2014年10月15日 本年後期特注品No10 | 神戸楽器店 リードマンのブログ

神戸楽器店 リードマンのブログ

楽器の販売からスタジオレンタル、PAまで幅広くサポートいたします!


テーマ:
2014年10月15日 本年後期特注品No10



表甲 表 (シトカスプルース)


表甲裏


裏甲表 (マホガニー)


裏甲裏


大作氏直筆の10本目を表わすNo10とブレーシングを
削り終えた年月日(訪問日)


ロゼッタ(口輪)アバロン貝と木材使用


綺麗に削られたブレーシングです。
艶のある音色がでる感じがいっぱいです。


高さのあるブレーシングで強度を保ちますここも
綺麗に削られ撫でると気持ち良いです。


ブレーシングに曲線をつけ,表甲に張り合わせ常に
緊張感を与えた状態で,弦を弾くと表甲が真直ぐになろうとして音が伸びます。


裏甲も同様にRを付けますがRの数値は表甲と違います
また,ボディーと接合する時に,職人芸を発揮します。


指板の上にドットポジションのアバロン貝を仮置きしています。


エンドピン側はRが出ていませんが,ボディーと接合時
裏甲Rと同じRの台上に置き胴部分に職人技を施し 綺麗なRを付けます。


指板と仮置きのドットポジションです



次回訪問時には,完成された胴が見れます。


マホガニーボディーとシトカスプルースのギター なので,
甘く艶のある,軽やかな響きを奏でてくれると 思います。
次回訪問予定は,11月最終の週になります。
2014年10月15日    今西 健



神戸楽器店 リードマンさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス