やわらかさ
まろやかさ
可愛らしさが足らん

去年、沖縄の父に言われたこと。
この一年間意識してきたつもりだけど
体感覚としては分かってなかった気がする。
久しぶりに…2年以上ぶりにマウイ在住の
聖子ちゃんのバストセラピーを受けて

やわらかい私
まろやかな私
可愛らしい私

を体全体で感じて眠りに落ちた。

朝、起きたときマウイにいるような感覚がした。

11年前、左胸全摘出の手術をして
シリコン100%の自分の胸を大切にし始めたのは
聖子ちゃんと出逢ってから。
私のおっぱいに
「よく頑張ってるね。
そのおかげで命を救われたね」と
声をかけながら優しくマッサージしてくれた。
人に胸を見せること、触ってもらうことは
手術以来初めてだった。
決して見せたくない部分だった。
冷たくて硬い胸が温かくなった。

今回も施術後は体全体が柔らかく
胸にははりが出て形が綺麗になった。
(あくまでも当社比ですが)
施術を受けてくれた友人たちは服がきつく
感じるぐらい胸がぐいっと上がった。

自分の体を愛でる歓び。
この感覚を大切にしたいな。

聖子ちゃんにはまた大阪に来てもらいます。
次回、お楽しみに。



この人好きだなぁ、と
思う人の共通点はいくつかあるけど
今朝ふと「そういうことかぁ」と
腑に落ちたことがある。

「いつもありがとう」
初めて言われた記憶に残るのは
多分8年前、岸見一郎先生。
その頃は先生の講演会の主催したり
追っかけをしてたから
「そうよね」みたいに受け取ってた。
それから3年経って
しつもんの師匠、マツダミヒロさんに
「いつもありがとう」と言われたとき
「え?ほとんど会わないのに?
私が何したの??」と思った。
けど、なんか嬉しかったから、それから私も
「いつもありがとう」と言うようにした。
友人でたまにしか会えないけど
「いつもありがとう」と言ってくれる人がいて
それがとても心地よく、私も同じように
人に伝わってるのかなと思ってた。

言葉ではなくその奥にあるもの…
多分、たぶんだけど
「何もしなくてもただいてくれてありがとう」
という想いなのかなと思った。

「いつもありがとう」
それを心地よく届けられる人。
私の好きな人の共通点。

気づいたらそんな人が周りに増えてる。



私の大好きがつまった企画。

オンラインは楽だけど

もう飽きた…けどあとで見返すことが

できるのはいいなぁ。

オンラインとリアルどちらでも

選べます♪




5年ぶりの山形でのしつもん時間。
ゆっくり温泉に入るだけ、のつもりが…

しつもんブートキャンプ、みたいやった。

もちろん
選択の自由はあるけど
とことんやってみたくなった。

ひたすら
テーマに沿って8つのしつもんを
作り続ける…

溢れるような感覚のときもあれば
空っぽの感覚のときもあって。

私ってなんてしつもん作るの下手なんだ…と
落ち込む…

いままでの私なら
「どーせ私なんか」星人になってたかもしれないけど
今回は
「あれ?私、しつもん作るんめっちゃうまいと
勘違いしてたんかも?」と気づいたら
笑えてわらえて…
自分の本音にコツンと当たるのが
早くなった気がした。

私にとって「しつもん」とは?
ここ数日、自分に置いてる問い。
しつもんと出逢って
私は大好きな人が増えた。
寂しがりやなのにどこか一匹狼、みたいな
ところがあって
話すのはうまいけど聴くのは下手やった。
しつもんを知ると
自分のことはもちろん相手のことも知れる。

しつもんは
こころの距離を縮める。

去年から開催してる
「しつもん力講座」のテクニックバージョンを
6月から2ヶ月に1回、合計4回の連続講座で
開催します。
6/26(日)
8/28 (日)
10/23(日)
12/4(日)  
10:00〜12:30
単発参加@5500
通し参加@19800
ご興味ある方、
お日にち空けておいてくださいませ。



photo by 上田修司