今日の夕食は1マンゴー

テーマ:

年末にフルーツの詰め合わせを頂きました。
正月は食べ過ぎるので、1食食べて後はフルーツを頂きました。

「果物の摂取量が多いほど胃がん発症率が顕著に低下 日中韓3か国のデータから確認」

ブラジル産マンゴー(mango)MANACA マナカ 繊維質たっぷりで、甘いです。 ボリュームがあるので、一つで食べでがありました。 

「特徴利用:美肌効果、がん予防貧血予防、便秘改善、高血圧予防、動脈硬化予防、脳梗塞予防、心筋梗塞予防となる成分を含む。」 

「フルーツだけ生活」の意外すぎる健康効果

フルーツだけで6年半も生きていた人がいました。 昔友人も試していましたが、どの位続いたか確認していなかったです。

「5日間フルーツしか食べない生活をして起きた5つの変化」

 フルーツでデトックスできるそうです。

フルーツが好きななで、できそうです。

「マクロビオティック=菜食主義者?ベジタリアンやビーガンとの違い」

ベジタリアンやビーカンもフルーツはOKでしょうか?




シルビー・ギエムの引退のボレロ、大晦日(2015.12.31)に友人の家のTVで見ました、感動しました、最高ですね。

新年友人からのメールで想いだして、久しぶりに、ボレロを観ました。

 "マドモワゼル・ノン" 芸術を極め、ロマンチック至上主義者ですね。 英国のロイヤルバレーの監督の話もあったようですが、興味ないようで、福岡正信の自然農法で暮したいそうです。 日本が大好きで、合気道も修練していたそうです。 

「彼女のニックネーム"マドモワゼル・ノン"は"ムッシュー・ノン"(ヌレエフ)に因んで英国のプレスが付けたもの。 「ヌレエフは非妥協的な人で、彼から多くを学びました。安全で快適すぎると芸術が死んでしまう。 危機の訪れた時こそ、クリエイティビティが最も豊かになるのです。 ダンスがベストの状態にあるためには、高いレベルの必要性と厳格さを要します。 」

シルヴィギエム 名言 

「私の中には矛盾する性格が宿っています。 とても強靭な一面と、 とても弱く、脆く、引っ込み思案で子供っぽい一面です。 後者を守る為に、私は強くなる必要がある」 「初めて舞台に立った日 『今、何かに触れたわ。それが何なのか知らなければならない』 と思ったの」

シルヴィ・ギエム「ボレロ」2015.12.31

「引退して時間ができたら、イタリアにある土地で福岡正信氏の自然農法で野菜を育て、

 捨てられた家畜や犬や猫などの動物のための小さな保護施設もつくりたいと思っています。」

シルヴィ・ギエムという生き方 - Life in Progress 日本を愛した世紀のバレリーナ - フランス生活情報 フランスニュースダイジェスト 

『100年に1人が引退』天才バレリーナ、シルヴィ・ギエムのこれまで - NAVER まとめ 



年の始めに、お茶を点てて、頂いたアンチエイジング和菓子”なごみ”を味わいました。
新年を祝い、今年1年健康で活動できることを願い頂きました。

なごみは、色とりどりで、見て楽しめ、味もいろいろまじり、美味しかったです。

おりがとうございました、今年も頑張ります。


台湾の定番、魯肉飯とスパイシーな薬膳カレーを頂きました。

まず、具の種類を選択、チキンにしました。

カレーと、魯肉飯にサラダと、漬物と半熟卵が1プレートに、色々な味が混ざり、複雑な感じです。
私は、別々に、それぞれの味を楽しみたいです。

12月にオープンしたばかりの店で、狭いので並んでいました。

 

spicy curry 魯珈〜ろか〜

 

本格カレー&魯肉飯が合体!新大久保「魯珈」の“フュージョン飯”にヨダレがとまらない

 

 

【楊桃美食網-3分鐘學做菜】魯肉飯 Minced Pork Rice

 

土と平和の祭典2016 前夜祭

テーマ:

土と平和の祭典2016(日比谷公園)盆踊りで前夜祭!に行ってきました。

ちょっと寒かったのか、人が少なかったです、出店も少なかったです。

第10回 土と平和の祭典2016 メッセージ Yae/藤本八恵(種まき大作戦 実行委員会 実行委員長)

アンニャ・ライト“Be the change !”ライブ@土と平和の祭典トークステージ 2015

竹のテントで焚き火、灯りが変化して踊っていた、そして暖かい、自然の火は優しい。

月が輝いていました。


アンチエージング和菓子 なごみ NAGOMI を頂きました。
見て楽しんで

新潟の食材と老舗の技を味わい

清涼とした季節を感じました。

和菓子は、3層になっており、

甘酒が入っており、大人の味わい、

いろとりどりの食材がお口のなかでハーモニーを奏でていました。

厳選された食材でアンチエイジングにも効き目があるようです。

 

 

アンチエージング和菓子 なごみ NAGOMI

「新潟の美豆伎庵金巻屋さんとのコラボレーションで、お体に優しいアンチエイジング和菓子「なごみ」ができあがりました。」白澤いくみさん

 

 

 

 

「なぜヨガは世界に広まり、多くの人々に愛されるようになったのか」

現代ヨガの源流、クリシュナマチャリアは、サンスクリット語とヴェーダーンタ哲学を学び、学問と並行してヨガの実践を続けた。

そしてマイソール王国の王様にヨガ指導者として宮殿に仕え、ヨガの普及の為に各地で講演と実演を行った。

クリシュナマチャリアは、「ヨガを学び、探求し、実験を続けている」生徒であると語っていた。

当時ヨガは変わり者がやるものとされ、一般には普及していなかった。

それを子供達と弟子のパタビジョイスとアイアンガーが体系化して広めた。

現在のヨガは、健康と美容が主流で、総合的に探求している所は少ないと思います。

昔沖ヨガの道場で修練していましたが、仕事が忙しくなり行けなくなりました。

ヨガは年を取っていても始められるので、これから総合的なヨガを探求していきたいと思いました。

yoga - iyengar 1976.


インドにヨガはない-沖正弘You can't find any yoga in India.(アイアンガー師『ハタヨガの真髄』あとがきより)


ウルグアイのオリーブ農園主のエルネスト・シンガー氏を迎え、
ローフードワークショップに参加してきました。

チョコレートや、アマゾンバームを皆で手作りして美味しく頂きました。

アマゾンの熱帯雨林でスーパーフードを食べると、量は少なくても満足できるようです。
森の先住民に肥満はいないですね。


ローフードワークショップ参加者
楽しく作り、楽しくいただき、皆笑顔になりました。

ウルグアイ大使(右)と ウルグアイオリーブ農園のエルネスト・シンガーさん
熱を使わない、アマゾンカレー、 野菜にたっぷりとオリーブオイルをかけて食べました。

ウルグアイオリーブ農園のエルネスト・シンガーさんがオリーブの話をしました。

手作りチョコレートとアマゾンのスーパーフード

チョコレートを手作り

アマゾンバームを手作り

スムージーとマテ茶
サポートジャングルクラブ
奥渋(渋谷・神谷町)の大人のイタリアン”オステリアアルコ”で
友人とランチミーティングしました。
”渋谷で一番美味しいイタリアン”と友人お薦めの店でした。
小さなですが店内は、ゆったりとしています。
「北イタリアの料理をワインと一緒に楽しんでいただきたい」という
コンセプトのお店で、ご主人はイタリアで料理を学んでそうです。
三島の農園より直送される四季折々の旬の素材を使った料理で、
人参やゴボウ等の野菜がたっぷりでボリュームがあるパスタを頂きました。
手打ちパスタで、パンも自家製です。
デザートとハーブティを飲み、ゆったりとランチを楽しむことができました。

『OsteriaArco~オステリアアルコ~』

大注目エリア!大人男子も楽しめる街・奥渋(オクシブ)を歩いてみよう。

【東京】いま話題の"奥渋谷"エリアで絶対に行きたい!注目のカフェ7選

「100点展<ガラス絵NOW>~祈りに寄せてⅢ」
「ガラス絵は、江戸時代徳川将軍へ献上するために、中国から到来したものであった。」

現代作家による新しいガラス絵見て来ました。
色彩が鮮やかで綺麗でした。
小さな作品は、日本の住宅にあっていると思います。
そしてガラス絵を飾ることにより、部屋も明るくなります。

◆展覧会期日と会場◆
2015年10月13日~19日 彩波画廊 丸吉ビル1F
2015年10月13日~24日 秀友画廊 丸吉ビル6F 
11:00~19:00(土、日曜日は12:00~18:00)
【秀友画廊 東京都中央区銀座7-8-1 丸吉ビル6F 

ガラス絵NOW (現代作家によるガラス絵 をふくむ100点展)