まさかの奇跡?いやいや、まさかそんな偶然は。 | 美軌模型店の待合室

美軌模型店の待合室

ようこそお越し下さいました!

店主の工作日記や、お客様の作品などを紹介しています。
一緒に工作を楽しみましょう!(^^)/


テーマ:

皆様こんにちは。
毎度おなじみ美軌模型店です。

 

紙で雪月花を作ろう!その47

 

地味な作業が続きますので、

今日はトップ画像がありません。

 

昨日の最後にお書きした話で

目論みを想像できた方は少ないかもしれませんね。

百聞は一見にしかず。

こういう感じです。

燐青銅の通電板が見えている部分が、

今回は使わない部分。

台車の近辺、一段盛り上がっている所だけ

切り離して動力として使います。

そして、モーターは端面寄りに180度逆につけて

室内側から見えない位置に隠してしまおう、

という事なんです(^^)

 

ウォーム径が違いますので、

元々の軸線上にあった軸受類は全て使いません。

切断して、新しい軸が通るように、

また極力モーターを近付けられるように

丸いケースを切ってしまいます。

この丸ケースでモーターを支持しませんので

このカットは無意味なんですけど

 

まあ、この位置関係で歯車が引っ掛かることを

確認したことにしといて下さい(笑)

でも、この調子なら比較的簡単に取り付けられる気が・・

と、この時点で淡い期待を抱いたことを

素直に白状しておきます。

実際に床板をかませるとこうなりました。

このまま斜めにモーターをつけるのは

手抜き技としては検討可能ですが

 

曲線通過時のノイズがひどそうですので

一応真面目に調整するのが吉ですね。

ともあれ、モーターを回してみないと

実際の駆動状況がわかりませんので

適当な銅線をよじりつけて実験開始です。

一応、よじってからハンダ付けしましたが

ハンダは、してもしなくても、どっちでもいいでしょうね。

回したところ、やはりアタリが不安定です。

押し付けるとうまく噛むのですが

テープで仮止めしたくらいでは

異音ばかりでスリップします。

この段階でまともに動かないようでは

先が暗いので真面目にやりましょう。

 

しかし、どこから手をつければいいのか

いまいちピンと来ませんでした。

さっきまで歯車がしっかり引っ掛かって感じたのは

何だったのでしょう?

 

少しヘコみつつ

結局は大工事になることを憂いつつ(笑)

続きはまた次回。
 

-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-

 

美軌模型店公式Facebookページ開設しました!https://www.facebook.com/makingrail/

皆様のいいね!とフォロー、

どうぞ宜しくお願い致します(^^)
-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-

「いいね!」と思ったら、おひとつクリック!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

鉄道コム  鉄道コム


応援よろしくお願いします(*^^*)

-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-

工作記大募集中!!

あなたの作品を発表してみませんか?
美軌模型店サイト「みんなの工作室」は、模型屋さんのショウウウィンドウのように、お客様同士で作品を見たり飾ったりするのをお楽しみいただくコーナーです。
当店製品に何か関連があるものでしたら、車両・レイアウトなどジャンルは問いません。
もちろん初心者からベテランまで大歓迎!
ご応募の方に粗品進呈中です。どしどしご応募くださいね!

>>>詳しくはこちらまで!

↓↓「みんなの工作室」は、こちらからどうぞ
集電加工&電子工作編!!

きらめきライト工作 「水平型&垂直型」編!!

きらめきライト工作 「ピコ&ピコデュアル」編!!

きらめきライト工作 「室内灯&Bトレイン」編!!
ディテールアップ編!!

 

 

みきさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス