すくすくカフェ ~ぴのとR太郎のヘンテコな日常~
  • 22May
    • 【登校渋りシリーズ】紹介していただきました(^^)&大人しい子の画像

      【登校渋りシリーズ】紹介していただきました(^^)&大人しい子

      こんにちはLuluです(^^)こちらのブログでは小5ぴのと小3R太郎とののんびりとした日常を綴っています。先日、アメーバ公式ブロガー大人気の浦島さんがご自身のブログ「なんでもいい」の中でR太郎の「学校に行きたくない」シリーズを紹介してくださいました…↓↓↓↓この記事の中で✨『消極的な子・小学校編①』皆さん今日も見に来てくれてありがとうございますアメトピ掲載ありがとうございます😊今日の話ですこちらの記事の続きの話になります。『私も幼稚園大っ嫌いだった①』…ameblo.jp嬉し涙でした…!!浦島さんとは5年ほど前にアメブロで出会い、お会いしたことも何度かあるのですが、今でもこうして交流させていただいていてなんとも嬉しき幸せ…✨最近は幼稚園の頃の行きたくなかった話や、小学生の時の様子など書かれているのですが浦島家の次男じろうくんが通信制の高校に通っている話などがとても参考になりこれは次世代のあり方だなあと、しみじみ読ませていただいています。浦島さん、どうもありがとうございました…そうそう私も幼稚園の頃の自分を思い出しました↓「大人しいね」と言われていた幼児の頃…「いーれーてー」と言えなかったので外遊びの時間にはいち早く遊具の場所に行き「いーいーよー」と言う側になっていました。そういえばブランコでも「いーれーてー」と断りを入れていたんですねー💦←いるのか…?小学生、中学生とわりと積極的?(自分ではそう思っている)に過ごし、なんとなく大人になり…大人しいと言われる人あるある?かもしれないのですが「大人しい」自覚はなく、自分はごく普通だと思っている…普通に喋るけど、大人しいと思われる。なんでしょうね?お喋りではないですけど…タイミングや間合いは悪いです。そして口下手。(自覚あり)ああー、こう言う時上手な返し方ができたら素敵だろうなあと思うのですができません。若い頃はこれが悩みでしたが今ではそんなに気になりません。人それぞれだよなあ…と思っているからです。間合いが悪いことで困ったことと言えば…回転寿司で今の時代のようなタブレット注文がなかった時代…食べたいものが回っていない場合、注文しなくてはいけないんですよね…(誰も聞いていない)タイミングがうまく図れず、困りました。大人しいと言われたことがない人は簡単に注文できるのでしょうか…レストランでも同じですね。「すいませーん」かなりのタイミングを図らないと呼び止めることができません。声が小さいのか…?↑そんなことはない、と自分では思っているちなみに娘といえば…保育園時代は、人見知りもない様子で大人とでも普通にお喋りできるような子でした。(私は大人とは喋らない子だったので、親子でも違うなあと思っていました)でもなぜか小学校に上がってからなんとなく恥ずかしがり屋になってしまい仲の良い友達以外とは全然話さないような感じです。元々持っている性質もあると思いますが成長するにしたがって、変わってくることも多いんだろうな〜と思って眺めています。こちらの記事もどうぞ『自信に満ちあふれている』あまりに自信満々だったので、まちがいに誰も気づいていなかった…みなさま、あけましておめでとうございます!!いかがお過しでしょうか。。5歳…ameblo.jp

  • 16May
    • 学校に行きたくない……!!!13 〜登校渋りが改善したのはの画像

      学校に行きたくない……!!!13 〜登校渋りが改善したのは

      こんにちはLuluです(^^)こちらのブログでは小5ぴのと小3R太郎とののんびりとした日常を綴っています。こちらの続きです↓↓『学校に行きたくない……!!!12 光をみる力』こんにちはLuluです(^^)こちらのブログでは小5ぴのと小3R太郎とののんびりとした日常を綴っています。こちらの続きです↓↓『学校に行きたくな…ameblo.jp学年がひとつ上がり3年生一学期の初日春休み明けというのもありいつもの如く行き渋る息子異動されたM先生(1、2年生の時の担任)の言葉を思い返し…本人の意思に反しても、始まって3日間は朝の集合時間に間に合うよう(登校班の)連れて行きました。「M先生からの伝言だよ」と何度も伝え、3日間は何とか間に合わせることができたのです…!幸いそこまでメンタルが荒れることもなく(わめくとか、その場から動かないとか)嫌々ながらも行けたので、良かったと思いました。初日の帰宅後…新しい先生になるのは正直なところ不安が大きかったですが…おお!!Q先生ナイス✨好感触の先生でよかった…行き渋りがある子にとって担任の先生によってもかなり気持ちが変わってくるので重要なポイントかと思いますが、進級後の先生についてはカウンセラーさんに事前相談していた件でもありました。(また詳しいことは別の記事に書きますね)ちなみにQ先生は同じような年頃の子を持つ男性の先生です。食べることが苦手R太郎給食はいつも残すのが日常でしたが苦手なナッツまで食べて完食したそうです。理由を聞くと…「Q先生に何て言われるか分からないから」だそうで…新しい担任の先生の目を気にしているところに驚きました。(Q先生は少々厳しくて面白い先生のようです)3年生になって変わったことといえば公園行ってくる!と友達と外で遊ぶようになったこと。今まで学童に行く日が多かったのでそういう感じではなかったのです。自転車にも慣れておらずあやうい運転…R太郎にとっては冒険の日々友達はかなり自転車に慣れていてついて行くのが大変らしい…しかし私がついて回るわけにもいかず色々心配ですが、いつかこういう日が来るのですよね…学童に関しては、春休み中からすでにほとんど行っておらず、普段でも水曜日は休みにしていました。→早く帰りたいという本人の希望があったため学童に行っていてもらった方がもちろん仕事的に大助かりなのですが「学校に行ける」ことを最優先としたため仕事量を調整し、本人の負担(学校での拘束時間の長さ)を減らすようにしました。学童しばらく休会する?と聞いたところやはり行きたくないということだったのでしばらく、行かずに様子を見ることにしました。夕方や夜には、学校の友達とオンラインゲームを楽しみます。「楽しい時間、自由な時間」を大事にするとエネルギーチャージできることが今更ながらわかってきたので、ゲーム時間は少々長くてもOKとしています。玄関に何気なく設置したカレンダー(朝行けた日はシール貼る)もいい感じです。貼っているのは私ですが、本人もチラチラ見ている様子。「最初の3日間だけがんばってみて」M先生がくれた魔法の言葉のおかげで4月はシールを全て貼ることができました。どうして急に朝行けるようになったのー?と何気なく聞いてみると…答えないorわからない、とかもっと違う答えが返ってくるかと思ったので意外でした。魔法の数日間の効果は本人も実感している…とは思わなかったので。2年生の時に何かの授業で書いたメモなのですが↓好きな人、尊敬できる人物は?の答えに「先生」とありました。字が…!普段はあまり語らないですがやっぱり、M先生のことを慕う気持ちが大きかったんだなと思います。道はこれからも続きますが現時点での「登校渋りがなぜ改善されてきたか」の理由を挙げるとすれば…●何事もあまり無理をさせない●家をなるべくくつろげる場にする●楽しいと思える時間を増やす→エネルギーの充填特に●先生や友達の力をかりていることあと●本人の自然な成長この二つが大きいかなと振り返ります。それから私自身がいつも物事の明るい部分に注目して楽観的でいることも大切かなと思います。(親のメンタルも大変重要なので私はスクールカウンセラーさんと定期的に話をしています。不安なことをゆっくり聞いてもらえる場があるのはとても心強いです。)この先、うまくいかない日もきっと出てくると思いますが(実は、これを書いている当日…もう出てきてる笑)見守って、それでも大丈夫どんなR太郎でも○なんだよと伝えることそうあり続けたいなと思います。学校へ行きたくないシリーズ、遂に完結?!と思いましたがやはり好調なことばかりではないので今後もちょこちょこ書くことになりそうかな?!と思っています。いつも皆さまにも見守っていただき、感謝です🙏✨いつもいいねやコメント嬉しく拝見していますどうもありがとうございます(^^)行きたくないシリーズはこちら↓↓学校に行きたくない①学校に行きたくない②学校に行きたくない③学校に行きたくない④学校に行きたくない⑤学校に行きたくない⑥学校に行きたくない⑦学校に行きたくない⑧学校に行きたくない⑨学校に行きたくない⑩学校に行きたくない11学校に行きたくない12

  • 08May
    • 学校に行きたくない……!!!12   光をみる力の画像

      学校に行きたくない……!!!12 光をみる力

      こんにちはLuluです(^^)こちらのブログでは小5ぴのと小3R太郎とののんびりとした日常を綴っています。こちらの続きです↓↓『学校に行きたくない……!!!11』こんにちはLuluですこちらのブログでは小5ぴのと小3R太郎とののんびりとした日常(ときに激しめ)を綴っています。こちらの続きです↓↓『学校に行き…ameblo.jp登校渋りの時期を過ごすR太郎(当時小2)2年生3学期の最後の日結局、書写の宿題は終わらぬまま登校…ただ遅刻せずに行けたのでお世話になったM先生(担任)の離任式にも出席することができました。そして春休み中に書写でやり残した宿題も自主的に最後まで終わらせることができました。・・・3月、修了式と離任式のあった日の午後2年間担任でお世話になったM先生に面談の時間をもらい、お礼などを伝えに学校へ。M先生はR太郎のそのままを認め、決して否定せずに対応してくださる先生でした。だから、私が最後にこう聞かなければ先生はアドバイス的なことはあえておっしゃらなかったと思います。2年生の3学期最後の数日以外はほとんど遅刻してしまう日々でした。付き添い登校を続けながら学校には行けてはいるが朝のパワーチャージという名目で(本人なりの)わざわざ遅れていく(ように私は見えた)ような行動をもう一つ成長させられたらな…と考え続けていました。朝、遅れずに行けた日にはカレンダーに印をつけていくという方法。そういえば「朝、時間通りに行けた日」「遅れて行った日」多分、本人はあまり意識していないように見えました。朝行けたから良くて、遅刻したらダメということではなく、現状を本人が視覚的にパッと把握できる、というのは効果的だと教えてくださいました。これを聞いて、レコーディングダイエットのことを連想しました。いい悪いではなく、記録していくだけで現状が改善に向かうという…このことを本人に説明した上で、取り入れてみようと思いました。(幼児の頃、ご褒美を目指して集めるスタンプカードのような形で、がんばりシールを貼る、というものを作ったことはありますがそれとはちょっと趣旨がちがうものです。)あと、朝のパワーチャージは早く起きてしよう!という的確すぎる🤣アドバイスをいただいたので本人に伝えつつ、実践してみようと思いました。ついマイナスのことばかりを考えてしまう日々を過ごし半ばあきらめどんなに状況が悪化したとしても本人のありのままを大切にしていこうという考えでいたので「これから先、全く心配なくなるということも全然あると思います」という先生の言葉は、意外なものとして私の心に響きました。同時に息子の明るい未来と光の部分を見てくれているんだなととても嬉しくなりました。・・・「新学期、最初の3日間だけ頑張ってみてください」学年の切り替わる新学期最初の数日は先生にとっても、生徒にとっても重要なものだそうです。先生はクラスをどのようにまとめ導くのか、生徒は自分の気持ちを新たに整え始動する…とても大切な数日間。・・・M先生にこの先もR太郎を見守ってもらえたらどんなにいいだろう…と思いましたがそれは叶うことがありません。心からのお礼を伝え、帰宅しました。そして春休み中に小さなカレンダーを用意しました。(玄関付近に掛けました)新学期から朝、遅れずに行けた日にはのシールを貼ってみよう。行けた日が「いい」 行けなかった日が「悪い」ではなく、本人が今の状況を確認するためのカレンダー。もし、朝行けない日が続いた月があってもそれを反省するのではなく、行けた時をちゃんと把握して励みにするもの。そして新学期初日…やっぱり行きたくないというR太郎に「3日間だけ頑張ってみよう」M先生の言葉通りにとりあえずそうしてみようと励ましそれでも行き渋りましたがいつもより発破をかけて行動を促しました。無理強いはなるべくしたくないですが新学期の力とM先生の言葉を信じて3日間そのようにしました。・・・すると その後も…なんと4月全ての登校日を登校班で行くことができました…!!予想していなかった展開にとても驚きましたがこれにはいくつか理由が考えられます。長くなってしまったのでまた次回に…!続きはこちら↓↓『学校に行きたくない……!!!13 〜登校渋りが改善したのは』こんにちはLuluです(^^)こちらのブログでは小5ぴのと小3R太郎とののんびりとした日常を綴っています。こちらの続きです↓↓『学校に行きたくない…ameblo.jpいつもいいねやコメント嬉しく拝見しています✨どうもありがとうございます(^^)こちらの記事もどうぞ『集団登校についていけない小1息子』こんにちは!Luluです。ご訪問いただき、ありがとうございます(*^^*)いつもいいねや、フォローとても嬉しく思っています(´∀`)どうもありがとうござい…ameblo.jp行きたくないシリーズはこちら↓↓学校に行きたくない①学校に行きたくない②学校に行きたくない③学校に行きたくない④学校に行きたくない⑤学校に行きたくない⑥学校に行きたくない⑦学校に行きたくない⑧学校に行きたくない⑨学校に行きたくない⑩学校に行きたくない11

  • 02May
    • ストーン屋さんで聞こえてきた不思議な声の画像

      ストーン屋さんで聞こえてきた不思議な声

      こんにちはLuluです(^^)こちらのブログでは小5ぴのと小3R太郎とののんびりとした日常を綴っています。天然石が好きで、ストーン屋さんを見かけるとちょっと覗いていきます。ブレスレッドなどにするため?でしょうか色々な種類の丸い天然石がよくビーズとして売られているのを見かけますが私は、つるりと整った形のパワーストーンではなく原石に近いゴツゴツした自然の鉱物っぽいものが好きです。美しい石、興味深い石を眺めていますと…横から不思議な声が聞こえてきました。はて…数珠のようなアクセサリー(売り物)を手にした娘が↓え………?…………もしかして…まいなんばーじゃなくてなんまいだー南無阿弥陀仏と言いたいのかい・・・いまだに音の響きだけでものを覚える小55歳じゃなくて小5ですいつもいいねやコメント嬉しく拝見していますどうもありがとうございます(^^)こちらの記事もどうぞ『リーダーに憧れる?!小3娘と歴代大統領』こんにちは!Luluです。いつもいいねやコメントをとても嬉しく思っています(^^)どうもありがとうございます…こちらのブログでは小3娘ぴの と 小1息子R…ameblo.jp

  • 23Apr
    • 人生は旅なのか。Expと2つの展示のお知らせの画像

      人生は旅なのか。Expと2つの展示のお知らせ

      こんにちはLuluです(^^)こちらのブログでは、ふだん小5ぴのと小3R太郎とののんびりとした日常を綴っていますが今日はちょっとお知らせを…今月、来月と久々に絵の展示をすることになりあたふたしております(^^;;色々とやりたいことがあれどやらねばならぬ家事育児その他もろもろにエネルギーを使わねばならないのは多くの方々が同じことと思います。ただ、私はキャパが小さめなので色々手つかずになりがち…(^^;;今回の展示のことも日々の業務や発信、創作などもマイペースにじりじりと歩みを進めております。(亀)ところでブラジリアン柔術をたしなむ小5娘↓↓ふだんの稽古は楽しんでいるのですが試合となると、緊張するようで最近出たがりません。参考記事↓↓『ブラジリアン柔術の試合で男子と戦う娘』こんにちは!Luluです。いつもいいねやコメントをとても嬉しく思っています(^^)どうもありがとうございます…こちらのブログでは小4娘ぴの と 小2息子R…ameblo.jpえらそうに言いましたが我ながらいいこと言うなあと思いました。勝ち負けよりもExp。何事も経験…旅が好きな友人が常々そう申しておりました。そう人生は旅…さまざまな旅の途中では、思わぬことに出くわすことがあります。今回「ふたり展」を一緒にするKiroさんはラジオパーソナリティのお仕事もされているのですが一緒に番組に出ませんか、というお誘いをいただいてしまいましたうーん…と考えて子どもには経験値、とか言っておきながら逃げ腰!!が、しかし「大丈夫!甘いものでも食べながら、楽しくやりましょ」というKiroさんの言葉に「あ、それなら…」ということで、ラジオ兼YouTubeの収録をさせていただくこととなったのでした…😅(下記にリンクしますね)--------------------------------------------------------先ほどお話ししました展示ですが二件ありましてひとつはグループ展もうひとつは2人展です。先週の金曜から始まっておりますグループ展がこちら↓↓(Luluはアメブロでの呼び名でして、そのほかは日端奈奈子という名前で活動しております)【4月・5月イベント】京都がテーマのイラスト展「私の描く京都展」開催! | 京都で読みものをつくっています。編集・ライター【文と編集の杜】「店と催し 雨露」では4月22日(金)より、「私の描く京都展」を開催いたします。 本展では、「京都」をテーマにしたイラストを展示。さまざまな地域にお住まいの9人のイラストレーターに、それぞれの京都への思い出やイメージを膨 …bhnomori.com◇会期:4/22(金)〜5/28(土)の金・土曜日 12:00-17:00◇場所:店と催し 雨露(株式会社文と編集の杜内)私は、京都にまつわるイラストを一点と販売用のポストカードや小冊子などを置いています。残念ながら遠方で足を運べないのですがお近くにお越しの際はぜひお立ち寄りくださいませ☺️もう一つの展示がこちら↓↓シンガーソングライターのKiroさんとの【ふたり展】です。◇会期:5/1(日)〜5/15(日)(5/4,10,11は休み)11:30-21:00(最終日は19時まで)◇場所:和カフェ CANTIK-MANIS(元町中華街駅から徒歩3分)Kiroさんについて以前書いた記事はこちら↓↓新たな挑戦を続けるシンガーソングライターkiroさんメジャーデビュー10周年記念 アルバムetc…のイラスト制作中|日端奈奈子|note音楽ユニット「Magcafeatgarden」のKiroさんが メジャーデビュー10周年を記念してアルバム「SAKURA」を8月にリリース予定、そのジャケットetc…のイラストを制作中。こちらの絵はそのラフ↓ 声優の久川綾さんの出演が決定したサウンドシネマも収録予定…! この記念すべき作品をファンの方と一緒に作り上げていきたい…note.comゆるりとした雰囲気で2人展ならではの新たな試みをしています。(原画、プリント画、ポストカードやアクセサリーなどのグッズを販売予定です)ところで先ほどのラジオの話…【#magcafe at garden #すてきスタイル】@202204022 #日端奈奈子 #FMぎのわん【お知らせ】人生初めての個展開催!! kiroと日端奈奈子の「ふたり展」(22年5月1日〜15日)https://www.magical-cafe.net/posts/33689724?categoryIds=5923301●「magcafe at garden すてきスタイル」”すてきあつめ”が好きなパーソナリ...www.youtube.com↑↑YouTubeにもUPされているのでリンクします。元々はラジオなので音声だけでも。ながら聞き大歓迎です✨恥ずかしすぎて私はチラ見しかできないのですが展示にまつわること、イラストレーターを目指したきっかけのような話、子育ての話、いろいろお喋りしました。甘いものを食べながら喋ることで緊張をほぐそうとしていますが逆にパンケーキを頬張る姿と顔が終始こわいです笑。あしからず…🙇‍♀️人生初の試みで、とても緊張しました。でもとても楽しかったです。話を戻しまして和カフェ「CANTIK-MANIS」での展示では1ドリンクのご注文をお願いしておりますが21時まで(最終日は19時まで)オープンしていますので、ごゆるりとしていただけたら嬉しいです。ちなみに、ラジオでも喋ったのですがこちらの和カフェの【米粉のさくら型パンケーキ】が絶品でございました。↓↓SWEETS MENU – さくら型スフレパンケーキや桜スイーツ・米粉スイーツなど和スイーツが沢山♪/和カフェCANTIK-MANIS(チャンティック・マニス)元町中華街駅3番出口徒歩3分。日本大通り駅3番出口より徒歩9分。さくら型スフレパンケーキが話題の和カフェCANTIK-MANIS(チャンティック・マニス)です。米粉スイーツを沢山ご用意しています。cantik-manis.netパンケーキ8種・アイス8種からお好みの組み合わせを選べるのがなんとも楽しいです(^^)🌸在廊日程・詳しい展示情報はこちら↓↓【個展】kiroと日端奈奈子の「ふたり展」(22年5月1日〜15日)kiroと日端奈奈子の「ふたり展」日程 22年5月1日〜15日(定休日 4.10.11日)場所 和カフェ CANTIK-MANISみなとみらい線 元町中華街駅2番・3番出口より徒歩3分京浜東北線 石川www.magical-cafe.net少ない在廊日・時間で申し訳ないのですがどうぞよろしくお願いいたします🙇‍♀️

  • 17Apr
    • 【小2生活科】すごいねカード どんなすごいね⭐︎より…の画像

      【小2生活科】すごいねカード どんなすごいね⭐︎より…

      こんにちはLuluです(^^)こちらのブログでは小5ぴのと小3R太郎とののんびりとした日常を綴っています。今年に入り寒い冬が過ぎ去ろうとしていた時のことです。(R太郎・2年生も終わる頃)生活科の課題で「すごいね⭐︎カード」を作る宿題中…「すごいね⭐︎カード」とはクラスメイトの良いところを書いて交換するというものです。5人のクラスメイトに対し、3枚ずつ書かなくてはならないらしく(1人につき3つの良いところを見つける)苦戦している模様もともと文章を書くのは得意ではないこともあり、まとめるのが難しいようです。母はSさんのことを何も知りませんが、「どんなことが得意な子なのかな?いいなと思うところは?」と聞いてみました。SさんとR太郎はとくに仲の良い友達というわけでなないらしく、思いつくのに苦労していました。(多分相手も同じでしょうね^^;;)例えばこんな感じは?ということで提案してみましたが、納得いかない様子のR太郎本当に思ったことじゃないと書きたくないようです。相手が喜ぶことを書いてあげるのはどうかという大人の意見は却下されました。結局、自分で納得いくメッセージを自分なりに書いたようです。↓これはSさん宛てではなく別のクラスメイトに書いたものですが自分は少ししか食べれないので、密かな憧れなのか…?これ書いてもらってもどうなのかと密かに思いましたが、口出ししないことにしました。また別のクラスメイトには「乳」のアレルギーのことを書いている模様課題の趣旨とずれている気がしますが温かい気持ちの表れなのかもと捉え(何目線なのか不明だけども)口出しはしませんでした。仲良しの友達に書いたメッセージもはや「すごいね⭐︎カード」ではなくなっていますが…いっぽうこちらはR太郎がもらってきたカード↓↓朝は遅刻する日が多く心配する日々でした。(登校しぶりが続く時期を過ごしていました)でも3分で支度ができているらしいことをこのカードで知ったのでした( ̄∇ ̄)ユニークなメッセージのカードです。魚をしっぽから食べる方がすごいです✨ほかにも跳び箱や字の丁寧さを褒めてくれるカードが多く集まりました(^^)どんなすごいねより友達と笑っている日々を過ごせることが何より嬉しい。そう思う母なのでした。このカード…よく見たら、「ありがとう♡カード」と印刷してありました。息子に聞くと「そうだよ、ありがとうカードもあるんだよ」と教えてくれました。いつもいいねやコメント嬉しく拝見していますどうもありがとうございます(^^)こちらの記事もどうぞ『同じ小学校のお友達が誰もいなかった』こんにちは!Luluです。ご訪問いただき、ありがとうございます(*^^*)いつもいいねや、読者登録とても嬉しく思っています(´∀`)どうもありがとうござい…ameblo.jp

  • 10Apr
    • 小5ぴの花粉症と暮らす&音姫は何の音なのかの画像

      小5ぴの花粉症と暮らす&音姫は何の音なのか

      こんにちはLuluです(^^)こちらのブログでは小5ぴのと小3R太郎とののんびりとした日常を綴っています。今春からついに花粉症を発症してしまった小5ぴの…(父母弟も花粉症です)くしゃみや目の痒みがつらそうです。え????気持ち良い…?くしゃみは一年に一回くらい(この時期)しか出ないからなあ…↑風邪もひかないし冬も寒くない子なので。「出るもの」に関してポジティブ感覚を有する娘ぴの。・・・思い出したことがありました。それは、確か3年前くらいのこと…(2年生)どこかショッピングモールか何かのトイレに入ると…「音姫」的なものがあって何気なく使ってみたところ。けっこう大きな音がするんですよね!!!!いやいやいやオ○ッコの音として作ってないわよ…くだらない話ですみませんこちらの記事もどうぞ『トイレを断り続ける子どもたち』こんにちは!Luluです。ご訪問いただき、ありがとうございます(*^^*)いつもたくさんのいいねや、読者登録とても嬉しく思っています(´∀`)どうもあり…ameblo.jp

  • 03Apr
    • 学校に行きたくない……!!!11の画像

      学校に行きたくない……!!!11

      こんにちはLuluですこちらのブログでは小5ぴのと小3R太郎とののんびりとした日常(ときに激しめ)を綴っています。こちらの続きです↓↓『学校に行きたくない……!!!⑩ 〜3月別れの季節に』こんにちはLuluです(^^)こちらのブログでは小4ぴのと小2R太郎とののんびりとした日常を綴っています。こちらの続きです↓↓『学校に行きたくない……ameblo.jp4月に入り、進級しました(^^)つい先月ですが昨年度の話になります↓↓R太郎、2年生も大詰めを迎え3学期の終業式2日前のこと…学校の課題が自分だけ終わっていないそうです。(1時間目が出られない日々が続いた影響もあるかもしれません。)苦手な書写(苦手というか速度が問題)と道徳の課題が少し残っている様子です。「明日は遅れずに来てね!」という先生による励ましとお友達による就寝時間のアドバイスをもらってきました✨これまで「遅れないようにしなさい」とは言わなかった先生。遅れてでも来てくれればそれでいいから、という私たち親子にとって、ストレスの感じにくい対応を続けてきて下さった先生。でも今回のことはおそらくあと数日ならがんばれると踏んでの励ましです。そして次の日(終業式前日)は朝の集合時間に間に合い登校班で行くことができたのでした。・・3学期。登校班で行けたのはほんのわずかな日数だったと思います。先生とクラスメイトの愛を受け取ってきた一年間。最後にもパワーをいただいたのです。今日はきっと残った課題を終わらせるべく頑張っているのでしょう。そして帰宅後…!!!!終わらなかったと!R太郎にとっては相当手強い課題なのでしょう…明日は終業式と離任式。(お世話になった担任の先生が離任されます)持ち帰り不可の課題でしたが最終1日なので持ち帰り全て終わらせることとなりました。その日はちょうど塾のある日で…(週に1回40分だけ)個別指導の塾なので、本人に合わせた速度の学習ができます。宿題が終わっていない時は塾でやらせてもらうこともしばしば…そして塾へ送りこみ本来終了する時間よりも1時間以上がすぎました。・・・塾で宿題を始めてから2時間後先生からラインがきました。課題を終わらせてから帰るつもりだなと思ったので、先生には迷惑をかけてしまうかもしれませんがお願いしつつ待つことにしました。30分後、さすがにもう夕食の時間になってしまうため「終わった連絡」を待たずに塾へ迎えに行きました。すると…やらねばならない7ページ(書写)のうち1ページしか進んでいませんでした…低学年の「書写」は硬筆の習字なのですがお手本を「コピー」したように書かなくてはならないと思い込んでいて(もう少し適当でも大丈夫だよ、と言ってもまるで聞かない)どうしても早く書けないのです。(書いては消す)道徳の課題はすぐ終わったそうなので、良かったと思いつつこれ以上塾にいるわけにはいかないので帰宅。夕飯とお風呂を済ませてから再開↓23時近くまでがんばりましたが疲労と眠気で力尽きて就寝 翌朝7時早く起こそうかなとも思いましたが睡眠が足りないとメンタルに影響するので無理はさせないことに。家を出なければならない時間ギリギリまでがんばりましたが…のこりは4ページ。結局間に合わなかったけれど、がんばった。パニックになっている息子を見て…彼のことなので、終業式であっても遅れていく可能性が高いと思いました。が…学校で終わらせようと思ったのでしょうか。最終日、登校班での登校ができました。3学期の最後の日です。続きはこちら↓↓『学校に行きたくない……!!!12 光をみる力』こんにちはLuluです(^^)こちらのブログでは小5ぴのと小3R太郎とののんびりとした日常を綴っています。こちらの続きです↓↓『学校に行きたくな…ameblo.jpこちらの記事もどうぞ『小1息子の激しいこだわりと葛藤。休み時間を時間を潰してでも…』こんにちは、Luluです(^^)この前、スタバではじめて【アーモンドミルクラテ】を飲みましたいつもはソイラテ派のわたくし…アーモンドラテはすごくさっぱり…ameblo.jp行きたくないシリーズはこちら↓↓学校に行きたくない①学校に行きたくない②学校に行きたくない③学校に行きたくない④学校に行きたくない⑤学校に行きたくない⑥学校に行きたくない⑦学校に行きたくない⑧学校に行きたくない⑨学校に行きたくない⑩いいねやコメント嬉しく拝見していますどうもありがとうございます(^^)

  • 27Mar
    • 学校に行きたくない……!!!⑩ 〜3月別れの季節にの画像

      学校に行きたくない……!!!⑩ 〜3月別れの季節に

      こんにちはLuluです(^^)こちらのブログでは小4ぴのと小2R太郎とののんびりとした日常を綴っています。こちらの続きです↓↓『学校に行きたくない…!!!⑨ 母がぶちキレた日』こんにちはLuluです(^^)こちらのブログでは小4ぴのと小2R太郎とののんびりとした日常を綴っています。寒い時期が終わろうとしているのでしょうか。春特…ameblo.jp登校渋りの時期を過ごす息子…3学期に入ってからは調子が上がらず、ほとんどの日1〜2時間遅れて登校するという日々が続いてしまったのでした。3月はじめのある日1時間目に6年生を送る会の全校練習が校庭で行われていたため昇降口へ向かいづらい日がありました。(校庭を横切らないと靴箱まで行けない)(校舎裏)どうしようしばらく佇んでいました。10分後くらいに…終わったみたい?皆教室に戻る様子です。「あ!Rちゃん」「あっちから回っておいでー」「はやくはやく」こちらに気がついたクラスメイトが声を掛けてくれました。行き渋りがひどくなってしまった2年生。その2年生がもうすぐ終わります。いつも遅刻しているR太郎を別にいいでも悪いでもなくRちゃんはそういうもんだとそのまま受け入れてくれていた愛の深いクラスメイトのみんな。さいご、学年末までもずっと嬉しい声を聞かせてもらって、私自身が本当に励まされる日々でした。R太郎さんは皆と同じようにできないこともあるけれどそれでも当然クラスの大事な一員なんだという認識を持てるクラスにしましたと、はっきり最後にお話しして下さった先生。異動されてしまうため、後日ご挨拶の時にお話ししました↑ちょっとうまく文章表現できませんでしたが個々を尊重する育て方、対応が大切だという思いをお話ししてくださいました。やはり毎朝遅くなってしまうのは親の責任だという念が拭いきれない私でしたが「連れてきていただきさえすれば、ほんとに良いので。後はお任せください」といつも言ってくださっていた先生。先生の言葉があったからこそ「どんなに遅刻してでも休ませない」という方針を続けてこれた日々でした。無理強いするではなく励ます方向で。そして3月終業式2日前…溜まった課題が全然終わらない!!と聞いていたので(1時間目が出られない日々が続いていたため)春休み直前に「終わったよ」という朗報かと思ったのですが…違う意味での「オワッタ」でした(絶望的)課題はまだ終わらず(苦手な書写7ページと道徳の課題が少々)なんと先生とクラスメイトに「明日は絶対遅刻せずに来てね!!!」と言われたそうな。課題終わらないぞと。持ち帰るのはだめだそうです。持ってくるのを忘れるとオワリなので。「Rちゃん、7時に寝ろよ!」と友達に言ってもらったそうです。笑朝、起きられず遅れているとクラスメイトには思われているんだな〜と初めてわかりました(^^;;(ほんとは起きているんだけれど行き渋る)さて、どうするR太郎。続きはこちら↓↓『学校に行きたくない……!!!11』こんにちはLuluですこちらのブログでは小5ぴのと小3R太郎とののんびりとした日常(ときに激しめ)を綴っています。こちらの続きです↓↓『学校に行き…ameblo.jp1話から読む↓↓『【小2息子】学校に行きたくない…!!!①』こんにちはLuluです。こちらのブログでは小4ぴのと小2R太郎とののんびりとした日常(ときに激しめ)を綴っています。朝になると聞こえてくるつぶやき……ameblo.jp

  • 20Mar
    • スノボのこと&こんにゃくゼリーを妙に勧める夫の画像

      スノボのこと&こんにゃくゼリーを妙に勧める夫

      こんにちはLuluです。こちらのブログでは小4ぴのと小2R太郎とののんびりとした日常を綴っています。スノボー🏂をしに群馬の奥利根スノーパークに行ってきました。Luluは若い頃、スノボーに出かけていた時期があり一応滑ることができます。(ジャンプや難しいことは全くできません)去年15年以上ぶり?!に再開、スノボーを家族ではじめました。今年4回ほど行きましたが、ぴのがようやくターンができるようになりR太郎はジャンプの練習をしているところです。奥利根スノーパークは首都圏から2時間程度で行くことができ、子どものリフト券が前日無料🎫✨練習にちょうど良い広く緩やかな斜面も多くとても滑りやすかったです。今回は11時頃から夕方まで滑り前橋のホテルで一泊。日帰りで行くことも多いですがホテル泊の方がゆっくりできて良い感じです。コンフォートホテル前橋はビュッフェスタイルの朝食が無料、小学生は添い寝の場合は宿泊費無料と色々お得でした(^^)ホテルに泊まった夜のこと…11:30もう皆寝静まる頃です。なかなか寝付けなかったぴのが喉が渇いたと…するとめずらしくパパが応答しましたがビールを飲んだ夜は普段なかなか起きないのですが…娘、夜は水かお茶を飲みたがるので急な「こんにゃくゼリー」に面食らう。名案を思いついたときのような生き生きとした言い方でした。冷えてないようです。しかしこんにゃくゼリーは求めていない娘その後も彼女の要求と夫の提案が食い違いらちがあかない様子だったので私が起きて、水を渡しました。翌日…夫にこんにゃくゼリーのこと覚えてる?と確認すると…案の定‼️寝言でした。実際こんにゃくゼリーはどこにもなくパパの記憶にもありませんでした。今回、娘は起きており夫は寝ていたケースですが両方寝ながら会話していることもあるかも笑。寝言に答えてはいけないという迷信もありますよね。夫や子どもの寝言が楽しいのでつい答えくなります🤣今回も良き旅でした〜!てスノボや旅のことあんまり書いてないけど💧いいねやコメント嬉しく拝見しています✨✨どうもありがとうございます(^^)

  • 13Mar
    • それでも生きていく。スーホの○い○○の画像

      それでも生きていく。スーホの○い○○

      こんにちはLuluです(^^)こちらのブログでは小4ぴのと小2R太郎とののんびりとした日常を綴っています。学校で日々出る宿題として「音読」があります。今日の音読は国語の教科書にのっている「スーホの白い馬」です。「白い馬」です小4姉、自分も習ったので思い出していますが思い出しきれません。いつも音読をするのは就寝前になってしまうR太郎…モンゴルで暮らす少年スーホはある日弱ってる白い子馬を拾い育て兄弟のように仲良く暮らしていました。しかし、腕試しに参加したレースで王様に白馬を奪われてしまい…スーホのもとに逃げ帰ろうとした白馬はその途中でひどい目に。結局力尽きてしまいましたがスーホは白馬の亡骸で馬頭琴を作り大切にしました。そうなんだね。たしかにすごく悲しいお話だよね…悲しくても人は生きているかぎり前を向いて生きていかなくてはならないねおーいもうタブレットでYouTube見てないで寝るよーいつもいいねやコメント嬉しく拝見していますどうもありがとうございます(^^)こちらの記事もどうぞ保護者のいない卒園式

  • 05Mar
    • 守れるゲーム時間の決め方とは?〜家族会議の扱い方の画像

      守れるゲーム時間の決め方とは?〜家族会議の扱い方

      こんにちはLuluです。こちらのブログでは小4ぴのと小2R太郎とののんびりとした日常(ときに激しめ)を綴っています。「家族会議」をするのは2回目です。なぜ会議をするのか。その経緯と理由について…最近またルール化しているゲーム(YouTubeやプライムビデオの時間も含む)の時間を守れなかったりお互い譲り合うことができず、激しい喧嘩になることが多く…ゲームが原因で態度がものすごく荒れたり諍いが起きたりと由々しき事態が続く日々。一度目の家族会議を経て、二度目の家族会議に至ったのでした。数ヶ月前に行われた第一回目もゲーム時間や勉強のことを決める会議でした。今回はその見直し、修正のための話し合いです。こちらの本を参考にしています↓↓今、子どもの不登校で悩んでいるあなたへAmazon(アマゾン)1,250円こちらの本は不登校改善に関する内容が多いのですが家庭教育や家族療法について詳しく載っており叱り方やゲームなどに対する制限の掛け方が具体的に詳しく書かれているところもとても参考になり繰り返し読んでいます。さて、ゲームの時間を決めることになぜ家族会議が必要なのか?例えば親が「ゲームは2時間までね!」と決めたところで「親が勝手に決めたことだし!」と反発にあったり何となくその場の勢いで決めてしまったりすると、日によって違ったりあいまいになるケースが多いものです。そして、親が一方的に安易に決めたルールや約束事を守らなくても通ってしまうようになると「ルールや約束は破ってもいいんだ」「親の言うことは聞かなくても大丈夫」などと思われて、子ども上位を助長することになる。昔は父親が一方的に決めることが多かったことも個人を尊重するという今の時代子どもの意見も尊重しつつお互いが納得できる形を作っていく必要があると著者の上野さんはおっしゃっています。家族会議はまず「家族でしっかり話し合いをする」という雰囲気を作ることが大事。会議が始まったらまずは議題の発表です。よし。おごそかな空気で…「今日はゲームと勉強の時間について」考えていきたいと思います。」と私。ゲームとタブレット(YouTubeを見たりする)、プライムビデオを無条件で見てもいいのは何分なのかをまず決めました。(3つの内訳も自由に考えてもらいます)私たち親の基本的な考えとして「ゲームは悪ではない」というのがあるので勉強したらね、などの条件がない自由にできる分数を設けています。うむ。私としては少し多い気もするが「自分で決めてそれを守る」ということが大事なので個々が守れそうなところとしてOKを出しました。実は決め方にもコツがあるのですがこれは本に詳しく書いてあります。皆が納得いく時間が決められました。そしてこれ以上やりたい場合は条件付きということで(勉強、お手伝いなど)一致しました。今のところ、勉強に関しては一日の分数は決めず学校の宿題を毎日やることはもちろん期日までに塾の宿題を終えればOKということにしています。ゲームの時間を増やしたいなら塾のテキストを進めるなど、プラスでの勉強が必要になるシステムです。決めたこととはいえうまくいく日、うまくいかない日もちろん色々あります。大人がダイエットしているのについご飯やお菓子を食べすぎてしまうのと同じような感じかもしれません。毎日2時間以上、無条件の持ち時間があるはずの息子ですが…積極的に勉強に取り掛かり…一日ゲーム無限!!を手に入れる日も多いです。(無限の条件は日によって親が決める)ちょっとまあ…甘いかなと思いますが自分から勉強に取り掛かれることをほめて、学習することが習慣化すればいいなと思っています。●ぴのが書いた「ゲームと勉強」について↓↓●R太郎が書いた「ゲームと勉強やりたくない」について↓↓「人げんの世かいきつすぎる!」息子が日頃感じていることも書かれています。笑大なり小なり……そうかもしれない。でも、できることからやっていこう…!いいねやコメント嬉しく拝見していますどうもありがとうございます(^^)こちらの記事もどうぞ6歳娘 将来の夢を語る

  • 27Feb
    • 学校に行きたくない…!!!⑨ 母がぶちキレた日の画像

      学校に行きたくない…!!!⑨ 母がぶちキレた日

      こんにちはLuluです(^^)こちらのブログでは小4ぴのと小2R太郎とののんびりとした日常を綴っています。寒い時期が終わろうとしているのでしょうか。春特有の風が吹いていますね〜只今小学校への行き渋り期真っ只中の小2息子R太郎…関連記事↓↓学校に行きたくない①今朝も学校へ行きたくないR太郎…「早く行きなさい!!!」という言葉は逆効果になるため「今日は何時なら行けそう?」と聞きます。・・・「9時40分にする」「わかった。約束だよ。」と私。登校準備が終わっていてもその時間までは自由です。遅刻せずに学校に行ける子にとっては信じられないと思いますが…彼なりのパワーチャージ法なのだと捉えています。しかし約束の時間になっても「行きたくない」と。ストレスが溜まっていたり私自身のコンディションが良くなかったりすると根気よく待つことは時にイライラが募ります。ほんとうは遅刻せずに行ってほしいので。やってしまいました↓↓日々平穏を心がけている私ですがうまく行かない日も多々です。出かける間際になって「あれがない」「行きたくない」という息子。学校に出さなくてはいけない宿題やドリルが見当たらない。一緒に探したのですが見つかりません。おそらく学校にあると思うのですが「きのう学校にもなかった」と言ってらちがあきません。「なんで〜   なの!!!!」という言葉は相手を責めているだけの言い方ですね。なぜ失くすのか。色々原因があると思いますが私だって子どものことを言えたものではありません。・・・以前のスクールカウンセリングで(カウンセラーの先生と私の二者です)遅刻してしまうことに関する話をするとR太郎側からすると朝以外の時間はこなしているので朝だけは。という感じで自分の中で調整しているのではと。つい大人側からの目線でばかり見てしまいますが子ども側から見たらどういう感じなんだろうという想像力は働かせていきたいところではあります。かなり私がキレてしまった日。この日、登校できたのは3時間目が始まるあたりでした。次は体育の時間らしく、クラスメイトの男の子が外に出るところでした。屈託ない笑顔と挨拶に………励ましと元気をもらいました。いつもありがとう………!!いっぽう小4・姉の主張↓↓自分の方がずっと頑張っているのに弟は学校に行くだけでえらいとか言われている…そう毎朝ちゃんと早く起きて宿題もちゃんとやって忘れ物もしないよう気をつけて真面目にがんばっているのにそれは普通だと言われがちそんなのなんだかとっても納得いかない気持ち…それはとてもよくわかる!!!だから普通にがんばっている子どもたちは本当にすごいと思います。コロナがまだ落ち着かない状況でもなお、です。でも普段、学校に行くのが難しい子が日々心に折り合いをつけてそれでも行くというのはやっぱりすごいことだと思うのです続きはこちら↓↓『学校に行きたくない……!!!⑩ 〜3月別れの季節に』こんにちはLuluです(^^)こちらのブログでは小4ぴのと小2R太郎とののんびりとした日常を綴っています。こちらの続きです↓↓『学校に行きたくない……ameblo.jpいつもいいねやコメント嬉しく拝見していますどうもありがとうございます(^^)こちらの記事もどうぞ「のび太の新恐竜」を見て思ったこと先日TVでも放映されましたね♪

  • 20Feb
    • 【なぜそうなった】ぎゃる子とさちこ①の画像

      【なぜそうなった】ぎゃる子とさちこ①

      こんにちはLuluです(^^)こちらのブログでは小4ぴのと小2R太郎とののんびりとした日常を綴っています。ぴの小3くらいの時の話です。(↑なぜかオモチャの携帯が…)映えってる???(使い方)すごい連写さちこ?(空想の友達)とは電話していて離れているはずですが…一緒に撮っているようです。そういうどういう電話なのかもしれません。なぜ 急にぎゃる子が生まれたかは分かりませんがちょっとレトロなギャルだなあと思いました。何か漫画で読んだのか…?謎です!!いつもいいねやコメント嬉しく拝見していますどうもありがとうございます(^^)こちらの記事もどうぞパパは○○○お地蔵さん空想の世界で旅行に行ったら…

