今日の舞台は木更津。
木更津といえば、、、アウトレット、海ほたるなどなど。
遠いようで近い木更津。
今日はローヴァーズさんにお誘いいただき、トレーニングマッチを行いました。


ローヴァーズといえば、カレンロバートさんが代表を務めるクラブ。
コーチと年齢が近く、特に高校時代の印象が強いです!みんなも調べてみてください!
コーチが高校の頃のヒーローみたいな存在!

ただ、今日はみんなにはそこを隠しながらやってました!(笑)


試合前の話では、攻撃の始まりと守備の始まりについて。

攻撃の始まりは(ゴールキックなど)、相手から離れて受けることを基本として、受けた時にパス•ドリブルが選べる位置に立つこと。

受ける選手は次を見ておく。(優先順位をもとに)
そして、その次になり得る選手も準備しておくこと。


まだまだ失敗も多いけれど、みんなの狙いが見える場面も増えてきました。
もちろん逆の場面もあり、そこからの失点もありましたね。
狙いがあるプレーはオッケー!それは次につながるはず。
ただ、狙いのないプレーは改善のしようがない。
全てのプレーに狙いを!!


守備は人とスペースについて。

相手のビルドアップに対して、自分達が不利になるところは。

みんなも段々成長してきており、人数で不利なところは見つけられるようになってきました。


今日は中盤が3人と4人で不利な状況でした。
そこに対してどのようにボールを奪うまでにつながるのか。

人に付いたら余ってしまう選手が出てくるので、立つ位置が重要になってきますね。


どこにボールを運ばれたくないのか、どの選手が一番怖い存在となっているのか。

ボールの位置、持ち方など様々なアプローチで伝えました。

時に戸惑いが見られる場面もありましたが、賢くプレーできている場面も多く非常に良かったです。

ピッチが広くなった時に同じようにできるかな?
ここもポイントですね!


今日のハイライトはやっぱりコレ。

右サイドのしゅんきのクロスにファーから走り込んだおうちゃんのスーパーボレー!

いやー、さすがに驚きましたー。
さぞかし気持ちよかったことでしょう!(笑)

コーチはこんな気持ちの良いゴールを決めた時には頭の中で何回もループしちゃいますね!(笑)




保護者の皆様、本日も遠いところまで送迎のご協力ありがとうございました。

引き続き応援よろしくお願いいたします!

そして、今日の相手には、、、、



たけしょうがいました!
久しぶりの再会にみんなの顔もゆるゆる。

遠い千葉の地で頑張るたけしょうに、オレらも負けられないぞと!
次はもっと成長した姿をみせられように日々練習ですね!

たけしょうまた会おうね!!


vsローヴァーズ木更津


2-1

得点】安達、助川

1-1

得点】助川

3-0

得点】浅井、上釜2

3-0

得点】吉田2OG

1-0

得点】鳩貝

0-2



みた


1128



鹿島アントラーズさんにお誘いいただき、クレシータ杯に参加してきました。






会場の鹿島アントラーズつくばアカデミーセンターまでは大倉山から電車で2時間乗り継ぎ向かいました。



会場最寄駅のみどりの駅に早めに到着し、近くの公園で昼食&遊びタイム。



自然が豊かな非日常空間に、



田舎に住みたーい。との声も。



思いっきり声を出せる、走り回れる。

子どもにとっては一番自分らしくいられる時間かもしれませんね。















ダイブするスターリングのモノマネ。笑








お昼を済ませ、午後からは試合へ。



予選リーグ初戦はFC VALONさんと。


基本的にはボールを握る時間が長く、

安定したゲーム展開でした。



前半2分、


右サイドをしゅんそうしで崩すと

クロスにりょうま、さらにこぼれ球にひびとが反応するも決めきれない。


それでも前半に先制。



左サイドからゆうが運びだし、

相手を引きつけてりょうまへ。



ペナルティエリアへ侵入し、

最後は正確なシュートでゴール!



その後も決定機を作り続けましたが、得点は挙げられず。1-0での勝利となりました。





試合の合間にはTEQ BALLを満喫しました。


卓球とサッカーの掛け合わせ。


楽しみながらPlayでき、最高でした!







2戦は埼玉オーステンさんと。


こちらもボールを握り、ゲームを進めることができました。


攻める時間が長かったゲームでしたが、

その中でも課題は有り。


パスコースを作るタイミング、角度。


味方がボールを持ってからパスコースを作るのではなく、自分たちのボールになりそう、というタイミングで、良い角度に立つ準備が必要です。



良い準備が全てのプレーにつながっていきます。


良いプレーヤーほど必要な準備をいつもしています。


やるべきことを意識していれば、

それが当たり前になります。


良い習慣を身につけましょう!





2連勝で迎えた鹿島アントラーズつくばスクール戦。



開始直後からボールを持たれ、奪えない、


奪いにいけばかわされ、パスを出せば奪われる。



唯一の前進ができていたのはそうしから。


GKひびきからのパスを受け、相手の素早いプレッシャーの中でもプレーができていました。



ファールで止められてしまいまたが、

大きな相手にも臆せずプレーできたことは次への自信にもつながりますね。



1人1人が誰が相手でもプレーできるように自分の武器を身につけよう!



前半は圧倒されながらも必死に守りました。



前半何度もピンチを救ったひびきでしたが、さすがに高めのボールには届かず。

スーパーゴールから失点。



前半は0-1で折り返し。



奪いにいきすぎると力を利用されてかわされやすくなります。



かわされるよりはボールとゴールの間に立ち、ゴールを守る方が良いだろう。



という教科書的な話もありますが、

実際にはどうする方が良いのか身につけてほしいと考えています。


後半も変わらずの展開でしたが、



変化したのは中央のりょうのところ。



ピッチ内外で力が入りすぎないのがりょうの良いところか。笑


かわされないように守りつつ、粘り強く相手についていける守備はさぎぬまとのTRMと同様。



しかし後半途中のアクシデントからひびきが交代すると、そこから2失点を喫し、、0-3で試合終了となりました。



完全に圧倒されましたが、

その差が伸びしろ。



相手の良いところはたくさんありましたね。

1つずつ追いつけるように練習していきましょう。


パス、コントロール、ドリブル全部すごかったね。。。






3位決定戦は鹿島アントラーズ強化コースさんと。


このゲームでは自陣でのボールロストから失点が重なりました。



この日2回目のしゅんの20m弾で1点差と迫るも、前半終了間際に1-3とされる。



後半は得点を挙げることができずに試合終了。



全体4位で終えましたが、

上位チームとの違いは歴然とありました。



色々な違いがありましたがやはり大きいのは基本的な技術のところ。


試合のスピード感が上がれば上がるほど、

わずかなボールのずれがプレーを変えていきます。


自分の思い通りにボールを扱えるようになることはサッカー選手の土台の1つです。



4年生にむけて、コツコツと積み上げていきましょう!



MVPはしゅん。

最後の試合で失点には絡みましたが、最後まで諦めず、チームを鼓舞して引っ張りました。

そしてDFながら、2得点と攻守に存在感を発揮しました。


アントラーズのエンブレム入り水筒を持ち帰りました。






さて、大会名のクレシータは会場のとなりにあるレストランのお店。


鹿島アントラーズさんと協力して今回の大会を企画していただきました。



サッカー×地域企業との素敵な取り組みでした。


ピッチ内外で鹿島アントラーズさんの良いところを学んでいきます^ ^



帰りにはロコモコを食べ、電車ではぐっすりでしたね笑



1日お疲れ様でした!



みどりの駅前のイルミネーションが綺麗でした✨



ー試合結果ー

予選リーグ

1 vs 0 FC VALON

得点者】小林


7 vs 0 埼玉オーステン

得点者】日高、内田、橋本、小林2、小佐野2


0 vs 3鹿島アントラーズつくばスクール選抜


3位決定戦

1 vs 5 鹿島アントラーズ強化コース

得点者】日高


*8人制、15分ハーフ







保護者の皆様朝から晩までサポートありがとうございました。



引き続きよろしくお願いします。


北村

本日市大会最終日。
休んだ2人の分の頑張ろう!とみんなと約束。

優勝まで2勝、みんなの思いは一つ!



今日は大豆戸がボールを保持する時間が長く、優位に進める事が出来ました。

今日は前日のTMでも出たビルドアップのミス。
ここを試合前に確認しました。

さて、どんなところが問題なのだろう。
自分のゴール前ではノーリスクなプレーをしたい。
前日の試合どうだった?と選手に聞くと、前を見た時にパスコースがなかった。

それなら見る場所を決め、そこに味方がいる状態であればパスが出せる。


スタートポジションを決め、まずはそこに立とう。
その中で相手の変化に対して、自分も必要な変化をする。

スタートポジションが決まっていれば分かりやすい。
もしそのポジションで簡単に相手の守備ラインを越えられるならそれでいい。

では、それが出来なかったら?
相手を引きつけないといけない。

それが今みんなに伝えている運ぶドリブルの話。
パスを選べないなら、相手を動かそう。

ボード上でやるととても簡単な話ですが、実際やるとなるとこれに技術問題が出てきたりと大変。

それでも今日のみんなはよく出来ていたと思います。
時にミスもありますが、少しずつ減らしましょう。


試合の合間にブログの写真がないと嘆く私のリクエストに応えてくれるみんな。


最近とてもにぎやかなみんな。
良い雰囲気で活動ができいますね!


4年生の市大会もこれで終了となりますが、トーナメントがないのもある意味思い出に残りやすい?かなと。



最後はEMSCさんとPK対決!
普段の試合以上?に盛り上がりましたね!

保護者の皆様も寒い中お付き合いいただきありがとうございました。


グランド整備も手伝ってくれました。
EMのみんなありがとうー!


トロフィー🏆の行き先はどうする?と聞く前に、「たいし、せいごがいる時にじゃんけんだね!」
と子どもたち。

みんなが揃った時に決めましょう!!


u10A市大会


8 vs 0 山田若竹SC

得点】吉田2、佐野、浅井、助川4

9 vs 0 篠原つばめSC

得点】大場、吉田2、鳩貝、助川、浅井、上釜、野澤、佐野


1127


@南足柄市運動公園



本日は神奈川県最西端の南足柄市へ。



同会場で試合だった5年生からはここ神奈川なの?と言われるほど笑



ちなみに北村コーチの地元ですよ!

自然が豊かでいい場所です。笑


今回はそんな場所で試合となりました!








今回は、

ゴールに向かいながらも、

幅を使いながら意識してプレーすること。



ボールを奪いに行くのだけれども、

相手から離れた瞬間に奪いに行くこと。


を意識しながらゲームに臨みました。




ゴールに向かうという土台があった上で、

相手が多いところに無謀に攻めることはなくしていきたい。



相手が少なければできるだけ早く攻める。


しかし相手が多ければボールを失わないようにサイドをうまく使いながら攻めていこう。



そんな意識でみんながプレーし始めるとうまくいき始めましたね。


サイドにうまくパスを届けるのはきみや、ゆう。



その中で味方がいないのに蹴ってしまうこともありましたね。



味方がいなければ、

味方がパスコースを作る時間を稼ぐこと。

自分でパスコースを作ることも必要になってきます。



だからこそ、自分で思い通りにボールを扱うことは大切です。

改めて振り返りましょう!







この日の初得点はゆう!


左サイドでひでからパスを受けると

ペナルティエリアに持ち運びサイドはトゥで得点!


4本目にようやく初勝利!


5本目にはひでも得点!

右サイドからのクロスのこぼれ球を迷うことなくシュート!ゴール前の迷いの無さが良い!


ラストワンプレーでもゆうが得点を挙げ、

最後は2-0で終わることができました!



いいプレーもそうでないプレーもどちらもたくさんありましたね。



色々な経験値を溜めて、

春にはもうひと伸びしていきましょう!






ご交流いただいた、チームの皆様ありがとうございました。




ー試合結果ー

0-0

0-2

0-0

1-0ゆう

2-0ひでなり、ゆう

*8人制、151


じゅんせいの後ろに隠れるしゅんご!

3年生の集合写真に混ざる5年生の竹尾さんもいます。笑




保護者の皆様、遠くまでサポートいただきありがとうございました!



