こんにちは。

 

名古屋市南区で頭痛専門の整体を営んでいます。

 

今日テーマは、あなたの頭痛に値段をつけたら?

 

です。

 

 

 

もう何十年も頭痛と闘っている頭痛持ちの方

 

年に数回頭痛がある頭痛と縁遠い方

 

頭痛はあるけど、薬を飲めば大丈夫な方

 

もう薬を飲み続けてウンザリの方

 

頭痛が出ると吐き気も酷く寝込む方

 

もう、頭痛の時は死ぬかもしれないと真剣に

思って救急車を呼ぶ方

 

 

 

当院に初めてお越しになられる方は

 

上記の例の他にいろいろの方がお見えです。

 

比較的軽い症状だから

 

重症だから。。。。

 

 

で、値段(治療費)をつけられていないと思います。

 

 

私が想うに

 

その方にとって

 

頭痛が、その方の生活(又は人生)にどれだけ影響を

 

及ぼしているか?

 

 

当然、お財布の事情もありますが

 

お困り具合では、このお財布事情は

 

必ずしも第一優先ではなさそうです。

 

 

 

また、ご家族(特に配偶者のある方)に

 

ご自身の頭痛のことを理解されているか?

 

によっても違います。

 

 

セレブだから大金をお遣になるわけでもなく

 

子育てでご自身にお金を遣えないとか

 

そんな理由も必ずしも言えません。

 

 

頭痛は

 

その方の人生において

 

大きな比重を占めているものだと

 

つくづく思いしらされます。

 

 

あなたは、頭痛に幾らお金をかけられますか?

 

 

ご興味があればHPもご覧ください。こちらをタップ

 

こんにちは

 

名古屋市で頭痛専門の整体を

 

営んでいます。

 

いつも当院の患者の症例を

 

報告させていただいています。

 

 

 

今回は

 

メンテナンスに進まれた

 

患者さんについて

 

ご報告したいと思います。

 

 

通常治療(痛みをとる治療)で

 

10回、又は5回を受けられて

 

頭痛、吐き気等の諸症状が

 

ほぼ安定的に改善された方に

 

メンテナンス治療をお勧めしています。

 

 

通常治療からメンテナンス治療に

 

進まれる方は、約8割くらいでしょうか。

 

 

通常治療で効果が出て

 

この後様子を見て。

 

ということで卒業される方も2割ほど

 

お見えになられます。

 

 

この後、戻ってこられたのは

 

数名ですが

 

その他の方は、その後

 

どうされているか心配です。

 

 

 

メンテナンスに進まれると

 

通院間隔を開けていきます。

 

通常治療の場合

 

最低週一で通院していただきますが

 

メンテナンスでは

 

初めは2週に1回から始まり

 

最長の方で1ヶ月に1回

 

特例で、痛くなったらスポットで

 

来院される方も見えます。

 

 

現在、一番多いのが

 

1ヶ月に1回で

 

通院歴1年以上の方です。

 

通院間隔は

 

私の方でご提案しますが

 

その後良好な状態がキープできると

 

あとは患者さんに感覚を

 

お任せしています。

 

 

・痛みはもうないけど、あの痛みは

 もう二度と経験したくない

 

・時々、痛みはあるけど

 今の状態をキープしたい

 

・当院で休憩したい?

 

・愚痴などを聞いて欲しい

 

 

皆さん、それぞれです。

 

 

やはりメンテナンスの皆さんとは

 

接してきた時間が長いため

 

関係も親密になり

 

施術中のお話は楽しいのは

 

事実です。(施術第1ですが)

 

 

 

 

もっとお知りなられたい方はこちらをタップしてください。

 

 

こんにちは

 

名古屋市で頭痛専門の整体を

 

営んでいます。

 

いつも当院の患者の症例を

 

報告させていただいています。

 

 

先回は、当院に初来院される方の

 

特徴、傾向をお知らせしました。

 

 

今回は

 

当院の施術方法について

 

お伝えします。

 

 

私は、愛知県蒲郡市に本部を置く

 

頭痛専門の治療家を養成する

 

「日比塾」の出身です。

 

従って

 

日比塾で指導を受けた

 

「日だまりショット」で

 

頭痛治療を行なっています。

 

 

「日だまりショット」は

 

塾長である日比大介先生が

 

中国整体をベースに

 

独自に編み出された頭痛専門の

 

整体技術です。

 

 

頭痛治療では

 

効果が絶大で

 

多くの頭痛でお悩みの方を

 

全国の日比塾卒業生、在塾の先生が

 

お助けしています。

 

 

治療方法は

 

首の骨(頸椎)の部分と

 

後頭部(ツボで言えば盆の窪)の

 

部分を日だまりショットで押圧することで

 

頭痛、吐き気感、めまい 等の

 

頭痛+頭痛に関わる諸症状を解消していきます。

 

 

何故、頭痛、頭痛諸症状が劇的に改善するか?

