年齢を重ねるたびに美しく

史上最高の自分に出会える

奇跡のメイクファッション
外見美スタイリスト MAMIKOです



こんにちは♪

 

 

突然ですが

「冷え」でお困りの方はいらっしゃいませんか?

 

 

 

何を隠そう

私は多分隠れ冷え性なんです。

 

 

 

というのも

最近外出先で検温されることが増えて

 

 

 

え?

36度いかないってどゆこと?

 

 

 

と思うこともしばしば。

 

 

 

 

 

 

そこで、明後日6/26(土)に開催されます

『女医さんが教える冷え取り講座』に

参加しようと思います!

 

 

 

https://ameblo.jp/sla369/entry-12682321051.html

 

 

 


 

冷え仲間の方(言い方悪い😅)
 
よかったらご一緒しませんか?
まだお席若干あるそうです。
 
 
 
冷えは身体的にも無い方が良くて
更に
冷え取りすると
物事のデトックスも起きるのだとか😮
 
 
 
楽しみだなぁ❤️
 

 

 

 

 

 

 

これは

先日の夏至の日の夕景です。

もう今年も後半に入ったのですね

 

 

心も体も健やかであるために

できることからはじめましょう♥

 

 

 

 

 

ではまた!

 

 

 

 

 

 

 

 

フォロー頂きますとブログの更新情報が届きます♪



最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

 

   

 

   


年齢を重ねるたびに美しく

史上最高の自分に出会える

奇跡のメイクファッション
外見美スタイリスト MAMIKOです





最近は

おかげさまで

撮影のお仕事が増えてきました。

 

 

 

ヘアメイクの私が

撮影を企画プロデュースしています

 

 

ビーナスフォトセッション

(大人女子シンデレラ撮影会)

 

 

 

ご好評いただき

ありがたいことに

人が人を呼んできてくださいます。


 

 

 



  

 

 

 

私はとても人に恵まれていまして

 

 

カメラマンさん

そして

ご依頼いただく方

 

 

みなさん波長が合う方ばかり

 

 

楽しさが写真にあふれていて

とても良い空気間で

お仕事させていただけることに

感謝してしています。

 

 

 

 

 

 

 

今回ご依頼いただいたのは

美ボディピラティスの山口ちなつさん

https://www.instagram.com/chinatsu.627/

 

 

 

 

 

 

7月に渡米されるので

その前にプロフィール撮影をして

SNS周りを整えられるそうです。

 

 

 

 

 

ため息が出るような

ナイスバディにうっとり♥

 

 

 

 

 

 

 

そしてカメラマンさんは
最近お客様からの指名も多い
 
青山桜子さん

 

 

 

 

物腰が柔らかいのに

ガッツがあって頼れるカメラマン

 

撮影センスも抜群な

大好きなカメラマンさんです♥

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カメラの心得の有るちなつさんが

素敵すぎる桜子さんのお写真に

驚愕している図 (笑)

 

 

 

 

 

image

 

ちなつさんは

カメラを向けると

自然にポーズが取れる

根っからの女優でした。

 

 

 

image

 

 

こんなおちゃめなポーズも♡

たまりません(*^-^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

私のオフショットでしたが

楽しい雰囲気が伝わるお写真ばかりで

大満足!

 

 

出来上がりが今から楽しみですラブラブ

 

 

 

 

 

 ビーナスフォトセッション詳細はこちら
 

 

 

 

今日も一日

良い日でありますように♬

 

 

 

 

 

★わたしはこんな人


福井まみこ Fukui Mamiko

アラカンのおしゃれ番長

 

 

福島県いわき市出身

現在は夫・娘(24歳)・息子(21歳)・愛犬アリス(14才)と

神奈川県横浜市在住の59歳

 

経歴:美大卒業後、アパレルメーカー企画室へ就職。その後、音楽業界、映画音楽プロデューサーを経て、出産を機に専業主婦となり起業した夫をサポート。子育てがひと段落したタイミングで、メイクアップ講師になり現在に至る。

資格:日本パーソナルメイク協会認定講師、化粧品検定2級

趣味:水墨画・ファッション

 

 

乙女のトキメキメイクやファッションのお困りごとも遠慮なくご質問ください。

  お待ちしています。

 

 

フォロー頂きますとブログの更新情報が届きます♪



最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

 

   

 

image

 

 

 

   


年齢を重ねるたびに美しく

史上最高の自分に出会える

奇跡のメイクファッション
外見美スタイリスト MAMIKOです






基本的に私は

ひとりの時間が全く苦にならない人間ですので

 

 

 

 

24歳の娘が突然

家を出ると言っても

 

 

 

 

「必要な経験。親のありがたみがわかる!」

と笑顔で送り出すつもりでいました。

 

 

 

 

あ、

ひとりといっても、ほかに夫と息子がおりますが

仲は良いけどあまり一緒の時間を共有していないので…

 

ご飯を食べるのも

ショッピングにいくのも

映画を観るのも

いつも娘と一緒でした。

 

 

 

 


なのに

お引越しのその日から

もう、さみしくてさみしくて

 

 

 

 

 

娘はとても優しい子なので

私が泣いてしまったら

後ろ髪ひかれてつらかろうと

 

涙を見せず

こっそりメソメソしていたんです。

 

 

 

引っ越し当日

目が笑えてないわたし…

 

 

 

 

 

 

 

油断すると涙がでるので

必死にこらえて引っ越しのお手伝い

目が腫れてる…

 

 

 

 

 

夜に一人で帰宅したら

 

 

 

こんな手紙が置いてありました。

パパと弟にも。

 

 

 

「面と向かって挨拶したら泣きそうになるので

手紙にしました」

 

と始まるその手紙には

 

「自分で自立を決めたものの

いざ引っ越すとなるとさびしくてさびしくて

高校の頃に2週間イギリスにホームステイした時の

寂しかった時ことを思い出しています」とあり

 

 

私の涙腺はついに決壊えーん

 

 

丁寧な字で

感謝の気持ちを伝えてくれていました。

 

 

 

 

 

娘は

コロナで1年以上在宅勤務をしており

半年前に家族共々引っ越して

最近愛犬が倒れたり・・・

 

 

 

生活が激変する中で

彼女なりに自分の人生を

いろいろ考えていたのでしょう

 

 

 

 

 

 

老犬のアリスが

突然痙攣の発作を何度かおこして

私と娘で看病するという生活が

しばらく続いた時も

 

 

何も言わず

家を出るきっかけを見送っていたのも

私は気づいていました。

 

 

 

 

後で引っ越す理由を

 

「引っ越しを先送りにするのは、大好きなアリスが死ぬのを待っているみたいでいやだから」

 

と言っていたので

かなり葛藤していたんだなぁと

 

 

 

 

 

 

昨日はアリスと一緒に

晦日参りにいってまいりました。

 

 

氏神様には

たくましく成長した娘が

無事に引っ越しできたことのご報告と

 

私はさみしくてさみしくてたまらないけど

こんな経験をさせてくれてありがとうございますと

お礼を申し上げました。

 

 

 

 

あーだめだ

こうして書いていてもまた泣けてくるあせる

 

 

 

 

 

 

 

 

ママに手をひかれた可愛い親子に

幼いころの娘がオーバーラップしてしまって

またまた号泣えーん

 

 

 

 


image

 

子育ては

大変だったけど

私たち夫婦にとって

幸せな宝物の時間でした。

 

 

 

 

娘よ

ありがとう

そして

これからもよろしくね。

 

 

 

_____

 

 

 私はこんな人

 

福井まみこ Fukui Mamiko

アラカンのおしゃれ番長

 

 

福島県いわき市出身

夫・娘(24歳)・息子(21歳)・愛犬アリス(14才)

神奈川県横浜市在住

 

