美軌模型店の待合室

ようこそお越し下さいました!

店主の工作日記や、お客様の作品などを紹介しています。
一緒に工作を楽しみましょう!(^^)/


テーマ:
皆様こんにちは。
毎度おなじみ美軌模型店です。

自分が手を抜いたり妥協したりケチったりで
スルーした工作を
お客様が見事にやってのけるというのは
日常茶飯事ではありますが

ちょうど今回も
私がキハ27でちょっと手抜きした部分を
見事頑張って点灯化なさった作品を
見せていただきました!

今回も、工作記をお寄せいただきましたので
まずはそちらをご覧ください。
どうぞ!(^^ヾ

-----

★★ 鉄コレ クモル145&クル144
作者:パムちゃさん  投稿作品


鉄コレ第20弾の
クモル145とクル144のN化と点灯化
ほぼ完成したのでご連絡致します。

加工前にネットで加工例を色々と調べましたが、
皆さんヘッドライトと方向・種別幕を
1個のLEDで点灯加工されてました。

しかし、実車写真を見ると
方向・種別幕は進行方向に関係無く点灯しています。

そこで、方向・種別幕は双方向点灯、
ヘッド、テールライトは片方向点灯で加工することにしました。

しかし、ただでさえ狭い車体に
クモルは動力ユニットまで入ってます。
ここで「きらめきライト」の出番です。

きらめきライトの
商品ページを見ながら考えた結果、
中央で輝くヘッドライト
は「きらめきライト ピコ」
左右に分かれたテールライトは
「きらめきライト ピコデュアル」

ヘッドライトの左右に鎮座し、
進行方向に関係無く点灯する方向・種別幕は
「きらめきライト方向幕用 Nゲージ向き」
を使用することにしました。

一体化された正面窓パーツを
ライト、幕、窓に分割した後に遮光し、
ライトを設置したらリード線を束ねて配線します。

加工中に何度も確認したつもりですが、
若干の光漏れがありました。
再び分解して修正する気力は無いので、
を瞑ってます(笑)

私にとって、狭小部のライト加工には
きらめきライトは欠かせなくなってます。

実は、クルのテールライトを加工中に
きらめきライトをタミヤの緑キャップで
付けしようとしたところ、
LEDから配線が取れてしまったので
正確には未完
成です^^;

やる気スイッチが入って、
再開したらライトを注文しますので、
その時は宜しくお願いします。

-------

以下、店主の拙文に戻ります^^

いやいやいや、
やっぱり種別表示は後進時にも点くと
普通の車両とはひと味もふた味も違いが出て
かっこいいですよね!

それから、
前照灯がついている上の写真を
よくご覧になってみてください。
この狭い車体に動力もライト基板3個も装備して
なんと運転席の前面窓に干渉してないんです。
シースルー確保!!
これ、実は画期的だと思いませんか?

もし普通の完成品であれば
ここは複雑なライトケースが鎮座して
黒いカタマリが鎮座する確率が
高いと思うんですよね。

やっぱり、工作するというのは期待以上に
何かが生まれるものなのだなあと
あらためて思いました(*^^*)

-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-

「いいね!」と思ったら、おひとつクリック!

  にほんブログ村

鉄道コム  鉄道コム


応援よろしくお願いします(*^^*)

-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-

工作記大募集中!!

灯火類の自作、「きらめきライト」の取付、  
ステッカーの貼付体験記などなど、
どしどしお寄せくださいませ!
ご応募の方に粗品進呈中です!
>>>詳しくはこちらまで!
★★みんなの工作室★★   ライト工作編!!
★★みんなの工作室★★  ディテールアップ編!!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

みきさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。