 

・首、後頭部の血流が改善されたから

 

・自律神経が整って症状が改善されたから

 

諸説はありますが

 

結果的には本当に多くの頭痛でお悩みの方が

 

救われています。

 

 

当院でも、

 

通院者の9割以上の方が頭痛、諸症状に

 

改善が見られています。

 

 

効果については

 

全く痛みが出なくなった方から

 

効かなかった薬がすぐに効くようになった

 

薬を飲むほどの痛みがほぼなくなった

 

毎日薬を飲んでいた方が、月に数回になった

 

など、個人差がありますが

 

概ね改善されています。

 

 

 

日だまりショットで検索されると

 

北海道から沖縄まで先生がお見えになるため

 

お近くに日だまりショットを受けられる

 

整体院があるかもしれませんね。

 

 

ご興味がある方はこちらもご覧ください。

 

 

こんにちは

 

名古屋市で頭痛専門の整体を

 

営んでいます。

 

いつも当院の患者の症例を

 

報告させていただいています。

 

 

 

今日は

 

どういう患者さんがお越しに

 

なられているのかを

 

ご報告したいと思います。

 

 

当院は、開業して間もなく

 

3年になります。

 

最近の状況として

 

新規にご予約されてお越しに

 

なられる方は、月に約20名くらい。

 

 

ほとんどが、ネットで検索され

 

予約されてきます。

 

 

男女比は、男性4割、女性6割

 

年齢層は、小学生から最高齢80代

 

一番多いのは

 

女性の30代から50代の方です。

 

 

症状は、頭痛、それに関わる諸症状

吐き気、めまい 、体の倦怠感など)

 

皆さん、ご自身のことを重症と

自覚されています。

 

頭痛歴が30年以上の方もみえれば

 

先週から頭痛が止まらないという方

 

いろいろです。

 

 

 

新規の方が通院される割合は

 

月によりますが、4割から8割です。

(8人から15人程度)

 

 

通院されない方の理由(推測)は

 

①初回で効果を感じられなかった

(と、思われる)

 

②料金が高い

(と、思われているかも)

 

③忙しくて詰めて来れない

(週に1回の通院でも)

 

です。

 

 

通院される方の多くは

 

上記3つの主要因があったとしても

 

初めから通院される気持ちで

 

初来院されていると思います。

 

(半信半疑でHPを見てこられても)

 

 

通院を決められる方の多くを

 

施術後、通院されるなというのが

 

分かります。

 

(場合によっては、費用で諦められる方も

 いっらしゃいますが)

 

 

施術後の目力に変化が起こっています。

 

側から見ても分かりますので

 

ご本人なら尚更です。

 

 

この後、

 

頭痛の原因となっている

 

お身体の部分を説明し

 

どうやって良くなっていくかを

 

説明します。

 

 

通院回数は

 

一番多いのが5回

 

次が10回という

 

セット購入をされていきます。

 

 

そして、次回の予約を

 

取らさせていただき

 

初回は終了となります。

 

 

 

今日は、新規の来院者について

 

ご紹介させていただきました。

 

 

次回は、当院の施術方法について

 

書かせていただく予定です。

 

 

当院についてもう少しお知りになられたい方は、こちらをタップしてください

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは

 

さて今日は、

 

30代男性、営業職の方の

 

緊張型頭痛の症例です。

 

 

小学生の頃から頭痛があり

 

成人してから頭痛がひどくなるも

 

頭痛薬を飲めばとりあえず

 

痛みが止まる

 

そんな生活を10年ほどされてこられ

 

ただ数ヶ月前から

 

いつも飲んでいる頭痛薬が効かない

 

ことがだんだん増えてきたそうです

 

効かないことがすごく不安で

 

お仕事にも影響するのではという

 

心配も出てきて、

 

薬に頼らない方法を探して

 

当院にたどり着かれました。

 

 

 

症状は、

 

頭全体を締め付ける頭痛

 

右目奥がズーンと痛くなる

 

頭痛で朝、目が覚める

 

薬が効かないことが度々ある

 

ということでした。

 

 

 

特にメンタル的なプレッシャー

 

ストレスは大きくない

 

と、仰られていました。

 

 

 

薬の服用は

 

痛くても

 

痛くなくても(痛くなりそう)

 

日に一度は飲む習慣が

 

ついてしまったそうです。

 

 

初回お越しになられた際は

 

右側の頸椎、後頭部に

 

相当の張りがありました。

 

痛みレベルは

 

6から7だそうでした。

 

(痛みレベルとは、

薬を飲みたい程のレベルを

10としています)

 

 

 

施術後は

 

目がぱっちりされ

 

視界が広がった

 

頭もスッキリした

 

という感想でした。

 

痛みレベルも

 

2から3になったと

 

お帰りになられました。

 

 

その後、週一で通院され

 

通院5回目までは

 

週に1、2回頭痛があり

 

薬を飲む生活で

 

それ以外の日は痛みがない

 

薬を飲んだ日も

 

すぐに薬が効いて

 

精神的に楽になったと

 

いうことでした。

 

 

その後、もう5回継続され

 

その5回では

 

ほとんど痛みが出なくなり

 

出てもいつ出たか覚えていない

 

薬を飲めばすぐに効く

 

ということでした。

 

 

この後、メンテナンスに進まれる

 

予定です。

 

 

当院の頭痛改善についてのHPもご覧になってください。(ココをタッチ)