アキバのまこさんBLOG

アキバのまこさんBLOG

「まこプロ」はじめました。


テーマ:

春を迎えて気温も上がり過ごしやすくなってきた今日この頃、私の人生は三年前くらいから強烈な進化と変化を迎え、世間知らずの私は荒波で船体を大きく揺らしながらどうにか運航している船の船長のような気持ちのまま落ち着く隙も無く人生の限りある時間を刻んでいる。

その荒波にもう三年程揺られているともはやお前らが持ってる一個人的な妬み嫉みなどもうどうという事はなくなってきた。精々傷の舐め合いで互いを励まし合って幸せみたいなもの、愛みたいなものを追っかけて楽しく生きてくれとすら思う。弱い者の味方をするつもりはないが、本当に弱い者の立場に立って物事を考えた事のないお前らに1ミリも加担する気持ちなど持ち合わせていない。

きっと人間の根底にある物は悍ましく醜い感情の塊で、それをキレイキレイに取り繕ってさぞや自分は聖人みたいに見せてる世界で時折見せる人の闇のエグさを垣間見た時にその他のあんたらは平然を保って人の皮を被って居られるだろうか?

その反面俺を罵り精神的に縛り可能性を封鎖してきた奴等から解き放たれ「怒りと憎しみ」を力に変えて自分の階段を上り始めた途端に疎遠になったり以前の事は無かった事のように「掌返し」をする人間を見ると余計に無様に見えるが、それが人間社会の摂理なんだなと飲みこめるようになってきた今日この頃。

人生を達観したような目線で物事を語る事は極力しないできたが、所詮は誰かが設定した価値観に踊らされて「自分が自分が」と躍起になっているだけの事で、きっと人生のパワーをかけた分それが全否定された時にプツリときれた風船のように余生をふわふわ天に昇ってゆくだけの人生になってしまうだろう。

以上を今腹に落とした私のこれからの人生は荒波と波乱に満ちている事が想定される、一人でも構わないのに物好きな身内が居るもので、こんな捻くれた人格になってしまった私に「人生の時間」という力を貸してくれる連中を連れて俺は俺の修羅道を進む。それによって得られる平均以上の「金」というものにもそこまでこだわりはなくなってきたが、社会では金という形で価値を付けるのが一番オーソドックスなのだから仕方がない。

怒りと憎しみを力に変えて踏み出した俺の次の動力源は一体何になるのか今はまだ見えないけれども、これからはテメェでテメェの限界を決めずにインゴベルナブレス感覚で進んでみようかと思う、ここまで来ると止まる事の方が本当は怖いから。

そして、こんな歪みきった私を笑顔で迎えてくれる環境が本当に尊く暖かいという事は絶対に忘れていないので、沢山の愛と感謝で返せるよう努力させて貰います。

生きるだけ生きたらば、本当の満足のもと死ねるようテメェに嘘も飾る事もなく、あんたらみたいに良い人ぶって目的は人の心をハンドリングしてマウント取るのが生きる楽しみみたいなつまらん価値観に一切の慈悲を与えないと心に誓います。

 

これが嘘偽りのない俺のセルフブランディングだ。

 

こんなドラマや映画があったら見る?ブログで何言ってるんだよとか思ってもテレビとかで本格的なCMやってたらちょっと面白そうとか思っちゃうんだよお前らは。

そして例え見て感銘みたいなものを受けても人間って3歩歩けば忘れて同じ愚行を繰り返すんだよ、身に覚えはありませんか?

 

本当に目が覚めるのは「痛み」だけで、そんな痛みを与えてくれたあなた方にちょっとだけ今は感謝しています。


テーマ:
パチスロ業界がどんどん厳しくなり、ぼちぼち五号機も終焉を迎えようとしている。

具体的な情報は最近遊技日本すら見ていないので詳しくわからんが二月一日からどーのこーの言ってた記憶がある、正直その程度までパチスロに対しての関心が薄れてきているのも事実だ。

二月一日にみなし機が撤去されるのであれば、今月中に思い残すことの無いように触っておかなければいけない。
そう思うと様々な機種が頭に浮かぶが、個人的に一番悔いなく触っておきたかったのがタイトルにもある「初代哲也」だ。

{977A529B-5729-4797-8043-F6BC887CC22D}


という事でP-WORLDでは国内二店舗だけ設置があり、その一つは西葛西の某店、先日出先の通り道でもあったので立ち寄ってきた。

以前友人と訪れた事もあり、今は初代うる星やつらがなくなっていたが、相変わらず安田大サーカスやピカ吾郎、新吉宗など、五号機初期にメーカーも悪戦苦闘していた頃の台がまだ平然と設置されている。
そんな中、島の角に明らかに低設定のオーラを漂わせながら堂々と設置されている初代哲也に僕は惑う事無く着席した。

投資16本を入れた頃にドテ子が「ダーリン!忘れ物や!」と立ち寄ってきて渡してきたものがこちら。

{0FAA444C-E3FE-428E-A1E8-D011D069DE92}

データカウンターを見上げれば544G、この画像からは二つ語りたいことがある。

一つは、この台には通常時500G毎に訪れるチャンスゾーンが存在し、きっと前任者はボーナス後のチャンスゾーンでART玄人タイム(30)に突入させてその後通常時に転落したのであろう。
それにより通常画面ではあるが内部的にチャンスゾーンの天運チャンスに滞在していたことが想定される。

二つめは、画像を見て貰えばわかる通りチェリーが連なっている。これは三連チェリーに見えるが、この台の役構成で言えば二連チェリーと位置づけられている。
そしてチャンスゾーンからARTに突入させる条件は左の三色チェリーの取りこぼし目を出す事である。



リール上はチェリーを取得してしまっているがARTの突入告知が出ているのは突入条件のもう一つに連チェリーの成立(たぶん1/100くらい)がある。
チャンスゾーンは通常の三色チェリーの入賞で転落してしまうので恐らく平均継続ゲーム数は10ゲームくらいだろう、その状況下にチャンスゾーンに突入してる事にも気がつかずに薄いフラグを引っ張ってくるあたり「今日やれんじゃねぇか?」とすら錯覚した。
しかもこの連チェでのART突入は100Gの玄人タイムである。

{037FAEE3-2F04-4087-AE6C-5CD825FCBFED}

意気揚々と玄人タイムを消化し、残り8Gでレギュラーの生入り。この頃はボーナス優先制御時代なので、生入りしちゃうとボーナス当選契機がまったく見抜けない。
だが僕はこのボーナス優先制御時代の五号機がとてつもなく好きだった、そんな時代の名機の一つにこの初代哲也がある。

そんな懐かしさを堪能しつつも出玉も飲まれ追加投資21k。

{B0A3D3E5-89F3-4B0A-A84D-74549760B503}


共通10枚役かボーナスだったと思うが、ここはリーチ目で無事ビッグ。


{31DB3BD2-EAEE-4D4D-86A5-749BB6873F78}


ビッグ中に狙えカットインの緑順押し二確目、白狙いだとハサミ二確とか他にも色々あったが忘れた。

しかしこの台のビッグ中は10枚役を変速押しで6枚で取ることによってビッグ中のゲーム数を延命し、ART抽選を多く受けるという技術介入があり、獲得枚数は減るが結構効果的な裏技があった。
何ゲーム延命したら良いのかは忘れたが、哲也ビッグ中に必死こいてトライしてる時に

{76178B91-630B-4A8D-902D-A816E8E58A96}

鳴った時はビクッてなったよね。

この台のスゲー所はART中のナビストックの抽選の中にスイカでのナビ上乗せにメッチャ薄い確率でナビ50個という爆裂フラグが搭載されている事。
玄人タイム30G×50個で役1500ゲームの上乗せの可能性がたかだか3枚役のスイカに秘められているという夢仕様であり、僕もたぶんだけど一回引いた事があったと思う。
ART中に哲也の「よっしゃあ!」カットイン赤+スイカで何もなしからARTが閉店まで終わらなくなった事がある。当時のアリストクラートはこう言った閉店コースフラグが地味に搭載されており、型式試験でも引けないような隠しフラグ感が大好きだった。

今回の目的の一つとしてダンチの「哲さ〜ん」からの青シャツ(リプ重複濃厚)が見たかったのだが、リプ重複は他の演出からであった。
出てきたボーナスは赤ビッグだったので設定は偶数濃厚であり、おそらく2だったと思われる。

そしてこの日の一番の個人的MVP画像はこちら

{FE6F40D8-137E-457D-8255-D19504FC9F17}

連チェリーでの重複確定目でございます。
流石にこの目を拝んだ時に、今生の別れをする心の準備が出来ました。

どーにかこーにか自力玄人タイム継続などで1000枚くらいを手にしたが、チンタラ打ち続けて750枚を流して終了。

そんな感じで低設定でも存分に初代哲也を満喫しましたが、一番思い出したのは当時貢いでた無職の彼女と並んでこの台を打った事でした…

その後は新吉宗とかアレコレ打ち散らかして負債を増やす。なんかこうお店のやる気は完全に僕がよく通っている某店のソレであった。

{A9F1195A-C2F3-41DB-9ECC-FA35E948B5FB}

トイレにはこんなジジババに機械割落とさせるような張り紙してあるしwwwww


ムシャクシャしたので近隣の低貸し専門店に移動し、大好きなCR新夏祭りに着席、600円使ったところでこれ。
↓↓↓




10連したわ

帰る時には哲也のことなんか既に脳裏の隅っこに追いやられておりました、さよなら哲也…


--------------------

【予定】

今月27日は僕がリーダーしてるロックユニット「せるみスーパーライジング」が出演する生うにライブin神田宮地楽器ジッパルホールです。僕はドリンクカウンター係とかイジメみたいな扱いになってますが、自分が多忙でvoせるみんソロの予定でしたが、いつもやってるあの曲だけは引くことにしました。

{71B5A8FC-FBB3-4337-BFC7-191BA22C7544}


1月28日は毎月恒例パチノフ裏方の挑戦in代々木アクアスの収録です。
なんか裏方氏がたこ焼き早食い世界選手権を番組でやるとか言い出したので、たこ焼き海賊船さんとコラボ企画するそうです、よければ遊びにきてください。

前回はこちら


ツイッターはこちら
弊社まこプロの番組はこちら


テーマ:
12月は有難いことに忙しくさせて頂いてます、秘密結社まこプロのアキバのまこさんです。

そんな師走の中まこプロで制作、私が実況をしているパチノフ裏方の挑戦の最新話が完成したので早速パチノフ裏方さんに連絡。

まこ「店に居るならデータ持って行きますー!」

裏方「いますーいつでもー」

そんなやり取りの中、アキバにあるアニソンカラオケバー「高まり研究所」の「あの所長」から連絡が来た。

{7AECDDE5-93E0-43A6-839F-2DD111832D2B}

どうやら休日で我々のマイホことアキバの某店で5スロを楽しんで居るようである。
と言うことで私の脳内ではあの所長と某店で合流してそのままパチノフへ足を運び番組を納品し、一杯飲んでからジムで肌を焼くという完璧なコースが仕上がっていた。

雑務を終えてそろそろマイホへ出向くかと思った頃、再び所長からラインが届く。

{B2CADA84-2756-4E2D-ACCC-82F90B2E7BED}

出ているようのなので自分は少し10スロでも回して待つかと思い3Fフロアに向かうと、所長が4Fフロアの5スロコーナーで回していると思われるアルペジオと言う台が設置されていた。
昨今のサミーはエウレカAO以降、ツインブレイクくらいしかあまり目立った機種もなく、古くからのサミーファンとしては少し寂しい思いで居たので、所長が打っているというアルペジオと言う台に着席した、当然知識はゼロ、この日2500枚ほど出てART後20G程でヤメられている台である。


おもむろに打ち始めてどれくらいの時が経過したであろうか、私の台は当たる気配が全く無く投資が膨らむ一方だ。

「きっとあいつは出てるからヤメられないのだろう」

初代のサンダーやコンドルの頃から打っている身としては、AT止まんないからバイトをバックレするくらい仕方のない事だという寛容さは持ち合わせている、なので待たされる事も苦にせず自分は自分の遊技を楽しんでいたが、投資が一万円(1000枚)を突破し、少し焦りを覚えた頃に、4Fの階段から金髪をなびかせて階段を降りてくるあの所長の姿が見えた。

彼はヘラヘラしながらこう言った。



所長「いやー負けた負けた!一万円負けた!(2000枚)」



ハァ!!!??
テメェ出てたんじゃねーのかよ!怒
出てると思ったからテキトーな台座って時間潰してたのに 怒


{E24C30E8-E2D9-46F1-BF5B-0C6D08DABF96}


こんなとこまで回しちまっただろーがヴォケ!!!怒


時、既に、投資13k也。
人を待つ時間潰しにしてはやたらと高額な場代である。勿論打ったお前が悪いと思う人も居るかと思うが、パチスロは気持ちでやる派の私としては

「パチスロという共通の趣味を持った友人が出してるようなので終わるのを待つためにパチスロを触る」

これも立派な動機なのである、その結果自分が負けたとしてもそれで構わないのだ。

そんな思いで彼が打っているであろう台を自分も触り、ジムでルームランナーを並んで歩きながら出玉を堪能した彼の話をアレコレ聞く事に価値を見出していたというのになんと言う体たらくであろうか。

そんな怒りに打ち震えながらもなんとかARTに当選したので、投資1300枚を少しでも捲れるように、そして始めて打つこの台のポテンシャルを引き出すために頑張ろうと心に決めて私の右手はレバーを叩いた。









{9077637D-DF0A-471C-9F7D-B67956468E97}

 



死ね。





{E7CC0283-BBFA-4987-BFAD-9EC83EC2784F}


必然的にこうなるのは彼の運命だろう。

何か申し訳なさそうにモジモジしてる所長の姿を見れば見る程イラッとしたので、ハナクソみたいな出玉を彼に押し付け

「テメーのせいでこのザマなんだから、これで秘宝伝打って俺の出玉を増やせこの野郎!!」

と、今思えば八つ当たりにも似た無茶苦茶な事を言っているのは認めざるを得んが、私が睨みつける中、彼はクレアの秘宝伝を回し始めた。

スイカを取りこぼして怒号が飛ぶ中、引いたチャンスリプレイが

{875DE3B5-3D8A-4C3E-A9B7-422B191FE2D1}


見事にBIGを射止めるものの、私の口からは「まだ足んねーぞ!!」しか出てこない。

だが、そのBIGのRT中に奇跡的にもう一度BIGを引き込み、少しまとまった出玉になった所で清算。


{B7D2F792-32C7-4FD0-83C7-8B738AF98754}


結果
投資1300枚
回収927枚

比較的軽傷で店を離脱し、私の怒りも治める事に成功した。

きっとこんな今日のような出来事も、酒の肴にしながら思い出す事があるだろう。パチスロを打つ目的も、勝ち負けじゃなくこんなドラマが見たいだけなのかもしれない。

------------------

そんな彼が所長を務めるアキバのアニソンカラオケバー「高まり研究所」はこんなお店です。
↓↓↓



アキバに遊びに来た際はぜひ足を運んで、あの所長から私の文句を直接聞いてやって頂けたら幸いです。

ツイッターはこちら






あなたの一秒は無限大
まこプロ

Twitter

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス