本日は霧が丘公園にて国チビU10が開幕しました!

例年とは異なるレギュレーションではありますが、開催できることの有り難みに感謝していざ試合へ!










開幕戦
VS C.F.C
2-0
得点者】大森雅樂川





立ち上がりは大豆戸!
火曜日の練習で試合への入り方を確認したのが功を奏したのか?!






右サイドからチャンスを作り、そのチャンスからCK!




きいみのクロスで混戦になり…









最後はそうすけ!!
この試合に人一倍気持ちが入ってそうすけのゴール!!


やってくれました!








1-0ですが、油断はできない状況。
気持ちは0-0のままでいきたい。


前半1-0で折り返す。










後半は予想通り押し込まれる時間もありましたが、何とか耐えながら時間が経過していく。


点差、時間、試合展開、エリアといったことも考慮して戦いたいところですが、そこはまだ伝えきれていたいため上手くはいかず。


目には見えないところが多く、五感を研ぎ澄まして身に付けていくものであり、またプロの試合をみて学ぶものでもあります。



自分でみて、感じで、行動にうつす。




1点差では安心できない流れなのでもう1点ほしいという状況で、左SBのタイトから右サイドきいちへ綺麗にスルーパスが通り、追加点!!





2-0!!





終盤は私が伝えて気づいてもいいのですが、言い過ぎず、ポイントだけ伝え、あとは選手たちがどうプレイに繋げられるか。



今日のためではなく、未来のために。










守備の時間が長くなるも、最後まで守りきり
開幕戦勝利!!









ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2戦目

流れを読み取る力とゴールキックからのビルドアップを共有しいざ!










VS FC霧が丘
4-1
得点者】松本2、高田、雅樂川(松本)





開始早々、ゆうたろうが背後へ上手く抜け出し先制!!


1-0






これで波に乗り、



たかゆうが右サイドからカットインで左足でニア!!


2-0







ゆうたろうのシュータリングをきいちが詰める!!

3-0




そして、ゆうたろうがダメ押しの追加点!!


4-0








1試合目の反省とアップの準備が全て上手く繋がり前半で4-0!


素晴らしい内容でしたね!









後半は開始早々に失点してしまうものの、自分たちで意図的にボールを大事にしようというプレイが沢山増えてきました!












前半の様に点は取れませんでしたが、彼らの成長に繋がるようなプレイが随所に見られた後半



試合で見つかった課題を練習で改善し、また試合へのと繋げる。


このサイクルです。











追加点を奪えないまま試合終了


4-1





開幕2連勝!!












保護者の皆様ご声援ありがとうございました。








試合運営のFC霧が丘さんありがとうございました。




明日は鶴見東Bさんと太尾FCさんとです!


1位を目指して明日も勝利を!








松尾














1018日、FCアルファさん、WDFCさんとひらつかサンライフアリーナでフットサル交流試合を行いました。


北村コーチが赤チームを担当しました。



最近開催頻度が高めのアリーナ、



本日はどのような試合になるのか。



5人制、12分ハーフで、行いました。






FCアルファさんとのゲーム。


攻撃面では、



ボールを奪ってから、素早いカウンターで



ゴール前まで迫るチャンスは何度も作りましたが、



いづれも得点とはならず、、、



逆に守備の場面では、



ボールを失ってから素早く、切り替え



相手に自由を与えませんでした。



しかし後半にゴール前でこぼれた球をシュートされると2失点。


終了間際にカウンターで失点を重ねてしまいました。






WDFCとの試合では、


前からプレッシャーをかけてくる相手をかわして


相手ゴールに迫るチャンスをつくりだせす。。。


ボールを奪われると、1v2の状況をうまく打開される。


1v2、数的不利の状況でのプレーもこれから学んで行きましょう!



厳しい結果になりましたが、



ポジティブに伸びしろと捉えましょう!



どんなときもあるのはあるのは事実だけ、



それをどうやって考えるかはその人次第。



結果に対して落ち込むのか、



プレーを改善して、次の対戦で勝つために



成長していくのか。



全ては考え方次第です。上を向こう。















この日は大豆戸白チームを末本が担当しました。

5人制のフットサルという競技、サッカーとの違いはもちろんありますが、


人数が少なく、ピッチも狭いこと、ボールが小さく跳ねないことなどを活かせばこの年代に大切なことを学べる環境であります。


この日は、足りないことが多々目につきました。




オープニング(攻撃の始まり)でフリーの選手よりなぜかマークされてる味方へ選んでしまう選手たち。


相手のついていない選手がいたら、そこにまず渡してみよう。


どうやって前進しようか?という悩みから


遠くの味方にボールを投げ、それを真ん中で取られて決められるというプロセスを欠いた失点も重ねてしまいました。


相手にボールを握られる時間が多い中で

ほとんどの選手がボールに目がいってしまい、相手をフリーにしてしまう。


ボールと相手と自分の三角形、を意識しよう!


しかーし、やられっぱなしではなく

ボールを奪うと素早く前に走り出し、ゴールを奪うこともできました。


無得点で終わらずゴールをあげることができたことは収穫!




ボールを個人で運べるようになること


プレーの入り口であるコントロールを身につけていくこと


前進するためのサポートを身につけること



ボールともっと仲良くなれれば、サッカーはもっと楽しくなれるし、守備もうまくなれる!



またやりましょう!











ー試合結果ー


大豆戸赤

vsアルファ

1-3 大場


vsWDFC

1-9 榊原


大豆戸白

1-7 WDFC

伊東


2-6FCアルファ

川田、伊東


大豆戸①vs大豆戸②

5v1

松添







たくさんの応援ありがとうございました!


引き続き宜しくお願いいたします。



北村

1017日、スカイブルーSSS、浜見平JSC

FC六会湘南台をお誘いし、辻堂海浜公園多目的グラウンドにて、交流試合を行いました。


試合形式は121本、6人制。


気温は12℃、天候は雨。


会場に着いた時点で、寒い!という子もいれば、


半袖、半ズボンで大丈夫!という子もいました。


さあ、どんなプレーを見せてくれるのか!?





少しでも早く試合を終わらせるために、


午後から強まる雨を予想して、


スケジュールを前倒し。


アップをしてすぐに試合へ。



この日素晴らしい活躍を見せたのは、



そうすけ、しゅんき!


チーム最多の4得点で、勝利に大きく貢献してくれました!


そうすけは繊細なボールタッチからのシュート!



しゅんきは対戦相手も思わず唸る、


弾丸シュート!


ファインゴールでした!!!










1stは浜見平との最初の2本で6失点と厳しい結果となりました。



3本目の結果のようにに、やるとこを確実に行えば、


このような結果にはならなかったと思います。




様々な課題がありますが、練習をしていけば



良くなることができると思います。



ここで課題が見つけられたことを、



ポジティブに捉えて、今後の成長に繋げましょう!






















このような悪天候においても、



試合を開催した意味があったかどうかは、



これからのみんなの行動次第!


手袋を用意してみる。


インナーを着てみる。


ネックウォーマーをつけてみる。


できることはいっぱいあるね!



次はいい準備、状態でプレーできるように



次に生かしましょう!



ー試合結果ー


1st

vsスカイブルーSSS

0-0

4-0しゅんき3、まさはる

0-1


vs浜見平JSC

1-3おうい

2-3えいと、ゆうと

2-0おうちゃん、しゅんき


2nd

vsFC六会湘南台

2-1 ゆうき、そうすけ

0-2

0-0


vsスカイブルーSSS

3-0 れい、なゆた、れい

4-1 そうすけ2、れい、ゆうき

6-1 そうすけ、いちは2、れい、まるちゃん、ゆうき








寒い中、応援ありがとうございました!


引き続き宜しくお願いします!!!



北村

本日はグランツ梅田さんとのトレーニングマッチでした。
みんな久々の人工芝での試合にテンション上がりまくり!

グランツさんとは初対戦。
どんな試合なるのか。


さあ、キックオフ!
しっかりと今ピッチ内がどのような状態なのかを観ながらプレーできるといいですね!


今日は6人制。
いつもより人数を少なく設定し、スペースもある状態。
人工芝でスペースもあるし、人数も少ないのでいつもより見やすかったのではないかと思います。


狭かったり、人数が多かったり、プレースピードが上がりすぎたりと、
今自分の周りで何が起きているのかが分からないのはプレーを選びようがないですね。


観て、考え、選んで、実行する。
サッカーはこれの連続。


今日は良いプレーがいくつかありましたね!
みんな少しずつ良くなってきています。

ただ、能力の高い相手選手を防ぐことは難しかった!
あのような選手に対して、真っ向から立ち向かうのではなくどう戦うか。


2人で行けば止めることできるんじゃん?と誰かが。

良い気づきですね!
ゲーム展開がどうなっていて、どうすれば良いか。
自分たちで気づく力が備わっていますね!


最初はなかなか得点が遠かったまめっこでしたが。
少しずつ奪えるように。


仲間と喜ぶシーンを何度か見ることができました!
この瞬間をたくさん見せてほしいですね!


終わる頃には陽も落ちてきて良い時間でした。


こんな環境でできる幸せ、お父さんお母さんに応援してもらえる幸せを噛み締めながら。

みんな今日もお疲れ様でした!
応援もありがとうございます!




《本日の結果》

0-2

1-2

得点】藤村

1-5

得点】藤嶋

6-0

得点】鈴木3、鬼塚3

1-3

得点】藤嶋



1011日、八松SCさんにお誘い頂き、


辻堂海浜公園の多目的グランドにて交流試合を行いました。


形式は155本、6人制。






会場に到着するまでに、



サーフィンの格好をした人に何人も出会いました。



さすが湘南ですね。

 


湘南にきたときには、



サッカーだけでなく、



サーフィンもチャレンジしてみてください!










さて、ゲーム全体としては、



安定した守備から、



ボールを前に進めていき、



たくさんゴールを奪うことができました。



こうたろうのぐんぐん進んでいくドリブル、



ともやからの針の穴を通すようなパス。



いろいろな方法で前進することができましたね!




ただ、インターセプトした後のプレーで、



そのままドリブルで運んでいくのか、



パスでボールを前に進めていくのか。



どちらも選べるようになってほしい!



そのためにはいいポジショニングからのインターセプトが重要。


どの距離からなら相手よりも先に触り、前向きにプレーできるのか。


今後も意識を高めていきましょう!











さて、失点の場面では、



自分達がボールを持っているときに、



どれだけ準備できていたかが問われましたね。



守備で大切なことは、



自分達がボールを持っている時も、



ボールを奪われたときのことを考えておくこと。





自分の後ろに相手はいないか、



より良いポジショニングができているか。



今回は敢えて何も言わずの失点でした。



実際にミスを突かれて、



身を持って大切さに気づく、



そんな時間を大切にしたい。











ー試合結果ー

vs八松SC

1-0こうたろう

2-2ゆうき2

2-1しょうご、こうたろう

2-1ひろき、たいと

2-0ゆうき、たつき








たくさんの応援ありがとうございました!



引き続きよろしくお願いします!!!


北村

今日はカルペソール湘南さんにお誘いいただきトレーニングマッチを行いました。

会場はカルペソールスポーツパーク。
こんなコートがあるなんて、羨ましい限りです!

今日はどんな戦いを見せてくれるのか。
朝降ってた雨も上がり、絶好のサッカー日和。


今日は本当にシュートが決まらなかった。
次のチャンスに決めれば大丈夫!
なんて言葉もありますが。

決めれるときに決めようと言う言葉がぴったり当てはまる。


そんな事はわかってるんだよ!コーチ!
と言われるかもしれませんが(笑)

決めなきゃいけない。
と思うほどもしかしたら外しやすいかもしれませんね。
メンタル面が問われる瞬間でもあるので。



そんなところも楽しんでいけるといいですね。
それも含めてサッカー。

周りはその上手くいかなかったところ許容し、プレーを続ける。
持ちつ持たれつ。


ただ、伝えるところははっきりと伝える。
そんな仲間であってほしい。

心強い仲間。


そして、それに甘んじることなく自分を高める人になっていきましょう!

結局は最後は自分が動くので。
一つ一つこだわりを持ってやりましょう!


保護者の皆様朝早く遠いところまで、ありがとうございます!
上手くいったところそうでないところ、全て見てあげてください。全て受け止めてあげてください。

私もですが、また次子供たちがどんなプレーをするのかを楽しみにしましょう!



u10TMvsカルペソール湘南

1-0
得点】布瀬
1-2
得点】武田
0-1


104日、黒滝SCさんにお誘い頂き、

黒滝幼稚園にて、交流試合を行いました。



早朝は、道路が濡れていて、

ピッチのコンディションが心配でしたが、

問題なし程よく固まったベストピッチ!


この日の試合は8人制で、12分ハーフで3試合!



昨年の市大会でベスト8の黒滝SC


是非勝ちたい相手、


結果や如何に!










この日の会場は黒滝幼稚園。


縦横ともにコンパクトなピッチ。


大豆戸小学校よりもさらに一回り小さい印象。





サイドの2人組で前進を狙いながらも、


ピッチがコンパクトなので、


相手が前から来たら背後のスペースから狙っていこうと話して、キックオフ。





ゲームが始まると予想通りなかなかパスを繋いでの前進が難しい。



そんな状況でも、りと、おうちゃんの突破から相手のゴール前までボールを運ぶ。



局面はあっという間にゴール前へ!












フィニッシュはしゅんき!


豪快なシュートで先制ゴール!



ハーフタイムを挟み、


小さめのコートサイズなので、


より積極的なシュートへの意識を高めて、




後半へ!



シュート意識が高まった後半も


続々とゴールが決まる!



1試合目の得点者は3人!


これだけ得点が取れる選手がいるのは心強いね!








2試合目、3試合目も、


積極的に自分で運び出すプレーで、


ゴール前に迫りながら、ゴールを量産してくれました!






なかなか前進できない、


時間帯もありましたが、


少しずつ、幅を使ったプレーも意識しながら、


いいプレーが出てきていましたね!


狭いところから、広い方へ!


サッカーの基本ですね。


ナイスプレーでした!









ー試合結果ー

vs黒滝SC

5-0、しゅんき2、おうちゃん2、たくま


6-2まさむね、りと2、えいと、せな、ゆうと


6-2ゆうと2、とら、えいと、えれな、しゅんき


121

4-0 しゅんき、たくま、とら、まさはる








たくさんの応援ありがとうございました!



引き続き宜しくお願いします!!!



北村

103日、


あざみ野キッカーズにお誘い頂き、


大場かやの木公園にて、


交流試合を行いました。




8人制で15分ハーフ4試合で行いました。










最近取り組んでいる2人組での前進を


意識しながらゲームに臨みました。





キックオフの笛と共にゲームが始まる。


開始直後から、


相手の素早いプレッシャーに


なかなか前進することができない。




自陣からのゴールキックになると


前からプレッシャーをかけてくる相手。


こちらは短いパスを使いながら


サイドからの前進を狙う。




しかしなかなか相手の守備を掻い潜ることができない。


ゴールキックから奪われて失点をすると、


その後も同様の展開から失点を重ねてしまう。



左サイドバックのたいとから、


狙い通りに前進する場面も見られましたが、


ゴールへは遠い、、、





獅子奮迅、


スピードを生かしてこうたろうが


相手ゴールまで迫る場面も見られましたが、


惜しくもゴールへはあと僅か届かず。


難しいゲームとなりました。








試合の後半戦では、



ボールを失う回数が多く、


なかなか攻めることが難しかったね!




まずは自分でボールを守りながら、


運ぶことができるようにまた練習していきましょう!

















ー試合結果ー


vsあざみ野キッカーズ

0-3

0-3

0-1

0-2







たくさんの応援ありがとうございました!



