地域拡大【竹田ランチェスター3分間講座】27 | 小嶋隆史の「小さな会社の経営法則」ブログ

小嶋隆史の「小さな会社の経営法則」ブログ

競争は常に、有利な条件の者と不利な条件に置かれる者に分かれる。両者同じように戦ったら、最初から有利な条件のものが勝に決まっている。
救いは、ランチェスター法則によって明示された「弱者の戦略」だ。


テーマ:

人口減の時代に、会社を維持していくためには、

狭くするのが原則の弱者でも、拡大も考慮しておく必要があります。

 

「地域拡大時の戦略上の課題」

■新規に営業所を出す場合、

どこの市に出すか、営業所を出す場所の立地、

そのあとの重点地域の決定、営業する最大範囲の決定、

販売係1人当たりのテリトリーの広さの5つは、重要な戦略上の課題になりますから、

その決定は営業所長の役目ではなく、

100%会社の将軍である社長の役目になります。

 

□戦闘で、将軍が戦う相手や戦場を熟考せずに戦うと100%惨敗します。

経営でも同じです。

戦う相手(顧客や競争相手)や、戦場(地域特性や需要動向)がぼんやりとしていると、

どんな陣(営業システム)を組んでよいかもあいまいとなり、

結局、業界一律の同質的なやり方して、2乗圧力を受け苦戦してしまいます。

 

「人口が多い都市部の難しさ」

■人口が10倍以上の多い都市に進出する場合は、

その難しさは10倍ではなく、10の2乗つまり100倍難しくなります。

理由は、

1.確率戦的地域市場には兵力数の多い大企業が何社もあり、競争が激しいからです。

2.競争相手が何社あるかつかめず、差別化対策が実行できないからです。

3.競争相手の戦力(販売係等)が全くつかめないので、どうすれば勝てるか分からないからです。

4.お客自体が流動的で的が絞れないために、重点地域を決めるのが難しくなるからです。

 

□「勝ちやすきに勝つ」という大原則に従い、

まずは、地域拡大は人口の少ない方向に向かう。

これが弱者の原則になります。

人口の多さは、一見魅力的です。が、

競争的側面を考えると、

弱者にとっては命取りになりかねないことを忘れてはなりません。

 

「販売実績がない大市場に進出する場合」

■市場が行き止まりになったり、地域市場の都合から、

どうしても人口の多い市に進出せざるを得ない、という場合も出てきます。

人口が3倍以上多い市に進出する場合、

営業所を市の中心部に出すのではなく、市の中心部から少し離れたところに作らなければなりません。

 

□先生は自社の方角に近い方の端に営業所を出したほうが良いと言われています。

例えば、福井の会社が金沢商圏に進出する場合、白山市側に事務所を出すような感じです。

人は元いた方角に近いところに住む傾向があるので、

出身が一緒であれば、早く人間関係が作りやすく商売につながりやすくなります。

最近は人口減少のために、どうしても都市部へ向かはざるを得ないこともあります。

その際は、競観の発想で少しでも有利な地域を定めることが必要です。

 

 

◆◇北陸実践交流会のご案内◇◆-----------------

ランチェスター弱者の戦略

人生は逆転できる!

~~~小さな会社の成功事例100連発!!~~~

 

講師: 株式会社 インタークロス

代表取締役 栢野 克己  氏

  

● 小さな会社の稼ぐ技術

… 人生を逆転させた様々な社長の事例を、ふんだんに語ります。

… 現状を打破するヒント満載。

● 成功事例100連発! 裏成功事例も。。。

… 飲食、サービス、士業などスモールビジネス成功事例。

… 本には書けない事例、今回も。。。

----------------------------------------------------------------------------------

日時:4月26日(金)18時30分~20時50分

開場18時   講演18時35分~20時45分

場所:石川県地場産業振興センター 新館 第13研修室

石川県金沢市鞍月2-1

費用:6,000円(税込)一般参加大歓迎です!

※創業3年未満の経営者は無料!お問い合わせください。

詳細は、http://www.lanchester-kanazawa.com/modules/strategy/index.php?content_id=9

 

◆◇戦略教材のご案内◇◆---------------

竹田先生が、戦略のDVD改訂版を出されました。最後の集大成!

竹田ランチェスターでは、何度も学習できる教材学習(量稽古)を推奨しています。

 

★市場が縮小する中、新商品開発や業種転換は必須、しかし成功率は3%以下。

この解決に役立つのが新商品開発の成功戦略。

「1位づくりの商品戦略」

http://www.lanchest.com/tirasi/mysite2/kaiteitirashids303.pdf

★1回当たりの取引が小口になる業種は地域戦略が不可欠!

「1位づくりの地域戦略」

http://www.lanchest.com/tirasi/mysite2/new2dvd304.pdf

★社長の営業術(営業戦略):従業員の仕事術(販売戦術)は、2:1!

「1位づくりの営業戦略」

http://www.lanchest.com/tirasi/mysite2/305dvdnewfax.pdf

★重要な仕事への人の配分を10%間違うと利益は出なくなる!

「1位づくりの組織戦略」

http://www.lanchest.com/tirasi/mysite2/newdvd304.pdf

★リーダーシップ力が高まると、従業員は仕事にヤル気、自発性が高まる!

「社長のリーダーシップ」

http://www.lanchest.com/tirasi/mysite2/dvds315.pdf

 

※ご注文、ご相談はこのメールに返信でOK。info@lanchester-kanazawa.com

ご注文の場合は、商品名、会社名、お名前だけ書いてください。

基本2日で届きます。(土日、祝を挟まない限り)

 

◆◇寺子屋式<ランチェスター勉強会>のご案内◇◆---------------

・戦略社長塾

・ランチェスター経営研究会

http://www.lanchester-kanazawa.com/

 

お申込は、このメールに返信か、

こちらのフェースブックページから➤➤http://ur0.xyz/srFC

 

※ご意見、ご感想、ご指摘お待ちしています。

※その他、お問い合わせ、実践交流会申し込み、配信停止依頼は、用件をお書き頂き、このメールに返信してください。

 

 

-----------------------------------------------No.1

ランチェスターマネジメント金沢

小嶋 隆史(こじま たかふみ)

Tel:076-255-1153 Fax:076-255-1154

http://www.lanchester-kanazawa.com/

〒920-0345 金沢市藤江北4-395 108

ランチェスターマネジメント金沢 小嶋隆史さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