馬森(まもり)牧場  千葉県南房総市・馬を感じる体験牧場

海の近い、予約制の小さな牧場です。体験乗馬ほか外乗・はだか馬・馬のマッサージ・宿泊・撮影プランもご用意。
ご予約はメールまたはお電話:0470-58-0213にて。


テーマ:

母屋下の除草をしていたら、視線を感じました。

見上げればたるたる!

近寄ると逃げ、たるんだ腹を見せながら近くで転がります。

何がしたいのか謎です・・。

脱柵してくるビータ。

好奇心が強く、何かしているとすぐ見に来ます。

本物の野次馬です。

浄化槽?の蓋が踏み割られていました。

深さが30センチほどあるので、馬たちが足を落とさないよう周りの草を刈り、同じサイズの蓋を買ってきます。

今日のメリーは「停止から静止」

大きな馬場よりも小さな馬場のほうがコントロールしやすいので、小さいほうで行います。

右回りでもやってみたら、こっちを向きながらも止まってくれました(*゚ー゚)

苦手な回りですしまだ教え始めたばかりですから、止まってくれれば上等です。

最終目標は「左右回りとも紐なしでふちを歩き、内側を向かずに停止。指示があるまで静止」です。

その様子。

わたくしの立ち位置が近いとゆっくり歩けますが、離れるとあせって速歩になってしまいます。

完全な静止が彼女のものになるまで、まだまだ時間は必要です。

あと一週間で4歳になる娘コメリは、右回りも左回りも静止をマスター。

人を乗せて指示を聞く感覚をつかんでもらうため、サイドレーンという半分ゴムでできたベルトをつけています。

ゴムが作用して、人が手綱を引いたように感じるのです。

反応の良いダイフクは急停止するので、これも乗り手が「おっとっと」になりそうです。

ゆっくり停止できるよう教えてみます。

最後はシャイン。

穏やかですが、一瞬の半分でも気を抜くと草を食べてしまいます。

おかげさまで良い精神鍛錬になります(゚∀゚)

2時間で4頭のトレーニング、あっという間でした。

最後はメリーのマッサージで股関節ほか全身を緩め

終わるころには、足元に抜け毛の山が!

毛だらけの作業着は玄関で脱ぎ、シャツにもコロコロをかけるのが春のお約束です。

晴れ続きでトレーニングに専念でき、充実した春を過ごしています。

 

明日はみかん畑の草刈りの手伝いです。

菅野奈保美さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります