西国33ヶ所歩き遍路5/3

テーマ:

【令和元年5月3日(金)、晴れ、47442歩】

 

 AM4時49分起床。昨日はスケボーがPM10時まで終わったら暴走族が来てAM2時まで大変じゃった。寝られん夜じゃったショック!。トイレトイレに行き歯を磨き顔を洗う。テントをしまい準備をしとると、M田さんといわれる方が来て、「どこをまわってますかはてなマーク」と聞くけぇ「西国を歩いてまわってます」と言うと、「私もまわりました」ときた。少し電車電車を使ったとか。名前を聞かれ、ブログを見てくださいとお願いする。ぜひ見るとのこと。またフェイスブックでお会いしましょうニコニコ

 

 もう時間がAM6時になる。出発をしよう。AM6時20分にコンビニコンビニに着き、いつものパターンを購入。中で食事ナイフとフォークをとる。

 

 

 AM6時48分に出発をする。170号線を歩く。約1時間かかってAM7時52分に葛井寺へ着く。

 

 

 

 トイレトイレを借りようとするが、まだ掃除中で開かん。漏れる助けてぇ~ガーン。やっと済ますことができ、参拝をする。納経所で5つめのお印をいただく。

 

 

 

 AM8時30分じゃ。さてどう行けば…。和尚さんに聞いて地図を書いてもらう。お接待処で道路の木を見とって携帯携帯を忘れるあせる。1km行った所で気づき引き返す。そこのお姉ちゃんが無事確保してくれとった。お礼に葛餅とお茶550円お茶をいただくついでに、携帯電話携帯を充電するためコンセントを使わせてもらう。ピンチの携帯携帯がこれで救われたチョキ

 

 

 美味しくいただき、話をして、AM9時45分に別れる。歩いとるとポストポストを見つけ、ハガキを出すことを忘れとることに気づき、すぐ書いてポストポストへ。竹内街道を行く。

 

 

 目印があり助かるチョキ。大社町に着く。コンビニコンビニがあり、AM11時48分でまだ昼じゃないが弁当割り箸を買って外で食べる(竹の子御飯幕の内540円、お~いお茶お茶)。

 

 

 今まで充電出来んかったのは、そのままコンセントに入れただけじゃけぇダメじゃった。一回ねじると電気ひらめき電球が入る仕組みになっとった。「あ~アホバカ~ショック!」。今コンビニコンビニの外のコンセントで充電を完了させる。ひと休みしよう。AM12時10分に食べ終わり、30分休憩することに…。今19429歩じゃ。今日は4万歩で終わりにして泊まる所を探そうと決める。

 

 AM12時40分に出発をする。竹内街道をひたすら歩く。けっこうな上りじゃ。PM2時に途中で休憩所があり寄ってみる。4人のおばちゃんが接待をしてくれ、100円のコーヒーコーヒーをごちそうになり、おまけにゆで卵とお菓子までいただく。感謝合格

 

 

 ここから1kmはキツイ上りがあり、次はずっと坂とのこと。竹内峠を越えるとダイヤモンドトレイルに入る。ここは車車が通らず、涼しい風DASH!に助けられる。やっと下に下りて長尾神社を右にみて磐城駅に着く。場所がよく分からず人に聞く。線路伝いに行けば橿原神宮に着くけぇ、それからまたそのまま線路伝いに行けば着くとのこと。よかった。聞きたい時に現れるとは奇跡じゃニコニコ

 

 PM3時40分になる。もう少し歩こう。少しおかしいむっ。何かが変じゃ。印が見えん。歩いとるおばあちゃんに聞くが的を得ん。自転車自転車でこっちへ来るおっさんに聞くと、全然違った方向に来とるとのことあせる。東方面へ行かんといけん。引き返す。約1km戻り、再度子供と遊んどるお兄さんに聞く。大きな道を右へ行けば着くとのこと。もうPM4時30分になる。もう足が棒のようになってきたガーン。諦めずに東へ東へ足を進める。橿原市街方面と看板があり、ホッとするニコニコ。あと何km行けば着くんかはてなマーク。そうじゃ、娘にスマホで見てもらおう。携帯携帯で電話すると探してくれ、そこから15分と言われ「うっそ~ビックリマーク」「ごめん、車車じゃったあせる。歩いたら1時間かかる」とのこと。とにかく橿原神宮まで遮二無二前へ前へと足を進める。看板があと200mと出てくる。あ~今日はここまで。

 

 右にセブンイレブンコンビニがあり、ここで何とかしようと缶ビールビールと日本酒お酒を買って居座ることにする。

 

 

 今PM6時32分じゃ。ハガキを買っておふくろへのハガキに字を書く。ほんまにやり残しのないようにしたいもんじゃ。夕食ナイフとフォークは牛焼肉弁当とかきたま春雨スープ。「あ~美味かったラブラブ!」。

 

 

 

 セブンイレブンコンビニの周りを見渡すと、横に空き地そしてマンションビルが建設中じゃ。この空き地にテントを張れば問題はないと決めてテントを張る。そして早朝の暴走族のおかげでAM2時半まで寝られんかったけぇ今日は早く寝よう。PM7時半に床につく。おやすみなさいぐぅぐぅ

 

 

西国33ヶ所歩き遍路5/2

テーマ:

【令和元年5月2日(木)、くもりのち晴れ、54353歩】

 

 AM4時11分起床。顔を洗い、洗濯をする。自分の身体も…。テントをたたみ、AM5時40分いざ出発じゃ。母親へのハガキをポストポストに入れる。約5.8kmを今から歩く。2.8kmまでは来た道じゃ。あと3kmを山に向けて上る。門に着く。ここから5丁と表示がある。「え~ビックリマーク」「ウソ~ビックリマーク」。階段はあるが、あのおっさんが言ったような酷い所じゃない。階段もしっかりしとる。前に年寄りの団体が行っとる。追いつくが、ここのお寺の檀家のようじゃ。寺の中へ入り準備をしとる。さて、拝んで納経所でお印をもらおう。AM7時30分じゃ。ゆっくりお経を唱えて、日記を書きメモ、AM8時になったけぇお印を300円でいただく。

 

 

 

 

 お礼を言って、次の葛井寺へ向けて足を進める。元来た道を帰る。やっと170号線にぶつかる。ここから1.8kmでコスモGSガソリンスタントじゃ。そこから5.5kmで上原町の371号線との交差点に着く。ここら辺で昼になるけぇ食事処ナイフとフォークはあるかはてなマーク。ローソンコンビニが見える目。やっと朝食ナイフとフォークにありつく。京都ラーメンラーメンを買って湯を入れる。AM9時56分じゃけぇAM10時にやっと口の中に物が入る。「美味いラブラブ!!!」。次の昼食ナイフとフォークまで頑張るぞ~。

 

 

 AM10時20分に出発をする。携帯携帯の電池も少なくなってきた。どこかで充電じゃあ~。170号線と思って歩いとったら三叉路に着く。右斜めが170号線になっとる。真っ直ぐ行くか右に折れるかはてなマーク。軽自動車車のおっさんに聞いてみると、どちらでも同じとのこと。170号線を真っ直ぐ行った方が迷わんで良いとのこと。よし、そうしよう。1kmほど右へ寄る。なにかしら繁華街へ出る。もしかしてここが371号線とぶつかる上原町交差点かはてなマーク。やっぱしトンネルから金剛寺を見学してまだ全然前へ行っとらん。それなのに歩数計は3万歩をすぎとる。前へ前へ。

 

 

 

 PM1時になったけぇ中華料理店ナイフとフォークへ入る。4人のお客さんがおった。中華丼を頼む。スープ付きでありがたいニコニコ。中華料理が食べたかったけぇ良かった。「美味いラブラブ!!!」。

 

 

 

 600円を支払って出る。まずは南阪奈道路の羽曳野ICまで行こう。もう限界が近づいとるガーン。前に公園が見える目。「あれ~はてなマーク」。下痢気味じゃ。トイレ、トイレ、トイレ…トイレ。公園内のトイレトイレに入り何とか助かる。休憩せずに歩くけぇ身体が悲鳴をあげとるショック!。少し休憩をしよう。今日中に葛井寺へ着けばいいとお印を明日でも。まずは夕食ナイフとフォークと寝る場所ぐぅぐぅじゃ。PM2時50分になる。先へ行こう。一歩一歩が大切じゃ。PM3時30分になるまでに羽曳野ICに着かん。参ったあせる

 

 

 

 PM4時に「むか新」というお菓子処お団子があり、入ってソフトクリームソフトクリームを買って食べる(カップ250円)。「美味いラブラブ!!!」。落ち着く。

 

 

 

 あと1時間じゃけぇ寝る所ぐぅぐぅを探す。やっと羽曳野ICに着く。ちょうどコンビニコンビニがある。それに「道の駅しらとりの郷羽曳野」という看板が見える目

 

 

 「やったぁ~ニコニコ」。泊まる所を見つけてホッとするシバカツであった。コンビニコンビニで酒お酒を買い、今まで疲れとったのもすっ飛んで1.8kmを早足といきたいが、やはりグロッキーガーン。やっと着いてPM5時20分じゃ。辺りを散策する。食事ナイフとフォークを何にするか探す。ここまで52155歩じゃ。道の駅で買った「稲り押し寿司」(480円)。これがおもろいにひひ。さいぼし(馬肉の燻製)(498円)、そしてコンビニコンビニで買った品物。「なんてこったぁ~」「いただきまぁ~す」。PM6時だよ~ん。「ご褒美でぇ~すラブラブ」。

 

 

 

 

 PM6時42分、中におった全員の女性も出て、最後に男性がトイレトイレの鍵カギを閉めてしまう。外の電気ボックスもダメじゃった。トホホホ…しょぼん。じゃけどこれでここには誰も来んことが判明した。ゆっくりテントを張ろう。

 

 

 PM7時からテントを張ることにする。PM6時59分にエアコンが切れる。そろそろじゃ。PM7時をすぎたけぇテントを張る。別のトイレトイレへ行き用を済ます。トイレトイレの前で外国人女性が食事ナイフとフォークをしとる。四国ではどうってことないがここではちょっと面白いにひひ。「最高!!」と言っておく。また隣では若者の人気であるスケボーをやりだしてうるさいむっ。隣のサンプラザで物色するがもう今からはいらん。

 

 

 

 帰っておやすみじゃぐぅぐぅ。でもちょっとうるさいむっ。PM8時7分になったけぇおやすみなさいぐぅぐぅ

 

 

西国33ヶ所歩き遍路5/1

テーマ:

【令和元年5月1日(水)、雨、50809歩】

 

 AM4時46分起床。トイレトイレに行き、テントをたたむ。足にテーピングをする。電気ひらめき電球のコンセントを再度確認すると、あったあったありました、裏の方に。すぐに携帯電話携帯を充電する。AM5時40分になる。コンビニコンビニに行って朝食ナイフとフォークの段取りじゃ。ありがたいニコニコ。今日の朝食ナイフとフォークはホワイトソースの海老ドリア(430円)じゃ。胃腸のためにR-1を買う。AM6時7分に「いただきま~すニコニコ」。

 

 

 

 AM6時半にコンビニコンビニを出てお寺へ向かう。AM7時前に着く。ローソク、線香に火メラメラをつけて拝む。納経所へ行くがAM8時からとなっとる。四国とは1時間遅い。境内を散策する。庭園は本堂と相まって素晴らしい合格

 

 

 

 

 

 小雨雨がしつこく降っとる。涼しくて気持ち良いが、荷物カバンの出し入れが面倒くさい。AM8時までゆっくり待つことにする。30分間のゆとりじゃ。やっと納経所で押印をしてもらう。そこに年配の夫婦がおって、声をかけてくる。「今からどこへ行かれるんですかはてなマーク」「4番札所」「あ~それだったら、駅の前に種苗屋があり、そこの人はよく道を知ってるので聞かれたら良いと思う」と親切に教えてくれる。ありがたいニコニコ。感謝合格。さっきお寺で1080円を出して西国33ヶ所の本本を買ったのに…。トホホホ…しょぼん

 

 お礼を言って800m先の種苗屋へと向かう。玄関を開けると、同じぐらいの年齢の年寄りが近づいて来る。電話電話をしてくれとったけぇ話が早い。地図を用意してくれとったけぇ助かるニコニコ。この人は他人が来るといつまでも話すと聞いとったけぇ、間合いの良い時にお礼を言って外へと出る。ちょうどお客さんも来て良かった。

 

 小雨雨の中歩く。大和街道を行く。道を間違えて早くに24号線に出てしまうあせる。小島から穴伏なのにどうしたんかはてなマーク。引き返してしまう。踏切を渡って再度挑戦じゃ。もう間違えたくないけぇ家家の前におった女性に声をかけて地図を見せて聞く。親切に教えてくれたニコニコ。お礼を言って、言われた通りの道を行き480号線へ入る。しばらく歩いとると急に軽自動車車が前に停まり、先ほどの女性が降りて来て、「地図が濡れているので」とビニールのカバーをくれる。ありがたいニコニコ。なんと親切な…。ワシは恥ずかしいあせる。自分のことしか考えとらんのにこの女性は…。感謝合格。これで雨雨が降り続いても大丈夫グッド!

 

 やっとAM10時からAM11時になる。また三叉路に来て迷ったらいけんけぇ、家家から出て来た女性に聞くと、この道を真っ直ぐとのこと。新道でも行けるけど…。道路が寸断して車車は行けんが人は行けると。恐ろしいガーン。お礼を言って別れる。峠近くにも食事処ナイフとフォークはあるとのこと。助かるチョキ。AM11時15分に道の駅くしがきの里があり寄ってみる。

 

 

 少し昼食ナイフとフォークは早いが食べることにする。いつもはうどんラーメンじゃが、なぜか信州という言葉に弱く、そばラーメンの温にする。写真カメラを撮る。「美味いラブラブ!!!」。久しぶりのそばラーメンでのどごしが良かったけぇ良かった。

 

 

 AM11時40分にごちそうさまじゃ。道の駅内を散策してみる。AM12時まで見学して、一路槙尾寺へ。雨雨が止まん。土越峠へ向かう。けっこう上るは上るは1時間経ってもまだ上っとる。やっと下から見えた白いガードレールの最後に着く。じゃが裏に回ってさらに続く。PM1時56分に峠を越えて大阪府に入る。今度はずっと下りじゃ。1時間で下まで降りて地図を見るが、おかしいむっ。どこかで道を間違えたあせる。近くに来た車車に声をかけて聞いてみる。「あの、槙尾寺はどっちへ行けばはてなマーク」「どっちに行っても一緒ですよ」とのこと。「では車車が来ん方へ行きます」と答えて歩く。大きな通りに出てくる。5.8kmで着くとなっとったが、もうとっくに8kmは歩いとるあせる。看板を見つける目。槙尾山の方向をさしとる。そちらへ向かう。もう4kmは行く。やっと槙尾寺の入口が見える目。これってぐるっと回ったことになったんじゃ…はてなマーク

 

 時計腕時計を見るとPM4時をまわっとる。山登り3kmは間に合わん。諦めて、食べる所ナイフとフォークと寝る所ぐぅぐぅを探さんと…。通りすがりの車車に手パーを挙げて停める。おばちゃんが、何ねぇむっはてなマークという顔でワシを見る目。「あの~、ここら辺で食事ナイフとフォークをする所はありませんかはてなマーク」「ここら辺は無いよ~」「コンビニコンビニはてなマーク」「コンビニコンビニもリニューアルということで閉まってるよ」。どうしよう…。「道の駅ならあるよ」「あ~、それが良いです」「ご飯ナイフとフォークもたぶんあると思うよ」「ありがとうございます」。ホッとするシバカツであったニコニコ。交差点で確かにコンビニコンビニは閉まっとった。真向かいのガソリンスタンドガソリンスタントで場所を聞く。丁寧に教えてくれる。最近はスマホで簡単に探すことが出来る。ここから500mとのこと。お礼を言って急ぐ。

 

 やっと着いたが、なななんと食事ナイフとフォークは終わっとったえっ。PM5時まであと10分あるけぇ、さば寿司とあなご寿司を買って、おばちゃんがお茶お茶を出してくれる。ありがたいニコニコ

 

 

 

 10分で食べて外へ出る。あとは寝る所ぐぅぐぅじゃ。道の駅の外を探す。後ろの方に図書館本があり、その視界に外れた所にテントを張る。

 

 

 身体は雨雨で冷えとる。低体温症にならんように多目的トイレトイレで着替える。やっと落ち着くことが出来たニコニコ。明日再度槙尾寺をチャレンジしよう。酒お酒も無いし、暗くなったら寝ることにする。おやすみぐぅぐぅ