ヒロアミー日記

ヒロアミー日記

ピンを使わない洋服作り、既製服縫製の洋裁教室
洋裁のちょっとしたコツなど・・・。
  

ますます感染者が増えている東京で洋裁教室を開講しています。

 

趣味のお教室は不要不急の外出とは言えないと捉えるか?

仕事の向上でお教室に通って下さって不要不急と捉えるか?

 

趣味も精神安定剤で不要不急と考えて通って下さっている方。

外出、電車に乗って感染の恐れをぬぐえず来れずと、後ろに入会を待機している事を気にかけて、やむなく退会されていく方。

コロナで仕事をリモートで出来る様になって、地元に帰る事を決めて退会する方など・・・・。

 

現在の期が9月末までなので、10月から空きの出来た所に待って下さっている方達には9月初めにご案内する予定ではいますが難しい方達もいらっしゃるかと・・・・。

 

お教室の在り方も考えないとかもしれませんが、そんな中でも洋裁を楽しみに通って下さっている方達に少しでも安心して頂けるように、感染予防で手指消毒、窓を開け、ジアイーノで空気を洗浄、マスクは必須と・・・。

 

そのマスク。

朝から晩まで、マスクをしていると

   

    耳が痛い!   説明するのに話難い!  

暑くなってきて、マスク中に汗がたまる!    で考えて作ってみました。

 

       

 

耳が痛い人は沢山いるようで、マスクバンドは売っているようなのですが、材料は仕事柄ヤマほどあります。

いろいろゴムを編んで作ってみました。

 

ボタンが2個ついているのは、きつさを2段階出来るように!

使ってみて、ゴムは細い方が付け感は柔らかで耳は外せるので耳の痛いのは解消出来るものの、

今度は後ろのゴムが気になります。

 

使い方としては、耳が痛くなった時にかけるのが良いように思いました。

 

 

   

 

これはサージカルマスク(不織布のマスク)の中に付ける物です。

縫う事が早い私ならではで、いろいろな生地やサイズ、形など何度も試作して、この綿ローンの穴あきレース生地が息が抜けてマスクがはり付かず汗も吸って最適と行きつきました。

 

縫い方も初めの作り方(ワイヤーの入れ方)を、お教室の受講生さんに、どうかな?と聞いたら

先生、この縫い方は自分達でも無理ですとの返答!

そっか~。

そこから誰でも出来るように考えてみましたが・・・。

どうかなぁ~?

 

ワイヤーも上横に入れたり、Tの字に入れたりしたのですが、最終的には真ん中縦1本が良くしゃべりやすい物になりました。

 

上部両サイドのマジックテープの凸を付けて不織布に貼り付けます。

そして洗濯用に凹も付けて出来上がりました。

 

そして私のコロナ禍での成長はこのCADで引いたパターンをスキャンした状態からホームページでダウンロード出来る様に貼り付けが出来るようになりました。

 

マスクバンドにマスク中用の作り方の動画をアップする時にパターンをホームページに貼ります。

 

マスクを付けて話をしなければならない人にはお勧めな物になったと思います。

作り方の動画を近日中にアップをしますので見て頂けたら嬉しいです。

 

 

ヒロアミー日記への訪問をありがとうございます。ランキングに参加しております。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ  ポチとして頂けると励みになります
にほんブログ村   宜しくお願い致します。

 

 

「ヒロアミー洋裁講座」 ホームページの方ではお教室見学申し込みのFAX番号が記載されています。

HPの方ではブログ目次ロックミシンのほどき方洋裁ネタをわかりやすく写真で掲載しています。

こちらへの訪問もお待ちしております。