本日は2ndチームのプレミアリーグ初日でした。


フットサルであること、相手の強さ、どれも成長するきっかけにしていきたいね!


初戦の相手は青葉FCさん。



1本目こそ、勝ち越したものの2本目、3本目と失点を重ねて結果は1‐6。


ゴールが近い分、ミスが失点に繋がりやすいのはフットサルの大きな特徴の1つ。


ではミスをどう減らすか?

と考えがちですがミスは高学年でもプロでもします。


なので、ミスっても大丈夫な環境(状態)でプレー出来るようにすることも大切です!(勿論ミスが減ればいうことはないのですが)


今ボールを持っている選手が取られたらどうしよう?をいつも頭の中に入れておこう!


あとは攻めている時も守備のことを、そして守備の時も攻撃のことを考えられるとより良くなるよ!


いつも少し先のことを想像しながらプレーしていこう!



2試合目の相手はFC東海岸さん。








この試合も1本目は持ち堪えましたが2本目、3本目で崩れて1‐6での敗戦。


前の試合より少し先のことを考えながらプレーしていることは伝わってきましたが、相手が強くなるとプレーが速くなる(攻守の切り替え)のと疲れてくると頭は回りにくくなったりします。


いつも考えながらプレーすることを習慣にしていくと疲れていても自然と頭を使いながらプレー出来るようになります!


まずは意識してプレーすること。


続けていこうね!



皆の元気の良さはとても良い持ち味です!


そこは継続していこうね!


集合写真



【会場】


ミズノフットサルプラザ藤沢


【結果】


vs  青葉FC

1ー6  得点者】交易場


vs  FC東海岸

1ー6  得点者】臼木


TM

vs  横浜深園SC

10ー1  ダイチ4 シュン2 ヨウタ ワタル アオネ タケ 


※5人制7分3本(TMは12分ハーフ)


Nishikawa

本日はFCパーシモンさんと交流戦を行いました。










西川コーチが他会場の為、松澤が担当致しました。










去年はU9を担当しておりましたので今年のU9選手はどんな特徴があるか楽しみな1日となりました。










今年の印象は守備時にガツガツ奪いに行ける事と相手ゴールへグイグイ進んでいけるプレーが特徴的だと感じました。










気迫ある攻防はこの学年の良さですのでそこはいつまでも武器にしていってほしいと思います。










その中で相手をみて

決断する、決断を変える

細部にこだわる技術の習得と戦術的アクションの習得を獲得していってほしいと思います。










まだまだスピードが上がってしまうとボールしか見えていない場面やボールを扱えず失ってしまうので日頃の練習から上達していきましょう。










今年も伸び代ばかりのU9選手たち。










良い準備で日々の練習を取り組んでいきましょう!
































〜試合結果〜

vs FCパーシモン

A

0-5

0-5

1-1

得点】タツキ

1-2

得点】ユウシン

0-1


B

0-2

0-1

0-1

1-1

得点】ソウキ

1-0

得点】ソウキ










対戦して頂きましたチーム関係者の皆様、観戦へお越しの保護者の皆様誠に有難うございました。























松澤


u10セカンド
第51回横浜市春季サッカー大会10-4ブロック
第1日目
大豆戸小学校

第1節
0 vs 4 駒林SC

第2節
1 vs 3 帷子SC
得点】高橋

大豆戸Aに続いて、大豆戸Bがホーム大豆戸小学校で市大会初戦を迎えました!

初戦は同じ港北区の駒林SC一進一退のゲームも一瞬のスキを見逃してもらえず失点。



こちらも後半見せ場を作るも相手のCBの厚い壁を中々突破出来ず。
相手の特徴あるFWに突破を許すもカバーの意識をもち必死に守備をする。

最後は点差が離れましたが、チームが少しずつまとまりを見せたゲームになりました。





2節は帷子SCとの対戦、初戦からマメAの選手たちが応援にきてましたが、帷子SCの試合前には10人が集まり、大応援団に!!
ゴール裏からチャントを送り、選手を勇気づけます!







お互いにロングボールが増えるも、帷子の選手のロングスローに手を焼きなかなか相手陣地に攻め込めない。

その中でもカズマが単独で持ち込みゴール前へ
シュートチャンスもゴールを奪えず、カウンターを受ける。

カウンターから素晴らしいゴールを決められて先制を許す。
その後も帷子の猛攻を受けるもこの試合ゴールキーパーを務めてくれたあっちゃんが追加点を許さない!!

1点ビハインドの後半!
応援団が待ち構えるゴールへ!!





左サイドのマイナが素晴らしい突破からゴールへ!
一度は防がれるも、こぼれ球にハクトが飛び込みゴールを奪う!!

同点ゴールに大盛り上がりの大豆戸小!!
この雰囲気を作ってくださった保護者の皆様、マメAのみんなに感謝です!!





この勢いで逆転!!
攻勢を強めますが、帷子の厚い守備にゴール前で近づけない。

一瞬の隙をつかれて2失点それでも最後までゴールを目指して攻める。

終了のホイッスル明らかに初戦と違う雰囲気、これが大会だよね!

勝ちたかったこの気持ちを大事に成長していこう!



保護者の皆様最後まで熱い応援ありがとうございました!
選手の頑張りの力に間違いなくなりました!!



けんぞう
今日は、レガーレさんとの
トレーニングマッチを行いました。


15分



0-2


1-0

ゆうしん


1-2

はるま


0-1


1-0

たつき


0-0



0-1


0-2


1-0

たつき


1-0

そうき


0-0


0-0




ゴールデンエイジ!と呼ばれるこの年代を担当することは私にとって最高のご褒美です。


なぜなら


吸収力がとにかく早い。

できるようになること、柔軟性。


大人なるとこの成長曲線に嫉妬します。



ということで今日の彼らも 


いつもとは違うポジション、やり方、個人個人への要求


それでもどんどんできるようになる




第一試合から、最後の試合のときに

何ができるようになったか、が今日の試合結果より大切なこと







思い通りに体を動かせる


観たものを判断して、選べるようになる


この年代、とにかくここの積み重ね。

  



力強さや速さは確実に

このあとの年代で身についてきます



うちの子は、何を観ているだろうか?



信号を観ないで、交差点をわたっていないだろうか?




そんな視点で是非彼らを見守ってあげてください。









なかなか担当する、ことはないですが

いつでも私は狙ってます😏



彼らの成長を大いに期待してます。




また会いましょう!



すえコーチ

u10
第51回横浜市春季サッカー大会10-7ブロック
第2日目
神明台スポーツ施設ミニサッカー場

第3節
6 vs 1 菊名SC
得点】安達.野津山3.松村.奥田

第4節
4 vs 0 八ツ橋SC
得点】宮前.奥田2.安達

大豆戸A市大会2日目
先週はヒヤヒヤながら2連勝を飾り、いざ勝負の2日目に!


初戦は同じ港北区の菊名SCとのゲーム
立ち上がり幸先よく2得点を奪うも、その後はなかなかゴールを奪えない。

2点差が1番危ない。
そんな言葉もありますが、ゴールを奪うチャンスがあるのに決めきれなければ相手に流れがいってしまう。
勝負所を逃すといっきに流れが変わってしまう。
ハーフタイムそんな話をして後半へ



なんとか3点目を奪うも、直後に得点を許しバタバタするも最後はしゅんたのハットトリック、シセイのゴールで締める!!







第4節は、ホーム八ツ橋SCとのゲームに。
お互いに3連勝、予選突破の鍵を握る大切なゲームとなりました。



少し長い空き時間でした。
メリハリをうまくつけて、ゲームに臨む!
緊張気味でしたが、ようたの技ありゴールで先制点を奪う!

ゆうとが中盤でゲームに安定感をもたらすと、しせいの鋭い突破でPKを獲得
自ら得たPKを沈めて追加点







連続得点から一気に畳み掛ける!
センターバックのえいたがボールを運び、時間を作る!
素晴らしいスルーパスにしせいが抜け出して3点目!!

前半ラストはだっちーが前線でターンから素晴らしい左足でゴールを奪う!!

前半で4点を奪い、試合を優位に進める!!
後半交代で入ったよっしー、しゅんた、みっくがそれぞれ見せ場を作るもゴールは奪えず!
最後は八ツ橋SCの猛攻を受けるも、たいらが素晴らしいカバーリングを見せる!









クリーンシートで激闘を締めて4連勝を飾る!!
大会が進むにつれてどんどんチームがよくなっていく!
予選最終日も頑張っていきましょう!







大会幹事の八ツ橋SCの関係者の皆様準備等ありがとうございます。
保護者の皆様暑い中たくさんの応援ありがとうございました!

けんぞう

本日は1stチームのプレミアリーグ開幕戦でした。


天気も良く気持ちいい1日でしたが試合はどうだったかな?


開幕戦は大倉山ダービー!

太尾FCさんが相手でした。





1本目で勢いに乗って3得点!


2本目は5分の展開で…


3本目に3失点…


結果として追いつかれてしまいましたね。


フットサルは5年生から本格的にリーグ戦なども参加していきますが、サッカーと違ってゴールからゴールまでの距離が近いのであっという間にゴールが入るのはあるあるです。


流れによっては5点差をひっくり返したりも有り得ます。


なので、そのことに関してはそんなに悲観的にならなくて良いです!


問題は追いつかれたことよりも先日のオルテンシアの時にも感じた怖がったプレーだと思っています。


後ろから繋ぐのは確かに失ったらどうしよう?という恐怖心が付きまといます。


なので大きく蹴ってしまいたくなる気持ちは分からないでもありません。


ただ、それでは上手くならないのです。


昔フットサルの日本代表監督を務めたミゲル監督が育成年代の試合を観た時に失点を恐れてボールを遠くに飛ばしてばかりの試合になっているのを危惧して作ったルールがゴールキーパーのハーフウェーラインノーバンで越すの禁止ルールです。


しっかりボールを運ぶ、守る、パスコースを作る。


これらが上手くならないと未来はないからです。


なので皆にもチャレンジした結果ミスして失点はこれからも何度でもしていい、勝ちたいならより得点を取れるように頑張っていこう!と伝えました。


これからもガンガンチャレンジしていこう!


2試合目はあざみ野FCさん。








この試合はシーソーゲームでしたね。


こういう緊張感がある試合の中でチャレンジしたプレーは皆を格段に上達させます。


太尾戦よりはチャレンジしたプレーが増えていて個人的には良かったと思っています。


もちろん上手くいかなかったことをどうやったらというのはトレーニングしていきます。


自分でも改善策は考えていけたらより上手くなるので振り返ってみて次に活かせるといいね!


まだまだ強豪チームとの対戦が続きます!


頑張ってチャレンジあるのみ!!



集合写真


【会場】


ミズノフットサルプラザ藤沢


【結果】


vs  太尾FC

3ー3  アオイ、ソウキ、own


vs  あざみ野FC

4ー4  アキト2 タツキ アオイ


TM

vs  あざみ野FC

1ー2  ケイ


※5人制7分3本


Nishikawa

u10交流試合
相模三川公園
vsFC MAT
20分1本
vsFC MAT
0-0
2-0 こうし2
0-2
4-2 だっちー2.さく.ミック
1-2 しせい

相模三川公園でFC MATさんにお誘い頂き、交流試合を行いました。

4月とは思えない暑さ。
途中で少し暑さから考えるのをやめてしまった??笑
そんな印象になる選手もいるぐらい暑くて大変でした!





拮抗した試合の中でなかなかチャンスを決めきれない。
ゴール前になればなるほどシュートを決めなければ!
そんなプレッシャーを感じているのか、枠を捉えることができなかったり、キーパーの正面だったり。

相手も全力で防ぐ中でゴールを奪うのはもちろん簡単ではないですが、だからこそ相手を騙して遊ぶような感覚を持って欲しい。





フットボールは自由度が高く、遊びの要素もたくさんあります。
相手をいかに騙すか?
駆け引きの中に遊び心を持たないとうまくいかないところも

全力だからこそその中に遊び心を。
そんな風に思ってしまったゲーム展開でした。

試合の空き時間
鳥籠をして遊んでいるものの少し揉めるなどまだまだ子供同士で遊べない!
決められたルールがないからこそみんなが楽しめるように遊びを作っていって欲しい。



いつか遊びがモノをいう!

楽しんでいきましょう!



保護者の皆様本日は暑い中たくさんの応援ありがとうございました!

けんぞう

4月14日(日)

@神橋小学校

3BSCさんにお誘いいただきTRMに参加してきました。

本日は3BSC、大豆戸FC、かながわクラブの三つ巴で行いました。

ー試合結果ー

vs かながわクラブ
1-2こうた
2-1こうすけ、ゆうと
2-1ゆうと、はくと
2-0こうた、あつと
2-0こうた、あつと

vs 3BSC
0-2 A
6-0そうた4、なぎ、はくと
6-0ゆうと2、はくと、しょうた、そうた
1-3はくと 

15分、7人制




神橋小学校はなかなか狭く、大豆戸小学校と同じくらいか、さらに狭い!?様子でした。




なので7人制でプレーしました。


適切な人数でプレーすることができました。


柔軟な対応ありがとうございます!








本日は結果の通り、やや大豆戸優勢な展開の中、長くプレーできました。


中央に入ったはくと、一挙に4得点のそうたなどたくさんの子ともたちが活躍を観ることができました!


さらにみんなが良くなるためにアドバイスを1つ!!!


相手のプレッシャーがあるときは、コントロールで相手を交わすこと!!!


小さなことですが、プレーの幅が広がっていくはずです。


コントロールを足元ではなく、動かすこと意識してみてくださいね!










最後の試合はvs 3BSC


円陣を組んで、気合は十分!







先制し、流れに乗るも、逆転を許してしまう。


そこでの失点はこぼれ球に対するDFとGKのコミュニケーション不足が大きな要因。


ピッチ内では相手が迫り来るため時間がなく、はっきりと相手に伝わるようにプレーしていくことが肝要です!


サッカーはチームスポーツ。


仲間と協力することは必要不可欠です。

1人ではプレーができません。


はっきりと大きな声で伝えていきましょう!







3BSC、かながわクラブの皆様、

ありがとうございました。



保護者の皆様

応援ありがとうございました。



とめる、ける、はこぶとさらに技術を磨いてレベルアップした姿を見せてください!


楽しみにしています!



ではまた!




北村

本日は境川遊水池公園にFCオルテンシアさんを招待してトレーニングマッチを行いました。


この時期は動くと暑く、じっとしてると肌寒く、体温調整が難しいのでインナー着ていて汗だくの選手がいて大変でしたね…





チームでボールを動かすオルテンシアに対して個人、2人組の関係で打開していく大豆戸の構図で試合は進みました。


勿論大豆戸もチーム(グループ)でボールを動かすトレーニングしていきますが、それはもう少しあとのお話。






最後に皆にも話しましたが、観ていて少し気になったのはマイボール意識の低さでした。


狙いが汲み取れないロングボールや奪いきれそうなのに突っついて外に出してしまったりとマイボールにはならず相手ボールになってしまうプレーが多かったかな。


皆は奪い返せば良いじゃん!くらいに思ってるかもしれないけれどレベルが上がれば上がるほど簡単にはボールを奪うことが出来なくなります。


狙いがあるプレーでミスして相手ボールになることは恐れなくても全然良いけれど、もう少し気を付けるだけでマイボールになるなら気を付けていきたいね!


陣地挽回だったり、戻る時間を作ったりと全く無駄なプレーではないけれど、それよりも今はマイボールにしてボールを触る回数や攻撃の回数を増やしていきたいかな!


U8時代はトーナメントが多く負けたくない気持ちが強くなり過ぎる傾向にあるので仕方ない1面もありますが上手くなっていくためにも意識していこうね!!



集合写真



【会場】


境川遊水池公園


【結果】


vs  FCオルテンシア

1ー0  ケイ

0ー2

2ー0  グラッシ- トラ

1ー1  ケイ

1ー2  ユウシン

1ー0  アオイ

1ー2  ソウキ

1ー0  タツキ


※8人制10分1本


Nishikawa


4/13(土)

u10ルーキーリーグ
@元宮さわやか公園

15分H

1 vs 0 横浜かもめ SC
得点者】
カズマ

1 vs 1 FC本郷
得点者】
ハクト


今年度も始まりました、ルーキーリーグ


この日は、
担当のけんぞうコーチが途中で市大会に行くため、
代打、市川が担当致しました。



皆んなの試合を担当するのは、

昨年末の大豆戸カップ以来かな?!



昨年度のルーキーリーグでの皆んなの成長を噂に聞いており、


とても楽しみにしていました!








初戦から


皆んなの成長っぷりに驚き!!


ボール扱いに苦戦していた印象でしたが、とてもスムーズに

また、よく顔が上がっている!!


そのため、パスとドリブルの判断が良く、無理矢理突っ込むなどのシーンはほとんどなかったように感じました!









また、勝負への拘り、貪欲さは健在で


守備での粘り強さ、

攻守においての運動量は魅力的でしたね!










初戦のかもめ SC戦では



CKからカズマが押し込み先制!


そのゴールに全員が歓喜!!
これぞ、皆んな良さ!


このゴールを守りきり、開幕戦を勝利で飾る!









途中で抜ける予定だった、けんぞうコーチ、澤コーチも皆んなの初勝利が見たく、初戦の最後まで見てくれていましたね!





2戦目は

FC本郷さん


少し大きい選手も多く、厳しい闘いになりそうだなと


そんな試合でしたが、


初戦とガラッと変えたスタメンの選手が試合を作る!


相手の早い攻撃にCKのピンチが増えるも


GKアツトを中心にゴールを守る!


CBで出場したナギも最後のところで素晴らしいカバーリングを魅せる!








すると後半、



FWのマイナがキープしたところに中央から追い越してきたハクトの冷静なゴールで先制!



ピンチの後にはチャンスあり



前半にしっかりと試合を作ったことで、後半立ち上がりのチャンスをモノにすることができました!



が、しかし、相手の勢いに耐えることができず、


辛くも引き分け



とても悔しい試合となりました。









けれど、全く下を向く必要はありません。



皆んなのこれまでの成長を考えれば、これからが本当に楽しみだと思わせる試合でした!



4年生は市大会も始まります!



一つ一つの試合を大切に、更なる成長を期待しています!


対戦して頂きましたチーム関係者の皆様、
観戦へお越しの保護者の皆様
誠に有難うございました。




いっちー。