◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
ハート子育て世代のお悩みに効果的!ハート
まりくーとのチャネリングで
スッキリ、楽になってくださいね♪

宝石ブルー プロフィールは → こちら
宝石ブルー ホームページは → こちら
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 
 

大阪地震で亡くなられた皆様のご冥福をお祈りいたします。
被災された方々も、早く安定した生活が取り戻せますように。

 


地震なのですが、やはり、頻発しているな、という印象を受けますよね。

 

私の好きなバシャールも言っているのですが、残念ながら、2020年くらいまでは自然災害が結構起きて来るようなのです。

 


でも、これを読んでいらっしゃる方々は必ず、それを乗り越えて生きていくことを決めて生まれてきていると思います。

 

ですから、みなさんには何も大変なことは起こらない、とはいいませんが、備えはしたうえで、あとはガイドさんに任せてあまり心配しないようにしていましょう。

 


今月のメルマガにも書いたのですが、自然災害などがたとえ起きたとしても、スピリット・ガイドたちの導きに従っていれば、大丈夫です。

 

自分の直観と、魂の目的を信じましょう。

 


私たちは激動の時代をあえて選んで生まれてきました。

 

大変なこともあるかと思いますが、5年後、10年後の未来を楽しみに、心を平和にして歩んで行きましょうキラキラ

 

 


Menu
ゆめみる宝石 チャネリングセッション
最初の20分/2,000円
以降10分毎に1,000円

ゆめみる宝石定期カウンセリング
1回1時間 5,000円

詳細は → こちら

お申込、お待ちしていますハート
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
ハート子育て世代のお悩みに効果的!ハート
まりくーとのチャネリングで
スッキリ、楽になってくださいね♪

宝石ブルー プロフィールは → こちら
宝石ブルー ホームページは → こちら
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 

人も自分も満たします、チャネラー・まりくーとですキラキラ

 


男性と女性は、とても異なるコミュニケーションスタイルを持っています。

 

それはなぜかというと、生物学的に異なるから(笑)

 

もう、異星人のように違っている、と思った方がいいですあせる

 

 

でも、それでも夫婦として、パートナーとしてやっていかなければならない。

もしくは、やって行きたい、と言う場合、

 

やっぱりしっかりと話し合う必要がありますよね。

 


女性が注意すべき点としては、男性には「なんとなく」とか、「そんな感じ」が通用しない、ということ。

 

男性は共感するのが苦手なので、女性だったら伝わる言い方でも伝わらないことが多いのです。

 

 

ですから、何かやって欲しいことがあったら、はっきり、しっかり、言葉を濁さずに伝えましょう。

 

言わずに分かってもらおうというのはもってのほか!

 

言わなければ絶対に伝わらない、と思ってください。

 

 

男性が注意すべき点としては、女性は話題がどんどん変わっていってしまったり、要点を得ずにダラダラ話してしまうことが多いが、女性にとってはそれも大切な話である、ということです。


その、ダラダラ話が受け止められるか受け止められないかで、男性の格付けも変わってくるほど、男性から見たら意味のないような会話も女性にとっては大事なのです。

 

ですから、すべて理詰めで簡潔に終わらせるより、世間話や、ムダに見えるような会話をはさんだ方が、女性にとって嬉しい話合いとなるのではないかと思います。

 

 

そして、お互い、相手を問い詰めるのではなく、理解しようとする姿勢を持って話すこと。

 

それが結局は一番大切なことなのではないでしょうか。

 


長い人生を共にするパートナーとは、なんでも話せる風通しのいい関係を築いていきたいものですね照れ乙女のトキメキ

 

 


Menu
ゆめみる宝石 チャネリングセッション
最初の20分/2,000円
以降10分毎に1,000円

ゆめみる宝石定期カウンセリング
1回1時間 5,000円

詳細は → こちら

お申込、お待ちしていますハート
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
ハート子育て世代のお悩みに効果的!ハート
まりくーとのチャネリングで
スッキリ、楽になってくださいね♪

宝石ブルー プロフィールは → こちら
宝石ブルー ホームページは → こちら
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 

人も自分も満たします、チャネラー・まりくーとですラブラブ

 


子供がアホなことをしでかしたり、忘れ物だらけなのに全く反省しているように見えないとイライラしてしまいますよね。

 

また、そのことについて叱っても、どこ吹く風と言った感じだったり、ヘラヘラしていると余計に腹が立ってしまい、さらに声を荒げてしまうこともあると思います。

 


でも、実は子供は心の中では打ちひしがれていたり、凹んでいるかもしれないのです。

 


自分が子供のときのことを思い出して欲しいのですが、まず何かをやらかしてしまったとき、すでに「あちゃ~、やってもうた(>_<)」というガッカリ感がありますよね。

 

そして、自分でももうガッカリしているのに、親にそのことで叱られてしまうと、反省するよりも前に、「どうせ自分はダメですよー(-"-)」と投げやりな気持ちになってしまわなかったでしょうか?

 


親がそれでもずっと言い続けてしまうと、素直な反省というのは起きにくく、次は注意しようという気持ちにもならないのかもしれません。

 

それに、親が思っているよりも、ちゃんと子供の心には響いている、ということも、自分の経験を思い出せば分かるのではないでしょうか。

 


ですから、子供がどんなにアホなことをしでかしてイラっとしたとしても、その怒りをそのまま子供にぶつけるのはなるべくやめておきましょう。

 

自分が一旦心を落ち着けて、それから向き合っていけるといいですね。

 


自分が子供だったらどう言われたいか?どう言われたら、ちゃんとそのことを反省して次に活かせるようになるか?

 

それを、考えてみるといいですねウインク

 


子育ては自分育て。
諦めずに一歩一歩、進んで行きましょうニコニコグッド!

 

 

 


Menu
ゆめみる宝石 チャネリングセッション
最初の20分/2,000円
以降10分毎に1,000円

ゆめみる宝石定期カウンセリング
1回1時間 5,000円

詳細は → こちら

お申込、お待ちしていますハート