生きづらさや心の重荷を手放すサポート。

誰にも言えなかった過去・人間関係・
恋愛を乗り越えて
ありのままで愛されるを体感できる人を
増やしたい。

どんなあなたにも、
いつだってOKを出し続けます。

【神奈川/東京/全国】
大村まさよ

♡カウンセラー
♡看護師:脳外科5年、脳卒中ケアユニット6年、療養型病院2年
♡キューイスト:ライフデザイン講座認定講師(21期、春風クラス講師担当)

ーーーーーー

「あれもこれもやろうと思ってたのに!」
「全然出来てない」
「やろうと思うと嫌な気持ちになって
中々取りかかれない自分が嫌になる!」
「だらけちゃう」
「もっと上手に時間って使えるのに」
「ちゃんと出来てる人って
何やってるのかな?」

あなたはそんなふうに焦っているとき、
その焦りに気づきながらも
無理やり押し込めようとしたり
していませんか?

そして、こんなふうに
過去のあなたを責めていませんか?

「何であのときのわたし、
やってくれなかったのーー!( ;  ; )」

あなたも経験していませんか?
気持ちを無理やり押し込めたり、
過去の自分を責めている時
気持ちって落ちるんです。



だから、焦るときこそ、
「いま」と
「この先にあるしあわせな未来」を
みてあげましょう^^♡





今をみる、とは
焦るけれど、これをやらないと!って
思っている気持ちをノートで
もうひとりの自分と一緒に聞いて
受け止める、ということ。

そして、受け止めた先、
焦っていたことに向き合って取り組んだら
どんな未来が待っていそうか、を
見つめて、書き出してみる。

そして、そこに向かって動き出す。
そうすると焦りを上手に
あなたのチカラへと切り替えられます。




自分と対話することが習慣になって
受け止めて、応援できるようになると
焦っても挫けても、
また受け止めて応援してくれる
そんな自分がいるから大丈夫、と
思えて取り組めるようになります。

過去の自分を責めるほど
自分が嫌になって、向き合うことに嫌で
焦って、取り組めなくなるけれど。
自分との信頼関係を築けば築くほど
焦りとも、自分とも、
上手に付き合えるようになります^^




焦りって、あなたが真剣に取り組もうと
思っているからこそ、
ここまでちゃんと、やりたいって
思っているからこそ、
出てくる感情です。

焦りが出てきたら
「わたし、これに対して真剣になりたい
って思ってるのかも」
「それほど真剣に向き合わないと!って
背中を押そうとしてるのかも」
と捉えてみてください。

焦りって
不安にさせたり、
あなたを責めたりしやすい感情ですが
「ここに向き合ってほしい」という
あなたからのサインでもあります。


焦るときこそ、
「いま」と
「この先にあるしあわせな未来」を
みてあげましょう^^♡


♡♡

近々、トリセツセミナーリニューアル!
またお知らせさせてください^^



ピンク薔薇お知らせピンク薔薇
「生きづらさを解消して
安心感と穏やかさベースの
愛されマインドを手に入れる」
継続コース、無料ガイダンス受付開始!

LINEから
「無料ガイダンス申し込み」と
コメントください。
LINEはこちらからご登録を♡