インテリアを整える ~女性のための自分らしいライフスタイルのヒント

インテリアを整える ~女性のための自分らしいライフスタイルのヒント

「家は、世界でいちばん大事な場所」 家具、照明、カーテン、雑貨などインテリアを上手にコーディネートすると、誰でも自分らしい住まいを手に入れることができます。インテリアに役立つヒントを基本から応用までお伝えします。

おもしろい記事見つけた!

 
どう考えたって、私は、どこか怠け者で。
気が付いたら、ぼーっとなにも進んでいないという時があります。
それを防ぐための、毎日のブログ更新であったり、週のTODOリストの作成であったりするわけで。
なにかルーチンが決まっていると取り組みやすい性質です。
 
それでも、まだまだ足りないと思うのです。
なにかと、なんかやらなきゃなぁと思っていることが多い。
 
ふと目にしたフェイスブックのイベント告知記事から、辿って行って見つけたんです。

 

このやりかた面白い~

っていうことで、ひとりで勝手にやることにします。

 

<STEP1>勉強したいテーマを決める

<STEP2>テーマをもとに授業名を決める

<STEP3>シラバスをつくる

<STEP4>インプットして、スループットして、アウトプットする

 

という流れで作っていくのです。

 

<STEP1>勉強したいテーマを決める

まずは、2カ月の短期コースの講座としたいと思っていて、

前々から読もうと思って読めていなかった「LIFE SHIFT」を読みながら、要点をまとめながら進めるっていう入門講座的なものにしようと思います。

 

<STEP2>テーマをもとに授業名を決める

授業名は、「LIFE SHIFT入門」。

 

今日は、シラバスを作ります。

 

 

 

 

画像:フォトスタイリングクリエイティブ研究科で撮影

 

 

 

 

 


「家は、世界でいちばん大事な場所」
自分らしい住まいのためのサポートするインテリアコンサルティングを提供
ライフスタイリスト・フォトスタイリスト
土谷尚子(つちやなおこ)

 

 

 

 

■自宅で開催している講座のご案内■

【スマートフォンで撮影するインテリアと雑貨の写真1day実践講座】

【インテリア写真の撮り方セミナー(全3回)】

【インテリア写真の撮り方セミナー(1日集中)】

「壁紙アートパネル」ワークショップ

【フォトスタイリング体験レッスン】

 

 

 

 

 

企業様・団体様への出張講座承ります 詳細は、個人サイトをご覧ください。過去の講座のタイトル、ご依頼金額の目安、開催までの流れ等をまとめて記載しております。

 

 

くらしやインテリア、ワーキングマザーに役立つ情報などを、毎日の暮らしを少しでも楽しめたらという思いで書いています。お越しくださるみなさまの毎日に、お役に立てますように~♪

プロフィール | 理念、ビジョン、行動指針2018 | 私の好きなもの&人生に影響を与えたもの100選 | ごあいさつのカテゴリー には、お仕事のことなども書いております。

 

曜日別ブログ記事  

月~金曜日:インテリアに関するお役立ち記事
土曜日:ワーキングマザーやインテリアのお仕事をしている人に ~土曜日はちょっと役立つワークスタイル記事
日曜日:ごくプライベート&日記的な記事 ~日曜日は土谷尚子のライフスタイル記事

 

 

 


ナイフとフォークアメブロいいねが押せない方は、にほんブログ村画像のクリックで、いいねが付きますナイフとフォーク

にほんブログ村

 

 

NEW !
テーマ:

 

もうだいぶ前(5/30)になっちゃいますが、モダンリビングの発行人である下田さんのセミナーに行ってきました。

 

下田さんのセミナーは、インテリア産業協会関西支部で開催されたスキルアップセミナーに行ったのが初めてで、以降、フェイスブックでいろいろと拝見させていただいています。

 

TOYOキッチンで開催された
ミラノ・デザイン・ウィーク2018 レポート@大阪」
には、各地から参加者さんが集まり、さすがだなぁと思いました。

 

下田さんのセミナーで一番印象に残っていることは、

スライドの中に、手書きのページがあることです。

 

いずれ真似てみたいと思っているのですが、なかなか実現できていません。

でも、やはり手書きの、なんていうのかな、味わいみたいなのが、伝わってくる気がして。
とても印象に残っています。

 

 

 

 


「家は、世界でいちばん大事な場所」
自分らしい住まいのためのサポートするインテリアコンサルティングを提供
ライフスタイリスト・フォトスタイリスト
土谷尚子(つちやなおこ)

 

 

 

 

■自宅で開催している講座のご案内■

【スマートフォンで撮影するインテリアと雑貨の写真1day実践講座】

【インテリア写真の撮り方セミナー(全3回)】

【インテリア写真の撮り方セミナー(1日集中)】

「壁紙アートパネル」ワークショップ

【フォトスタイリング体験レッスン】

 

 

 

 

 

企業様・団体様への出張講座承ります 詳細は、個人サイトをご覧ください。過去の講座のタイトル、ご依頼金額の目安、開催までの流れ等をまとめて記載しております。

 

 

くらしやインテリア、ワーキングマザーに役立つ情報などを、毎日の暮らしを少しでも楽しめたらという思いで書いています。お越しくださるみなさまの毎日に、お役に立てますように~♪

プロフィール | 理念、ビジョン、行動指針2018 | 私の好きなもの&人生に影響を与えたもの100選 | ごあいさつのカテゴリー には、お仕事のことなども書いております。

 

曜日別ブログ記事  

月~金曜日:インテリアに関するお役立ち記事
土曜日:ワーキングマザーやインテリアのお仕事をしている人に ~土曜日はちょっと役立つワークスタイル記事
日曜日:ごくプライベート&日記的な記事 ~日曜日は土谷尚子のライフスタイル記事

 

 

 


ナイフとフォークアメブロいいねが押せない方は、にほんブログ村画像のクリックで、いいねが付きますナイフとフォーク

にほんブログ村

 

 


テーマ:

 

 

家具などのインテリアを整えていくにあたって

どういうことをしていけばいいのでしょうか?

 

 

 

 

家具のレイアウトを図面に書きこんでみましょう

 

まず、家具のサイズを知ることです。

 

部屋に置きたいと思う家具のサイズを測ってみましょう。

 

手持ちのものは、スケールやメジャーで測ります。
幅、高さ、奥行きを測ります。

 

新しく買うものは、ネットや店頭で調べて、サイズを控えておきましょう。

 

 

そして、借りる予定の部屋の図面の縮尺を確認します。
不動産屋さんでもらう図面は、寸法が合っていない場合があるので、もらったときに確認しましょう。
寸法が合っていないときは、大きさを聞いてもらいましょう。

 

寸法を確認したら、今度は、図面の縮尺を合わせます。
拡大コピーや画像として取り込んでパソコンで縮尺を合わせてもいいですが、

100分の1か、50分の1に調整します。

 

調整の仕方は、
100分の1の場合は、実寸1mのものは、1cmになるように調整します。
たとえば、実寸1mのものが、5ミリになっていたら、1cmになるように2倍します。拡大コピーでは、200%です。


50分の1の場合は、実寸1mのものは、2cmになるように調整します。
少し計算がややこしく感じるかもしれませんが、50分の1のほうが、大きくて家具のレイアウトがしやすいです。

 


図面の縮尺をきちんと合わせることができたら、置きたい家具の縮尺を合わせて、図面に家具をレイアウトしていきます。
えんぴつで、書きこんでおけば、なんどでも書き直しできますね。

 

 

書きこんだら、

  • 窓をふさいでいないか
  • 通ることができるか
  • 引き出しは引けるか
  • 扉をあけることができるか

など、さまざまな面でこれで大丈夫かどうかを確認しましょう。

 

 

 

引っ越し回数の多い友人からのアドバイス

 

☆家具や収納用品は、無印良品でそろえていると言っていました。仕様の変更も少なく、大きさが整っていて、組み合わせが調整しやすいことがセレクトのポイントだそうです。

 

☆引っ越しの際の段ボールを、洋服の整理などに活用しているとのことでした。

 

 

 

家賃以外に毎月必要なものって?

 

毎月、水道、ガス、電気などの、水光熱費は必要です。

なるべく節約できるように考えて生活できるようにしましょう。

 

 

 

ひとり暮らしのインテリアを楽しもう

 

 

☆カーテンは、窓の大きさに合わせて購入すると思いますが、その後の引っ越しでサイズが合わない場合もあります。丈が長い時は折ってまつり縫いをすれば使えますし、短い場合は、別の布を継ぎたしても可愛いです。


☆小さい窓は、自分で手作りするのも楽しいです。布が吊ってあればカーテンになるのですから、気軽に工夫してみましょう。

 

☆アクセサリーをインテリアに

固定概念をはずして楽しんでみましょう。カーテンをとめるタッセルは、共布のものもありますが、ネックレスを利用したり、ベルトを利用しても雰囲気が変わります。

 

 

 

 

まとめ

 

住まいは、安心できる場所であることが大切。
不安がいっぱいの家ではくつろげません。


住まいは、体を休め、明日に向けて回復できる場であってほしい。


そのために、なにをどうすればいいか考えてみましょう。

 

 

 

 

 


「家は、世界でいちばん大事な場所」
自分らしい住まいのためのサポートするインテリアコンサルティングを提供
ライフスタイリスト・フォトスタイリスト
土谷尚子(つちやなおこ)

 

 

 

 

■自宅で開催している講座のご案内■

【スマートフォンで撮影するインテリアと雑貨の写真1day実践講座】

【インテリア写真の撮り方セミナー(全3回)】

【インテリア写真の撮り方セミナー(1日集中)】

「壁紙アートパネル」ワークショップ

【フォトスタイリング体験レッスン】

 

 

 

 

 

企業様・団体様への出張講座承ります 詳細は、個人サイトをご覧ください。過去の講座のタイトル、ご依頼金額の目安、開催までの流れ等をまとめて記載しております。

 

 

くらしやインテリア、ワーキングマザーに役立つ情報などを、毎日の暮らしを少しでも楽しめたらという思いで書いています。お越しくださるみなさまの毎日に、お役に立てますように~♪

プロフィール | 理念、ビジョン、行動指針2018 | 私の好きなもの&人生に影響を与えたもの100選 | ごあいさつのカテゴリー には、お仕事のことなども書いております。

 

曜日別ブログ記事  

月~金曜日:インテリアに関するお役立ち記事
土曜日:ワーキングマザーやインテリアのお仕事をしている人に ~土曜日はちょっと役立つワークスタイル記事
日曜日:ごくプライベート&日記的な記事 ~日曜日は土谷尚子のライフスタイル記事

 

 

 


ナイフとフォークアメブロいいねが押せない方は、にほんブログ村画像のクリックで、いいねが付きますナイフとフォーク

にほんブログ村

 

 

 

 

10/3 インテリア写真の撮り方講座1日集中を開催しました。

今回はICA関西の会員でもある飯田里江子さんが受講してくださいました。

 

今回は1名でしたので、以前受講下さったYさんにも、再受講もしていただきました。
10時から1講目スタート。
レクチャーのあと、お茶とおやつでエネルギーチャージをしてから、1回目の実践撮影をしていただきました。

実践撮影ではレクチャーでわからなかったことを体感していただいて、疑問を解消してもらいます。

 

 

そして、ランチタイム。

受講者さんの日頃の努力を目の当たりにして、最近の私ときたらなんと怠け者なのかと思ってしまいました。
私ももっともっと努力しなければとあらためて教えていただいた感じです。

 

午後は2講目をスタート。
レクチャーのあと、実践撮影の2回目をして、さらに3回目もここで撮影します。

自宅は午後遅くなると撮影環境が悪くなってくるので、この時点で撮影を済ませていただきました。

 

 

おやつタイムをはさんでから、最後のレクチャー。
3回まとめてなので、かなりもりもりの内容になりましたが、なんとか終えることができました。

 

 

2回の宿題については、後日メールでお送りいただくことにしました。
添削してお返しするという宿題をしていただきます。

 

 

 

<いただいた感想>
●「取説を見てもわからない、写真が暗い」などのお悩みがあった飯田さん。
「1日講習で、情報量が多かったですが、実際に撮影もしながら教えていただきわかりやすかったです」とのこと。
「写真が暗いことについては設定の仕方がわかり解決しました」とおっしゃっていただきました。
また、「レフ板の使い方など具体的に教えていただいて、すごく参考になりました」
とご感想をいただきました。

 

ブログにもご感想いただきました!

”【インテリア写真の撮り方セミナー(1日集中)】”受講してきました。

 

 

●再受講のYさんは、「2回目だったので、復習になり、より深く理解できた」とのこと。「話を聞いて、その場ですぐ実践がとてもわかりやすい」とご感想をいただきました。

 

 

 

 

 


「家は、世界でいちばん大事な場所」
自分らしい住まいのためのサポートするインテリアコンサルティングを提供
ライフスタイリスト・フォトスタイリスト
土谷尚子(つちやなおこ)

 

 

 

 

■自宅で開催している講座のご案内■

【スマートフォンで撮影するインテリアと雑貨の写真1day実践講座】

【インテリア写真の撮り方セミナー(全3回)】

【インテリア写真の撮り方セミナー(1日集中)】

「壁紙アートパネル」ワークショップ

【フォトスタイリング体験レッスン】

 

 

 

 

 

企業様・団体様への出張講座承ります 詳細は、個人サイトをご覧ください。過去の講座のタイトル、ご依頼金額の目安、開催までの流れ等をまとめて記載しております。

 

 

くらしやインテリア、ワーキングマザーに役立つ情報などを、毎日の暮らしを少しでも楽しめたらという思いで書いています。お越しくださるみなさまの毎日に、お役に立てますように~♪

プロフィール | 理念、ビジョン、行動指針2018 | 私の好きなもの&人生に影響を与えたもの100選 | ごあいさつのカテゴリー には、お仕事のことなども書いております。

 

曜日別ブログ記事  

月~金曜日:インテリアに関するお役立ち記事
土曜日:ワーキングマザーやインテリアのお仕事をしている人に ~土曜日はちょっと役立つワークスタイル記事
日曜日:ごくプライベート&日記的な記事 ~日曜日は土谷尚子のライフスタイル記事

 

 

 


ナイフとフォークアメブロいいねが押せない方は、にほんブログ村画像のクリックで、いいねが付きますナイフとフォーク

にほんブログ村

 

 


テーマ:

 

 

 

ひとり暮らしになると、あらたに準備しなければいけない生活用品がいろいろと必要になってきます。

自分にとって必要な生活用品をリストアップしてみましょう。

 

 


<家具>
ベッド、机、椅子、チェスト(服や小物を入れる)、棚(食器や家電製品を置く)


<家電製品>
テレビ、洗濯機、冷蔵庫、電子レンジ、炊飯器、湯沸かしポット、ホットプレート(鍋もできるタイプ)

 

<その他こまごまとしたもの>

食器、日用品(掃除道具、台所用品、お風呂用品)、消耗品

 


こうして挙げてみると、いろいろと必要ですね。
家を借りるだけでも、費用はかかるので、必要かどうかを吟味して購入することも大事です。

ひとつひとつ細かく見ていきましょう。

 

 

ベッド


かなり大きなものなので、折り畳めるタイプにするか、家具屋さんから直送してもらうのが手間がないと思います。ただし、それ以降は、運ばなければいけないので、引っ越しなどがある予定の場合は、じっくり検討が必要です。

 

<我が家の場合>
1.長男:京都でひとり暮らし
知人にベッドを譲り受けました。京都から京都へ送ってもらうのをお願いしました。


2.次男:寮住まい
すでにベッドは備え付けられていました。

 

3.次男:東京でひとり暮らし
次男がひとり暮らしをするにあたって、欲しいとのことで、ニトリで購入し直送してもらいました。


4.長男:島根赴任
ニトリで購入し直送してもらいました。

次男は、親が購入するので安価なものを選んでもらい、長男は自分で購入すると言ったので任せましたが、寝るのが好きなので、いいものを選んでいました。

 

 

机、椅子


どういうものを使うかも検討が必要です。

テーブルと椅子にするのか、床に座るタイプにするのか。

 

たいていの場合、折り畳めたり、分解できることも多いので、のちのちの運搬にあまり困らないものを選ぶといいと思います。

 


<我が家の場合>
1.長男:京都でひとり暮らし
知人からこたつを譲り受けました。

 

2.次男:寮住まい
すでにデスクと椅子がありました。

 

3.次男:東京でひとり暮らし
ニトリでこたつ用のテーブルを購入

 

4.長男:島根赴任
ニトリでこたつ用のテーブルを購入

 

次男のひとり暮らしの家には、座椅子がありました。

あとで自分で買ったようです。

 

 

 

チェスト

 

こまごまとした衣類や生活用品をしまうために必要な場合があります。

収納がある部屋かどうかによって、必要かどうかも変わってくると思います。


<我が家の場合>
1.長男:京都でひとり暮らし
手持ちの樹脂製の3段引き出しを活用

 

2.次男:寮住まい
スーパーで、樹脂製の4段引き出しを購入

 

3.次男:東京でひとり暮らし
寮で使っていたものを継続

 

4.長男:島根赴任
収納がとても多い物件で、特に使用していない

 

 

 

 

家電製品を置いたり、本を収納したり、テレビを置いたりとなにかと必要になります。

必要な家電製品や部屋に置く場所があるかどうかで変わってきます。

 


<我が家の場合>
1.長男:京都でひとり暮らし
カラーボックスを愛用。本を入れたり、テレビを置いたり、家電を置いたりしていました。

 

2.次男:寮住まい
家電用の棚を数カ月経ってからやはり必要だとのことでamazonで購入


3.次男:東京でひとり暮らし
寮で使っていたものを継続
追加でテレビ台を購入


4.長男:島根赴任
カラーボック継続

 

 

 

 

家電製品

 

 

テレビ、洗濯機、冷蔵庫、電子レンジ、炊飯器、湯沸かしポット、ホットプレート(鍋もできるタイプ)など。

 

湯沸かしポットは、あたたか飲み物やスープ、インスタント麺など、よく使うということでした。

 

炊飯器やホットプレートなどは、自炊をするかどうかによって必要かどうかも見極めがいると思います。

生活が落ち着いてから、自炊できるかどうか考えたあと、購入してもいいかもしれません。

 


<我が家の場合>
1.長男:京都でひとり暮らし
譲り受けたもの 洗濯機、冷蔵庫
購入したもの テレビ、電子レンジ、炊飯器、湯沸かしポット、ホットプレート

 

2.次男:寮住まい
購入したもの テレビ、電子レンジ、炊飯器、湯沸かしポット
クロネコレンタル 冷蔵庫
洗濯機は、寮にあったので不要
ホットプレートは、いらないので買わず


3.次男:東京でひとり暮らし
冷蔵庫は、レンタル期間延長して使用
洗濯機は、新たに購入。上新電機で購入し配送


4.長男:島根赴任
京都のときに購入したものを継続して使用
洗濯機と冷蔵庫は、譲ってくださった方にお返ししたので、赴任先で新たに購入

 

家電製品は、西日本と東日本で仕様が違うことがあるので、要注意です。

 

 

家電製品はレンタルもおすすめです!

 

我が家では、クロネコレンタルを使いました。


単身赴任向けに、家電製品をはじめ、家具のレンタルもあります。


今回は、冷蔵庫のみレンタルにしましたが、費用を抑えることができました。

 


学生の場合は、卒業した後、地元に戻るか、また別のところに引っ越すのかわかりませんので、レンタルにすると、地元に戻るときでも無駄になりません。また、別のところに引っ越す場合でも、仕様の変更にともなう無駄もありませんし、次に購入する時に大きさを検討したりすることもできます。


寮を2年で出なければいけないことは最初にわかっていたので、2年レンタルにしましたが、使用に問題もないので、継続でいいと次男が言ったため、そのまま継続にしました。

費用等詳しくは、クロネコレンタルのウェブサイトをご覧ください。

 

レンタルできるもの


 

 

 

 


「家は、世界でいちばん大事な場所」
自分らしい住まいのためのサポートするインテリアコンサルティングを提供
ライフスタイリスト・フォトスタイリスト
土谷尚子(つちやなおこ)

 

 

 

 

■自宅で開催している講座のご案内■

【スマートフォンで撮影するインテリアと雑貨の写真1day実践講座】

【インテリア写真の撮り方セミナー(全3回)】

【インテリア写真の撮り方セミナー(1日集中)】

「壁紙アートパネル」ワークショップ

【フォトスタイリング体験レッスン】

 

 

 

 

 

企業様・団体様への出張講座承ります 詳細は、個人サイトをご覧ください。過去の講座のタイトル、ご依頼金額の目安、開催までの流れ等をまとめて記載しております。

 

 

くらしやインテリア、ワーキングマザーに役立つ情報などを、毎日の暮らしを少しでも楽しめたらという思いで書いています。お越しくださるみなさまの毎日に、お役に立てますように~♪

プロフィール | 理念、ビジョン、行動指針2018 | 私の好きなもの&人生に影響を与えたもの100選 | ごあいさつのカテゴリー には、お仕事のことなども書いております。

 

曜日別ブログ記事  

月~金曜日:インテリアに関するお役立ち記事
土曜日:ワーキングマザーやインテリアのお仕事をしている人に ~土曜日はちょっと役立つワークスタイル記事
日曜日:ごくプライベート&日記的な記事 ~日曜日は土谷尚子のライフスタイル記事

 

 

 


ナイフとフォークアメブロいいねが押せない方は、にほんブログ村画像のクリックで、いいねが付きますナイフとフォーク

にほんブログ村

 

 

 


テーマ:

【10月10日水曜日】

 

毎月1回の一般生活者向けセミナー暮らしとインテリア。
10月のテーマは山崎講師の「寝具とアレルギー」。

 

ダンディな装いの山崎講師。

 

 

我が家はいまのところアレルギーは関係ないのだけど、興味があるので、じっくり聞かせていただきました。

やはり睡眠の時間は1日のうちでもかなりの割合を占めますし、大事にしたいところです。

 

来てくださった受講者さんは、実際にご家族にアレルギーの方やぜんそくの方がいて、本当にお悩みのようでした。

一般的にこのような場合、ふとんメーカーに相談に行くのでしょうけど、インテリアコーディネーターにも、寝具を得意とする人がいて、相談することが可能です。

 

もし、私にご相談くださっても、こっそり山崎講師に助言を仰ぐと思います。

 

インテリアコーディネーターに相談するメリットはさまざまあるのですが、そのうちのひとつに、いちメーカーにこだわらないということがあると思います。

 

お客様に一番ぴったりのものをお探しします!

だって、メーカーさんの回し者じゃないからです。

 

 


セミナー後は移動して、月例の運営委員会を開催。

 

各委員会の進捗状況と協会として考えていくこと、取り組むことについて意見交換など。
話し合うことも多くみっちり2時間かかりました。

 

運営委員会で話し合う内容は、多岐にわたるのですが、このご時世、みんなで時間と場所を決めて集まることのむずかしさみたいなのを感じるのです。たとえば、スカイプとかでミーティングするのも方法のひとつなのかもしれません。

でも、会って話すことによるスパークみたいなものがあるのですよね。

まだ、当面は会ってミーティングすることになるかなぁという気がしています。

 

 

<インテリアコーディネーター協会関西>
インテリアコーディネーター協会関西は近畿2府4県で活動する
インテリアコーディネーターの団体です。
研修会や情報発信・セミナーなど、関西で活動するICのサポートをしています。
 

 

 

2017年8月23日水曜日。インテリアコーディネーター協会関西の会長に任命されました。
会長ってなにをしてるの?どんな用事があるの?っていうところを
オープンにしてみようかと思い、ブログをはじめます!2017.9.4.

 

http://www.ica-kansai.gr.jp/

 

 

クリック応援お願いいたします

にほんブログ村 インテリアブログ インテリアコーディネートへ
にほんブログ村

 

 


テーマ:

 

 

あるワンルームマンションの図面をご紹介すると

 

 

玄関入ってすぐにキッチン、右手に洗面所とお風呂とトイレ、引き戸をあけて部屋に入ると、約9畳のフローリングの洋室になっています。クローゼットが1カ所あり、窓をあけるとバルコニーがあります。

 

と、こんな感じです。

部屋のレイアウトや広さ、窓の向きなどはさまざまですが、およそこんな雰囲気です。

 

 

ワンルームマンションには、小さなキッチンがついています。

コンロはたいてい1つ。

シンクも本当に小さなものです。

 

料理はできますが、狭くて作りにくいかもしれません。

 

それでも、はじめてのひとり暮らしなら、

自分のキッチンで好きな料理を作れるなんて、

楽しみの1つになると思います。

 

 

ポイントは、収納がとても少ないということ。

食器や調理器具などを収納するところが少ないので、

なるべく最小限の準備をするのがいいと思います。

 

 

 

次男の寮のキッチンは、電磁調理器と小さなシンクのついたこじんまりしたものでした。

 

画像:次男の寮のキッチン

 

次男が東京で暮らすことになったとき、

引っ越しの当日は、わたしの付き添っていきました。

一通り、荷物を部屋に入れた後、

収納の様子を見てから、

近くの大型スーパーに出かけて、

必要な調理器具や生活用品を購入し、

タクシーに乗って戻りました。

 

一度見ているので、どのくらいの量がしまえるかもイメージしやすいです。


都心に住む場合は、タクシーの台数も多く、

利用しやすいですので、

地元で購入して送るのもいいですが、

現地で調達するのもおすすめの方法です。

 

 


ふとんは、通販を利用して、

日時指定で送ると送料もかからず、便利でした。

 

 

 


「家は、世界でいちばん大事な場所」
自分らしい住まいのためのサポートするインテリアコンサルティングを提供
ライフスタイリスト・フォトスタイリスト
土谷尚子(つちやなおこ)

 

 

 

 

■自宅で開催している講座のご案内■

【スマートフォンで撮影するインテリアと雑貨の写真1day実践講座】

【インテリア写真の撮り方セミナー(全3回)】

【インテリア写真の撮り方セミナー(1日集中)】

「壁紙アートパネル」ワークショップ

【フォトスタイリング体験レッスン】

 

 

 

 

 

企業様・団体様への出張講座承ります 詳細は、個人サイトをご覧ください。過去の講座のタイトル、ご依頼金額の目安、開催までの流れ等をまとめて記載しております。

 

 

くらしやインテリア、ワーキングマザーに役立つ情報などを、毎日の暮らしを少しでも楽しめたらという思いで書いています。お越しくださるみなさまの毎日に、お役に立てますように~♪

プロフィール | 理念、ビジョン、行動指針2018 | 私の好きなもの&人生に影響を与えたもの100選 | ごあいさつのカテゴリー には、お仕事のことなども書いております。

 

曜日別ブログ記事  

月~金曜日:インテリアに関するお役立ち記事
土曜日:ワーキングマザーやインテリアのお仕事をしている人に ~土曜日はちょっと役立つワークスタイル記事
日曜日:ごくプライベート&日記的な記事 ~日曜日は土谷尚子のライフスタイル記事

 

 

 


ナイフとフォークアメブロいいねが押せない方は、にほんブログ村画像のクリックで、いいねが付きますナイフとフォーク

にほんブログ村

 

 

 


テーマ:

 

14年前に、カーテンを納めさせていただいたお客様より電話がありました。

60歳を越え、娘さんご家族の近くに引っ越しすることが決まり、新しくカーテンを準備したいのでお願いしたいとのことでした。

 

リピーターさんですので、インテリアの好みや色の好みなどはおよそのイメージができていますし、すぐにサンプル帳を持ってお伺いしました。

 

集合住宅の上層階だということで、レースの2重吊りがご希望でした。

遮光や遮熱を気にされていましたので、窓側に遮光遮熱タイプのレース、室内側にデザインレースをおすすめしました。

 

リビングのオープン収納とトイレの収納部分が見えるのが嫌だということで、そこにはシェードをおすすめしました。

以前のご自宅(いついっても掃除も片づけも行き届いていました)でも、収納の目隠しはさせていただきました。

 

 

概算のお見積りでOKをいただいたあと、カーテンをお願いする小嶋さんと一緒に現場を見に行き、生地のサンプルを見て、喜んでいただいたのですが、

「上につけるやつ、やってみたいって思うんやけど」

とおっしゃって。

「バランスですか?レール隠れるような感じで」

「あ、それじゃなくて、こう2枚重なって、こうなって」

と、生地を見ながらご説明くださって、あ!と気付きました。

ちょうどカタログに見本になる写真があったので、それをご覧いただきながら、

「一体縫製するようにして、バランスを付けるタイプですね」とご説明しました。

 

レースカーテンの生地の形状について説明し、どのくらいの金額アップになるかもご説明して、

「気持ちよく、長く使いたいから、それにする」

とOKいただきました!

 

並んでいる和室と洋室に同じレースカーテンをつけました。

和室は全面カーペットを敷かれるとのことです。

 

一体縫製のバランス

 

 

勝手口は白のレースのみ

 

リビング収納棚のシェード

 

トイレ収納棚のシェード

 

 

無事に取り付けて、とっても喜んでいただきました。

めちゃくちゃ可愛い仕上がりです!

 

 

 

 

<使用生地> リリカラ 

 

ピンクのエンブロイダリー LS-61160

トルコ製の刺繍で、ピンク色ですが少しグレーがかったやさしい色合いの生地

 

レース LS-61460

白のレースは、多機能タイプで、遮熱、遮光、UVカット、消臭、防汚の付いた生地

 

リビング収納部のシェード LS-61217

クラシックスタイルの生地からセレクト。光沢のある糸が使われていて、落ち着いた中にも華やかさのある生地

 

トイレ収納部のシェード LS-61194

エレガントでありながらシンプルなデザイン。消臭機能のついた生地

 

 

カーテン施工:カーテン夢工房

 

 

 


「家は、世界でいちばん大事な場所」
自分らしい住まいのためのサポートするインテリアコンサルティングを提供
ライフスタイリスト・フォトスタイリスト
土谷尚子(つちやなおこ)

 

 

 

 

■自宅で開催している講座のご案内■

【スマートフォンで撮影するインテリアと雑貨の写真1day実践講座】

【インテリア写真の撮り方セミナー(全3回)】

【インテリア写真の撮り方セミナー(1日集中)】

「壁紙アートパネル」ワークショップ

【フォトスタイリング体験レッスン】

 

 

 

 

 

企業様・団体様への出張講座承ります 詳細は、個人サイトをご覧ください。過去の講座のタイトル、ご依頼金額の目安、開催までの流れ等をまとめて記載しております。

 

 

くらしやインテリア、ワーキングマザーに役立つ情報などを、毎日の暮らしを少しでも楽しめたらという思いで書いています。お越しくださるみなさまの毎日に、お役に立てますように~♪

プロフィール | 理念、ビジョン、行動指針2018 | 私の好きなもの&人生に影響を与えたもの100選 | ごあいさつのカテゴリー には、お仕事のことなども書いております。

 

曜日別ブログ記事  

月~金曜日:インテリアに関するお役立ち記事
土曜日:ワーキングマザーやインテリアのお仕事をしている人に ~土曜日はちょっと役立つワークスタイル記事
日曜日:ごくプライベート&日記的な記事 ~日曜日は土谷尚子のライフスタイル記事

 

 

 


ナイフとフォークアメブロいいねが押せない方は、にほんブログ村画像のクリックで、いいねが付きますナイフとフォーク

にほんブログ村

 

 


テーマ:

 

 

新しく住む地域はどんなところだろうと思ったときに、都道府県ランキングに加えて調べておきたいのが行政のサイトです。

 


都道府県のウェブサイトはもちろんですが、市区町村のウェブサイトも確認するのがおすすめです。

行政のウェブサイトでチェックしておきたい項目は、やはり自然災害です。

 

 

都道府県のウェブサイト
たとえば、大阪府のウェブサイトにも、ありとあらゆる生活情報が掲載されていますが、おおさか防災ネットという防災に特化したページもあります。気象にから、交通、道路、ライフラインの状況や、災害発生時の避難場所や医療関連の情報なども見ることができます。

 

 

市区町村のウェブサイト
たとえば、羽曳野市のウェブサイトの場合は、防災マップを見ることができます。これで、浸水しやすい地域や近くの病院、避難場所、防災無線の場所などを知ることができます。

 

 

 


なるべくなら、自然災害の受けにくい場所で、住まいを見つけることができると安心ですね。

行政のウェブサイトも活用してみましょう。

 

 

 

駅の近くの物件

都心に住む場合は、住まい選びのポイントとして、駅に近いということが安全の指標のひとつでもあります。学校に近い住まいというよりも、駅に近い方が、電車の利用もしやすく人通りも多いです。学校のある駅ではなく、少し離れた駅だとしても、駅に近いということは安全に住むことができると思います。駅の時刻表も合わせて確認するといいと思います。

 

 

 


「家は、世界でいちばん大事な場所」
自分らしい住まいのためのサポートするインテリアコンサルティングを提供
ライフスタイリスト・フォトスタイリスト
土谷尚子(つちやなおこ)

 

 

 

 

■自宅で開催している講座のご案内■

【スマートフォンで撮影するインテリアと雑貨の写真1day実践講座】

【インテリア写真の撮り方セミナー(全3回)】

【インテリア写真の撮り方セミナー(1日集中)】

「壁紙アートパネル」ワークショップ

【フォトスタイリング体験レッスン】

 

 

 

 

 

 

企業様・団体様への出張講座承ります 詳細は、個人サイトをご覧ください。過去の講座のタイトル、ご依頼金額の目安、開催までの流れ等をまとめて記載しております。

 

 

くらしやインテリア、ワーキングマザーに役立つ情報などを、毎日の暮らしを少しでも楽しめたらという思いで書いています。お越しくださるみなさまの毎日に、お役に立てますように~♪

プロフィール | 理念、ビジョン、行動指針2018 | 私の好きなもの&人生に影響を与えたもの100選 | ごあいさつのカテゴリー には、お仕事のことなども書いております。

 

曜日別ブログ記事  

月~金曜日:インテリアに関するお役立ち記事
土曜日:ワーキングマザーやインテリアのお仕事をしている人に ~土曜日はちょっと役立つワークスタイル記事
日曜日:ごくプライベート&日記的な記事 ~日曜日は土谷尚子のライフスタイル記事

 

 

 


ナイフとフォークアメブロいいねが押せない方は、にほんブログ村画像のクリックで、いいねが付きますナイフとフォーク

にほんブログ村

 

 

 

 

 


テーマ:

【これからの長寿社会を見据えた空間のあり方 セミナー&勉強会 in大阪】

 

10月5日金曜日

愛知淑徳大学創造表現学部教授
松本佳津先生をお招きして、

「これからの長寿社会を見据えた空間のあり方 セミナー&勉強会 in大阪」

を開催しました。

 

 

 

会員15名、外部参加者2名で、佳津先生から、100歳住宅(R)という考え方について、データなどに基づき、さまざまなキーワードを提示していただきました。

 

なかでも、長寿社会を見据えた100例づくりが私にはなるほどと思えて、いろんなカテゴリーでインテリアを楽しめる100例づくりを私もやっていけたらと思いました!

 

 

セミナー後は、近くの土佐料理のお店で懇親会を。

 

 

自分の行く道でもある100歳を見据えて、仕事に取組み、発信していけたらと思いました。

 

 

 

 

 

<インテリアコーディネーター協会関西>
インテリアコーディネーター協会関西は近畿2府4県で活動する
インテリアコーディネーターの団体です。
研修会や情報発信・セミナーなど、関西で活動するICのサポートをしています。
 

 

 

2017年8月23日水曜日。インテリアコーディネーター協会関西の会長に任命されました。
会長ってなにをしてるの?どんな用事があるの?っていうところを
オープンにしてみようかと思い、ブログをはじめます!2017.9.4.

 

http://www.ica-kansai.gr.jp/

 

 

クリック応援お願いいたします

にほんブログ村 インテリアブログ インテリアコーディネートへ
にほんブログ村