引き続きよろしくお願いします。



北村

1123


@あおばスカイフィールド


スポーカル六本木SCさんにお誘いいただきスポーカルカップに参加してきました。







お昼過ぎから始まった試合はどの試合も接戦ばかりでした。



同点や1点差のゲームが多く非常に集中してプレーすることができました。



どれだけ集中してプレーをしていても勝利が足りなければ面白くないよね。反省。



子どもたちが集中してプレーする環境を作ること、そして成功と失敗のバランス。



どちらも必要で、バランスを見つけていかなければなりません。










ゲームでは、

どの試合もも縦に急ぎすぎてしまい、

ボールを失う回数が多かったね。


前に相手がいるなら、相手がいないところから攻めていきましょう。



相手はボールとゴールの間に立ち、守るのでボールから遠い場所には相手は少ないはず。


そんな状況も確認し、幅を使いながら少しずつプレーできるようになっていきましたね。



しかしまだまだゴールに一直線。

それの姿勢も大切にしつつ、うまくいっているか。そうではないのか。


より適切な判断をした中でプレーできるようにしていきましょう!







MVPはこてつ。


自分の足りないところを真剣に考えて、

練習して成長していました。



太尾FCとの試合でも琥徹のドリブルシュートから相手のOWGを誘いましたね。


苦手なことにも向き合うこと姿勢がとても大切です。



まだまだ伸び代だらけのこの年代。

得意なプレーはもちろんいろいろなことにチャレンジしてできることを増やしていきましょう!



どれだけうまくなりたい、勝ちたい、ゴールを奪いたいと思えるか。



自分で本気で思ったところからがスタート。



また次の試合も頑張りましょう!


そうしの歯が抜けました。笑



ー試合結果ー

予選リーグ、201

0 vs 0 YSGEM FC

0 vs 2 長津田ドラゴンズ

0 vs 1 スポーカル六本木SC

8人制


下位トーナメント、12分ハーフ

1 vs 1 SC

得点者】片山

PK5-6負け


1 vs 2 太尾FC

得点】OWG





保護者の皆さま長丁場でしたが最後まで、

たくさんの応援ありがとうございました。


北村

昼間の暖かさはどこはやら。
めちゃくちゃ寒い。。。

さすがの子どもたちも寒そう!
そんな今日は久しぶりのルーキーリーグ!



4位のまめっこは3位の太尾FC、5位のFCカルパとの対戦。
結果次第では上位に食い込めるかもしれない。

ケガで欠場のえれなの分も頑張って2勝したい!


まずはウォーミングアップから。
手押し相撲はいつの時代も盛り上がりますねー(笑)


寒くても上着を着ない2人。
せっかくウォーミングアップで身体を暖めたのに冷えちゃうよー。。。

何度言っても聞かない(笑)
皆さんもうこの時期は上着持ってきましょう!


初戦の太尾FC。
お互いに譲らない拮抗した戦い。

センターバックのたつきが奪ったボールを的確に味方へ繋げる。(これが本当に大事)


奪ったボールを直後に失うことはチームのモチベーションにも関わる。

味方を見つけられるようになってきた証拠だし、サポートの質も上がってきた証拠。


この味方と繋がること。

もっとこだわってやってほしいですね!

ボールを持った選手に対して『どこに』立てばボールをもらえるのか。
そして『いつ』立てばいいのか。
さらには『どのように』立てばいいのか。


そこに対してどれだけこだわってプレーできているか。
パスが繋がらなかったら何らかの原因があるはず。
もっとこうすれば良かったと振り返られるようにできると良いですね!


最近はGKを積極的にやってくれる子が増えてきた気がします!
GKは責任追求が分かりやすいポジションでなかなかやりたがらない子も多いですが、コーチはぜひチャレンジしてほしいと思います。

この、プレッシャーのあるポジションは自信にも繋がります!

責任が重いからやらない。
他のポジションにも責任が同じようにあります。
そこを抱えながらやることは必要だと思います。


どのポジションも考え方は同じです。

ちなみにコーチは中学生の頃にGKをしていた時期があります。
それまでGKは未経験だったので、必死すぎて記憶は薄いですが楽しかったような気がします!(笑)

得意なポジション、不得意なポジションがあると思いますが、いろいろなところにチャレンジできるようにしていきましょう!


保護者の皆様、本日も寒い中応援ありがとうございました!

えれなごめん!2勝できなかった!


u10ルーキーリーグ


0 vs 1 太尾FC

3 vs 0 FCカルパ

得点】川田、川合、丸井

今日からぐっと寒くなりますよーと天気予報で聞いたはずなのに、、、思ったより暑かった!(この時間までは、夕方はめちゃくちゃ寒くなりましたね)

そんな今日は鎌倉から、湘南ルベントさんにお越しいただきました。


明日の市大会に向けて、良い準備となるようワンプレーを大事にしていきたいですね!


みんな守備のところはすごく良くなってきましたね!
狙いを持ったポジショニングからの素晴らしいアプローチ。本日のゲームで何度も見る事が出来ました。


ただ、たまに見られるのが遅れてアプローチに行く場面。
その結果は簡単に剥がされてしまう。

じゃあどうすればいいのか?
どこがうまくいかなかったのだろう?


守備の優先順位はまずは何か?
そこが理解できていれば、遅れてアプローチして簡単に剥がされることはなくなるはず。


守備はなによりも自分の背中側にボールを運ばれたくない。
その中でボールを奪いに行く事。

そこの理解を深めていきたいですね!


攻撃面はとら、しゅんとの受け方が良く、攻撃のリズムを作り出せる。
そして、そのとらを見つけられている味方も素晴らしい!

そして、そのとらを信じて走り出す味方。
徐々にチームとしてどのように攻撃していくのかがつながってきた感じがしますね。


ただ、ビルドアップでのドタバタ。
ここは本当に減らしたい。
分かりやすいのはコントロールがきちんと決まらない場面。

やっぱり自陣では、もっと慎重にプレーしたいですね。
コントロールが決まれば、次の選手も動きやすいですね!
もっとこだわってプレーしたいですね!


そして、今日ついにたいしが復帰!!
少し不安もありましたが、戻ってきてくれました!

おかえり!たいし!


保護者の皆様本日も応援ありがとうございました!
子どもたちのプレーで一喜一憂することもあるかもしれませんが、暖かく見守っていただければと思います。


vs湘南ルベント


3 vs 2

得点】浅井、助川、吉田

2 vs 1

得点】助川、鳩貝

2 vs 1

得点】助川、OG

U9

SCH CUP


SCHフッボル エスタディオ横浜


10分ハーフ

リーグ戦


SCHスクール

1-5

得点 柚木


バディーSC育成

3-2

得点 末木2、鈴木


FCカルパ

3-5

得点 末木、中村潤2


EBA-SPORTCLUB

9-1

得点 松井4、鈴木3、中村潤、吉国


朝早くから、SCHさんのグラウンドへ


SCHさんにご招待いただき、招待杯に参加致しました


彼らにとって、どの組み合わせが良いか・・・

模索・・・




初戦は、SCHスクール

先制しましたが、初戦は、勝てず・・・


次戦に見つけた、最適解


バディー育成には、接戦

ピンチも幾度なくありましたが

みんなの頑張りもあり、接戦を制して勝利


子どもたちは、ここからベンチにいる時もピッチにいる選手に声をかけ、一体感も出始めました


優勝したFCカルパにも、リードを奪いながらもそのリードを守り切ることができなかった。しかし、一番スコア的にも優勝チームを苦しめたかもしれないね


そして、最後の試合では

ここまで、得点を取れなかったソウタロウがこぼれをしっかりと決めることができました!本人も嬉しかったのではないかな、コーチも嬉しかったです!!





最終的に3位入賞

賞状とトロフィーをゲット!!


楽しむ、喜ぶ、悔しいと

さまざまな感情があった招待杯でしたね!!


今は、子どもらしく、そのまま感情が表にも出せる人に成長していってください!


1FCカルパ

2SCHスクール

3位大豆戸FC

4位バディーSC育成

5EBA-SPORTCLU

市大会を終えたまめしょうピッチ。
お次は鎌倉のよりともSCさんとのトレーニングマッチ。


ベンチ脇にはきちっと並んだ水筒とボールが。
けんぞうコーチとの約束を守っていますね!

神は細部宿る。
細かなところにも気づけるようになるといいですね!


試合展開は終始押され気味。
一人一人が簡単に抜かれてしまうというわけではないのに、次々とピンチが。

オンの守備(ボールを持った相手選手との1vs1)も大事だけど、今日はオフのところ。


まずは自分がマークすべき相手を見つけるところから。

一番やられたくないのはゴール方向にボールを運ばれること。(自分の背中)
そのためにはどこに立つのがいいのだろう。

など、ポイントとするべきところをきちんと抑えたいですね!


攻撃時にはボールを受けたらダイレクトに蹴ってしまう場面がいくつか見受けられました。

もちろんコントロールしたほうがいい場面もありますね。


じゃあどんな準備をすれば?

ダイレクトに蹴れる準備をしてみたら?とみんなに伝えました。


コントロールする準備からダイレクトで蹴るよりも、ダイレクトの準備からコントロールに切り替えるほうが遥かに楽かなと。

もちろん場面にもよるし、これが正解なわけではなけれど、ぜひ意識してみてほしい。



苦しい展開が続くなか、かなたに大チャンス!!

左サイドからボールを運ぼうとしているまめっこ。
もちろん相手はそれを塞ぎにくるし、相手の目線もボールサイドへ。

右サイドハーフのかなたが抜群のポジションに。
そこを見逃さないパスがやってきました!

惜しくもシュートは入りませんでしたが、相手の少ないところを見つけた素晴らしい攻撃でした!


数少ない得点はしょうご!
市大会からのダブルヘッダーで疲れていたと思いますが、相手のゆるいバックパスに鋭い反応でキーパーのミスを誘いゴール!

貴重な得点を上げました!


市大会から厳しい試合が続いていますが、今こそ頑張る時!
次も頑張るぞ!!

保護者の皆様もいつも暖かいサポートありがとうございます!
引き続き応援よろしくお願いいたします!


vsよりとも

0-1
0-2
0-2
0-2
0-2
1-2
得点】大場
0-1
本日大会2日目。
初日とは違い、薄着でも過ごせる天候。

今日の空のようにすっきりとしたプレーはできるのか!


ケガで離脱中のたいしの復帰も待ち遠しいですねー。
みんなのプレーでたいしにエールを!


公式戦用のユニホームもバッチリ似合ってますねー!普段つけている番号と違うので、見ているこちらも新鮮!


今日の試合は14人中8人が得点。
点を取れる選手が多いのは嬉しいことですね!
もちろん点を取るために、献身的にプレーできる選手がいてこその得点。

チーム力の成長を感じますね!


今日は本当にいろんなプレーが出ましたが、やっぱりこの2つ!

しらとり台戦の前半5分
右からコーナーキック。
いつもはボールが手前で引っかかったり、誰も触れずにボールが流れてしまったりとチャンスがチャンスに感じられないコーナーキック(笑)

ですが、今日は違いましたね!
本日のキャプテンゆうと!やってくれました!
岡崎選手を彷彿とさせるドンピシャヘッド!!
が、バーに直撃!!!
でもきちっとこぼれ球を押し込みゴール!

これには本部に座っていたまつコーチもびっくり!


もう一つは、寡黙だけど隠れた闘志が見え隠れするとらのゴール。

FCコルヴォス戦の後半3分
相手陣地に押し込む展開で、バックパスを受けたとらが1人2人と上手く交わし、ボールは左足の前に。
そこじゃ打てないぞ?!ととらを知る人だったらみんなが思ったその時。

出ました。
とらの左足ミドル!!!

これには驚かされました。
練習の賜物ですね!

ナイスゴールでした!


他にも良いプレーがたくさんあり、練習で取り組んでいるところ、そんなプレーできるんだ?!と感じるところいろいろありました。

日曜日は最終戦。
ここで2勝し、優勝カップを手にしたいですね!

一つ一つ積み重ねていきましょう。


保護者の皆様、本日もありがとうございました。
日曜日は最終日、引き続き応援よろしくお願いいたします!


u10A市大会

5 vs 0 しらとり台
得点】安達、浅井、佐野、上釜2
7 vs 0 コルヴォス
得点】佐野2、吉田、井上、安達、荒田、助川