杉並区の整体師のブログ

杉並区の整体師のブログ

人体力学に基づいた、井本整体認定の整体指導室。
杉並区浜田山の、松本整体操法室のブログです。

関東も梅雨入りしました。

ここ数日は雷雨を伴った、にわか雨が多いですね。

 

今月あたりから、一気に武漢コロナのワクチン接種が一般化してきました。当室にお見えになる方にも、接種済みの方が何人かいらっしゃいます。

年配の方の多くは接種する気満々ですが、若い世代の方からは「整体的にはどうなんですか?」と、よく質問されます。

 

私が学んだ井本整体は、まだ公式な見解を出していないようですので、『私個人の意見』として申し上げるのであれば、

 

「ちょっと、待ったほうがいいんじゃないですか」

 

と、なります。

「する」か「しない」かではなく、まずご自分できちんと情報を集めて考えてほしいのです。

 

厚労省やワクチンを製造した製薬会社のHPを見ると、いろいろと数字が出てくるはずです。

副反応も含めて、その数値とご自分がコロナにかかり、なおかつ重症化する可能性とを、どちらが高いかを考えたら、よろしいのではないでしょうか。

 

*****

今回のワクチンについて、ご年配の方とお話しすると、多くの方が「一刻も早くワクチンを打たねば、命が危ない」という、恐怖に取りつかれています。恐怖という感情で動いていますので、数字やデータといった理屈をいくら提示しても、「だけどコロナは怖い」となってしまうのですね。

 

日本人というか、東アジアでは100万人単位での死者数をカウントすると、ヨーロッパ諸国とは20倍くらいの差が出ています。

とくに日本は、奇跡といっていいほどの被害の少なさです。

今、急いで「世界規模で治験中」のワクチンを接種する必要はないのではないでしょうか。

 

『コロナワクチン幻想を切る』の著者、大阪市立大学名誉教授の井上正康先生が講演したときの動画があります。

前半は、コロナについての説明ですね。ウィルスが腸内で爆発的に増えることや、肺炎になるまで時間がかかる理由など、現時点で医学的に判明してることが、わかりやすく説明されています。
中盤から、ワクチンについての話になりますが、そこから再生できるようにしてあります。


ワクチンについての説明から20分程度でよいので、ご覧になってください。こういった情報は、Youtubeを検索するだけでも無数に見つけることができます。

 

識者によって、賛否が分かれてるところが面白いのですが、ワクチン自体ができたばかりで、年単位の長期の治験が行われてない以上、賛成意見も否定意見も『推測』でしかありません。

 

まずは自分でしっかり調べて、そのうえで判断してみてはいかがでしょうか。

 

松本整体操法室

 

 

 

 

 

昼間は暖かくというか、暑い日も増えてきましたが、朝夕はそれなりに温度が下がりますね。寝ようとしたときにちょうど良かった寝具が、明け方肌寒くなって目が覚めたりする季節です。

 

私の家では、寝るときにエアコンの除湿を使っています。

数時間のタイマーにしてありますが、明け方は外の気温が少し下がるので、寝るときと起きるときの室温はほぼ変わらず、眠りやすい環境を作っています。

 

*****

それにしても、外出時のマスクがしんどくなってきました。

外を歩くときは、できるだけマスクを外すことにしていますが、梅雨から夏にかけての季節は、マスクが原因で体の不調を起こす方が出てくるでしょう。

エアコンの効いた室内に入っても、マスクをしたままだと、呼吸する空気は湿度が高いままなので、体には良くないですね。

 

昨日、小学生が体育の授業の後に亡くなったというニュースがありましたが、長距離走の後だったようです。マスクを着けたまま走ったのではないかと言われていますが、こういった哀しい事故がこれ以上起きないことを願っています。

 

松本整体操法室

 

 

 

ゴールデンウィークに入りましたが、連休中の周囲とは関係なく、松本整体は通常通りです。

 

先週くらいから首の周辺がチクチクして、「シャツに髪の毛でもついてるのかな」くらいに思ってました。

帰宅後に鏡を見てみたら、首の左右にあせもができていました。

ちょうどワイシャツの襟が当たる部分です。

 

いつもなら、5月の後半あたりから外を歩くときにワイシャツの腕をまくり始め、その折り目が当たる前腕の手首寄りにあせもができるのが通例でしたが、今年は4月後半からです。

去年と比べると気温が高い気はしますが、体も気候の変動を感じているのですね。

 

たしかに4月に入ったあたりから、皮膚に症状の出ている方が増えてきましたが、みなさん気候の動きに体が敏感に反応しています。

こういった湿疹の類は、薬で止めずに出しきるのが整体の原則。

蒸しタオルなどで、流れを良くして毛穴を開きやすくするのも、早く経過させるコツです。

 

湿疹やアトピーでお困りの方は、蒸しタオルを試してみてください。

井本整体で行っている、蒸しタオルの作り方を参考にどうそ。