経歴:美大卒業後、アパレルメーカー企画室へ就職。その後、音楽業界、映画音楽プロデューサーを経て、出産を機に専業主婦となり起業した夫をサポート。子育てがひと段落したタイミングで、メイクアップ講師になり現在に至る。

資格:日本パーソナルメイク協会認定講師、化粧品検定2級

趣味:水墨画https://www.instagram.com/suibokuga.love/?hl=ja

 

 

 

フォロー頂きますとブログの更新情報が届きます♪



最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

 

   

 

 

   


年齢を重ねるたびに美しく

史上最高の自分に出会える

奇跡のメイクファッション
外見美スタイリスト MAMIKOです






私の水墨画の趣味は

足掛け6年になります。

 

 


 

父が書道家だったこともあり

墨の香りを嗅ぐと

心が落ち着くことに気づいたのが

50歳になってから。

 

 

 

 

初めは近所のコミュニティに

お習字を習いに行ったのですが

そこで絵手紙を描くと言うイベントがあり

 

なんとはなしに

一筆書きでメダカを描いてみたら

それがまるで泳いでいるように見えて 笑

 

 

 

 

我ながら上手く描けたんですね

偶然なんですけど。

 

 

 

 

それをきっかけに

墨で字を書くより

絵を描いてみたいと言う欲求に駆られ

 

街のカルチャーセンターの水墨画教室を

いくつか体験したのでした。

 

 

 

 

 

でもね

予想を裏切りぜんぜん楽しく無かったんです😅

 

 

 

 

理由は

おじいちゃん先生が

暇つぶしで描いているお教室が多く

上手く描けてないのに

上手だとおだてられ

「こんなもんか…」

と思ったんですね。

 

 

 

 

 

そんな時に

土屋秋恆先生の水墨画を

ネット上で発見し

前のめりになって鑑賞したのでした。

 

 

 

衝撃でした。

 

 

 

彼は

暇つぶしのおじいちゃん先生と違って

命をかけて絵を描いているアーティストさんでした。

 

 

 

この先生に習いたい!

と強く思い、調べていくうちに

 

うちから遠くない

二子玉川で教室を開いていると知った時

 

やったー!

と喜んだのを覚えています。

 

 

 



 

 

練習の私の絵です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは2回目の社中展に出品した絵

 

この後しばらく

 

「いいねの人」

と呼ばれていました 笑

 

 

 

 

 

 

自分の感性に妥協したくない

 

わたしには、そんなクセが

昔からあるようです。

 

 

 

 

 

 

 

しゅうこう先生の個展にて
 
 

 

先生の画

今は高くて買えないから

昔買っておいてよかった♡

 

 

 

 

 

 

そして最近

雷神を描き始めました。

 

 

image

 

 



 

そうしたら

先日雷神様を引き寄せたりして

 

 

 

 

 

 

 

しばらくにらめっこ

 

 

 

 

 

カラーの雷神様は

目が金色でしたキョロキョロ

 

 



最近特に

創作意欲がむくむくしています。

 

 

 

 

_____

 

 

 私はこんな人

 

福井まみこ Fukui Mamiko

アラカンのおしゃれ番長

 

 

福島県いわき市出身

現在は夫・娘(24歳)・息子(21歳)・愛犬アリス(14才)と

神奈川県横浜市在住

 

経歴:美大卒業後、アパレルメーカー企画室へ就職。その後、音楽業界、映画音楽プロデューサーを経て、出産を機に専業主婦となり起業した夫をサポート。子育てがひと段落したタイミングで、メイクアップ講師になり現在に至る。

資格:日本パーソナルメイク協会認定講師、化粧品検定2級

趣味:水墨画https://www.instagram.com/suibokuga.love/?hl=ja

 

フォロー頂きますとブログの更新情報が届きます♪



最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

 

   

 

 

   


年齢を重ねるたびに美しく

史上最高の自分に出会える

奇跡のメイクファッション
外見美スタイリスト MAMIKOです






私事ですが

昨年10月に

一戸建てからマンションに引っ越しました。

 

今日は

新しい土地でのお気に入りなことを

ご紹介しますね。

 

 

 

 

・氏神様が歩いて5分ほどのところにある。

 

・朝、うぐいすの鳴き声で起床

 

・車で10分ほどのところに、地場野菜を扱うマルシェがある

 

 

 

田舎なんですけど

なかなか気に入っています。


 

 
 
そのマルシェで
先日発見して2パック即買いしたのがこれ
 
 

 

 

 

カモミール音譜

 

 

 

 

 

 

これね

飾ってもいいくらい可愛いけど

なんと、お茶なんです!

 

 

 

 

 

消毒していないのが大事

お茶でいただくのでね

 

 

 

 

 

 

 

早速いただきました♥

そして

出がらしを

お風呂にも入れて大満足乙女のトキメキ

 

 
 
もう一束は
吊るしてドライにしています。
 
 
 

 

 

 

 

 

こんなフレッシュなハーブを

近所で買えるなんて

なんてラッキーなんでしょう。

 

ありがたや

ありがたや

 

 

 

 

_____

 

 

 私はこんな人

 

福井まみこ Fukui Mamiko

アラカンのおしゃれ番長

 

 

福島県いわき市出身

現在は夫・娘(24歳)・息子(21歳)・愛犬アリス(14才)と

神奈川県横浜市在住

 

経歴:美大卒業後、アパレルメーカー企画室へ就職。その後、音楽業界、映画音楽プロデューサーを経て、出産を機に専業主婦となり起業した夫をサポート。子育てがひと段落したタイミングで、メイクアップ講師になり現在に至る。

資格:日本パーソナルメイク協会認定講師、化粧品検定2級

趣味:水墨画https://www.instagram.com/suibokuga.love/?hl=ja

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フォロー頂きますとブログの更新情報が届きます♪



最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

 

   

 

 

   


年齢を重ねるたびに美しく

史上最高の自分に出会える

奇跡のメイクファッション
外見美スタイリスト MAMIKOです





毎日じめじめしていますね。

 

まだ5月なのに

もう梅雨入りなのでしょうか。

 

 

 

 

雨の日の外出って

靴に悩ませられませんか?

 

 

雨用のパンプスも

長靴も持っているけど

着たい洋服になんか合わないもやもや

 

 

あるあるですよね。
 
 

 

 
そんなお悩みを解決してくれたのが
これ!

 

 

 

 

 

 

コンバース

オールスターのレインシューズ。

私は白のハイカットを選びました。

 

 

他には

グレーと黒がありましたよ。

 

 

 

 

 

 

 

軽い!

蒸れない!

レインシューズっぽくなくて

可愛い♥

 

 

 

 

 

雨の日には

あえての白です!

 

これなら

カジュアルスタイルにはもちろん

綺麗めファッションにも

スカートにも合いますねウインク

 

 

ロータイプもありましたが

ハイカットが断然かわいくておススメです。



更にポイントは

1〜2サイズ大きめを選ぶ

ということ。



なぜなら

コンバースは、幅がタイト目なので

少し大きいくらいの方が

全体のバランスがとれるからです。




私は普段23.5cmの靴を履きますが、

コンバースは24.5cmを履きます。




ABCマートで購入しました。

楽天さんにもありましたよー

↓↓↓

 

 

 

 

 

 

 

雨の日でも

可愛いシューズで

軽やかにまいりましょう!ラブラブ

 

 

 

image

 

 

では、

メイクレッスンにいってきまーす♬

 

 

_____

 

 

 私はこんな人

 

福井まみこ Fukui Mamiko

アラカンのおしゃれ番長

 

 

福島県いわき市出身

現在は夫・娘(24歳)・息子(21歳)・愛犬アリス(14才)と

神奈川県横浜市在住

 

経歴:美大卒業後、アパレルメーカー企画室へ就職。その後、音楽業界、映画音楽プロデューサーを経て、出産を機に専業主婦となり起業した夫をサポート。子育てがひと段落したタイミングで、メイクアップ講師になり現在に至る。

資格:日本パーソナルメイク協会認定講師、化粧品検定2級

趣味:水墨画https://www.instagram.com/suibokuga.love/?hl=ja

 

 

 

 

フォロー頂きますとブログの更新情報が届きます♪



最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

 

   

 

 

   


年齢を重ねるたびに美しく

史上最高の自分に出会える

奇跡のメイクファッション
外見美スタイリスト MAMIKOです






先日、とある方のご紹介で

79才のお姉さまへ

メイクレッスンをさせていただく機会がありました。

 

 

 

 

あいにくの雨でしたが

 


image
 

 

ここは新宿のど真ん中

 

 

image

 
 
 
神社が大好きな私は
メイクレッスンのためにご自宅へお邪魔する前に
神社にご挨拶を済ませて
 
 
 

image

 

 

 

なんと

お隣がお住まいで

とっても良い気が流れていました。

 

 

 

 

79才になってもなお

メイクを習いたいというお気持ちをお持ちの方は

どんな方なのだろうと

わくわくしながらも

 

 

 

ご年齢に合ったメイク方法を

わかりやすくカスタマイズして

メイクレッスンに臨みました。

 

 

 

 

 

 

 70代の方へのメイクレッスンポイント

 

 

 

 

 

 

 

左がセルフメイク

右がレッスン後のメイク

 

 

 

手の込んだことは何もしないとおっしゃるAさんですが

お肌がとってもきれいでびっくりしました。

 

ピンクの下地をお使いだったのも

大正解です♥

 

 

 

 

70代女性へのメイクレッスンポイント乙女のトキメキ

 

 

 眉をお顔立ちに合わせて整える

 

 目じりのくすみを取る

 

 リップは上唇の山をはっきり描く

 

 アイシャドウはクレヨンタイプで持ちを良くする

 

 アイカラーをブラウンからボルドーへチェンジ

 

 チークをマットからつやのあるものにチェンジ

 

 

 

 

 

 

はらね!

さらに生き生きとした印象になりましたラブラブ

 

 

 

 

 

 

 

 

 私のメイクレッスンポリシー

 

 

 

 

そして私も学ばせていただいたこと

それは

 

 

___________

 

 

メイクを学びたいけれど

面倒なことはしたくない

でも変わりたい…

 

___________

 

 

そんな方に

 

どんな風に意識づけ

興味付けできるか

 

ココがテクニックよりも大切なところで

 

 

 

生徒様の気持ちを受け止めて

わかりやすく取捨択一して

お伝えする。

 

 

メイク講師として

要求されることは

ここなんですよね。

 

みなさん、みんな違いますから。

お肌も

価値観も

メイクに対する姿勢も

 

 

でもせっかくご縁をいただいた方には

 

 

メイクを楽しんでいただきたい。

変化したり

気分が上がったりすることをね。

 

 

それは

正しくメイクを教えるってことより

私が大切にしていることなんですね。

 

 

メイクは正解がありませんので。

楽しんだもん勝ちなんです。

 

 

 

まるで人生と似ていますねウインク

 

 

 

 

image

 

 

79才にしてメイクを学ぶ
私もそんな素敵な女性になりたいと強く思いました。
 

20年後はAさんのように

神社のすぐそばの閑静なところで

社長をやって自立している!

そんなイメトレもちゃっかりしたりしてキラキラ

 

 
 
Aさんとの出会いに感謝キラキラ
またお会いしたいですハート

 

 

 

 

 

今、水墨画で雷神さまを描いているので

すっかり釘付けでした。

 

ではまた!

 

 

 

 

 

 

 私はこんな人

 

福井まみこ Fukui Mamiko

アラカンのおしゃれ番長

 

 

福島県いわき市出身

現在は夫・娘(24歳)・息子(21歳)・愛犬アリス(14才)と

神奈川県横浜市在住

 

経歴:美大卒業後、アパレルメーカー企画室へ就職。その後、音楽業界、映画音楽プロデューサーを経て、出産を機に専業主婦となり起業した夫をサポート。子育てがひと段落したタイミングで、メイクアップ講師になり現在に至る。

資格:日本パーソナルメイク協会認定講師、化粧品検定2級

趣味:水墨画https://www.instagram.com/suibokuga.love/?hl=ja

 

 

 

 

 

 

フォロー頂きますとブログの更新情報が届きます♪



最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

 

   

 

 

   


年齢を重ねるたびに美しく

史上最高の自分に出会える

奇跡のメイクファッション
外見美スタイリスト MAMIKOです




最近

髪の色をピンクにしてから

 

 

眉の色が気になるようになしましてん。

 

 



 

 

 

 

 

 

ピンクのチークをほんのり眉にのせたりして

眉が浮かないようにしていたけど

 

 

 

セルヴォ―クのピンクの眉マスカラを

やっとGET!

 

 

 

 

これ♥

 

 

 

また発売されるといいですね!

 

 

特にピンク髪の方におすすめです❤︎

 

 

 

 

 

 

 私はこんな人

 

福井まみこ Fukui Mamiko

アラカンのおしゃれ番長

 

 

福島県いわき市出身

現在は夫・娘(24歳)・息子(21歳)・愛犬アリス(14才)と

神奈川県横浜市在住

 

経歴:美大卒業後、アパレルメーカー企画室へ就職。その後、音楽業界、映画音楽プロデューサーを経て、出産を機に専業主婦となり起業した夫をサポート。子育てがひと段落したタイミングで、メイクアップ講師になり現在に至る。

資格:日本パーソナルメイク協会認定講師、化粧品検定2級

趣味:水墨画https://www.instagram.com/suibokuga.love/?hl=ja

 

 

 

 

 

 

 

フォロー頂きますとブログの更新情報が届きます♪



最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

 

   

 

 

 

   


年齢を重ねるたびに美しく

史上最高の自分に出会える

奇跡のメイクファッション
外見美スタイリスト MAMIKOです

 

 

 

 

 

 JKにメイクレッスン

 

 

 

 

先日メイクレッスンを受講されたやすこさんと

一緒にメイクを習いたいと

来てくれたのは高校二年生の女子キラキラ

 

 

やすこさんのメイクレッスンの様子はこちら

 

 

 

Nちゃん

なかなかの美人さん♥

 

 

やすこさんの姪っこさんです。

 

 

 

 

女子高の寮生活中で

春休みで東京の実家に帰ってきたのですって。

 

そんな貴重なお休みの日に

メイクを習いに来てくれるなんて

光栄でございます。

 

 

 

伯母さまからのリクエストは

「姪っ子はオカメインコみたいにメイクが濃いのでナチュラルなメイクを教えてください」

 

とのことでした。笑

 





オ、オカメインコってこれですよね?




爆!



でも

実際にお会いしてみると

お写真のとおり

メイク好きの可愛いJKでした照れ


ニキビで頬が赤く炎症をおこしているのが、

きっとそう見えるのでしょう。

 

 

 

 

 10代と40代ではメイクの仕方がぜんぜん違います!

 

 

実は今回のメイクレッスンは

とっても難易度が高いレッスンでした。

 

 

 

なぜなら

10代と40代ではメイクのアプローチが全く異なるからです。

 

 

 

ベースメイクから眉、チーク、アイメイク、リップまで

それぞれに違うやり方がぜんぜん違うんです。

時間内にそれをお伝えするのは

とってもやりがいのあることでもありました。

 

 

 

例えば

 

・大人女子は下がり眉NGですが

・JKはふんわりまっすぐ眉

もしくは少し下がり眉が旬

 

 

 

例えばアイメイク

 

・韓国アイドルメイクにあこがれる10代は

リキッドアイラインとグリッター涙袋で影を付けますが

・大人女子はジェルライナーで目力ソフトにUP

 

 

例えばリップ

 

