PR代行・イメージコンサルティング・脳診断・パーソナルカラー・印象分析メイク / 愛知 名古屋 豊橋

PR代行・イメージコンサルティング・脳診断・パーソナルカラー・印象分析メイク / 愛知 名古屋 豊橋

「自分らしく、変わる」
ブランド販売員歴13年のイメージコンサルタントが
あなたと商品の魅力を世の中へお届けします。
イメージコンサルティングLITSOL(リットソル)のブログです。

Amebaでブログを始めよう!

  
未来が見える商品は選ばれる



\PR代行のモニター募集、残り1枠です!/



ありがたいことに色んな方からお問い合わせとお引き合いをいただきましたので、

モニター募集はあと1枠で締め切らせていただきます。



.

.

.



私が長年、販売員のお仕事をする際に

お客様に必ずお話ししてきたことがあります。



それはPRにおいても同じで、

PRを設計する上で重要なポイントとなります。





そのポイントとは、



『未来の変化が明確にイメージできるか。』





お客様は物やサービスを買っているようでいて

本当は、

買うことで得られる感情や未来の変化

を買っています。



このご時世、

同じような物はどこにでも売っていますし、

なんなら似た物で

もっと安く手に入る物もあるはず。



それでもコレが良い!と言っていただけるのは、

商品そのもののクオリティーはもちろんのこと、

手に入れることで楽しかったり嬉しかったりする感情や

変化が起こるであろう未来が

何となくでもイメージできるからです。





お友だちに褒められちゃうかも!

(嬉しい!)



あれにもこれにも合わせて使えそう!

(楽しい!)



ご褒美に良いものを買っちゃおう

(満足感・充実感)



今までの印象を変えて心機一転頑張れそう!

(未来の変化)



などなど、



お客様のニーズを大切にしつつ

実際の場面を具体的にイメージできるように

お話しすることで、

〝ただ必要なだけ〟ではなく

〝押し売り〟でもなく

納得してお選びいただけます。



迷っているお客様にとっては

イメージやニーズがより一層明確になるので

逆にお役に立てたりします。



お客様に購入してから後悔してほしくないからこそ

お客様にとっての必要性や購入後の満足度を確認してもらう。



すべては、お客様の視点から考え、お伝えすることが大切ですね。





昨日の仕事の帰り道、

ふと顔を上げると空が幻想的だったので

写真を撮ってみました。



相変わらずカメラに関しては絵心がないですが…(笑)



日が長くなりましたね。

日が長いと一日の時間まで長くなったような気がしますが、

誰にでも平等な24時間。

大切に使いたいです。









  
いよいよ本格的にPRのお仕事始動です!


そもそもPRって何をするお仕事??

と思っていらっしゃる方もいると思いますが。



とっても簡単に説明すると…



PRとは、

世の中にお届けしたい情報やサービスを

新聞社や雑誌社、テレビ局などのメディアに

取り上げてもらえるように

プレスリリース(情報提供する書面)を送って

アプローチするというお仕事です。





PRと似ているように思われやすいものに

広告があるのですが、



PRと広告の違いを例えて言うなら…



広告は自分で自分の良さをアピールし、

PRは友人に自分を推薦してもらう

という感じです。



自分で自分のことをあまり良く言いすぎても

信憑性に欠けたり

良さを理解してもらうのに時間がかかる

なんてことがあるかもしれませんが、

PRは

周りが自分を推薦してくれることで

信頼度が上がり良さがすぐに伝わりやすい。



ということですね。





広告は膨大な広告費がかかるわりには

効果が得られるか分からない。

起業初期などは継続した出費は大変…



私も以前、地元タウン誌に

広告を出したことがありましたが

お問い合わせは1件だけでした😭



広告と違い、

PRはメディア取材してもらえたら

0円なのに信頼とともに

多くの方へ情報をお届けできます。



凄いですよね!!!





とはいえ、

0円でできるからこそ

知識やテクニック、

メディアの方達の事を考えて考えて

メディアに合ったアプローチをする必要があります。



新聞社の記事さんで言えば、

今日あった出来事を新鮮なうちに

今日の夕刊もしくは明日の朝刊までに

記事にして出さなければいけない方も

おそらくいらっしゃるでしょう。

そう、毎日発刊されるからこそ

ものすごく忙しいのです!



いかに世の中のお役に立つ情報なのか?

正しい情報なのか?

コンプライアンスは大丈夫か?

なども、

ものすごく考えて発信されています。



そんなプロフェッショナルな方達の目に留まるには、

どんなプレスリリースなら目を留めてもらえるか。

どの切り口からなら興味を持ってもらえるか。

いかに今の時流に合った情報であるか。

誰のお役に立つ情報なのか。





むやみやたらにアプローチする前に、

自分自身やお届けしたい情報の

棚卸しやデータ収集が必要です。



記者さんお一人お一人のことを想って

ラブレターのような気持ちで

プレスリリースを書き。



お電話やプレゼンでお話しさせてもらったり。



まるで片想いの相手に

求婚するかのようですが(笑)



だとしても、メディアの方達も

日々発信しているからこそ

情報や話題を求めていらっしゃいます。



片想いとはいえ

お相手も婚活中という感じですね(笑)





どんなお仕事も

やはり人と人の繋がりなのだと

PR初心者なりに

日々奥深さに魅了されていっています。



*************************************



\現在モニター募集中です。/



世の中に知ってもらいたい!伝えたい!

がある方は

ぜひこの機会にメッセージにて

お気軽にお問い合わせくださいね。









  
超大手新聞社へ1分間プレゼンしました!



今日はPR塾のメディア交流会でした。



このメディア交流会とは、

ここではお名前を出せないくらいの

超有名出版社や超大手新聞社へ

1分間だけプレゼンができるという

とても貴重な会。



70名近くの塾生が参加したため

全て終わったのは23時…!!



毎回お越しくださるのは

現役の記者さんや編集者さんだったりするため

温かくも厳しい目でジャッジし、

現場のリアルなフィードバックをくださいます。



1分過ぎたら

いくら途中でも強制終了となるため、

1分間でいかに伝えられるか

何回も何回もシナリオを添削し

何度も何度も声に出して練習、練習…



伝えたい内容も想いもあり過ぎて

1分間で伝えるのは本当に難しい〜!!



しかもこれ、

ただ1分に収まるように伝えれば良い

というわけではなく。



新聞でも雑誌でもテレビでも

メディアの方達は

「これは世の中のためになるのか?」

「誰かのお役に立つものであるか?」

と常に使命感をもってお仕事をされています。



その方達が今、何を求めているか?



何を求めているかは

媒体の特性によっても違うし

会社によっても違うし

記者さん編集者さん個人によっても違います。



そう、

いかにお一人お一人に合わせて

お届けできるか。

いかにお届けしたい情報に合わせて

メディア選定ができるか。



PRは、

まるでラブレターを送るのと同じなのです。



誰にでも当てはまるようなラブレターなんて

相手には響かないし、

とても失礼な話なのです。





ちなみに、今日のプレゼンは、

先日のモニターを告知した際に

お引き合いいただいた中の、

ある教育機関のプログラムをプレゼン。



働き方改革の観点からも

大きなプロジェクトではあるのですが、



「うちの新聞社だったら、こっちの切り口からの方が取材しやすいかな〜」と

的確なフィードバックをいただくことができ、

また一歩前進しました!!



いや〜、PRは奥が深くてハマりますね。



今日は夕方から緊張して

ご飯も喉を通りませんでしたが。(笑)



プレゼン中は無我夢中で

ちゃんと喋れていたのかわからないくらい

頭真っ白でしたが。(笑)



こんなに緊張していても

無事1分間でプレゼンできたのは

長年の接客業の賜物だなぁと

しみじみ感謝。(笑)



自分の得意や経験を生かして仕事をするのは

やっぱり楽しいし、やりがいがありますね!





******************************************

現在モニターを募集中です。

世の中に知ってもらいたい!伝えたい!

がある方は

この機会にぜひ

お気軽にお問い合わせくださいね。





  
PR、はじめました!

\PR代行のモニター募集中です!/




新月の日は新たなことを始めるのに良い日だそうですね。




先日、そんな新月の日。

愛知県は再度

緊急事態宣言に入ってしまいましたが、


私には新たなスタートの日となりました✨




新月とか全く意識していなかったのですが

偶然は必然、で

新たに始めた「PR代行」のお仕事を

宣言させていただくベストタイミング

となりました。




ついに!

プロの方にお願いしていたバナーが出来上がり

アメブロに設置していただきました〜!


自分でも照れてしまうくらい

ものすごく格好良く作っていただきまして☺️




バナーはSNS上の自社の看板ですから、

プロにお願いして大正解でした。

看板って大切ですね!




私の想像のワンランク上の仕上がりに、

見るたびに背筋が伸びる思いで

やる気が湧いてきます。






この一年間、

このコロナ禍で、

色んなタイミングが

目がまわるほど同時にやってきて。




まさか私がPR業を本格的に始めるとは

夢にも思っていなかったです😅(笑)






あくまでもイメージコンサルタントで在ろう

と悩む時もありましたが、 


結局最後にたどりつくのは

『PRの重要性』






今年に入ってから、

私は事あるごとに

「世間に認知されるためには」

「認知をもっと広げたい」

と口にしてきました。







ずっと私が思い続けてきたこと。





/

いくら良いものでも

本当に必要としている人に届かなければ

意味がない!

\





そして、私の昔からのモットーは

「自分の為が人の為」です。



自分の好きなことをやりたいから

自分が収入を得たいから

自分が達成感や満足感を味わいたいから

自分で自分を認めたいから


〝自分の為〟にやる事が

〝人の為〟になる事であればそれが一番最高!


人に必要とされる自分で在りたい、と。





なので。




…PR業を出来るだけのスキルは学んでいる。



もう、やるしかない…!!





ですね。(笑)






PRは、

『自分がやりたい事を

今後もっと本気でやれるようになるため』の

別角度からのアプローチ。




そして、

この今の世のため人のために

お手伝いできる自分になる!

という私の新たなミッションです。






ちなみに、

イメージコンサルタントを辞めたわけではありませんよ!



今でも断っ然、脳科学は楽しくて仕方ないです😆💕(笑)






私にとって

イメージコンサルティングや脳科学は

どれもこれも

『コンプレックスを抱えている人に

自己肯定感を上げてもらいたい』

という長年の強い想いのためのツール。

壮大な、人生のテーマなのです😌✨






とはいえ、

今しばらくはPR業に力を入れていきたいと思います❣️








ということで、再度。(笑)




\現在、PR代行のモニターを募集中です!/



モニター枠には限りがありますので

抽選?となる可能性もありますが、

気になる方は是非DMください😃






このたびお世話になりました

Webデザイナーの ともちかなおみさん、

ありがとうございました💖



バナー作成されたい方も、

是非お繋ぎしますので

お気軽にお声掛けくださいね〜!






  
今年もお祝いできるありがたさ


祖母が92歳のお誕生日を迎えたので

母と一緒にお祝いしました。



祖父が亡くなってから二人で暮らしだして

今年で4年目。



ケーキは毎年恒例の、

祖父が生前食べたいとリクエストした

地元で有名なケーキ屋さんのケーキ。

今年はチーズケーキにしました。



歳をとると涙もろくなると言うけど、

バースデーソングを歌いながら

ケーキを持っていったら

案の定、泣いて喜んでくれました。





この4年で

色んなことが少しずつ出来なくなってきた祖母。



最近は、

「長生きするとみんなに迷惑をかけるだけだ」と

夜、布団に寝かせてあげるたびに泣くことも多くなって。





一緒に暮らしているといっても

私は朝から夜遅くまで仕事で出ていることが多く、

母が姪っ子達の面倒を見ながら

合間に離れた実家から介護をしに通ってくれています。



限界ギリギリなのに

いつも頑張ってくれている母は偉大です。



両親に介護が必要になったら

私が介護をしてあげたいと思うけれど、

私に母ほどのことが出来るか?といったら

出来そうもない。

母は凄いです。





いくら歳をとっても

孫に介護されることに

抵抗や恥ずかしさはあって。



そして、

一度手伝ってしまうと

次から自分で出来なくなってしまうから

私はそっとサポートするだけで

見て見ぬ振りすることも多い。



自分で動くようにスパルタで厳しくするしかない。





私に出来ることは些細です。





そんな祖母を見て

歯痒かったり、

苛立ったり、

悲しかったり、

辛かったりすることもあります。





4年間毎日、家に帰る時は

無事に生きてるのか不安な気持ちで

玄関を開ける日々です。





でも、

やっぱり、

祖母が家に居てくれるから

私もこの家に帰ってこれる。





介護は一人じゃできません。



高齢の方は、

思っている以上に動けなくて苦労しているし、

動くことに不安を感じていたりします。



身近に介護をしている方や

高齢の方がいたら

ほんの一瞬でも良いから

手を差し伸べてあげてほしいです。





今年もミルリトンのケーキは

とても美味しかったです。

ありがとうございます。