  • 13Feb
    • 学校に行きたくない…!!!⑧〜自由かルールか〜の画像

      学校に行きたくない…!!!⑧〜自由かルールか〜

      こんにちはLuluです(^^)こちらのブログでは小4ぴのと小2R太郎とののんびりとした日常を綴っています。小学校への行き渋り期真っ只中の小2息子R太郎…朝、目覚めた直後にもう「行きたくない」「行かないからね。わかってるよねママ…!」ということも…今までの記事の中にも書きましたが行き渋りの原因はこれといった深刻なものはおそらく無く勉強が嫌、拘束時間が長い(長く感じる)などの理由です。今までの話はこちら↓↓学校に行きたくない①②③④⑤⑥⑦ネガティブな気持ちで目覚めるのは辛いですね。。母(私)も人間なので若かりし頃からそういう朝は数えきれずありましたが…(今でもまあまああります)しかしまあ月曜の朝というのは少なからず皆こういう気持ちはあるのではないでしょうか布団から出る様子が一ミリもなかったのでこの日は無理に起こさずしばらく充電させておきました。…………すると!!9時を過ぎてしまったのでもう一度起こし気持ちが上向きになるような声がけをしつつなんとか…登校できたのは11時半近くでした。その数日後スクールカウンセリングへ。カウンセリングは今のところ3週間に一度お願いしているのですが(本人は参加せずカウンセラーさんと私の二者です)こういう時定期的に話ができる仕組みがあることにとても感謝しています。少し調子が上向きになってきた去年の年末そのまま改善を辿ると期待しつつも再び苦労を重ねている3学期…それでも休まずに登校だけはしているのですが自分の対応の仕方に疑問が湧いてくることもしばしばでした。「早く学校に行きなさい」とは極力言わずに本人が行けそうな時間に合わせて連れ出す日々。朝9時までには行ける日が多く続いていたのですが…私の考え方が何か間違った方向へ向いているとすれば軌道修正しなくてはなりません。「どうしても行きたくない」などの素直な感情を否定されたり自分で否定しなくてはならないのはとても辛いことです。正直いうと「自由」を大切にしたい気持ちが強いですが、それはもしかすると大人が様々な経験を経たのちの感覚かもしれません。私のこのような考えが息子の行き渋りを助長させている可能性もあることに気づいています。子どもにはある程度のルールを身に付けさせないのは逆に可哀想だとも。息子には外の世界とうまく折り合いがつけられるくらいのソーシャルスキルを身につけていってほしい、という願いももちろんあります。だから50%ずつ。バランスを取ること。ただそれは時に難しいこともあって。一体どうすればいいんだろう。………………!カウンセラーの先生はお母さんから「どっち」と決めてあげる必要はないと言いました。R太郎の成長の過程で本人が決めれば良いと。この考え方は私には目から鱗でした。どちらの道もあるよと提示はしつつ本人が道を決める、という方法は私達親子にとっては最善のことのように思えました。どちらの道も経験させた上で本人が自由を選ぶとするならばその先でたとえどんな苦労を背負おうとも本人が責任を負うことになります。ただそれをそのまま受け入れて応援したい、というのが今の気持ちです。難しいかもしれませんが。こう書いていてもやっぱり理想として、ある程度は親が子に対して良い道が開けるような環境を整えてあげたり色々な経験させてあげたりさまざまな促しは必要かもしれないと思います。ただほんとうは子がどんな道を選ぼうともすばらしい。欠点や不得意なこと…などに全く左右されないかけがえのない存在なのだから。息子の成長は気がかりですが、楽しみでもあります。続きはこちら↓↓学校に行きたくない…!!!⑨〜母がぶちキレた日いつもいいねやコメント嬉しく拝見していますどうもありがとうございます(^^)こちらの記事もどうぞキレやすい??5歳反抗期息子と無償の愛

  • 06Feb
    • 教えないと覚えない…??放置していたらこうなったの画像

      教えないと覚えない…??放置していたらこうなった

      こんにちはLuluです(^^)こちらのブログでは小4ぴのと小2R太郎ののんびりとした日常を綴っています。前記事では温かいコメントをたくさんいただいてとても嬉しく励まされました…!どうもありがとうございます。「登園拒否」に続く「行き渋りシリーズ」は多くの方に共感を持って読んでいただいているようです。今やたくさんの親子の皆さんが直面されている事柄なのかなと思っております。さて、今日は全然ちがうお話〜一年くらい前の話です。色々なモノの数え方について聞いてみたところ…もっと小さい頃は難しかったんですよね。少し変わった数え方をするモノだと。小学生だし、わかるようになったかなーと思い、聞いてみました。だめでした!!なんかそう言うと思った!!イス………??イッスン!!!!だとするとその後数えづらくない?と聞くもとっすん!!!!もはや何かわかりません…お箸の数え方はなんでしょう?だぶる………?あっ2つくっついているから?!なるほど〜!!てな場合じゃないですね!娘、今はもう4年生になったので(もうすぐ5年生)今度はちゃんと答えられるか聞いてみます(^^)ていうかちゃんと教えろですね。教えない方が楽しめるのでうやむやにしている私の責任です。笑いつもいいねやコメント嬉しく拝見していますどうもありがとうございます(^^)皆さまのブログにもゆっくり伺って楽しみたいのになかなか余裕もてず…またゆっくり伺わせてください〜!こちらの記事もどうぞあなたの「どし」はなあに?

  • 30Jan
    • 学校に行きたくない…!!!⑦の画像

      学校に行きたくない…!!!⑦

      こんにちはLuluです(^^)こちらのブログでは小4ぴのと小2R太郎とののんびりとした日常を綴っています。登校渋りの時期を過ごす小2息子。(今はそんな時期なのだ、と思うことに^^;)登校班での登校に間に合う朝、付き添い登校が続く週などまちまちな日々です。↓↓学校に行きたくない…!!!①最近はまっているゲーム「マインクラフト」のクイズ?を出題してもらうブームです。「りんご1個と金インゴット8つ!!」そうなんだ私は答えを知りません。金インゴットってなによ…(金をかまどで精錬するとできる延棒のことらしい)金リンゴは空腹の回復度が大きく他にも特殊効果があるアイテム。「エンチャント」も私は何か知りませんが息子からよく聞くワードで出題してみます。九九とか他の勉強もこのくらい熱心に覚えてくれるといいなあ、と密かに思います。だんだん、以前のような(昨年秋頃)激し目の登校渋りは落ち着いていて比較的、連れ出しやすくなっています。それでも行き渋る朝は楽しい話をしながら行こう、と誘って散歩のように登校します。「行きたくない」という気持ち。みんなは当たり前に行っている場所。本当は行きたくない気持ちがあってもがんばって行っている子もきっと沢山いる。だからR太郎も頑張れ。そういうふうに私はあまり言いません。「行きたくない」という感じ方はきっとそれぞれなのです。息子のペースでいい。でも行けるんだったら行ってみよう。そんなスタンスで焦らず、諦めず気長に。甘やかしだと言う人もきっといるでしょう。「学校は行くもの」と割り切って常識を植え付けることも、やろうと思えばできるかもしれません。将来やりたいことがある場合勉強が必要だったら、やっぱり行ったほうがいいと思う。なので「学校は行くもの」として何の疑問も持たずに行ってくれたら親としては楽だし心の底では私もそう思っている。ただ「行きたくない」という気持ちも認めてなかったことにはしたくない。大人になっても自分の感覚やアンテナを大切にしてほしい。なんとなくそう思います。昇降口のところで佇んていると隣のクラスの子達が外に出るところでした。(たぶん、生活かなにかの授業)遅れて登校してきた息子に気がつき…とてもさりげなく声をかけてくれた子が一人…もう一人いました。その声掛けが本当にさりげなくて…上履きを履こうとしている息子に応援してもらってるよ。うれしいねと言いました。「行きたくない」ものは行きたくない。それでいい。がんばらなくても別にいいと思う。ただ自分の心も大切にしながら外の世界との折り合いも上手につけられるように応援していきたい。そういうあり方に対するエールのようにも聞こえました。いつもありがとう。やさしさに出会う旅もまた続きます。続きはこちら↓↓学校へ行きたくない…!!!⑧いつもいいねやコメント嬉しく拝見していますどうもありがとうございます(^^)こちらの記事もどうぞ4歳になっても続く反抗期?!

  • 23Jan
    • 料理嫌いな母の娘が作るものの画像

      料理嫌いな母の娘が作るもの

      こんにちはLuluです(^^)こちらのブログでは小4ぴのと小2R太郎とののんびりとした日常を綴っています。我が家、「おやつ」の時間を設けていないのでこれといった素敵なお菓子?が常備されていません飴とかチョコとか適当なのが少し戸棚に入っている。あとお友達が来た時用のポテチとか。クッキーが大好きな娘。市販のものは手作りクッキーの風味にはなかなか及びません。もう少し娘が小さい頃、時々一緒に作っていました。私も小学生や中学生の頃、たくさん作って仲良しの友達にあげていた記憶があります(^^)今回の作り方はぴのがタブレットで調べました✨最近になって、学校でもパソコンやタブレットで調べ物をするようになったので家でも知りたいことを良く調べています。小麦粉(薄力粉)120g砂糖40gマーガリン60gこれだけで作れる簡単レシピでしたが砂糖を少なめにしてマーガリンをバターに変更(これも少なめに)しました。ジップロックの袋に材料を入れてチャックをしめ、そのまま手で揉みながら混ぜ合わせます。水分が少なかったので、牛乳を少し加えたようです。生地をまとめ、めん棒で1センチ弱程の厚さにのばせたら袋の横をカットして開き袋のまままな板にのせて、型抜きします。焼けました〜  良い香り〜(´∀`)こう書くとすぐですがシンプルながら生地作りははなかなか一苦労で出来上がりまでに一時間ほどかかりました。根気良くできました…!小さいのだけ分けてくれます(笑)香ばしくてサクサクで美味しい〜2日後…また作るんだ!先日のはもう全部食べたようだなんと!!!久々に「森のレストラン」オープン?!↓↓お手伝い嫌いの子が激変?!「子どもキッチン」の本なんで作ってくれるの〜?と聞いたところまずぴのちゃんが食べたいし(美味しいものを)ママも喜ぶでしょうと。涙涙!!!!今回は子どもキッチンの本ではなくクックパッドで調べたようです。基本的に手助けなしで作りたい派。口出しすると怒られます時間はかかりましたが素敵なそぼろご飯が出来上がりました〜(^^)なんと写真を撮り忘れてしまったのですが一人分ずつ盛り付けてくれました…!私は大皿にドーンと出してセルフ式にしたことしかありません。お肉の味はうす味で、卵は甘くてとても美味しかったです(^^)ほとんど手伝わなくても色々できるようになっていて(まだお肉やコンロの取扱い、オーブンの余熱の仕方などは手助けしますが)大きな成長を感じる母なのでした…!これからも楽しくお料理してもらえると嬉しいなあと思います。いつもいいねやコメントとても嬉しく日々の励みとなっております…!どうもありがとうございます(^^)

  • 16Jan
    • 学校に行きたくない…!!!⑥〜苦手な九九と遠足チケットの画像

      学校に行きたくない…!!!⑥〜苦手な九九と遠足チケット

      こんにちはLuluです(^^)こちらのブログでは小4ぴのと小2R太郎とののんびりとした日常を綴っています。息子R太郎、2年生の2学期から登校しぶりの頻度が増し…↓↓関連記事こちら学校に行きたくない①学校に行きたくない②学校に行きたくない③学校に行きたくない④学校に行きたくない⑤今回は付き添い登校を続けていた去年の11月中旬頃の話です。算数は苦手ではないものの暗記することが苦手な息子…(暗記はやりたくない)なかなか九九を覚えられずにいました。(一年生の頃からトイレに九九の表を貼ったりしていましたが興味ナシ)覚えることを避けていた彼ですが遠足の日までに九九を完璧に覚えないと遠足チケットがもらえないそうで…(先生の名案?!)遠足は大好きR太郎九九を覚えざるを得ない状況に…付き添い登校中に毎朝一緒に練習しましたが…なかなかの苦戦覚えた段を先生の前で言い、完璧に言えたらその段は合格。一回でも間違えたら不合格で再挑戦は次の日にしかできないそうです。6の段、合格できたかな…??遠足まであと数日しかありません…!毎朝九九を唱え続け…なんとか遠足1日前に9の段まで漕ぎ着けました!そしてその日の下校後…ついにゲットしたようです!!黄色い折り紙で作られた袋の中にはキラキラしたビー玉が入っていました。これが遠足チケットだそうです(^^)そして遠足の朝は行きしぶりは息を潜め…家の玄関から見送ることができました。しかし…遠足から帰宅後まさかの「つまらなかった」理由はこちらの記事に書きました。↓↓影があるから光がある普段学校に行きたくないけれど遠足はとても楽しみだった。それなのに、うまくいかないことがあって…山あり谷ありですね。基本的にイベントは好きなR太郎。「楽しみを原動力に動ける」かもしれないという、一見シンプルで日々の中では見逃しがちなことが(母の私が↑)息子にとってカギとなっているような気がしました。そして遠足が終わってから一週間はまた行き渋りましたがその次の週はなぜか…なんと登校班で月〜金まで行くことができたのです。(時間ぎりぎりでしたが)一緒に行かなくていいなんて…!一週間連続で付き添わずに行けたのが約3ヶ月ぶりくらいだったので感動してしまいました。調子の良い理由は明確ではありませんがこれが続いてくれたらどんなにいいだろうと思いました。同時に焦りは禁物だなという気もしました。案の定、その次の週はスムーズにはいかなかったのです。でも少しずつ少しずつ成長が見えてきているような気がしました。続きはこちら↓↓学校に行きたくない…!!!⑦いつもいいねやコメント嬉しく拝見しています♪♪どうもありがとうございます(^^)こちらの記事もどうぞ学校での屈辱的な事件…?!

  • 10Jan
    • お気に入りを大切にする&自己肯定感の画像

      お気に入りを大切にする&自己肯定感

      こんにちはLuluです(^^)こちらのブログでは小4ぴのと小2R太郎とののんびりとした日常を綴っています。遅くなりましたが2022年もどうぞよろしくお願いします〜子ども達の冬休みが明日でようやく終わります…長期休みが苦手な私…子どもたちは休みでも大人は休みではなくなかなかの体力気力を使い、早く休み終われ〜と心の底から思うも、明日から学校となるとちょっとさみしいような微妙な気持ちです( ̄∇ ̄)さて今日のお話にまいります。動物が大好きな姉弟…お散歩中の犬を見かけると必ず「かわいい〜〜〜」とうっとり。ペット飼いたいと言われるんですけどね我が家では諸事情あり飼えないのですー私も犬が大大好きなのですがペットは飼えないのでぬいぐるみを可愛がったり鳥カフェに遊びに行ったりして愛を注ぎます。ある日母もトリ風にしてみました。(?)「ママ かわいいっ」!!!!注:今年44歳になる普通のマムであり全く可愛くありません。とんでみました。なんとなく「ママ かわいいっっ」!!!!愛は盲目です。「でも」「ぴのちゃんが一番カワイイィ!!!」あふれる自己愛が他者に注がれるんだろうか…私自身は自己肯定感低めになりがちなので娘に学ぶべき部分は多いです✨そして他者はもちろんペットやぬいぐるみ、自分のお気に入りの何かを愛しいと感じるのと自己を愛することは同じだと聞いたことがあります。何かにときめいてわあ〜 という気持ちになることは幸せそのものですね。私もそんなふうにゆったりと何かを見つけたり今あるものの大切さに気づいて日々に感謝しながら暮らしたいなと思います。いつもいいねやコメント嬉しく拝見していますどうもありがとうございます(^^)✨こちらの記事もどうぞ神社の神様にお願いしたこととは…