いい事はつい・・・

口コミしたくなる私。

 

 

 

さあ、新しい世界へ飛び出そう!

 

やましたひでこ公認トップトレーナー

 南前ひとみの愉快な断捨離®︎

 

 

私の新しい世界。

 

もう、かれこれ年をまたいで1年が近くなる

月曜断食。

 

本当に絶妙なタイミングで流れ込んできた情報。

 

それが月曜断食でした。

 

リモートワークで自宅にじっとしている事が多くなった

去年の3月ごろから、体調がイマイチ・・・

 

 

リビングで仕事をしていると、休憩の度に

食べることを考えている自分の思考にびっくりした。

 

暇さえあれば冷蔵庫を無意識に開けてる私ったら。

 

 

 

でね・・・

 

2ヶ月程でコロナ太り決定!!

 

 

 

まさかの・・・たるみが・・・

 

いや、むくみも・・・

 

顔・・・ヤバイ!!

 

 

「月曜断食」本の著者、関口賢先生のお話を聞いて

必要だモノを取り入れて、不要なモノを出す

新陳代謝を促すような食事法は

断捨離に通じる考えだと納得しました。

 

 

この断食法をやっていると

先ずは、自分がどれだけ食べることばかり考えていて

無駄に取り入れていたかを実感します。

 

「現状認識」ですね。

 

いわば、これまでが現状把握しなさすぎでしたあせるあせるあせる

 

・・・・

 

何を食べるかより、何を食べないか。

 

ダラダラ食べるより、おなかの具合

カラダの声に耳を傾ける。

 

だから意図的に、月曜日は休肝日に。

 

強制的な「断」の日です。

 

 

お水だけで過ごして、食べることから「離」

 

これで栄養も、嗜好もストップ!

 

 

この時、気になっていたのが栄養のこと。

 

一時的に栄養が入らなくて、

例えばシワシワ。

カサつく。

たるむ。

など、栄養失調状態になるのでは???

 

何となくそんな不安がない訳ではありませんでした。

 

そこ・・・

 

 

 

関口先生曰く

 

1日で考えるのではなく、

一週間トータルとか

1ヶ月トータルとか

 

もっと全体を俯瞰してみると良いという様に仰り

こちらも妙に納得しました。

 

とっても大らかに見ればいいんだと解釈しました。

 

実際、月曜断食を始めてから

余分な食べ物の摂取が減った分、

 

食べたモノを消化するために使うエネルギーや

ビタミンを使わなくなった分

 

疲れが溜まるとか、

食べたら眠くて体が重い・・・

などと言う現象がめっきり減りました。

 

相変わらず、運動不足は否めませんが

体調はすこぶるよくなりました。

 

前より疲れにくいです。

 

週末に近づくに従って、美食日といって

好きなモノを食べていいので、ストレスが溜まりません。

 

 

一時的な〇〇方ではなく

自分で「断」

「入れる」ものを選ぶ。

習慣化が大事だと言う点も、全く断捨離です。

 

 

 

 

顔、小さくなりました。

 

うふっ

 

肌のトラブル無し・・・

顔色も良くなった様な。

 

 

 

良いことづくめの月曜断食。

 

1日耐えれば救われる(笑)

 

 

 

 

びっくりなビフォー&アフターはこちら。

 

 

 

 

毎週月曜夜のシェア会はお申し込みすれば、どなたでも入れます。

やってみたい、興味ある人

杉田美和さんと仲間たちが親切に教えてくれますよ。

 

私は仕事の都合上、なかなか入れませんが・・・


 

 

 

 

やる気スイッチYouTubeチャンネルに登場しています。

 

ご覧頂いたら、

 いいねボタンとチャンネル登録をお願いします。

 

 

 

 

 

意気込んで断捨離を始めたが

迷ってばかりで意気消沈・・・

 

やる気にならない。

 

前より散らかってしまって、

しばらくそのままになっている人に提案します。

 

 

迷ったら捨ててみる実験。

 

 

 

さあ、新しい世界へ飛び出そう!

 

やましたひでこ公認トップトレーナー

 南前ひとみの愉快な断捨離®︎

 

 

 

「捨てたら本当に困る?」

 

本当にそうなのか・・・確かめる実験。

 

それが、「捨てて困ってみる」実験。

 

 

 

断捨離を始めた途端、迷う。

 

捨てたいのか?捨てたくないのか?

 

 

迷ったあげく、片付かなくてやめてしまう。

一旦やめてしまうと、面倒になって次がなかなか

腰が上がらない・・・なんて事は私も何度も経験済みです。

 

明日も、明後日も前に進むために

 

迷ったら捨ててみる。

 

これは実験です。

 

 

これまで選択しなかった領域の実験。

 

 

「迷う」時って、モノに対して

 

・まだ使える

・いつかは使える

・誰かが使える

 

そう思って手が止まる。

 

モノが主役になっていて、あなたがどこにも居ない。

 

使いたい?

使いたくない?

 

無くても大丈夫?

 

ここに、「私」と言う主語を入れてみよう。

 

 

 

 

 

ちょっと前に捨てた携帯用の充電器

 

何故迷ったのか?

ずっと迷っていたのか?

迷うと言うよりは、無意識に残していた。

使うわけでもないのに・・・

 

改めて、捨ててから考えてみた。

 

これは娘が大学生の時にくれたもの。

「自分が使って便利だったから、お母さん、使って」

そう言って気前よく差し出してくれたモノだった。

 

あの時の光景は、今でも思い出せる。

 

自宅から遠く離れて、一人暮らしをして

何とか自立している娘が愛おしかった。

 

何気ない会話の中に、たくさんの想いが詰まっている。

 

だから、見るとそれを思い出して感傷に浸れる。

 

 

でも、「感傷」と言う感情を

拾いたい訳ではないと気づいた。

 

 

娘は今も、遠い空の下でたくましく生きている。

 

そのモノが無くても、十分いい思い出は私の心に

詰まっている。

 

何と無く残していたあの充電器の電池は

すでに液漏れしていたわ。

 

危ない危ない。

 

ありがとう。さようなら。

 

 

捨ててみる実験をしてわかった。

 

 

 

あなたも、つい迷ったモノを取り敢えず

置いているのなら、実験的に捨ててみる。

 

もし、捨てて困ったとしても

それで死ぬような事はないのだから。

 

 

 

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 
 
みなみちゃんカフェ♪ 第7弾
 
3月11日(木)14:00~15:30 zoom

マナースクール・ライビウム主宰 

諏内えみさん


 

代表著書「育ちがいい人」だけが知っていること

婚活成功者続出!


難関幼稚園、名門小学校合格率95%!
「にじみでる育ちのよさ」と本物の品が身につく

と話題のマナー講師が教える、

話し方、食べ方、ふるまい、お付き合いの心得。


「育ちのいい人」にとっては当たり前なのに、

多くの人が知らないマナー以前の常識250。
真似するだけで、今からでも育ちはよくなる!

 

 

 
 
キュートなえみ先生に出会ったのは
カナダリトリート生活。
 
 
どういう訳か一週間ほどルームメイトとして
同じ釜の飯を→お食事を共にし、
 
夜な夜なお喋りをして・・・
 
そうして私は、言葉の強制ギブスをつけて
日々特訓!!
えみ先生に鍛えられる事になりました。
 
 
毎日毎日「〇〇なやつ
 
そう連発する私。
 
 
「そのやつ撮って〜」
 
「そっちのやつ美味しそう」
 
「あのやつでいいかな?」
 
。。。。。
 
 
絶句されるほどやつを連発する私。
 
 
もはや、意識すればする程
潜在意識というやつは・・・
 
さらに連発してしまいます。
 
 
 
 
はい。
 
言葉が今の私を作っております。
 
自己肯定感もさることながら、
育ちがいいとは言えません。
 
いやいや、育ちが悪いという訳ではなく
言葉を変えると、しぐさまで変わるのがわかります。
 
えみ先生のちょっとしたアドバイスで
人生まで変わります。
 
 
おかげさまで、気づけば直せます。
 
みょうにやつが気にかかる私になりました。
 
 
えみとみなみの珍道中。
 
 
 
みなみちゃんカフェで再現できるかしら(笑)
 
乞うご期待!!
 
 
お申し込みはお急ぎください!!
定員になり次第締め切らせて頂きます。
 
 
 
 

諏内えみプロフィール
https://www.livium.co.jp/profile/

 

 

 

 
 
【南前ひとみのサービス案内】
 

 

■メルマガの登録はこちら


 

 

 

 

 

今日も訪問ありがとうございます。

ポチッとよろしくお願いします。

 


断捨離ランキング

 

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離トレーナーへ
にほんブログ村

 

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

こんばんは。

 

南前ひとみのブログに

 お越しくださりありがとうございます。

 

 

 

 

10月から、月に5日間だけ、

ブログチャレンジに参加しています。

 

皆様に役立つ断捨離ブログを書く為に

一般社団法人日本WEBセレブ協会理事長

白川かおりさんのご指導のもと

今月も5日間チャレンジを終え、急に脱力・・・

 

 

まだまだ、力が入っている私です。

 
 

文章を書くのが苦手・・・

 

どう書いていいのかわからない。

 

考えがまとまらない。

 

なんて、いつまでも苦手な事から逃げていた私。

 

 

 

白川先生はじめ、協会の方々にお世話になりながら

自分チャレンジも早、5ヶ月。

 

 

いつも丁寧に教わって、徐々に視点が変わってきました。

 

 

 

 

 

寝る間を惜しんで頑張った!!

 

 

やった〜〜〜

今月は記事が沢山Googleの検索エンジンに。

 

 

私のブログを検索してくださる人は

どんなお悩みを解決したくて、

キーワードを入れてくださるんだろう?
 

 

断捨離を必要とする人のお悩み。

キーワード探しは、実際に

目の前のクライアント様に聞くのが一番だと知りました。

 

 

途中で高橋貴子先生の

「たった15分答えるだけでブログが書けるヒヤリング」

これがまた最高です!!

 

 

断捨離のプロだって、自分の事は一番わからない。

 

専門家のサポートを受ける事が

これ程、変化や気づきをいただけるとは。

 

嬉しい実感です。

 

 

 

ずっとブログ書いてるのに、知らない世界。

 

学ぶ事は楽しい事。

 

 

 

 

いつも読んでくださりありがとうございます。

 

あなたが知りたい内容があったら、教えてね。

 

答えが見つかったら、是非

いいね!やコメントを。

 

 

これからもよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

少しくらいやったって

 片付く訳ないし・・・・

 

「どうせムリ!」

 

そう感じた時、あなたは諦めた方がラク。

 

無かったことにしたくなる気持ち、わかります。



こちら↓↓↓

  我が家のスパイスラックから出たモノ

 

 

 

 


さあ、新しい世界へ飛び出そう!

 

やましたひでこ公認トップトレーナー

 南前ひとみの愉快な断捨離®︎

 

 

進む道はたったひとつから。。。

 



 

例えば

 

 菜箸ひと組。

 

 メモ用紙1枚。

 

 賞味期限切れの食品ひとつ。







 

やった事にしよう。

 

行動すれば、次の現実!!

 



動けば、モチベーションは

 だんだん上がってきます。

 

 

行動!

 

 行動が先ですよ!

 

 

 

「こんなモノやたってしょうがない・・・

  終わりゃしないっ!」

 

そう思うかもしれませんね。

 


 

しか〜し 必ず!

 

どんな大きな事にも、初めの一歩があります。

 

南前ひとみは、あなたの応援団。

 

 

 

 

先ずは

「どう見ても、ゴミ・ガラクタ」を捨ててみる。




 

それで片付くとは思えなくても

行動すれば新陳代謝の始まりです。

 

 

我が家は、何度も繰り返し断捨離しているのに

 

ある日こんなモノを発見!


うちのスパイスラックからですよ〜(笑)


 

 

 

 

びっくり仰天!

全く死角。。。日付がヤバイ。


 

 

これでも私・・・トップトレーナーですが何か?

 

時に・・・開き直りも(笑)

 


 

断捨離は、捨てる事が目的でも

 

片付けが目的でもありません。

 

ごきげんになるための方法ですが

 

方法が目的化しすぎてしまうと、

それはそれでおかしなことに。

 

 

「断」うかつにモノを取り入れない

 

「捨」個室せずモノを手放す

 

「離」モノの最適化・循環・代謝

 

 

断捨離してみると、捨てることになるモノ

 

断捨離した結果、片付いている。

 

 

 


■「出す」「入れる」を繰り返しながら

  モノを、空間を、自分自身を洗練させ

 「今、ここ、私」を生きる他もの

  新陳代謝の「美学」なのです。

 

      やましたひで著書

 

 

 

 

新陳代謝

 

大事なのは、新陳代謝の「美学」だから・・・

 

出しっぱなし

散らかしっぱなしを憂いているのです。

 

 

 

片付けようと思うのはやめて

ただ減らしてみる。

 

 

諦めないで一歩から。

 

 

 

そうして・・・

 

早く終わらせたいのなら、ピッチを上げて

沢山、新陳代謝させるだけ。

 

 

はじめは果てしなくても、大丈夫!

 

断捨離を信じて続けて行こう。