引き続き宜しくお願いします!!!


北村

今日は太尾FCさんにお誘いいただき、トレーニングマッチを行いました。

会場も太尾公園ととても近く、まさに今回の対決にはふさわしい会場でしたね!

そんな今日はどうやってボールを前に運んでいく?をみんなと確認しました。


今日はこのように前進して行くよと。

だからそのための準備はどうすれば良いだろうか。
そこを試合中に確認しながら進めました。


良いポジションを取っているのに前進できなかった。

さて、なんでだろう??
どこに原因があるのだろう。


上手くいかなかった時に皆で確認。

どうすれば前進できるかを整理することで、徐々に相手陣地へ進めることができるようになりました。


ただ、話を聞いていない人は、、、
聞いていてできないのと、聞いてもできないのとは違います。


できるようになるとサッカーがより楽しくなるよ!
そこに対して、しっかりと向き合ってほしいなと。
やればできる子たちなので!!


今日はたくさんのゴールが見られました。
積極的にゴールへ向かう姿勢が素晴らしい。

これぞサッカーの本質。


たいとのゴールを皮切りに相手ゴールを次々とおびやかす。
流れって大事だなとつくづく感じました。


目に見えて成長が分かるくらい皆成長しています。
やればできる!


そして、今日はこれ。

がっつの直接FK。
まさか入るとは。

最高のガッツポーズでしたね!
写真撮り損ねました。。。


仲間のゴールに喜ぶ皆の姿。

最高です。


今日もたくさんの応援ありがとうございました!
引き続き宜しくお願いいたします!


そして、今日は3年生2人の助っ人。
りんのスーパーゴール。
かずまの堅実なプレー。

2人ともありがとう!!


u10TMvs太尾FC

0-0
2-1
得点】小西、永澤
3-0
得点】大森3
3-0
得点】小西、竹尾2
4-0
得点】大森3、高田


0-1
2-0
得点】川田、鬼塚
2-0
得点】川田、鈴木
4-0
得点】鬼塚2、石橋、我妻
1-1
得点】吉見


皆さんお疲れ様でした!!


927日、先週に続き、ひらつかサンライフアリーナにてフウガドールすみだ、FC六会湘南台とフットサル交流試合を行いました。


先週に続いて、2週連続のフットサルとなりました。


今回は如何に!



ー試合結果ー


vsフウガドール

0-2

1-2ゆうき

0-4

0-3


vsFC六会湘南台

1-0りん

3-0りん2たいと

3-0まさはる2とら

0-2



フウガドールすみだはトップチームが


Fリーグ(日本フットサルリーグ)に所属する、


フットサルチーム。


サッカーで言えば、横浜Fマリノスや、


横浜FCのような。



ここで勝って勢いに乗りたいところ。




1本目、流石のフウガドール、


大豆戸がボールを奪いに行ったところでかわされると、


1人抜いたことによる2v1の数的有利な状況を


的確に崩され、失点。




2本目も、1人かわされた後に飛び出したDF


離した選手を的確に使われてしまう。



その後も、


最初のところでなかなかボールを奪うことができずに、


失点を重ねてしまいました。





サッカーよりもピッチ場の人数が少ないフットサル。


1人かわされると厳しい。


そして、かわされた選手が抜かれたままさらに厳しい。


ここでの守備の頑張りは必須です。




さて、攻撃面では、



相手の早いプレッシャーになかなか前に進むことが難しい。


改めて、11人のボールを運ぶ力、守る力が


必要であると再認識。




ボールを扱いながら、如何にみれるものを増やせるか。


ボールを扱うというプレーの土台を大きくしていこう!




















目に見えないこと、目に見えること、


どちらがではなく、どちらも。


偏ってはいけないし、


疎かにしてはいけない。




いつでも、どこでも、誰とでも


プレーできるためのプレーを


身につけていけるように、


積み重ねていきましょう!!








たくさんの応援ありがとうございました!



引き続き宜しくお願い致します!!!



北村