マインドフルネス瞑想で「今ここ」にある幸せへ導きます!

マインドフルネス瞑想で「今ここ」にある幸せへ導きます!

マインドフルネス瞑想は、心と身体に休息を与える究極のメソッドです。あるがままの「今」を受け入れることができて、心が落ち着き・安定し、ストレスフリーな自分になれます。こころが満たされる瞬間、「今ここ」にある幸せを感じる瞬間をご提供します。

こんにちは。

メディテーションティーチャーの藤原 由紀子です。

いつも、ブログを読んで下さり本当にありがとうございます。

実は現在、新規事業を進めておりましてこちらのブログは一旦お休みしようと思います。

わたしがこのブログでお伝えしてきた「禅の世界」や「マインドフルネス瞑想」には人生をよりよく生きるためのヒントが沢山つまった宝箱のようなものです。

これからも禅の世界と瞑想は学び続け、皆様にお伝えしていきたいという気持ちには変わりはありません。

けれども、一旦新規事業に力を注ぐための決断です。

今までお読み頂き、コメントを下さり、ワークショップやセミナー、リトリートにご参加頂いた皆様には心より感謝申し上げます。

本当に皆様と出会えたことは私の喜びであり財産です。

また、新規事業の方が進みましたらこちらでもご案内しますね(^-^)

また、お会いできますことを心待ちにしております♪

わたしはもちろん、これからも毎日マインドフルネス瞑想を続けていきます。

あなたもマインドフルな毎日をお過ごしくださいね。

全ては無常です。私たちは他に生かされています。心臓を自らの意思で動かしている人はいませんよね。笑
毎日、一生懸命動いてくれている心臓に感謝です。
「今ここ」にしか幸せはないのですから✨


沢山の愛と感謝を込めて   ゆきこ

こんにちは。
メディテーションティーチャーの藤原 由紀子です。

先週末、無事に「森のリトリート 感性が研ぎ澄まされるワークショップ」を開催しました。

お忙しい中、ご参加頂いた皆様、本当にありがとうございました!!

今回は1日たっぷりとマインドフルネス瞑想やワークをして自分と向き合うリトリート。

少人数でもあったので、参加者様とゆっくりと話せる時間もあり、私にとっても中身の濃い有意義な時間を過ごすことができました。


マインドフルネス瞑想も自然豊かな緑に囲まれ、虫さんとも仲良くなりながら、、笑

普段よりも敏感に五感をフル活用して「今ここ」を感じて頂けたのではないかと思います。

☆Aさんのご感想☆
瞑想体験をすることによって日頃のストレスも解消されました。これから瞑想体験の時間を少しでも持って、自分軸を作っていきたいと思いました。自然の凄さを実感しました。

☆Yさんのご感想☆
マインドフルネス瞑想は森の中で行うと爽快さがまた違うと感じました。
風の涼しさがより強く感じられたり、解放されたようなリフレッシュされた気持ちになりました。
慈悲や熟考の瞑想はほぼ初めてでしたがスッと入っていけたような気がします。
また、マインドフルネス瞑想のやり方が日々の中の気づきになっていくのも図イラストで分かりやすかったです。
森の中の瞑想はスッキリします。

Aさん、Yさん嬉しいご感想をありがとうございました!!

今回のご縁に心より感謝致します(*^^*)

また今回は初のコラボ開催で未熟な私を支え、ご尽力頂いたかよちこと、かとうかよさんにも心より感謝致します。

9月にはまだ季節も良いし、7月に残念ながら雨で中止となった明治神宮での瞑想会を開催しようかな~と考え中です。

また、決まりましたらご案内しますね!

本日も最後までお読み頂き、ありがとうございました。

愛と感謝を込めて  ゆきこ






こんにちは。
メディテーションティーチャーの藤原 由紀子です。

早いもので9歳の息子がケニアへ旅立ってから1週間経ち、今日が帰国日です!
今は迎えのため、成田空港へ向かうバスの中で記事を書いています。

息子に会ってハグしたい気持ちに溢れてる~(*≧∀≦*)こんなに息子に会うのが楽しみとはね。笑

家には息子の好きなジュースとアイス(ハーゲンダッツ抹茶味)を用意してます。

不思議とね、息子がいないとお店に行っても息子の好きなものが目につくものですよね。


「他の力によって生かされている」

ブログにも書きましたが以前、建長寺で宿泊座禅会に参加した時、わたしが強く感じたことは
「生かされているなー」ということ。

その「生かされている」が先週末に参加したお寺のセミナーでとてもクリアになりました!

吉兆の前兆を表すときに縁起が良い、悪いって使いますよね。

「縁起」って禅の世界ではとても大切な考え方なのです。

縁起とは→
他との関係が縁となって生起するということ。

独立してるものは何もなく、起こること全てが原因や条件がお互いに関係しあって成立しているということです。

ゆえに「縁」とは他の力ですべては「縁」とのこと。

やはり、私たちは全ての「縁」によって「生かされている」と思うと有り難いですよね~。

生きていること、ただここにいることに感謝の日々です。

今日は少し難しい話だったかもしれませんが、
こういうことに気づく力がマインドフルネス瞑想の力なのです。

世の中には、様々な前向きに生きる法則や言葉などありますよね。

でもセミナーや本などで聞いて読んで、頭では分かっているけれど感情が追い付かないってことありませんか?

その感情を追い付かせて府に落ちるための練習というか、育てていく手段がマインドフルネス瞑想なのです。

本日も最後までお読み頂きありがとうございました!

愛と感謝を込めて  ゆきこ










こんにちは。

メディテーションティーチャーの藤原由紀子です。
 
最近は夏らしい空と雲でイイ気分になりますね~。関東は梅雨は明けたのかしら??
 
昨日は「月1美術館」の日でした。
(私が勝手に月1回は行こうと決めた日ww)
 
国立西洋美術館で開催中の「松方コレクション展」へ。
 
元々、絵も見るのは好きでしたが、絵画や芸術に詳しいわけでもなく私自身子供の頃から絵を描くのは本当に苦手、、(いつかは習ってみたい願望はあり!下手すぎて。笑)
 
けれども、絵画鑑賞って定期的に通い始めると、以前よりも1枚の絵の中にあるストーリーに入り込めるようになってきました。
 
最近、絵画の見方の本も読んだりします。
時代背景、○○派、○○主義、技法など色々ありますが、
 
とにかく1番大切なことは
 
*絵に何が描かれていて、絵の中で何が起きていて、自分はどのような感情や感覚になるか?
 
ということが、少し理解できてきました。
 
1枚の絵を15分、20分眺める。
 
日本人はせっかちなので(私も)なかなか15分も1枚の絵を観ることが出来ないのですが、
 
欧米では子供の頃から1枚の絵を前にディスカッションしたりするようです。
 
そういう時間って実はすごく思考力を養うのに必要な時間だし、豊かな心を育みますよね。
 
1枚の絵の前で過ごす時間。
 
この時間はまさにマインドフルネスに過ごせる時間だと気づきました。
 
 
マインドフルネス瞑想をする目的のひとつはいかに日常生活に「マインドフル」な状態を取り入れられるかです。
 
「今ここに意識をおく」こと。
 
シンプルですが、気づくと私たちの思考は過去の出来事(大体が嫌なこと、出来なかったこと、手に入れられなかったこと)を思い出したり、
 
未来の心配をしたり、思考があーでもない、こーでもないとまあ、忙しいのですね。笑
 
だからこそ、日常生活で意識的に「今ここ」に意識をおく状態を作ることをおすすめします。
 
瞑想だけではなく、マインドフルネスな状態は沢山作れます。
 
私にとっては絵画鑑賞と茶道の時間がそうですね。
 
たまに食事もテレビを見ながらとかではなく、一人で今ここを意識して食べてみるとかね。
 
意識的にマインドフルな状態を取り入れてみてくださいね♪
 
【森のリトリート 感性が研ぎ澄まされるワークショップ】

◇日時 2019年8月3日(土)10:00~17:30
◇場所 秩父の森のログハウスにて
◇参加費 9500円(税別) ランチ、お茶菓子込み
                                                           *夕方から希望者のみでBBQ懇親会を開催します!                        学びの後のテラスでのBBQは格別ですよ。こちらもお気軽にご参加くださいね。                                                         詳細・お申し込みはこちらから       

 

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

愛と感謝を込めて ゆきこ

こんにちは。メディテーションティーチャーの藤原 由紀子です。

 
夏休みに入った9才の息子。
今夜からなんと、一人でケニアへ旅立ちます!
(正確にはテレビ番組のロケなのでスタッフも一緒ですが)
 
何度か親と海外旅行には行っていますが、親元離れ初の一人海外が、まさかケニアとは私も夢にも思いませんでした。笑
(私もまだアフリカの地には足を踏み入れたことないので、むしろ私が行きたい!)
 
息子が沢山のことを心で感じ、楽しんできてくれることを想像すると私までワクワクします♪
 
これから空港まで見送りに行ってきます!
 
 
「自然から頂けるエネルギー」
ってものすごくパワーがあるのではないかと最近、つくづく思います。
 
自然の中で過ごすと
「リフレッシュする」「癒される」「心が落ち着く」など誰もが感じることですよね。
 
BBQなど野外で食べる食事も普段より美味しく感じますよね~。
 
また、自然から発せられる音で耳触りなものってないですよね。
 
波の音、雨の音、鳥のさえずり、虫の音色などいずれも心地よく感じます。
 
最近は脳が変化することも科学的に証明されていて、
 
*自然の中で15分過ごす→血圧とストレスが気分が良くなる
 
*45分過ごす→認知機能や活力、熟考する力が増す
 
*3日間過ごす→創造性が50%向上する
 
という実験結果があるそうです。
 
何より、自然から頂けるエネルギーやパワーは壮大で言葉で言い表せないくらい
すごいもので、私たちに生きる活力を与えてくれると感じます。
 
マインドフルネス瞑想も自然の中で行うと普段より感覚が研ぎ澄まされて、より集中できて心が落ち着くのでオススメですよ。
 
8月3日(土)に秩父の森のログハウスでワンディリトリートを開催します!
 
是非、心が豊かになる時間を大自然の中で味わいにいらしてくださいね♪
 
あなたにお会いできる日を楽しみにしております。
 
【森のリトリート 感性が研ぎ澄まされるワークショップ】

◇日時 2019年8月3日(土)10:00~17:30
◇場所 秩父の森のログハウスにて
◇参加費 9500円(税別) ランチ、お茶菓子込み
                                                           *夕方から希望者のみでBBQ懇親会を開催します!                        学びの後のテラスでのBBQは格別ですよ。こちらもお気軽にご参加くださいね。                                                         詳細・お申し込みはこちらから       

 

本日の最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

愛と感謝を込めて  ゆきこ