【ココロと友達】大人の自己肯定感を育てる専門家かとちゃん

【ココロと友達】大人の自己肯定感を育てる専門家かとちゃん

うつや病気で休職3回を経験。今は心理カウンセラーとして優雅に生きるかとちゃんが、「自己肯定感の育てかた」をお伝えしています。


★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆・★゚
1日8分で
うっかり自身マンマンな人になる
(^ω^)


どんな人でもキラキラ魅力を放ちだす
『自信力』養成7日間メール講座

→ 登録コチラ
★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆・★゚

 


こんにちは。

 

大人の自己肯定感を
育てる専門家


真理カウンセラーの
かとちゃんです。


 

昨日、不安な人は

「不安と安心は共存できる」
「不安を消すことよりも
 安心を育てることが大切」

というハナシをしたら
いろいろ反響が大きかったです。

 

 



で、今日その続き。

この世の中、

「好きなこと探し」
「自分らしく
 好きなことで生きていく」

みたいな自己啓発やらスピやらが
大流行です。

で、ですわ。

不安な人は

「好きなこと探しよりも
 嫌なことやめる」

ほうが圧倒的に先です。

以前も書きましたが
日本人の4分の3は遺伝子的に
不安が強い民族だと言われています。

不安な人は
そもそも好きなことよりも
その不安を埋めるために

「嫌であっても
 やっておかねばならないこと」

ばかりしてしまいがちです。

「嫌なこと面倒なことやってからなら
 好きなことしていい」

と好きなことを後回しにする傾向も強い。

基本が不安だから
安心してから(不安を埋めてから)しか
好きを楽しめないし、許可が出ない。

そうやって気がつけば

嫌なことばかり優先し
ニガテなことばかりに囲まれパンパンになって
好きなことなんてやってられない
みたいな状態になってたりする。

さらに嫌なことや
ニガテなことばかりやりながら
「好き」という気持ちを
感じるのは難しい。

ピーマン食べながら
いちごを一緒に食べて美味しいと
感じるのは難しいのです。
(↑コレ以前も書いたな)

だからこそ

「好きなこと探し」
「好きなことやって自分らしく生きる」

みたいなものに
ハマって行く。



いや、
「好きなこと探し」が
悪いワケじゃないよ。

でもさ、ちょっと考えてみてよ。

「好きなこと」

ってさ、
探さないとわかんない時点で
それ本当に好きなのかな、
ってことよ。

不安な人は
不安を埋めるため、
不安から逃げるために

好きなことを探していることが多い。

私をこの不安、不幸から救ってくれる
白馬の王子さまは

だからいつまでも
みつからないのかもよ。

なので、

不安な人は
不安から逃げるために埋めるために
「嫌なことニガテなこと」を握って
それがさらに「好き」がわからなくなっているので

最初にすべきことは

「嫌なことニガテなことやめて
 身体にも心にもスキマを作る」

なのです。



そうやって
スキマを開けたときに
余裕ができたときにはじめて

「あ、これ好きかも」

という、
穏やかで緩やかな「好き」が
現れてくる。

そしてその「好き」を
自分で育てていくのです。

白馬の王子さまが
救ってくれるのではなくて
王子さまを ”私が” 育てるのです。



昨日は

「不安と安心は共存できる」
「不安を消すことよりも
 安心を育てることが大切」

とお伝えしました。

安心は「嫌なことでパンパン」は
訪れない。

「好きなこと探しよりも
 まず嫌なこと嫌いなことニガテなことやめる」

ここから。

病気や倒産、離婚などの強制終了のあと
世界が変わる体験をするというのは、
こういうことでもあります。

好きなこと探しや
自分らしさ探しが
終わらない人、

ぜひこの考え方にシフトしてみてね(^ω^)

 


☆自分らしさを取り戻す方法
☆コチラでもお伝えしてます
▼▼▼

🎁本当の自信を手に入れる7日間🎁
🎁秘密のメール講座プレゼント中🎁

 「人生が変わった」「気軽に読めて自己肯定感が育つ!」と評判です!無料カウンセリングやセミナーなどの情報もコチラから。飽きたらソッコー解除できます。
↓↓↓↓

終了後、メルマガ「ココロと友達」へと移行します。

 

 

◇━━━━━━━━━━━━━━━━━
新刊が2章まで無料で読めます(^ω^)
◇━━━━━━━━━━━━━━━━━


8/23発売の私の4冊目の本。

精神科医の名越康文先生に監修をいただいた

小学校高学年~大人向けの
『自己肯定感』の本です。

今なら2章までまるごと公開中です!

https://resast.jp/subscribe/ZDBiYjdlODI3M
 

よかったらちょっと読んでみて^^

 

【心理カウンセリング受付中】

かとちゃんのカウンセリングはありがたいことに現在【満席】です。
新規募集は毎月若干名、随時メルマガでさせていただいてます。

 お申込み・詳細は → メルマガで募集しています
   お客様の感想は → 「親を恨む気持ちが消えた・・・」

 

 
 

 

 

 


こんにちは。

 

大人の自己肯定感を
育てる専門家


真理カウンセラーの
かとちゃんです。


 

みなさん、


「不安を消したい」


と思っています。

ボクもそーでしたね。

でも「不安」は消さなくてよい、
と言ったら驚きますかね。


実は
メンタルがシンドい人に必要なのは


「不安を消すこと」


ではなく、


「安心を育てること」


なんです。


不安が消えないと
安心なんて来ないでしょう!


って思うかも、しれません。


それが不安が強い人が
◯か✕か、白か黒かの
極端思考になる
原因でもあるのですが


実は、
不安と安心は共存できます。

 


たとえばね、
不安と安心が一緒にあるのが


「新しいことにチャレンジする」


っていう状態。


はじめてのことに挑戦するのは
誰でも多かれ少なかれ不安がある。


でも安心のベースがあるから

「怖いけど不安だけどやってみよう」

ってなれるんです。


ほら、不安と安心

一緒にあるでしょ。



これね、逆に「安心」だけだと
あんま動かないのです。
「安心」しちゃってるから。


あれやってみたいけどちょっと不安とか
これ準備しとかなきゃ不安とか


でも安心が一緒にいてくれるから
それに取り組むことができる。


安心があって
不安に取り組めることが
「遊び」になったり
「成長」につながったりするのです。



逆に、
「楽しい」という感情が
みんな欲しくてしょうがないみたいなんだけど


「楽しい」だけで
ここに「不安」がないとどうなるか。


「楽しい!」で突っ走ってしまって
ブレーキがなくなる。


子どもで考えたら
わかるでしょ。


ボクは、楽しい楽しいで
山の中ぐんぐん入っていって
遭難しかけたことある。
危ない危ない。


大人も楽しい楽しいで
ギャンブルやら享楽にふけってばかりで
「不安」出てこなかったら
ヤバいよね。


「楽しい」で麻痺させて
「不安」にフタをして生きている人
いっぱいいる。


「楽しい」だけも
とても危ないのです。


それに
「不安」なんてない!
「不安」なんて弱い奴だ!
と「強がって」突っ込んでいくのも
これは無謀でさらにヤバい。
そのうち大ケガします。
 



こうやって「不安」は
ちゃんと他の感情と共存できるし
むしろ「不安」が適切に発動してくれるから
「安心」していろんなことができる。


「不安」が強い人は
「不安」は不快な感情だから
消したい消したい、と思って当然。


でもそう思ってしまうのは
「不安」のせいじゃなくて、


あなたの中に
「不安」と仲良くしてくれる
「安心」が育っていないのです。


じゃあ「安心」って
どう育てるの?って言うと
実は簡単。


お腹に優しく手を当てて
手の温かさをじんわり感じながら
ゆっくりゆっくりお腹で呼吸してみて。

これが「安心感」。


毎日朝10分やってみそ。

 

あなたの中に「安心」が芽生えてきて


「不安」だけど大丈夫
いやむしろ「不安」だから大丈夫。


という気持ちが生まれてきますよ。



不安が強かった人には
不安と安心の共存は
不思議な体験だと思います。


でもこれがどんな感情も
自分の中で受容・肯定できた
「自己肯定感」の状態なんです。


カウンセリングの中では
両方一緒に感じてみる
ということをよくしてます。


安心が少し育ってきたら
やってみて(^ω^)。

 


☆不安と安心を共存させる方法
☆コチラでもお伝えしてます(^ω^)
▼▼▼

🎁本当の自信を手に入れる7日間🎁
🎁秘密のメール講座プレゼント中🎁

 「人生が変わった」「気軽に読めて自己肯定感が育つ!」と評判です!無料カウンセリングやセミナーなどの情報もコチラから。飽きたらソッコー解除できます。
↓↓↓↓

終了後、メルマガ「ココロと友達」へと移行します。

 

 

◇━━━━━━━━━━━━━━━━━
新刊が2章まで無料で読めます(^ω^)
◇━━━━━━━━━━━━━━━━━


8/23発売の私の4冊目の本。

精神科医の名越康文先生に監修をいただいた

小学校高学年~大人向けの
『自己肯定感』の本です。

今なら2章までまるごと公開中です!

https://resast.jp/subscribe/ZDBiYjdlODI3M
 

よかったらちょっと読んでみて^^

 

【心理カウンセリング受付中】

かとちゃんのカウンセリングはありがたいことに現在【満席】です。
新規募集は毎月若干名、随時メルマガでさせていただいてます。

 お申込み・詳細は → メルマガで募集しています
   お客様の感想は → 「親を恨む気持ちが消えた・・・」

 

 
 

 

 

 


こんにちは。

 

大人の自己肯定感を
育てる専門家


真理カウンセラーの
かとちゃんです。


 

「相手を尊重する」

 

って言いますよね。

 

 

 

 
「尊重する」を辞書で調べると

価値あるもの、尊いものとして
大切に扱うこと。(ex.)人権を尊重する)
 
と書いてあります。

 

 

 

でね、

 

「あの人が
 私を尊重してくれない
 (ノД`)(# ゚Д゚)」

 

っていうようなこと言う人います。

 

 
つまり

 

「あの人が、
 私を価値あるもの、
 尊いものとして大切に扱ってくれない
 (ノД`)(# ゚Д゚)」
 
って言ってるワケですね。

 

 
 
まあそれはそれで
ええんです。
実際そうやろうし、

 

 
それはええんだけど、

 

 
この「尊重する」っていうのは

 


自分も ”相手を” 尊重していないと
手に入らないのですわ。

 

 
 

 

 
この「尊重する」っていうのは

 

「親切に大切にしてくれる」

 

っていう意味(だけ)じゃない。

 

 
相手が自分に
親切に大切にしてくれる
ような時はもちろんですが、

 

相手が自分に冷たくしたり
嫌なこと言ってくる時も

 

「尊重する」ということ。

 

 

 

え?
はい、もっかい。

 

「尊重」とは
 
価値あるもの、
尊いものとして大切に扱うこと。
 
ですね。
で、これは

 

「無条件」

 

なのです。

 

「ありのままの相手」を
尊い大切と思ったときが

 

「尊重」なんです。

 

 

 

相手が
どんな状態であろうと
どんな態度であろうと

 

価値あるもの
尊いものとして大切に扱うこと。

 


今相手から出てくる
行動や言動は価値あるものとは
とても思えないかもしれないけど

 


誰でも
そんな態度や行動しちゃう時もあるよな。

 

何かイライラして
人に優しくしたり思いやったり
できない事情や理由が
相手にはあるかもな。

 

私とは価値観が違うのかな。

 

 
何かで拗ねちゃったり、
捻くれちゃったり
何かカンチガイしちゃったり
してるんかもしれんな。
 
(それとも私が拗ねて
 ひねくれて受け取ってるんかもな)
 

 

そんな
 
「あの人はあの人だから」
「それはしゃーない」
 
と、その状態を「尊重」する。

 

 
で、その上でその人と
付き合うのかどうかは
自分が決めればいい。

 

必要ならその場を去ればいい。

 

 

 

そんで、

 

あの人のココロに
余裕ができて平穏が訪れて
あの人も本音の優しい部分で
生きられますように。

 

と祈ってあげたらいい。

 

 
 

 

 
 
相手が

 

「あの人が
 親切や大切にしてくれない(ノД`)」
「私はあの人に
 親切に大切にしてあげてるのに(# ゚Д゚)」

 

というのは「尊重」じゃなくて

 

 
「取引」です。

 

 
  
相手を
そうやって取引なく
尊重できたときに
はじめて
 
そんな相手の言動から
影響を受けたり傷ついたりせず

 

 
「相手は相手、私は私」と

 

 
他人軸から抜け出せて
相手との正常な境界線を引くことができて

 

自分を

 

 「尊い人」

 

として扱えるようになるのです。

 


取引でなく、
相手を尊重したときに、
自分を尊重することができる。

 


まー、結構むずいけどな(笑)

 

 

 


「あの人が
 私を尊重してくれない
 (ノД`)(# ゚Д゚)」

 

 
と思っているときは

 

「自分が
 相手も自分も
 尊重できていない時」

 

です。

 


アンタ、尊い人やで(^ω^)

 

ちなみに

「尊敬」=他者より秀でる部分を敬う気持ち
なので尊重とは違いまっせ。
 

 


☆自分も他人も尊重できるようになる方法
☆コチラでお伝えしてます(^ω^)
▼▼▼


🎁本当の自信を手に入れる7日間🎁
🎁秘密のメール講座プレゼント中🎁

 「人生が変わった」「気軽に読めて自己肯定感が育つ!」と評判です!無料カウンセリングやセミナーなどの情報もコチラから。飽きたらソッコー解除できます。
↓↓↓↓

終了後、メルマガ「ココロと友達」へと移行します。

 

 

◇━━━━━━━━━━━━━━━━━
新刊が2章まで無料で読めます(^ω^)
◇━━━━━━━━━━━━━━━━━


8/23発売の私の4冊目の本。

精神科医の名越康文先生に監修をいただいた

小学校高学年~大人向けの
『自己肯定感』の本です。

今なら2章までまるごと公開中です!

https://resast.jp/subscribe/ZDBiYjdlODI3M
 

よかったらちょっと読んでみて^^

 

【心理カウンセリング受付中】

かとちゃんのカウンセリングはありがたいことに現在【満席】です。
新規募集は毎月若干名、随時メルマガでさせていただいてます。

 お申込み・詳細は → メルマガで募集しています
   お客様の感想は → 「親を恨む気持ちが消えた・・・」