何でも自分で・・・。 | ヒロアミー日記
新型コロナウイルスに関する情報について

ヒロアミー日記

ピンを使わない洋服作り、既製服縫製の洋裁教室
洋裁のちょっとしたコツなど・・・。
  

またブログを書く間が開いてしまいました。

 
東京はコロナの感染者数が増え不安な日々が続いています。
 
出来る限り外出や外食を控えてはいるものの洋裁好きさん達は洋裁はストレス解消の不要不急と言ってお教室に通って下さり本当に有難いです。
 
そして、人と話をして笑えるのが、どんなに心や身体に良い影響を及ぼしているか実感する毎日です。
 
そんな受講生の一人から常にいろんな仕事を抱えて忙しくしている私に
「先生この本を読んでみて下さい」と・・・。
 
何でも自分でやりたい」と思ってしまう性格で
「すべて自分で把握して自分でやらなければ」という責任感
「自分でやるのが一番早いし一番納得できる」と考えていたから
 
 こんなことが書いてあるp162
 
思わず「うん、うん」
私も同じくそんな所があって、いくら時間があっても足りない!
 
そんな性格の著者フラワーアーティストのニコライ・バーグマンさんが店舗数が増え、さまざまな仕事が舞い込む中、どのように人に仕事を任せるか?
 
 「人に仕事を任せる時は”完璧”をやめて”遊び”を持つ」
 
「上に立つ人間は一番働き常に笑え!」 などなど共感する部分が多々・・・。
19歳で日本に来て世界で活躍するフラワーアーティストのデンマーク人さんのお話で、その様に考えればなど共感出来て得るものが沢山ある本です。
 
前にブログで簡単なエコバックをアップすると言って時間を作りだせず、まだ出来ていない私も受講生さん達にいろいろ助けられる事に気づきました。
  
 
前にYouTubeにアップしている卵用エコバックはコンビニエコバックとして、写真のようにモコモコ生地で裏付きで作れば普段使いになると受講生さん達がいろいろな生地で縫って見せてくれています。
総裏で縫う場合は「半々縫い」でと言ったら半々縫い?と・・・。
縫い方が判れば裏玉縁縫いより断然簡単なのですが、これまた動画で伝えられたら・・・。
 
この大きさのエコバックがとても重宝でプレゼントすると喜ばれるのでパターンもアップしてと思っているのですが・・・。
近日中にHPにはりつける予定なのでお待ち下さい。
 
 
 同じパターンで透ける素材で縫ったもの。
これはYouTubeでアップしているバイヤス仕立てで底線を輪取りにしたものになります。
 
両方とも可愛いですよね。
 
私のエコバックのこだわりは持ち手の部分を切り替えナシで続けて裁つ形です。
そのこだわりのため初心者さんには少し縫うのが難しくなっているかと思うのですが違う生地で次々縫ってイメージの違い等を見せてくれる受講生さん達に感謝です。
 
パターンがあるだけでも楽になるかと思うので、パターンをHPに貼り付けたらブログでお知らせさせて頂きます。
 

ヒロアミー日記への訪問をありがとうございます。ランキングに参加しております。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ  ポチとして頂けると励みになります
にほんブログ村   宜しくお願い致します。

 

 

「ヒロアミー洋裁講座」 ホームページの方ではお教室見学申し込みのFAX番号が記載されています。

HPの方ではブログ目次ロックミシンのほどき方洋裁ネタをわかりやすく写真で掲載しています。

こちらへの訪問もお待ちしております。