なんて清々しいお天気✨いやはや浄化力!

昨日は大嘗祭の日でした。

その前から大祓で土地の浄化が進み、今世紀最大の日本におけるご神事とも言える

大嘗祭!!2600年以上続く天皇家目!!!もうそれだけで日本はすごい!!

見えない力である神道とともにある天皇家、「祈り」というお仕事をされる中で、

もっとも大きな意味を持つ新嘗祭。それが今年は御即位があり大嘗祭に。

私の想像には及ばないほど、見えない力、エネルギーが循環しています。

すごいなぁ〜〜〜ワクワクしますね!

 

内に向いていた思いが満たされたら外に意識が向かう時です。

 

自分の自信のなさや、過去のトラウマ、家族や職場、周りの親しい関係の中にある一番大きな悩み、そこに思いは集中します。狭い範囲で循環するエネルギー。

多くの人は、それが大きなテーマとしているから、内側に目を向けたときに気づきが起こり、癒しが起こり、経験を重ね成長します。それを繰り返しますが、ここ何年かは集団意識として大きな自己完結へのエネルギーが動いていたので、ほとんどの人が意識を内側に向けて、「本当の自分」について、社会や世間や周りという対象を作ってはいくつもの自分を見て、「本当の自分」を探すことをしていたはずです。

 

その「流れ」が終わりを迎える時が来ました。自分の思考にかかわらず、自己完結終了〜!w 自分探しおしまいー!Time Up!そんな感じですwべーっだ!

いいのいいの。もともと完璧だから笑。完璧と思わない人はいつまでやっても完璧と思えないだけなのでw さぁ、Next Step!

 

自己完結が終わったら、意識を外に向けよう。内側を、自分自身を癒すことは必須ですが、意識を広げるために必須なのです。私たちの意識は「内側」「自分自身」という概念を打ち破って、「外側」に広げることで、社会や、世界や、宇宙に、天に広げることによって、その中に自分を置き、その範囲を自分の中に置き、外側と自分を統合させていきます。結局は内側を広げて内側を見ていることに気づくプロセス。

結論的になってしまいますが、外側だと思ってることを内側に見ることにより、個々のレベルで統合が起こってきます。その集団意識が地球意識での大統合に向かいます。

 

だからね、まずは自分を癒すことは大前提なんですが、外側に無関心でいるのをやめないといけない。これはかなりきついこともあるし、なれないからしんどいけど、本当にいろんな自分と向き合うことになるし、大変に思えるけど、どんどんこれをやらないと、自分への向き合いや癒しが執着へと変化していく。狭い循環やその範囲での「心」への執着。自分で作り上げた概念への執着。安全や承認への執着。

これがテーマの人も多いから、それはそれでいいけど、流れが変わったから「執着」するときつくなる。古くなった思いやキープしておくと意思は執着に変わるから。

 

意識を広げて、意識して、俯瞰してみてください。世界は、地球環境は、国際社会は、混沌としています。目を背けたくなるけれど、距離を置きつつも、無関心でいることを意識的にやめて、興味か関心を持ちましょう。練習。

自分に関係ないことは一つもない。本当は、全て自分が創ってる。だからこそ、周りだけ見て自分の世界を確認することから、シフトしなくてはならない。

少なからず、この時代に意識的に生きる人には、この拡大する意識、統合の流れを広げる役割を持ってるはずです。

 

ああ、だから軸が必要なんだけどね。善悪ではなく。宗教や思想、地位や常識概念に乗っ取られないような自分自身の軸が。その軸を太く強くしなやかにするためにも、外側を内側に見る!!

 

とにかく、大きな変わり目。節目。意識が拡大します。抵抗せずに、気づきを受け入れて、恐れずに、意識を広げましょう!!

 

そんなメッセージ。

 

 

いすみには出雲大社の分社があります。そこにある大銀杏の御神体。

 

本当に樹の意識はすごいと思います。大樹には何千年も生きてる樹もある。

循環器そのもののように、全ての気を受け入れ吸い込んで、ニュートラル化する。

ジャッジせず、影響を受け入れて進化し、大祓して恵を与える意識ではなく、ただ在る。

 

世の中の矛盾は概念があるから生じる。矛盾があるから正当、正義が生じる「矛盾」。

全ての矛盾が自分の概念を創ってる自分が見る世界を、その仕組みを、その壮大な仕組みを、そのまま受け入れて吸収し一つに統合する。

 

もうそんな時代が流れて来ているので、内側や周囲への執着から手を離し、統合へと拡大する意識に意識的になって、興味や関心の範囲を広げ、関わりましょう。観測しましょう。

興味を持たなくてもいいけど、無関心でいることや無知でいることを一歩ずつやめて、セイフティガードの壁を壊していきましょう。統合へ向かって。

 

 

 

 

 

今日は11月11日!1111始まりの日!!

 

同じ数字が4つも並ぶもは年に一度きり♪

昨日ブログを書き始めて、続きを書き上げたのに消えちゃった。。。あせる

という感じでリセット!!得意げ

 

もう11月も半ばで2020年がすぐそこ!Sounds sooo future!!!目2020!

今週はすごい!!ゾノ目のリセット。1111

水星と太陽と地球が一直線になるレアなタイミングだそうです!!

そして明日は牡牛座の満月で、日本大祓!そして14〜15日にかけて大嘗祭!!

 

とにかく古いものは捨てるとき。概念や執着、思い癖などをこの機会にきっぱり決別。もう強制的に起こってるけどねw

「良い」「悪い」ではなく、完全に時代の流れや世界の情勢、そして地球の環境と伴い、個人個人にも大きな目に見える変化や意識を変えさせられるような出来事が起こってますよね。

 

それは別れだったり、病気だったり、崩壊だったり、失業とか、または死、大きなダメージに見える終わりが起こったり、それを経た人たちは、始まりや出会い、新しい場所や仕事、生まれたり、家族構成が変わったり、とにかく意識を大きく変えるような、基盤が変わるような進化がすでに起こっています。まさにライフチェンジ!

 

変化には深い恐怖や不安、強い情熱や覚悟など大きな感情の爆発が伴います。

それが集団的に起こってる今、かなり忙しく荒いエネルギーでした。

でも、このリセット!大嘗祭。初天皇の初めての新嘗祭。例話の発動。

ここで日本は大祓されます。すごいなぁー!!!!

 

現状の日本は政治を見ても、環境や教育、社会や企業、貧困や経済状況、食や水質、いろいろなバランス、どこを見ても混沌としていてかなり先行きが見えない状態。

でもそんな時にこそ、一筋の光が統合への道を表しやすいのかもしれません。

日本における神道は本当にパワフル。日本の全ての神社で大祓が行われるとのことで、これはすごいですよ。マントラ。

大祓とは、汚れや邪気などだけ祓うのではなく、良いと思ってることやその概念からも、全てを丸々と祓います。無の状態になる。つまりは無限になります。

私たちにとって、未知である「ゼロ」という基盤から祓われる。

 

テクノロジーでも、バイオロジーでも、情報処理や貨幣価値、あらゆる分野でこれまでには「不可能」だった想像外のものが、可能になるだけではなくベースになっていく時代。私たちがどのように思考しようと、その思考さえこの進化のシナリオの一部です。私たちはすごい時代の観察者になる。その時代は自分のビジョンが作っているので、私たちは自分の世界のオブザーバーとなります。要するに神。

 

ここまできちゃったね。

まだまだ意識は広がるね。

 

1111の日のマイサンクチュアリー 。

雨が、風が、土が、光が、そして空(無)がある。ここには全てがある。

 

今週、ぜひ神社にお参りしてください。大祓で新しい令和を始めるにあたり恩恵を受けてください。私たちは恩恵を受けるに値します。有難う御座います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

HAPPY HALLOWEEN!!ハロウィン

 

今日はハロウィン!ということは、10月も今日でおしまい滝汗

そしておたち祭の日です!いすみに来てから知ったのでこの地域の文化なのかもですが、神無月(旧暦の10月でグレゴリだと11月)に出雲に八百万の神様が集まるので、ここから神様が出雲に旅立つのをお祝いするお祭りです!

 

全国各地から国津神が出雲に大集合します!いすみには出雲大社の分社があって、何ともお得感ですがw 未だ不思議な出雲大社。お伊勢様が陽なら出雲さんが陰ですね。

しめ縄の巻き方とか出雲大社は反対なんだそうです。御神体も西向き。

本殿には天皇陛下でさえ入れないそうですよ。スサノオのエネルギー。

 

1年に一度爆発的な破壊によって陰陽のバランスを取るかのような出雲の神在月。

夜明けの晩に鶴と亀が統べると、、、これからの日本のキーポイントは出雲なんじゃないかな〜と思っています。そんな気がする。もしくは抜け道というか。。

 

Anyway! 

HALLOWEENのレポートしようと思ってたのに〜w 神道の方が面白いから^^;w

 

もともとハロウィンはアイルランドのケルト人の悪魔祓いが発祥で、キリスト教が悪くいうと真似して奪っちゃったような文化で、よく言えば?wビジネスマーケティング。All Sain't Dayの前夜祭にしちゃったのがHalloween。

 

まぁ、どちらにしても宗教色の強い西洋の行事なのですが、近年日本ではすごいことになってますよねw。あせる

今日、今週末の渋谷。。。どうなるんでしょうね。渋谷区は今年ハロウィン対策に1億円費すそうです。税金ですよ。何だろう、この現象。。

 

私がハロウィンを知って、見よう見まねで仮装とかをしたのはかなり早くて中学の時で、日本にはそんな文化まだ伝わってなかった。もう30年以上前。

外国人の知らない人の家に「Trick or Treat」と言って周ったんだけど、今考えるとすごい無謀w 危険。時代が違うなぁ〜w  

でも外国の文化に憧れて、英語に触れるいい機会で、異文化交流のきっかけ!

 

その後もHalloweenをやるのは外国人のコミュニティと一緒にとか、子供ができてからは子供たちが2歳からプリスクールに通っていたので、毎年ハロウィンは一大イベントだから、完全に欧米文化として参加していました。仮装して、子供たちは可愛いし、お菓子をもらうために英語を話すしw 楽しいもんね♪

 

でも、日本ではこうまでも宗教色も異文化感も払拭されて、なぜ渋谷に大集合する?新しいオリジナルの文化になるのもアリだとは思うけど、かなり消費主義に踊らされてる。。すごい経済効果だそうですw 

行事を思い切り楽しむのは私は好きなことだけど、エネルギー的に、押し殺され続けた自我や鬱憤がコスプレによって爆発する感じを感じる。解放されることは大切だけど、その憂さ晴らし的なエネルギーが集団意識としてコネクトする感じがどうにも痛ましく苦しい。爆発的エネルギーが起こるから私も解放したいと無意識に魅かれていくんだろうけど、かなり荒いエネルギーなのでご用心。

 

個人的には、イベント大好きなのでw 手放しで楽しみたいんだけどね〜♪

 

、、、って、十分楽しんでるじゃんw

 

 

今話題の「JOKER」になりましたw 映画はまだ観てない。。w

いやぁ、ホアキン様を見ちゃったあとじゃおこがましくて出来なかったと予測。

「ダークナイト」の大ファンだから、楽しみで仕方ないし、ビジュアルも好きすぎる。ということで私がやりたかった!w 子供たちはバットマンシリーズで、バットマン、キャットウーマン、SWAT。

 

もう10年以上子供達に仮装させてネタが尽きてる。。。でもやるからには面白いことしたい。。という感じで年々エスカレートしています^^;

 

今年も英語のクラスのハロウィンパーティに参加し、JOKERで子供達を追いかけ回し、かなり怖がられてきましたw

 

ちなみに洋服はもともと持ってましたwwwゲラゲラなので私は顔にお絵描きしただけでコスパ最高wお金かけません。

 

私のハロウィン顔芸遍歴をどうぞw

 

 

3年前「Get Back」にハマってた時期でビックアフロでブロンクスのDIVAをイメージw カツラのみ¥400

まだ可愛いw

 

去年はウィッグを使いまわしw 子供達をアリスの縛りでゾンビにしたので、架空のゾンビクリエイターに。近所の子に泣かれたw 小麦粉かぶったりアイシャドウ塗ったくるw 血糊を買ったくらいで経費ほぼなしw

 

 

今年は、クオリティ高しw ポスター真似っこ。衣装私物(笑)

 

もう、どう観られたいとかあったら出来ないでしょw ないです〜w

 

どうせやるなら楽しみたいし、楽しませたい♪目立ちたいw ウケたいw

それだけ〜。でも努力はしたくないしお金もかけたくないw でもここまで出来ちゃう♪んで、載せちゃうw

 

さて、今日はご近所子供達がTrick or Treatするらしいから、子供達にフェイスペイントをしてあげます♪

 

渋谷とか飲み屋に集まるんじゃなくて、地元で近所でお家回ってコミニケーションしたらいいのにね〜。都会だとそれも難しいのかなぁ〜。。

 

おたち祭のお参りも行ってこよー♪

 

Have a Happy Halloween!!