おめでたい女 | 雨の日も風の日も IN アメリカ

雨の日も風の日も IN アメリカ

アメリカに来て早20年。 アメリカ人旦那との間に10歳のハーフの男の子がいます。 アメリカの中小企業で管理職をしているワーキングマザーです。 そんな私のごくふつ~の日常日記です。

アメリカで会社勤めをしていると、結構変わった人の名前を耳にします。

 

例えばどんなの?って聞かれると、今すぐには全部思い出せませんが(いや、オイ)

 

最近ビックリした変わったラストネームと言えば、Bravo

 

え?ブラボー?

 

そして、彼女の旧姓はSleeper

 

なんか、いろんな意味でおめでたいわね。

 

名前とは全く関係ないのですが、彼女は採用された初出勤日に遅刻してきました。

 

オマエの人生パーティー三昧か。

 

どうせパーティーして寝坊して、会社遅刻してきたんだろ。
 
根っからのパリピか(そういう偏見やめなさい)
 

と言う私も日本の旧姓が結構変わった苗字で、昔はあんまり好きではありませんでした。

 

中々漢字を正しく読んでもらえなかったりもしました。

 

今は外国性になり、カタカナで書いたら結構シンプルなラストネームですが、

 

これまたアメリカにはあまりないラストネームなので、

 

正しく発音されなかったり、毎回スペルをしたり。

 

ずっと昔、小学生の頃、友達とコックリさんをしていて、

 

それによると私は「曽我」と言う苗字の人と結婚するとお告げがあったのですが、

 

今思ったら全くハズレましたね(笑)

 

運命の人?