ホームページ直る | ヒロアミー日記

ヒロアミー日記

ピンを使わない洋服作り、既製服縫製の洋裁教室
洋裁のちょっとしたコツなど・・・。
  


テーマ:

先生のホームページが2週間くらい前から変です!

   ヽ(;´Д`)ノ

 

またもや忙しさにかまけて、自分のホームページを見ることを怠っていた・・・。

どのくらい見ていなかったか?前回ブログを投稿した時に見たきり?

 

確かにヒロアミーで検索してホームページをクリックすると、このサイトは危険!

  え~‼

 

自分ではどうしようもなくパソコンの先生に連絡させて頂いたところ、hiroamyi.comでこのページは大丈夫ですよ!と言いう証明書の切り替えが上手くいってなかったようで修正して頂き事なきを得ました。

 

 無事に表示されるようになって、ホッとしました。

パソコンの世界は本当にわからない事だらけでパソコン用語もしかりで覚える以前の問題のようです。

 

それを言ったら、受講生さん達が私達にとってポケットや本比翼とかが同じでーすと・・・・。

アパレル用語もこの業界にいないと聞かない言葉だらけなのかもしれません。

 

でも、年月と好きと言うことはスゴイです。

今、ステップ3に入った受講生さん達はもうすぐ1年経つのですが、初期メンバーがここにきて、一気に上達してきました。

一番感じた事がミシンの音なのです。

ある受講生さんに「ミシンの踏み込む音が良くなってね」と言うと耳コピですと言う返事!

 

     耳コピ?

よく受講生が私が踏むミシンの音が全く違うと言うのですが、確かに私も受講生が踏んでいるミシンの音は常に耳に入っていて、今のは下糸がちゃんと入ってないとか、上糸がおかしいなど指摘できるので驚かれていますが、その受講生さんはバイオリニストさんなので特に音に敏感!絶対音感!

先生のミシン音を真似たいと思っても説明する時だけなのが、補講日はいろいろなクラスがごちゃまぜになるので今、ヒロアミー洋裁教室に通ってきてくれている中では1位2位くらいに縫える子が、そのバイオリニストさんの前で裏打ちをやっていて5時間ずーっとそのミシン音を聞いて真似したいと思っていたそうで・・。

縫える子はミシンの踏み込みが躊躇ないのです。

 

今まで私も何百、何千と教えてきましたが、耳コピから上達した人は初めてでした。

これも「餅は餅屋」と言うことでしょうか。

 

いろんな人と知り合えて、お教室が出来ていること本当に楽しいです。

7月からのステップ1はまだ数名空きがあります。今8月から入ってくる人もいます。興味のある方は見学にいらして下さい。

初めだけFAXでハードルが高いのですが宜しくお願い致します。

 

いろいろな受講生さんからの、また素晴らしい情報が・・。

次のブログに書きますね!

 

ヒロアミー日記への訪問をありがとうございます。ランキングに参加しております。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ  ポチとして頂けると励みになります
にほんブログ村   宜しくお願い致します。

 

 

PC版「ヒロアミー洋裁講座」 ホームページから洋裁教室見学申し込みFAXお願いします。

HPの方ではロックミシンほどき方 ブログ目次 洋裁ネタをわかりやすく写真で掲載しています。

こちらへの訪問もお待ちしております。

ヒロアミーさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス