解放付レイキアチューンメント(2) | 聖なる樹のセラピー日記

聖なる樹のセラピー日記

こんな面白いこと、だまってられない!

心のデトックスをすると、
人生が変わる!
楽しくなる!
自由になる!
 
 本当です。読んでみてね。


テーマ:

S美さんにレイキのアチューンメントを続けていると、今度は、「胸が苦しい」と言います。あせる


で、またリーディングをしてみます。


白い龍が出てきました。


赤い目をしています。


龍に、「胸が苦しい理由を知ってる?」と聞くと、過去世を見せてくれました。


日本の古い時代のようです。


山奥に小さな神社があって、龍はそこの守護神のようです。


近所に住む小さい女の子が毎日のように、境内に遊びに来ます。


小さな手を合わせてお祈りをしたり、無邪気に話しかけてきたりします。


その子はとても純粋で、魂のきれいな子で、龍はいつも優しくその子を見守っています。


が、女の子は5~6歳で肺病で亡くなります。


その子がS美さんでした。


龍は幼くして亡くなったその子が不憫でたまりません。


過去世の解放をしました。


すると。


不思議なことに、胸の苦しみが治ったのです。


またもや、「うっそお?」です。 (笑)

マサコさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス