大阪の上新庄にあるキャパ300人のライブハウス39
ライブハウス39をぜひご覧ください^^


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

好きな事でお金を稼げない

●好きな事でお金を稼げない


どうもです。大阪の上新庄駅(だいどう豊里駅)にあるキャパ300人のライブハウス39オーナーの満野和敏です。

 

好きな事でお金を稼げない。

どうしてだろう?

みんなみたいに好きな事でお金を稼ぎたい。

でも、多くの人は

「お金は後からついてくるから好きな事をやれば良い」

とは言うけれど、お金が全然ついてこない。。。

私だけどうして?

そうやって、好きな事を諦めてしまう人っていると思うんです。

でも、このような人って、まず、自分の目標が間違えている事に気づく必要があるんです。

あなたのメインの目標とするものは

「好きな事でお金を稼ぐ」

ではいけないんです。

メインの目標は

『やりたいことをやりつづける』

これを目標にするんです。

そのうえで、付随した目標としてお金も儲けるとしたら良いんですね。

【やりたいことをやりつづけることを目標としたうえで、付随した目標でお金も儲けるとしたら良い。】

こうすれば、まずは好きな事をやり続けると言う事が最大の目標となります。

ですので、好きな事をやり続けるにはどうすればいいか?

そこを考え、行動し続ける事になるんです。

そうすると、どこかで、お金を稼ぐにはこうした方が良いかなと言うアイデアも出てくるかもしれません。

続けてもお金を稼ぐと言うアイデアは出てこないかもしれません。

でも、あなたは好きな事を続けていきます。

そうするとですね。

継続は力なりと言う事で、自分の好きな事で色々な知識や経験を手に入れます。

そして、それを教えられるくらいのものを得ているかもしれません。

このタイミングでお金を稼ぐと言う事が出来るようになるかもしれません。

それでもお金を稼ぐと言うところには到達しないかもしれません。

でも、好きな事を続けると言う事が最上位の目標なのであなたは好きな事を続けていきます。

このようにして、やりたい事をやり続けると言う事を最上位の目標として続けていくと色々なものが見えてきます。

そして、その都度チャレンジをしていく事が出来ます。

だけど、好きな事でお金を稼ぐと言うことを最上位の目標としたら、お金を稼げなかった時点で好きな事をやる事すら諦めてしまうんですね。

それじゃあ、本末転倒なんです。

その少し先に、お金も稼げるというフィールドがあったかも知れないのに。

有名になれると言うフィールドがあったかも知れないのに。

だから、最上位の目標だけは入れ替えないこと。

そして、全ては最上位の目的に付随した目標であると言う事。

そうする事によって、あなたは好きな事にたいして、様々な知識と経験を身につけていきます。

そして、その先に、好きな事で稼ぐと言う目標も到達するかもしれません。

でも、その目標を到達しなくても、さらなる形で、さらに大きなものを得ているかも知れません。

まずはやりたい事をやり続ける事を最上位の目的としてください。

千里の道も一歩から。

お金を稼ぐと言う事を最上位の目標として最速で諦めるより、こっちの方がお金を稼ぐ可能性が広がったとは思いませんか?

やり続けている人に道は開けます。

やり続けない人には道はないです。

だって、自らの手で行き止まりにしているから。

だから、まずは自らの手で行き止まりを作らずに進み続けられる道にしてください。

人から感情をもらってる事に気づく必要がある

●人から感情をもらってる事に気づく必要がある

 

どうもです。大阪の上新庄駅(だいどう豊里駅)にあるキャパ300人のライブハウス39オーナーの満野和敏です。


人がたくさんいる場所に行って、人がイライラしているのを見て、イライラした事はありませんか?

友達が誰かにひどい事をされたと言う話を聞いて、自分も一緒に怒りを感じた事はありませんか?

自分は関係ないのに不快な話を聞かされ続けて、嫌な気持ちになった事はありませんか?

そうです。

このような感情は全て自分のものではなく、人から感情をもらっているんです。

この事に気づかず、自分の感情だと勘違いして持ち続ける事ってあると思います。

ここで大事なのは、これらの感情は人にもらっていると言う事に気づくと言う事です。

そして、人から自分にとって不要な感情はもらわないようにする事です。

でも、不快な感情をかわしきれない事もあると思います。

そのような時はどうすればいいか?

自分にとって嬉しい感情がわいてくることをするんです。

好きな映画を観る。
好きな音楽を聴く。
好きな場所を散歩する。
友達と共に笑いあえるような事をする。
家族と仲良く話をする。

ここにあげたのは例題であって、人それぞれ、自分が嬉しくなる事は違うと思います。

ですので、自分が嬉しくなる事に目を向けて実行するんです。

そうする事によって、不快な感情に巻き込まれていたところから出る事が出来ます。

でも、好きな事をやっても不快な感情がとれないと言う事もあると思います。

その場合は逆にその感情にどっぷりつかってみるんです。

そして、思いきりその感情を感じてみるんです。

そうすると、感じきった瞬間に感情は昇華されていきます。

どちらの方法もおすすめですが、まずは人の感情をもらったものだと気づく事から始めてみてください。

肉体は自粛の時でも心は自粛の時じゃない

●肉体は自粛の時でも心は自粛の時じゃない

 

どうもです。大阪の上新庄駅(だいどう豊里駅)にあるキャパ300人のライブハウス39オーナーの満野和敏です。


今、自粛の時で、多くの人の心が傷ついているのを感じる。

だけど、僕はこう思う。

肉体は自粛の時でも、心は自粛の時じゃない。

今、この時だからこそ、心を自粛させずに、たくさんの事を考え、感じる必要がある。

自分は本当は何をしたいのか?
自分は何が好きなのか?
自分の心が躍るような事って何だろう?
自分の未来をどう変えていきたいのか?
自分が心から守りたいと思ってる人は誰なのか?
自分が心から感謝している人は誰なのか?
自分は今後誰と一緒に過ごしたいのか?
自分が幸せを感じる瞬間ってどんな時だろう?
自分が作る事の出来る幸せって何があるだろう?

自分の心を自粛させている暇がないくらいに、考え、感じる事がたくさんある。

今の嵐が過ぎさった時の為に。

自分の未来の為に。

自分が守りたい人の為に。

自分が作り上げたい幸せの為に。

雨が止めばいい時になる。

今は心は自粛させない。

Singing In The Rain(雨に唄えば)

I’m singin’ in the rain
Just singin’ in the rain,
What a glorious feeling,
And I’m happy again.
I’m laughing at clouds
So dark, up above,
The sun’s in my heart
And I’m ready for love.

Let the stormy clouds chase.
Everyone from the place,
Come on with the rain
I have a smile on my face.
I’ll walk down the lane
With a happy refrain
Just singin’,
singin’ in the rain.

Dancing in the rain.

I’m happy again.

I’m singin’ and
dancin’ in the rain.

Dancin’ and
singin’ in the rain.


雨の中で歌っている
ただ雨の中で歌っている
なんて素晴らしい感覚なんだろう
そしてもう一度私は幸せを感じるんだ
雲に向かって笑っている
とても暗い、上の方
太陽は心の中にあるよ
愛する準備は万端さ

嵐の雲に追わせればいいさ
誰もがこの場所から
雨と一緒にこっちにおいで
私は顔いっぱいに笑みを浮かべるさ
この小道を降りていく
繰り返される幸せと共に
ただ、歌う
雨の中で歌っている

雨の中で歌っている

もう一度私は幸せを感じるんだ

雨の中で歌って
踊っているんだ

雨の中で踊って
唄っているんだ

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>