・大人女子は程よいつや感がよくて

・JKはアイメイク盛った分、引き算でマットリップがベスト

 

とかね。

 

 

 

Nちゃんは

日頃からYouTubeでメイクを熱心に研究しているので

もうすでにいろんなテクニックを知っていて

私まで楽しくなって超盛り上がりました♥

 

 

 

 

 自分の「好き」を大事にする

 

 

初めは伯母様のリクエスト通り

 

ナチュラルメイクをお伝えしようと思っていたのですが

途中で私はそれをやめました。

 

 

それはNちゃんは

大好きなメイクで自己表現しようとしているって

気付いたからなんですね。

 

 

 

メイクは正解がない世界。

どんな風になりたいかで

メイク方法は変わります。

 

Nちゃんはメイクでなりたい自分が明確だったので

それをブラッシュアップする方法が彼女には必要と思ったのです。

 

 

 

 

一番やっちゃいけないのが

年上のおばさんが

メイクはこうあるべきっていう押しつけです。

 

それはぜんぜん楽しくない。

就活の時のメイクでやればいい。

いや最近では

就活メイクですらある程度の自己表現が必要なくらい、

今は個性が問われる時代なんですよね。

 

 

 

気付いたら


「オカチメンコだっていい!

とことん自分の好きを追求したらいい

そうしたら

引き算メイクはあなたならできるから」って

言ってしまっている私がいました。

 

ごめんなさい、やすこさんニヤニヤ

 

 

 

どうもオカメインコとオカチメンコを

間違って連発していたみたいで

 



サロンのオーナーの美穂さんに

こっそりオカメインコねって指摘される

アラカンおしゃ番滝汗

 

 

 

 

でも優しいやすこさんは

わたしとNちゃんのやり取りをそばで見ていて

 

「メイクって楽しいものだって思い出しました」

 

って言って微笑んでくれました。

ありがたし!

 

 

 

 

 

Nちゃんの魂が解放されたメイクがこちらです❤︎


 

 

 

ニキビでお肌が赤く炎症を起こしていたので

あえてチークは入れず

 

自分の血色を必要なところだけ残して

ファンデで赤みを消しました。

 

 


並行眉と

リップ周りのトーンアップも。

 

 

image

 

ア、アイドルですか?ってくらい
かわいいですラブラブ
 
 
 
 
レッスン後のNちゃんは
「メイクやアートの勉強をもっとしたいです!」
目を輝かせて言ってくれました。

 

 

 

私まで満ち足りた気持ちになりましたよ。

お役に立てて本当にうれしいです。

 

素敵なお二人に感謝ハート

ありがとうございました!

 

 

あと10年後は

Nちゃんにメイク教えてもらおうと決めた

まみこでした。

 

 

 

 

 私はこんな人

 

福井まみこ Fukui Mamiko

アラカンのおしゃれ番長

 

 

福島県いわき市出身

現在は夫・娘(24歳)・息子(21歳)・愛犬アリス(14才)と

神奈川県横浜市在住

 

経歴:美大卒業後、アパレルメーカー企画室へ就職。その後、音楽業界、映画音楽プロデューサーを経て、出産を機に専業主婦となり起業した夫をサポート。子育てがひと段落したタイミングで、メイクアップ講師になり現在に至る。

資格:日本パーソナルメイク協会認定講師、化粧品検定2級

趣味:水墨画https://www.instagram.com/suibokuga.love/?hl=ja

 

 

 

フォロー頂きますとブログの更新情報が届きます♪



最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

 

   

 

 

 

 

 

   


年齢を重ねるたびに美しく

史上最高の自分に出会える

奇跡のメイクファッション
外見美スタイリスト MAMIKOです



私のメイクレッスンのお客様は

年齢層が幅広く

 

 

下は16歳の高校生から

上は75歳のお姉さまで

 

 

私自身も毎回貴重な学びをいただいています。

 

 

 

 

 

先日のお客様は

これまた最年少の高校二年生の女の子。

 

お母様のお姉さま(伯母様)とご一緒に

メイクレッスンにお越しくださいました。

 

というか

伯母さま(やすこさん)が

姪っ子を連れてきてくれたんですけどね。笑

 

 


やすこさんの事前のアンケートでは

 

「メイクが大好きな姪が

オカメインコみたいなメイクをなんとかしてほしい」

 

とのことでした。

 

 

やすこさんご自身は

「今の自分に似合うメイクを知りたい」

というリクエスト。

 

かしこまりました!

 

 

 

レッスン開始です。

 

 

 

image

 

 

 

 

 大人女子のメイクのポイントは肌と眉!



やすこさんのお悩みは

 

 

 

 

お化粧崩れ

 

 

私はメイクを習う前までは

化粧崩れは自分の肌の衰えのせいと思って

あきらめていました。

 

 

でもね

これは知らないだけで

 

 

実はベースメイクは

アイテムの選び方と使い方

薄付で崩れないナチュラル肌を

作りこむことができるんです。

 

 

 

 

崩れやすい方のほとんどの方が

ファンデーションではなく

BBクリームを使っていらっしゃいます。

 

 

 

BBクリームは私も好きですが

確実に崩れやすいです。

 

その代わり

美容成分が多めのものが多いので

休日には向いているかもしれません。

 

私個人は

休日は肌を休めさせたく

日焼け止めのみでBBクリームすら使いません。

結果的にほぼ出番がありません。笑

 

 

 

 

やすこさんには

コントロールカラーの入った下地を使い

密着性の高いリキッドファンデーションを使いました。

 

 

そして眉!

優しいお顔立ちを生かしながら

目と眉の距離を少し縮めて

更に若々しさを演出。

 

 

 

 

 

 長いまつげをさらに魅力的にする方法

 

 

 

まつ毛がとっても長くて

お目元も女子力高めさん♥

 

ただまつ毛長い方は

瞳に光が入らないという難点もあります。

 

 

まつ毛はカールしたことが無いとのことでしたので

ビューラーでぐっと上げて

まつ毛下地のみを使用。

エクステみたいにきれいなまつ毛が完成。

 

こうすることで

瞳に光が入り

お目元がキラキラと輝きを増しますキラキラ

 

 

 


  

 

 

 

 

特にお仕事柄

セレブな方とのお付き合いが多いとのことでしたので

お仕事の時は右のメイクくらい主張しても良いと思います。

 

左のセルフメイクは休日に。

 

そんな風に

いろんな素敵なご自身を

メイクで演出できます。

 

 

 

 

 

 

 

 

美しいですねラブ

 

 

 

 

 

 
長くなってしましましたので
姪っ子さんのメイクレポは
また次回にしますね。
 
 
 
 

 

今日もご覧いただきありがとうございました。

 

 

コロナだからメイクしない

から

コロナのうちにメイク上達しちゃおう!

 へ赤薔薇

 



現在、リクエストに応じて

感染予防対策をして

少人数メイクレッスン開催しています。

 

 

レッスンメニューはこちら

 

 

 

お問い合わせはこちらからどうぞ❤︎


 


 



 

----------

 

 

 私はこんな人

 

福井まみこ Fukui Mamiko

アラカンのおしゃれ番長

 

 

福島県いわき市出身

現在は夫・娘(24歳)・息子(21歳)・愛犬アリス(14才)と

神奈川県横浜市在住

 

経歴:美大卒業後、アパレルメーカー企画室へ就職。その後、音楽業界、映画音楽プロデューサーを経て、出産を機に専業主婦となり起業した夫をサポート。子育てがひと段落したタイミングで、メイクアップ講師になり現在に至る。

資格:日本パーソナルメイク協会認定講師、化粧品検定2級

趣味:水墨画https://www.instagram.com/suibokuga.love/?hl=ja

 

 

 

 

フォロー頂きますとブログの更新情報が届きます♪



最後までお読みいただき、ありがとうございました!