輩にお越しいただきました。お忙しい中ありがとうございました。

さて、本日は土曜日で今週最後の防具練習でした!
まず基本練習

想乱、防具をつけてミット打ちをし、
そのあと防具練習、勝負練習を行いました!


疲労が溜まっていましたが、なんとか乗り越えることができました!

今日のタイトルの杏仁豆腐は、私が2年部員古川に何がいいかと相談したところ、たまたま横で1年部員野見山が杏仁豆腐の話をしていたので決まりました。
特に意味はありません。

そしてカウントダウンは一般2年部員が担当しました!残り43日❗️

いつもと違った撮り方をしてみました!

キュンです!ポーズは正くんがやってくれました!!

それぞれの個性がいい感じに出された写真となりました。

明日はしっかり体を休め、月曜日から練習を全員で乗り越え、一歩ずつ府立優勝に向け、チーム一丸となり進んでいきたいと思います。


以上。失礼しました。