離れのときの馬手の様子を撮影してみた。

 

スマホでスロー撮影して

アプリでコマ送りしながら

スクショして

PCにデータを移して

1枚ずつ順に表示させた動画にして

 

弦が外れる瞬間に

帽子が一瞬下を向いている気がするけど

概ね真直ぐに抜けているかなあ

 

正射目指して日々鍛錬!

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ 弓道へ

 

 

ほんの一瞬。

あまりにも速くて

高段者の射なのか

どうなのかもわからず・・・

 

キレのよさの

感じは表現できている

とは思う。

 

正射目指して日々鍛錬!

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ 弓道へ

 

 

先生に誘っていただいて

泊りがけで

弓引きしてきた。

 

ふっこう割を利用したので

5,000円の補助付き。

 

初日の午後

夕食後

2日目の午前

 

みんなでのんびりと引いたので

矢数はそれほど

多くはなかった。

 

お宿のご主人も

弓引きなので

お仕事の合間に

ご一緒した。

 

地元の弓道会のみなさんも

何名か練習にみえた。

 

ちょうど時季なので

夜、照明をつけなければ

蛍の乱舞も鑑賞できる。

 

趣のある射場で

清々しい気持ちで

弓を引けて

とても楽しいひとときを

過ごしてきた。

 

正射目指して日々鍛錬!

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ 弓道へ

 

 

「探偵・由利麟太郎」という

TV番組が始まるようだ。

 

主演は吉川晃司

 

週1回の弓の稽古を

1年弱続けてきたそうだ。

 

 

ちゃんと的中させるところがすごい。

 

正射目指して日々鍛錬!

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ 弓道へ

 

 

今まで引いてきた矢は

弓道会からお借りしたものや

おさがりのもの。

 

で、

ついにおニューの

自分の矢を持つことができた。

 

 

矢には番号をつけた。

 

マニキュアで点をつけたんだけど

ブラシでつけたので

きれいな点にならなかった。

 

爪楊枝の先か何かでつけた方が良かったかも。

 

次回はもっときれいに仕上げたいな。

 

正射目指して日々鍛錬!

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ 弓道へ

 

 

弓道場の使用禁止が解除され

的前練習ができるようになった。

 

今日の練習と前回の練習で2回続いて

最初の座射一手束中できた。

 

とってもうれしい!

 

今やっていることは

取懸で

弽の帽子を脇正面の方向に

しかも斜め上向きの気持ちで差し込み

中指をしっかりかける。

弓手の親指と人差し指の間の水かきに当たる部分を

弓に巻き込みつつ

人差し指は鍵型にして親指との間をしっかり開く。

打ち起こしで

首の後ろを真直ぐに伸ばしつつ

両手親指の付け根を意識する。

大三への移行で

両肩の位置と馬手肘の位置が

変わらないようにする。

引分けで

前にかかる位の意識をもって

弓手は親指を締めないようにしつつ

親指の付け根で弓を受け

馬手は親指の付け根で弦を捻りながら

右肩に担ぐようにする。

会では

絶対に縮まないようにし

離れは

馬手を理想の残身の位置に

一気に飛ばす。

 

正射目指して日々鍛錬!

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ 弓道へ

 

 

『かぐや様は告らせたい? ~天才たちの恋愛頭脳戦~』

というTVアニメのオープニング映像だそうだ

歌は鈴木雅之さん

アニソンになっているなんて

ちょっと意外だ

「DADDY ! DADDY ! DO ! feat. 鈴木愛理」

 

矢を射るようすを

きれいに描いてくれていて

うれしいな

たった4秒だけど・・・

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ 弓道へ

 

 

ツルネで湊が早気克服のためにしていた

不発射法

的前で巻藁矢で会を保って

離れ、残身をとらず

弓構えにもどす

 

自宅の庭で外壁に向かって

やってみた

巻藁がないので

これで筋トレ

 

会を長く保って筋肉に負荷をかけようとしたけど

かなりきつい

 

的がないとつまらないと思って

小さな円を

壁に貼り付けてみた

見た目の大きさも高さも

大体こんなもんかなって

かなりいい加減に貼った

 

的があった方が会が保てる

なぜだろう

不思議だ

 

正射目指して日々鍛錬!

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ 弓道へ

 

 

「的中はあくまで弓道修行の鏡であるから、学生、社会人を問わず、その修行と進境の度に応じた的中率を保持すべきである。3年も習えば常に7割以上、5年修行の者は8割以上、10年修行の者は8割ないし9割の的中を示すべきであり、この的中を出せない者は、理由はどうあれ、射法に誤りがあると思って差し支えない。」(「絵説弓道」著:稲垣源四郎)

 

えーっ!

弓道を始めて3年が終わるぞ。

的中7割以上なんて・・・。

斜面打起しだろうが正面打起しだろうが

修行のあり方には違いがないはず。

 

射法の誤りかぁ。

どこがダメなのかが分からないことが

ダメなんだろうな。

 

正射目指して日々鍛錬!

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ 弓道へ

 

 

コロナウイルスの影響で

昇段審査は中止。

ここに向けて

練習に励んできた方にとっては

とっても残念なことだろう。

 

私はというと

「的中確実」にほど遠いので

もっと鍛錬しなさい

と言われたようなものだ。

受審申請するかどうか悩んでいたけど

こんなことになろうとは。

 

それにしても中らない。

ここのところ

矢所が的の下ばかりだ・・・

 

正射目指して日々鍛錬!

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ 弓道へ