解放付レイキアチューンメント(1) | 聖なる樹のセラピー日記

聖なる樹のセラピー日記

こんな面白いこと、だまってられない!

心のデトックスをすると、
人生が変わる!
楽しくなる!
自由になる!
 
 本当です。読んでみてね。


テーマ:

昨日はレイキのアチューンメントを受ける方がみえたのですが、なんと、


メンタルグロックの解放を行いながらの面白いアチューンメントになりました。クラッカー


アチューンメントは、頭、肩、足など、体のいくつかの部位に触れながら行います。


いつものように、頭、肩、と順に触れていくと、受けていたS美さんが、


「頭頂を触られると、なんだか、頭を上から押さえつけられているみたいで、嫌な感じがする」と言います。あせる


他にも、肩、首なども触られると抵抗があるようです。


そういう方は初めてなので、何かあるのかと思い、リーディングをしてみました。


そうしたら・・・。


「うわ~! これ、言っていいのかな・・・」と躊躇するような過去世が出てきました。あせる


フランスだと思うのですが、


ギロチンにかけられています。ドクロ


ギロチン台に首を固定するために、数人がかりで、首や肩、頭を押さえつけています。


しかも、彼(その過去世のときは男性だった)は冤罪で処刑されているのです。


許可をもらって、解放してみました。


そして、アチューンメントを再開。


再び頭を触り・・・・。


「どう?」って聞いてみると、


「あ、平気になったみたい」と言います。ベル


次に肩に触ると、


「あれ?さっきと力の入れ具合、同じですよね?」って不思議そうに聞いてくるのです。


肩に手をのせているだけですから、当然同じ力加減です。


「うっそお! 目 さっきよりずっと軽く感じるんだけど!」とS美さん。


私も驚きを隠せません。


うっそお! そんなにすぐ効果があるわけ? (笑)


(つづく)





マサコさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス