小さな小さな春♫ | watercolour space PAPIER

watercolour space PAPIER

大阪北摂のアトリエにて、水彩教室『パピエ』を開催。暮らしの中で、水彩を楽しんでいます。
雑貨イラスト等の作成依頼も、お受けしています。日々のこと、旅の話、、、などなど。


テーマ:

 2月、、、まだまだ寒いですね。


 でも、そんな寒い中でも、蕾が上がってきているクリスマスローズ。嬉しいなぁ、、、。



 実はこの子たち、友人から株分けで貰ったまんま、ずっとプラスチックの鉢に入って何年も経ちます。そろそろ植え替えてあげなければ、、、。




 こちらも、生徒さんから何年か前に頂いたスミレちゃん。 少し前に、蕾があるなぁと思っていたら、いつの間にか咲いていました。寒いのに健気です。





 昨年、初めて購入したクレマチスのアーマンディも、この寒い中、あちこちに新芽が出ています。夏に、水枯れで弱らせたことがあるので、今年はしっかりお水をあげなくちゃ。(アーマンディはお水が好きなのだそうです。)





 そして同じく、昨年購入した、木香バラも、小さな新芽がたくさん出ています!この子達は、逆に水をやりすぎて、一度弱らせたので、今年は、あまり過保護にならないよう、気をつけたいと思います。


 お庭の花たち、みんな、本当に偉いですよね、、、。今から、春が待ち遠しいです。





 さて、今年も、いくつかの作品展に参加します。 現在、少しずつ、制作活動中。今日は、いくつかの仏文を選んで、その文字の装飾を考えました。この工程は、とにかく鉛筆で、ひたすら書きながら微調整していきます。そして、ある程度決まったら、そこからガイドラインを起こして、ペンに持ちかえて練習するのです。もちろん、水彩画とも合わせた作品にしたいと思っているので、今後まだまだ、あーでもない、こーでもないと、試行錯誤は続きます。


 そして今年は、作品展以外にも、未経験ゾーンの企画ご依頼等もあり、少しずつ忙しくなりそう。、、、なので、とにかく毎日ちょっとずつ、手を動かしていきます☆でも、今は寒すぎて、家の中でも手がかじかむほど、、、制作しやすい気候に、早くなってほしいなぁ、、、。


 さぁ、明日は、朝から夕方まで一日レッスンです。張り切ってまいりまーす(^O^)


あべまりえさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります