豆柴珊瑚と雫ののほほん日記
  • 20Oct
    • 蓼科Trip 2日目の画像

      蓼科Trip 2日目

      おはようございます秋らしい爽やかな快晴のお江戸です今日も朝からしっかりお散歩して、しっかり食べたら、まったり過ごす珊瑚と雫。気持ちのいいお散歩だったみたいで、張り切って歩いたのか、かなりお疲れのようですパトラーッシュと叫びたくなる珊瑚と雫。アタクチ達、寝てるだけ…の図。さて、蓼科tripの続きです。遅くなりましたが、ようやく2日目です2日目のこの日は爽やかな快晴だったので、蓼科高原を楽しみたいって事で、蓼科湖に向かいました蓼科湖は人工の湖らしいんですが、きちんと整備されてて、湖岸をぐるっとお散歩できたり、ボートに乗れたりできますおしゃれなカフェもあるし、湖岸にはピクニックとかできるようにテーブルセットがいくつかあったので、めっちゃのんびりできる感じでしたもちろん湖岸のお散歩道はワンオッケーですので、珊瑚と雫と一緒にぐるっと歩いて蓼科湖を満喫することができました蓼科湖にきた珊瑚と雫。アタクチ達は歩きますの図。蓼科湖一周は歩いて40分くらいなので、お散歩にはいい感じでした蓼科湖の隣には蓼科高原芸術の森彫刻公園があります。公園内の芝生や森にはたくさんの彫刻が飾られてて、こちらも珊瑚と雫とぐるっと歩いて鑑賞することができましたマイナスイオン好きの珊瑚と雫。アタクチ達、ここ好きっの図。展示されてる彫刻は和洋折衷で、わりと楽しめます アタクチ達とお不動さんの図。爽やかだけど日差しがあったので、珊瑚と雫にはちょっと暑いくらいでしたが、公園内の森は涼しくて気持ち良かったのか、本当に楽しそうに過ごしてくれましたお土産屋さんで購入したご当地ソーダと雫。アタクチ、ちべたいの図。お次はこの日のメインイベントのランチへ蓼科高原に来た理由の1つで、珊瑚と雫とどうしても一緒に来たくて、どうしても食べさせてあげたかったワンコピザのある「ベーカリーレストラン エピ」さんテラス席のみワンオッケーです大人気のお店で、ワン連れじゃないお客さんもたくさんです。ワンコピザにテンションMAXの珊瑚と雫。アタクチ達、食べますの図。ワンコピザの威力がすごかった笑っちゃうくらいに真剣でしたピザに釘付けの珊瑚と雫。アタクチ達、ガブリンチョしたいの図。こちら↓わんこピザです。大きさは18㎝くらいで、珊瑚と雫にはちょっと大きめでした。人間用のピザ生地とチーズを使ってます。具は鹿肉、人参、インゲン、ジャガイモ。珊瑚と雫にはボリューミー過ぎるので、1/3分くらい残しましたといっても、残したのは生地の部分だけで、美味しいところは食べたんですけどね笑飼い主はハンバーグを食べましたとっても美味しかったです相方はピザを食べましたが、お写真なしかなりボリューミーなピザでしたが、チーズも生地も美味しくかったらしく、ぺろっと食べてましたランチを食べたら、お店に併設されてるドッグランで少し遊びました念入りな確認作業中の珊瑚と雫。アタクチ達、頑張ってますの図。小さいドッグランですが、あるとやっぱりいいですよねワンコピザはもちろん、ドッグランもあり、ワン連れには本当に優しいパン屋さんですここのパン屋さんを目指して、ドライブしてもいいくらい、お気に入りになりました蓼科の遊んで食べてを満喫して珊瑚と雫。アタクチ達、満足じゃの図。渋滞に巻き込まれないように、お昼を食べたら帰宅です早めに出発したのがよかったのか、渋滞に巻き込まれずに、片道2時間ほどで帰宅できました蓼科、ほんとワンに優しくて良いところでした実際に行ってみて、うちから日帰りでも行ける距離っていうのがわかったのもよかったです日帰りができるってやっぱり気軽ですもんね。そして、自然もたくさんあるし、美味しいし、ワンコピザもあるし欲を言えば、大きなドッグランとかあるといいんですが、そこは風光明美を楽しみながらお散歩するってことでよしかな笑また、珊瑚と雫と一緒に、ぷらーっ遊びに行きたいと思います日向ぼっこする珊瑚と雫。アタクチ達は家宝は寝て待つ派💤の図。おやつは焼き芋にしようかな?長文駄文にお付き合い頂き、ありがとうございました皆様皆ワン、よい1日を。

  • 15Oct
    • 蓼科Trip ホテル編の画像

      蓼科Trip ホテル編

      こんばんは雨が降りそうで降ってないお江戸です夕散歩にはギリギリ行けるかな?今日も朝からゴロゴロしてる珊瑚と雫。アタクチ達、寝るのが仕事の図。うん、朝からお散歩楽しんだもんねさて、蓼科Tripの続きのホテル編です2020年9月13日にお泊まりしたのは、「ゆとりろ蓼科withDog」さんです。こちら、以前は某有名ドッグホテルでしたが2019年9月に閉館しました。そして、今年5月に「ゆとりろ蓼科withDog」さんにリブランドされて、グランドオープン のはずが、コロナで延期になり、7月にようやくのグランドオープンをされたそうです広ーいロビー。奥に見えるのが中庭でドッグランになってます。リブランド前のホテルにお世話になったことがないので、「ゆとりろ蓼科withDog」さんとの違いはちょっとわからないんですけどね笑この日、雨が降ったり止んだりだったので、早めにホテルに向かって、到着したのは14時半頃でした。到着後、チェックインを先に済ませて、お部屋の準備が整うまで、ロビーでウェルカムおやつを食べたり、雨が上がった隙を見て、中庭のドッグランで遊びながら待ちましたワン用のウェルカムおやつ2種類。人間用にコーヒーマシンがありましたお部屋はこんな感じです。アタクチ達、暇…の図。お部屋は2階のバストイレ付きの角部屋でした。お部屋も綺麗で清潔でしたベッドは大きくてふかふかですが、ワン禁止です ワンアメニティはひと通り揃ってましたこちらのホテルには温泉があるので、夕食前に飼い主達も久しぶりにのんびりさせてもらいましたホテルには5つのドッグランと遊歩道があるので、お散歩には特に困らない感じでした。特に中庭のドッグランは気軽に出られるので、夕食前に遊んでから、1階のレストランへ向かいました。1階のレストラン向かいあたりに、ドッグカートがずらーっとあります。レストランにはこちらのドッグカートをお借りして行きました。ワンのお食事はチェックイン時に注文するんですが、今回はお野菜と果物のセット(10g×3種類)というのをお願いしました持参したご飯も食べてるので、デザート代わりにと思ってたら、出された量の多さにびっくり大サービスして頂きました笑ちなみに、お野菜と果物は選べます旅行の楽しみを知ってる珊瑚と雫。アタクチ達も食べますの図。人間用の夕食は品数も多くお腹もいっぱいになるんでんすが…味は可もなく不可もなく…ドッグホテルならこんなもんかなぁあんまり期待してなかったのに、さらに…という感じでしたあと、食事中も密にならないように、食事の時間が2部制になってるんですが、隣のテーブルが近くて…あんまり意味がないような感じがしましたかたや、珊瑚と雫は大満足だったようですが笑そして、夕食が終わったら、ドッグランで寝る前のお仕事 その後、お部屋に戻りました。持参のゲージでまってりする珊瑚と雫。アタクチ達、ここが落ち着くね…の図。旅行には必ず持って行くゲージは、慣れた場所のようでふたりで入ることが多いですね。個室感もいいのかもしれませんさて、一夜明けて。次の日は快晴でしたアタクチ達の日頃の行いのおかげですの図。朝の6時くらいから、ホテルにある5つのドッグランを制覇しました特に、森の中にある一番大きなドッグランが気に入ったようで、珊瑚も雫も走って遊んでましたしっかり運動して、しっかり朝ご飯を食べてから、人間の朝ご飯に向かいました。朝ご飯の会場は夜と同じで、1階レストランです。コロナの影響で、バイキング形式の朝ご飯が配膳式に変わってましたテーブルに着くと、朝ご飯が次々と運ばれてきますこちら、朝ごはんの一部です。この後、和風のおかずが出てきて、ご飯とお味噌汁もお願いできますそれが、朝は信州らしいメニューで美味しかったんです 昨夜と作ってる人が違うのか?って疑いたくなるくらいほんとびっくりしました笑チェックアウト後に、珊瑚と雫をホテルの玄関前にある小さなドッグランで気晴らしをさせたら、いよいよ出発ですウキウキしてる珊瑚と雫。アタクチ達、楽しみたいの図。2日目はお天気に恵まれました暑いくらいの日差しだったんですが、高原なので涼しくて快適で、蓼科の美しい自然を堪能できました。続きは、蓼科Trip 2日目で長文駄文にお付き合い下さり、ありがとうございました皆様皆ワン、急に寒くなったのでお気をつけてね。

  • 14Oct
    • 蓼科Trip 1日目の画像

      蓼科Trip 1日目

      こんにちは今日もたまーに日が射すけど、基本どんより曇り空のお江戸です少しのお日様も逃さないように、ベランダ前に陣取って日向ぼっこを楽しむ珊瑚と雫。どちらもお気に入りの場所がここなので、一緒にゴロゴロする時間がどんどん増えてます日向ぼっこでお昼寝する珊瑚と雫。ここ最高…の図。安心しまくりで、いびき有り寝言有りでしたさて、また少し遡ります時系列が無茶苦茶ですみません2020年9月13、14日に蓼科までぷらっとお出かけしてきましたずーっとお出かけなしで、退屈し切ってた珊瑚と雫の気晴らしなればと、自然の多いところでかつ近場、さらにアルパカちゃんに会えると知ったら行きなきゃともちろん、コロナ対策に除菌シートや除菌スプレー、マスクもしっかり準備して行きました久しぶりのお出かけにウキウキの珊瑚と雫。アタクチ達、行くですよーの図。いつもなら、しぶしぶ座る後部座席も、この日は満面の笑みで楽しそうにしてました一路、アルパカちゃんに会いに白樺高原の「長門牧場」に向かいました うちから車で2時間かからない感じで、道も特に混んでなくて、快適なドライブでした山のお天気は変わりやすいのか、長野に入る頃から小雨の中のドライブでしたが、「長門牧場」に到着したら、雨が止んでくれたので助かりましたこちらはもちろんワンコオッケーですテンション高す過ぎる珊瑚と雫アタクチ達のアルパカちゃんどこ?の図。ワンオッケーなだけあって、ワン連れの方もちらほら。でも、ひろーい牧場だから特に気にならないかもアルパカちゃんは駐車場からすぐの所に、お迎え要員として繋がれてました人やワンに慣れてるようで、近づいても大丈夫ですアルパカちゃんの大きさにビビる珊瑚と雫。アタクチ達の思ってたのと違うかもの図。珊瑚も雫も、初めて会うアルパカちゃんの大きさにかなりビビってたんですが、慣れてくると大人しいアルパカちゃんに果敢に攻めていく姿が見れました笑近付こうと試みる雫。アタクチ、しーちゃんだよの図。様子を見ながら距離を縮めて行く珊瑚。アタクチ、さんごですが…の図。「長門牧場」は牧場だけあって、乳製品が美味しいです。特に人気はソフトクリームなので、旅の記念に飼い主が食べましたソフトクリームにワクワクの珊瑚と雫。アタクチ達も食べたーいの図。乳製品大好きっ子達なんで、ねそりゃテンションMAXで、圧力が半端なくてしゃーなしでひと口づつお裾分けしましたこれも旅の醍醐味かな?笑アルパカちゃんとソフトクリームに大満足した後は、「御泉水自然園」に向かいました。自然園は高原の上の方にあるので、ゴンドラに乗って向かいます。もちろん、ワンオッケーで、初ゴンドラに挑戦した珊瑚と雫こちら、冬はスキー場なので、傾斜がけっこうあります。もちろん、歩いて登ったり降りたりも可能で、お散歩がてら歩いてるワンもいました初めてのゴンドラにドキドキの珊瑚。アタクチ、ドナドナされてるの図。珊瑚も雫も、落ち着いてゴンドラに乗れて良かったです 頂上の駅の横にはドッグランがあるので、そこでストレス発散してから、「御泉水自然園」を散策しました自然がいっぱいで、マイナスイオンたっぷりを楽しむ珊瑚も雫。アタクチ達、マイナスイオン好きっの図。自然園はかなり広くて、湿地帯や川沿いを歩いたり、植物の匂いや風を楽しんでくれました。本当はもっと歩きたかったんですが、雨が降ってきたので1時間ほどだけ。どの季節も楽しめる自然園なので、また行きたいなぁって思ってます少し遅めのお昼ご飯は「俊樹蕎麦 しもさか」さんで食べました。こちらは店内はワン禁止ですが、テラス席のみワンオッケーです看板犬を頑張った珊瑚と雫。アタクチ達がお迎えましすの図。珊瑚も雫も飼い主達が食べてる間、お利口さんにしてくれてましたアタクチ達のんは?の図。お蕎麦はほんと美味しいです。見た感じ、量は少ないかなぁって思いましたが、しっかりしたお蕎麦なので食べ応え十分でしたしかし、こちらの食べ物のメニューはせいろ、蕎麦がき、おしるこの3種しかしないんで、あったかいお蕎麦や天ぷらが食べたい方にはおすすめできないです笑お昼も食べたので、のんびりドライブしながらホテルへ向かいました本当は日帰りできる距離なんですけどね笑お泊まりするホテルはリブランドされた「ゆとりろ蓼科withDog」さん。いいお顔の珊瑚と雫。アタクチ達、お泊まりするよの図。ちょっと長くなってきたので、ホテル編は次回に持ち越します長文駄文に、お付き合いありがとうございました次回の蓼科Trip ホテル編へ皆様皆ワン、よい1日を。

  • 11Oct
    • 6歳になりましたの画像

      6歳になりました

      こんにちは午後になって、なんとなくお日様が久しぶりに顔を出してきたお江戸ですそして、予告通りの連投ですすみませんこれまた、日にちはだいぶん遡りますが、大切な日のことなんで、記録しておきます2020年9月27日、我が家のデモ姫の珊瑚が6歳のお誕生日を迎えましたアタクチ、また1つ大人になりましたの図。9月27日の珊瑚の体重は4730gでした5歳のお誕生日から30g増ですが、5歳の1年も4750g前後を維持してきたので、このくらいの増減は特に問題なしです珊瑚も歳には勝てず、年々太りやすくなってるはずなのに、ベスト体重が維持できるのはやっぱり雫とのお散歩やワンプロ、遊びが良いんだと思います 5歳の1年はパテラ騒動だったり、アトピー性皮膚炎が再発したり、老化が始まったり、白内障の予防を始めたりと、体のことで何かとバタバタでしたが、それでもたくさんの笑顔を見せてくれました体型は柴犬らしくがっちりしてますが、やっぱりお肉が付きやすくなってきてるなぁって印象です。体重が増えるとその分、足腰に負担が掛かるので、ね健康のためにも、足のためにも、今の体重を維持していきたいと思いますと言いつつも、お誕生日くらいはカロリー無視で無礼講だと思うので、この日はご馳走を用意しましたピザにウキウキの珊瑚と雫アタクチ達、ピザ大好きの図。蓼科で初めて食べて大好物になったピザを、おうちで作りました。生地は米粉で作って、具は珊瑚の好きなものを乗せましたピザ生地のレシピは要改良なのですが、うまくできるようになったらレシピを公開しようと思ってますそして、夜ご飯もお誕生日のご馳走を用意しましたテンションMAXの珊瑚と雫アタクチ達、食べますっの図。今年はラムステーキとケーキにしましたケーキの中身はかぼちゃとさつまいものマッシュです。水切りヨーグルトでデコって、きゅうりをリボンに見立てて飾りましたお誕生日のご馳走ですが、タンパク質と炭水化物、脂質がしっかり含まれてるので、ご飯代わりに食べました食べづらいので、お写真をとったら、食べやすい大きさにカットしてサーブしてます今回も珊瑚も雫も大喜びで、瞬食でした飼い主、頑張った甲斐がありました雫との関係ですが、コロナでお出かけができない事もあって、ワンプロやケンカの時間が増えたように思います もちろん、その分仲良しの時間も増えてきてます日向ぼっこする珊瑚と雫。アタクチ達、寝てる時も一緒の図。珊瑚と雫はお気に入りの場所が一緒なので、くっついたり離れたりしながら、過ごしてることも多いですね。この1年で、珊瑚が新しく覚えた指示語はありません。変わらずですが、しっかり覚えてきた指示語の精度が落ちないように、普段から遊びやお散歩に取り入れたり、簡単なトレーニングをしたりして、精度を維持できるように頑張ってますさすがに6歳にもなると、指示語よりも人間の言葉を理解する力の方がついてきてる気がします例えば、大好きなピザは一回食べただけなのに、ピザという食べ物と名前を覚えますからねぇ食い意地に勝るものはなしというところでしょうか?笑パピーの頃はお散歩が大嫌いだったのに、今は新しい場所や知らない場所に行くのが大好きな珊瑚。興味は尽きないようで、旅行やお出かけがどんどん好きになってます季節や風、匂い、新しいことをどんどん知ってもらって、犬生を彩り豊かに楽しんでもらいたいですしかし、やっぱり油断すると、我儘なところが出たりもしてます。珊瑚は気ままにお散歩コースを決めたがったりする時があるんですが、うちのマンションの前の道なんかは、自転車や車が多い道なので、安全第一でリードウォークを頑張らせてます珊瑚が気ままに自由にできるのは、お散歩で行く公園内だけです。公園内では、珊瑚の思うようにクンクンしたり、風を感じたり、お友達とお鼻くっつけたりと、楽しんでもらってます電気毛布が、お気に入りの珊瑚。アタクチのぬくぬくーの図。トイレですが、チッチだけなんですがおうちトイレが復活しました手作り食に変更して、前よりも水分を多く摂れてるようで、朝晩のお散歩だけじゃ間に合わなかったみたいです お昼間や真夜中にチッチをしたい時があるらしく、しぶしぶですがトイレシートでできるようになりましたワンも三つ子の魂百まで、なんでしょえねぇ。パピーの頃からの習慣が今復活するなんて珊瑚のポテンシャルの高さを実感しましたしかし、ウンの方は絶対外派なので、カッパ隊は継続してますまぁ、これも珊瑚の個性なのかなぁって受け入れてしまったので、ウンのためだけに、台風でもお散歩に出てますね笑へそ天で爆睡する珊瑚。むにゃ…むにゃ…の図。歳を重ねるごとに、人間らしくなっていってる珊瑚。人間で言うと48歳です。とうとう我が家の最年長になりましたテコでも動かない頑固さは変わらず見せてますが、それ以上に優しく飼い主に寄り添ってくれてます。これからも、珊瑚にはゆっくり優しい時間を、色彩豊かな季節を、刺激的な犬生を、過ごしてもらえるように、飼い主も頑張りたいと思います最後になりましたが、同胎兄妹のウィル君、つくも君、幼馴染みの凛君、太陽君、小次郎君、いろはちゃんも、6歳のお誕生日おめでとうございました 6歳の1年も健やかで笑顔溢れる1年になることを、遠いけど同じ空の下で祈ってますそして、またお会いできる日を楽しみにしてます長文駄文にお付き合い下さり、ありがとうございました皆様皆ワン、よい日曜日を。

    • 皮膚炎 再発 その後の画像

      皮膚炎 再発 その後

      こんにちは台風一過の肌寒いお江戸ですちょこちょこ更新するはずが、またサボってしまったしかし、毎日バタバタだっのでねぇ。だいぶんたまってるんで、連投するかもしれませんがご容赦下さいね電気毛布がお気に入りの珊瑚と雫。アタクチ達、電気毛布始めましたの図。ちなみに、まだスイッチOFFなので始まってません笑さて、ご報告が遅くなりましたが、珊瑚の皮膚ですが9月初旬にはすっかり回復していますご心配を頂き、本当にありがとうございましたあの後、痒み止めのアポキルの投薬も順調に減らせて、Tシャツ卒業前には投薬が終わりました減薬は夜だけが1週間続いたあと、2日に1回の夜を1週間、3日に1回の夜を1週間です。3日に1回の夜が終わった時点で、痒がってなかったのでここで終わりました。順調に減薬できたのは、本当によかったですこの時に処方されたアポキルが少し残ってるんですが、それを先生に相談したところ、頓服みたいなお薬だから持ってても良いってことなので、お守りのようにうちで保管していますアポキル投薬終了後も、カイカイ防止のために着せていたTシャツは、9月3日には卒業できました脇や肘の痒みや赤みもひき、綺麗に治ったのでほんとよかったです今は肌免疫力維持にビオチン(ビタミンH)と週一シャンプーで肌の清潔さを保つようにしてます今のところ、特に問題なしです。これから季節の変わり目で気候が安定しないし、秋の長雨とかもありますし、ね。不安定な中で、またアトピー性皮膚炎が再発しないように、引き続き珊瑚の肌ケアをしていきたいと思いますまったり過ごす珊瑚と雫アタクチ達もお休み〜の図。スイッチONじゃなくても、まだ始まってなくても、お気に入りのようです皆様皆ワン、素敵な日曜日を‼️

  • 04Aug
    • 皮膚炎 再発の画像

      皮膚炎 再発

      こんばんはようやく梅雨明けしたお江戸です長かったー暑い日も一緒にゴロゴロする珊瑚と雫ですアタクチ達、すぴーの図。さて、珊瑚のアトピーが2年ぶりに再発しました珊瑚にアトピーがあるのをわかってて、梅雨時期は気をつけてるつもりだったけど…今年は再発させてしまったことに反省です痒いのは人間でも本当に辛いので、珊瑚には本当にかわいそうなことをしました2年前の記事はこちら→皮膚炎『皮膚炎』こんにちは台風21号の影響はお江戸にもでてます。どんより黒い雲がずっしりで、すぐにでも土砂降りになりそうです☔️今日は朝散歩の途中で大雨になったので、チッチの…ameblo.jp続き→皮膚炎その後『皮膚炎 その後』こんばんは夜になって少し過ごしやすくなったお江戸です今日も夕散歩を張り切って歩いた珊瑚と雫。お気に入りの公園もできつつで、楽しんでお散歩できるようになってきて…ameblo.jp今回の経緯を、記録のために残しておきます。先週の火曜日の夜、珊瑚の様子を見てたら、少し痒いのかな?って思ってTシャツを着せました。アタクチ達、夜更かしするよの図。次の日の水曜日はシャンプーで、しっかり洗ってしっかり乾かして…この時は身体に特に異変なし大丈夫そうだったので、Tシャツなしで過ごしました金曜の朝、虫刺されのようなぷっくりを左肘に発見左肘に虫刺されのようなぷっくりを掻いてるようで、少し赤くなってたので、スキンクリームを塗って、Tシャツを着せて過ごさせました炎症が落ち着いてるかなぁって思って、夕方に確認したら赤く腫れてて熱をもってて、これは虫刺されじゃないなぁと土曜の朝一で慌てて病院へ行きました。はぁ、ぷっくりを見つけた金曜の朝に行ってればなぁと、ここで大いに後悔したんですが、後の祭り 素人判断は、本当によくない見本ですパテラでお世話になってる方の病院へ朝イチで行って、診察してもらいました。結果はアトピーの再発ですパテラで先週の日曜日にも行ってるので、その時はなかったから、またまた先生もびっくりでも、カルテを遡ると、2年前の9月に発症してたので…今回もきっと長雨とストレスやらが原因じゃないかとしかし、前回と違い今回はカイカイの範囲が広いのでめっちゃ痒いらしく、まずは痒みと炎症を抑えるためにアポキルを処方されましたアポキルはステロイド剤じゃないんですが、やはり痒み・炎症止めのお薬なので、お薬を止めると痒みがぶり返す恐れがあります治療法としては、アポキルで痒みと炎症を抑えてる間に、原因を取り除いていかなければならないということ…なので、2年前と同じくビオチンも服用することになりました。ちなみに、ビオチンはビタミンB群の1つでビタミンHとも呼ばれてるビタミンです。お薬ではないんですが、アトピー性皮膚炎に効果があると言われてますアポキルですが、朝晩の1週間分を処方されましたが、先生からは2、3日は朝晩飲ませて、炎症と赤みがひいたらその後は夜だけにして、1週間の要観察となりました。注意としてはカイカイの範囲が広がるようならすぐに病院に来てかな土日の2日間、アポキルを朝晩飲んだだけで、赤みも炎症も腫れもひいてびっくりしましたこれだけ効くということは、そのぶり返しも想像できますてか、恐いわ土日だけでここまで治ったので、月曜日からアポキルは夜だけにして、土曜日から並行で飲んでるビオチンに少し期待といっても、ビタミン剤だから即効性もないんですけどねぇあと、食事も免疫力アップの内容を意識して過ごしました痒みがひいたら少し元気になった珊瑚と見守る雫。アタクチ、遊びたいの図。痒みと熱が治まって、遊びに誘ってくれて飼い主ちょっと泣きましたそして、今朝の珊瑚の脇の下。アポキルを夜だけに減らした次の日の今日、赤みが少し戻ったような戻ってないような…感じですでも、毛も生えてきてるし治ってきてるのは間違いなしですお薬もだけど、珊瑚はTシャツを着せると安静にできるし、掻いたり舐めたりしないので、痒みが早く治まったきてる要因の1つだと思います落ち着いてお昼寝する珊瑚。アタクチ、いい夢見るよ。あと治療の一環として、先生からは暫くは週1で薬用シャンプーをする様に言われてるので、明日は薬用シャンプーを頑張ります珊瑚の脇の下、雑菌の匂いがするので、シャンプーですっきりしてもらいたいと思います 今は要観察で痒みがぶり返さないように気を引き締めて、引き続き珊瑚と一緒に頑張ります最後までお付き合いありがとうございました。皆様皆ワン、よい夜を。おやすみなさい。

  • 29Jul
    • 久しぶりのジョシーバ会の画像

      久しぶりのジョシーバ会

      こんにちは雨が降りそうで降らないお江戸ですもう、ね。このお天気、しんどいですさて、先週の4連休中にいろこのちゃんがほんと久しぶりに我が家に遊びに来てくれましたどれくらいぶりだろう?1年以上ぶりかも左から、このはちゃん、雫、珊瑚、いろはちゃん。実は珊瑚といろはちゃんはお誕生日が2日違いで、パピーの頃からの仲良しです右がいろはちゃん、左が珊瑚。(こすず荘さんのHPからお写真をお借りしてます。)血縁関係もかなり近いので、お顔や仕草、性格が似てないようでよく似てますアタクチ達、似てるんだーの図。この日もいつも通り、みんなでおやつを食べたり、宅急便のお兄ちゃんにワンワンやったり、まったりしたりと楽しい時間を過ごしました平和すぎて、豆柴がいるとは思えない静けさの時もあり、そんな時はみんなウトウトお昼寝してました我が家の狭いテーブルの下でひしめくジョシーバ達アタクチ達、4蜜ですの図。記念の集合写真でも、自主的にみっちみちの4蜜アタクチ達、仲良しですの図。。このお写真のこのはちゃんと珊瑚のお顔がめっちゃ可愛いー絶対にフセしないと固い決意だったこのはちゃん笑アタクチ達、ぎゅーぎゅーの図。やっぱり仲良しの珊瑚といろはちゃん。アタクチ達、竹馬の友ですの図。写真撮影が終わっても、2人でぎゅーぎゅーになって寛いでましたきっと、お互いのこと覚えてるんでしょうねぇいろこのちゃん&パパママさん、本当に楽しい時間をありがとうございましたまた落ち着いたらぜひご一緒させて下さいね早く、遠征できるようになりたいなぁ。そしたら、いの一番に会いに行きます皆様皆ワン、熱中症にはご注意を

  • 27Jul
    • パテラその後の画像

      パテラその後

      おはようございます今日も降ったり止んだり晴れたりのお江戸いつ梅雨明けするだろう?楽しいこともあった4連休。それはまた次に書きたきい思ってますが、昨日は病院に行ってきたので、その記録を先週の日曜日に右後ろ足がヒョイっとなった珊瑚でしたが、お散歩をしつつゆっくりした1週間を過ごしてもらいましたアタクチ、ゆっくりし過ぎたの図。雨も降ったり止んだりで、雨の合間をぬってのお散歩は無理しなくても短めおうちチッチができるようになったといっても、できるなら外派の珊瑚なので、ぼちぼちお散歩してました雨で滑るのが嫌なのか、慎重に歩く珊瑚の姿にやっぱり足がきになるんだなぁ…とでも、たまに外れてるようですが、痛がることもなく、いつも通りのお散歩でした。飼い主の頭に、チラチラ浮かぶ手術…いろんな選択肢を持ちたいと思いつつ、様子を見ながら過ごした1週間。ちょっとしんどかった苦笑なので、日曜日は朝から、パテラ再診に向けて、病院へ向かいました。再診に出かけた珊瑚と雫。アタクチ達、もう帰りますの図。昨日はいつも以上に病院が混み混み受付は2番目だったので、よかったんですが待ち合いがすごくて外で待ってましたさて、再診の結果ですが、特に問題なしでした先週ほど、珊瑚の右後ろ足の状態は悪くなく、このまま様子を見ましょうと。先生に手術のことを聞くと「そんなこと考えてないよ」と先週の説明はなんだったんだー?と思いつつも、手術なしの結果にほっとして帰りました引き続き、気をつけながら生活したいと思いますお待ち中の珊瑚。アタクチ、待つです💕の図。次回は連休のお楽しみを記録したいと思います。サボらずに書かないと、ね皆様皆ワン、素敵な1週間を

  • 19Jul
    • 老化の始まりの画像

      老化の始まり

      こんにちは。梅雨の合間の晴れの今日、ちょっと暑かったお江戸です。またまたサボってしまってましたうん、これはコロナがあかんかった…ということでアタクチ達は違うと思うの図。最近は何でもかんでもコロナのせいにしがちの飼い主です笑さて、老化が始まりました。冷やし中華みたいに言ってますが、老化です珊瑚もあと2か月ほどで6歳になります。まだまだ若いと思ってましたが、もう初老。人間で言うと48歳になろうとしてます。なので、身体のどこかしこに不調が出始めても、仕方ないのかなぁって思ってます老化…珊瑚はまず、つい最近老眼になりました。少し前からその兆しもあって、まだ少し若いけどねぇなんて言われてましたが、7/18土曜にジェナーさんの院長先生に、老眼だと言い渡されました。老眼は仕方ないんですが、もともと珊瑚の目の中に白内障になる核があるので、老眼→白内障というのが決まってるらしく…白内障の進行を抑えるのに点眼薬を始めることになりました。なるだろうとは言われてますが、今は白内障ではないので、予防といえば予防、ケアといえばケアの範囲にあると思います。白内障を抑える点眼薬も、どこまで効果があるかはまだ定かではないんですが、やれることはやろうと思って気を引き締めたところでしたそんな昨日の今日、珊瑚の右後ろ足に異変がありました朝散歩中、特に何にもなかったと思うですが、急にヒョイっと右後ろ足をあげてそのまんま。特に声を出すことも痛がることもなかったんですが、そのまま一歩も動かず…焦って、朝散歩途中でしたが。抱っこして帰宅しましたアタクチ、どうなるの?の図。うちに帰ってからもそのままで、足の裏に何かついてるのか?怪我でもしたのか?と水洗いしてみましたが痛がる様子もなく。でも、右後ろ足はずっとヒョイっとあげてて、座っても寝ても体重もかけてない状態でした。これは病院だなぁって思って見てたら、足の裏を気にして舐めてたので、やっぱりてっきり何か踏んだか?怪我したか?って思って、とりあえず足の裏を舐めないようにドーナツカラーをつけましたアタクチ、装着中の図。これがいけなかったのか、足がやっぱり痛いのか…朝ご飯を半分も残すという事態になり…ますます心配…病院が開くのを待って、朝一で飛び込みました。病院は前のマンションの近くのところで、怪我やら病気やらの時に、お世話になってるところです。小さい頃から診てもらってるので、先生も珊瑚の様子にびっくり身体中、診てもらって…レントゲン撮って。今朝の痛みの原因は、パテラの痛みだとわかりました。普段はそうでもないけど、今朝は本当に痛かったんだろうと…小さい頃からパテラだとわかってたので、お散歩頑張って、足に筋肉つけて、ちゃんと食べて、今日まで大過なく過ごしてこれましたが、歳を重ねて体質が変わってきてるように、また筋肉も衰えてきてるのかもしれません先生からはパテラのグレードは3に近い2で、今朝のような痛みを何度も繰り返すようなら手術した方がよいと診断されました。膝周りの靭帯や骨のこと、手術の方法を詳しく説明してもらいました。でも、今普通に暮らせてるなら急ぐものでなく…なので、しばらく安静となりました。そして、レントゲンでわかったことがもう1つ。それは骨の老化でした。珊瑚の腰の骨です。ここ、腰椎が少し尖ってきてて、これは老化で、変形性脊椎症が始まってますね。と。こちらも詳しく説明してもらいました。早期発見になったので、サプリで進行を抑えることになりました。まだ症状も何にもないので、ケアの範囲になると思いますが、サプリの他にストレッチしたりと、ぼちぼち取り組んでいきたいと思います飼い主的には、ほんと久しぶりにレントゲン撮ったけど、撮ってよかったわかってよかったって思いと、骨の老化とかうそやーんって思いがぶつかり、ショックでショックででも、病院帰りはスタコラ歩く珊瑚を見て、ほっとひと安心して…ちょっと泣きました珊瑚の老化ですが、どちらの先生からも少し早い始まりだと言われてます。始まりは体質だったりの個体差もあるので、珊瑚はたまたまこの時期が始まりなんだろうなぁって思ってます。そして、老化は止められない。病気ではないですしね。生き物の定めなのかもしれない ほんとはショックで倒れたいんですけどねまぁ、ずっと凹んでても仕方ないし、落ちるだけ落ちたら浮上しかないですもんね苦笑訪れが早かっただけと諦め切れないけど、珊瑚と一緒に向き合っていきたいですそう、今日より若い日はない時間は待ってくれませんからやるしかないちなみにですが、珊瑚と雫は動物病院は2院に通ってます。どちらもお迎え当初からです。パテラのグレードの診断がちょっと違うように、それぞれの病院の得意分野に違いもあるので、使い分けてます。なのに、老化宣言が一緒だなんて…ね苦笑老化しても可愛いんですの図。長文駄文にお付き合い下さり、ありがとうございました。皆様皆ワン、素敵な1週間を。

  • 21Jun
    • 完全移行の画像

      完全移行

      こんにちはどんより曇り空のお江戸ですまたまた、久しぶりの更新ですぼちぼち更新も出来てなくて、すみません今日は父の日ですねアタクチ達から世界中のお父さんに愛と感謝をの図。珊瑚と雫から、『世界中のお父さん、いつもありがとうございます。そして、今日は飲み過ぎ注意です』とのことです笑さて、珊瑚と雫のご飯事情が変わりましたようやくというか、なんというか、手作り食に完全移行しました理由はいくつかありますが、1番はもちろん珊瑚と雫の健康のためです。実は、今年5月2日の血液検査の結果があんまり良くありませんでした。珊瑚も雫も病気というわけではなかったんですが、珊瑚は膵炎の数値が高くこのままだと健康を害する可能性が高いこと、雫は肝臓の数値が若干高かったのが気になりました。そして、過去の血液検査の結果を見比べながら、年齢的なもので体質が少しづつ変わってきてるようで今のフードが合わなくなってきてんじゃないかって話になり、獣医さんと相談してフードを変更することになりました珊瑚は膵炎食のフードをすすめられて…うん、悪くはないんですけどね低脂肪食なので食べなかったら困るなぁと思って、この日は試食品を貰って帰りました。フードの変更って、なかなか難しいですよね。また合わなかったら…それこそフードジプシーになりかねないそれに、珊瑚と雫の体質に合わせてフードを変えることが前提のフード探しなんですが、低脂肪食を推奨されてる珊瑚が納得するのかなぁって心配もありました。あと、今のフードが体質に合わなくなってるのがわかってるのに、探してる間も食べさせ続けるのがどうしてもできませんでした。探したり考える時間がもどかしくて、だったらいっそのこと手作りにしようって決めて、血液検査の次の日から変更しました。手作りフードの内容ですが、以前獣医さんに相談して決めた配合の内容で始めましたなので、タンパク質:炭水化物:脂質=4:3:3の普通食の配合です。そして、以前手作り食に移行しようとした時は珊瑚のちっち問題がありましたが、今回はそこもクリアできるように作戦を練りましたさんしーご飯。また、手作り食に変更することを動物病院に連絡して、1ヶ月後に血液検査の予約を入れました。1ヶ月後、珊瑚と雫の体調にあってるのか栄養は足りてるのか血液検査と診察で確認して貰いましたこの日の診察はほんとドキドキで、手作り食に変えても膵炎の数値が安定しなかったら、とりあえず膵臓のエコーを撮ってもらって、珊瑚は低脂肪食に変えて…なんて考えてました。どんなに珊瑚が不満に思っても、変えないとなぁってそして、血液検査の結果、獣医さんもびっくりするほど、心配してた珊瑚の膵炎の数値が画期的に改善されてましたほんと、よかった珊瑚も雫も頑張ってくれたかいがありましたあと、獣医さんからは配合とカロリーを管理できるんだったら、タンパク質の種類を増やしてもいいし、炭水化物も少し変更してもいいとお墨付きも頂きました手作り食の自由度が上がって、飼い主も頑張ったかいがありました笑最後に珊瑚のちっち事情ですが、なんとおうちちっちが復活しましたこれは嬉しい誤算です手作り食はドライフードよりも水分が多いので、朝夕のお散歩以外もちっちがしたくなるのは当たり前。なので、朝夕に加えて、寝る前にもお散歩に出るようにしました。だいたい0時頃のお散歩だったので、うちではサンデレラ散歩って呼んでます笑でも、どんどん暑くなってきて、朝夕のお散歩の間隔も長くなってきて、これからお昼も行かないとなぁ…暑くなるしどうしようかって悩んでたら、なんとある日珊瑚がお風呂場でちっちをしてましたこの時は失敗で、どうしても我慢できなくて、仕方なしにしたんですよねぇ。珊瑚は失敗しまったみたいな雰囲気でした笑でも、これは僥倖と、試しにお風呂場にトイレシートを敷いたところ、珊瑚のタイミングでちっちをしてくれるようになったんです‼️三つ子の魂百まで。トイレシートの感覚を覚えたんでしょうねぇ。ここでしてもいいんだって思ってくれたみたいで、ほっとしましたいきなり、真夏の昼間のトイレ問題まで解決しました笑手作り食って慣れるまでいろいろ大変ですが、今となっては完全移行できて本当によかったなぁって思ってますこれからも頑張ろソファでゴロゴロする雫。アタクチ、できるもんねーの図。夕散歩までゴロゴロのまったりだね長文にお付き合い頂きありがとうございました皆様皆ワン、熱中症にお気をつけ下さい

  • 13Apr
    • ペット栄養管理士②の画像

      ペット栄養管理士②

      おはようございます今日のお江戸は冷たい雨。でも、ゴジラカッパ隊に休みはありませんさて、ちょっと間があきましたが前回のペット栄養管理士の続きですアタクチ達のボスが合格しましたの図。講習会の最終日に修了書が頂けます。試験申し込みにはこのA、B、Cの3教程分を修了書が必要です。 試験は年に2回ほど。その年によって多少前後があるのですが、だいたい3月、11月頃です。ちなみに、私が受験した試験は3月でした。実は昨年は12月の試験を目指してましたが、体調不良と年末年始のバタバタで結局受けれず、今年の3月に挑戦することになりました。試験範囲はテキスト丸々1冊分かなり分厚いテキストです講習会の資料と合わせて、かなりのボリュームこの時点で1番最初の講習会から1年以上経ってるので、試験勉強がほんまにヤバかったですしかし、この資格のいいところは、講習会で想定問題集や他の教材が発売されてること想定問題集と教材で、なんとか試験範囲の勉強はクリアできましたはっきり言って、想定問題集は全問550問ありますが、この中から認定試験の問題が出るといっても過言じゃありませんので、絶対に準備してこれでしっかり勉強すれば大丈夫だと思います試験会場は東大農学部でした。初東大にウキウキしながら、会場に向かいました試験はマークシート方式で2時間で100問。なので、1問に1分以上かけられるので落ち着いてできると思います試験開始から1時間経過で会場から出ることはできますが、戻ることはできないのでお気をつけ下さい。私は1時間ちょっとで出かなぁこの頃はまだ新型コロナウィルスがここまで蔓延はしてませんでしが、認定試験の受験人数も少なく、1人づつの席もかなり離れてて、感染に対して配慮されてましたが、なんとなくそそくさと退室を早めにしました認定試験の合否通知は、試験後1ヶ月ほどで届きました そして合否通知と一緒に、ペット栄養学会への会員の申し込みと会費を支払ったら、終了ですそう、ペット栄養学会に登録して会費を払わないと、試験に受かっても…なんです笑最後に、私がペット栄養管理士にかかった時間と費用ですが、時間は自分の体調不良で12月の認定試験が受けられないのもあって少し延びて、初講習会の2019.2月から合否通知が届いた2020.4月までで、約1年2月ほどです費用は 初回講習会+テキスト10500円、2回目6000円、3回目6000円。認定試験代10000円。認定登録代10000円、年会費5000円。認定試験受けるなら絶対にあった方がいい想定問題集代6000円。合計53500円ですこうやって見るとコスパあんまり良くないなぁと思いつつも、ペット栄養学会で発行されてる学会誌で最新の栄養学の論文が読めたり、いろんな研修に参加できたりと、これからたくさん勉強する機会を得られるってことを考えたら、私にとっては妥当かなぁって思ってます2回にわたっての、長文にお付き合いありがとうございましたペット栄養管理士に興味がある方や、講習会や試験等の詳しい情報はこちらへ→ペット栄養学会冷たい雨が降ってますが、皆様皆ワン足元にはお気をつけてね。

  • 07Apr
    • ペット栄養管理士①の画像

      ペット栄養管理士①

      こんにちはとってもお久しぶりです💦世間が大変なことになってますね。さて、昨年からいろいろブログに書きたいことがありつつも、日々のバタバタでなかなか更新できず でしたが、嬉しい事がありましたので記録として残しておきたいと思いますアタクチ達のための資格だよの図。表題の通り、「ペット栄養管理士」についてですが、私事ですがようやく合格したので興味のある方の参考になればといいなぁと思ってますまず、私が数ある資格から「ペット栄養管理士」の取得を目指した理由ですが、こちらの資格では大学の先生、臨床医、業界の方から直接講義を受けらるのが魅力と思い、決めましたしかも、講習会は東京でしか行われてないのでお江戸住みの私にはチャンスっ‼️さらに、うちからそんなに遠くなかったってことで、こりゃ行かないとと思ったわけですしかし、これが思った以上に時間と勉強への労力を削って…昨年は割とバタバタでしたいろんな取得方法がありますが、私は特に動物関係の学校卒でもなく、受験資格に必要な資格を持っていないので、まずはペット栄養学会が開催してる「ペット栄養管理士」の講習会に参加して、3教程受けてから、受験試験に臨むという…長期プランです年に3回ある講習会ですが、A、B、C教程があります。順不同で受講することができるし、1年以内という時間の縛りもありません。私は最短時間での取得を目指したので、1年で3講習会に参加し勉強して、受験資格を取得しましたが、自分のペースで受けることができると思いますただ、私の体験談として、講習会はなるべく詰めた方がいいと思います。私の時は、講習会の開催が2019年2月、6月、8月と割と詰まってた方なのでよかったのですが、その年によっては講習会間が長くなる時もあるようなので、取れるときに取ってる方が受験資格を取得しやすいのかなぁと思います「ペット栄養管理士」の講習会はすべて、東京都武蔵野市にある日本獣医生命科学大学で開催されてます 講習会は毎回2日間ですが、時間割がかなりみっちりです。テキストと講習会当日用資料集で勉強していきますが、1コマ1コマの講座内容が濃い割に時間が少ないので、先生方も早口だしバタバタ感ありです でも、質問時間もあるし講座後の質問もできるので、特に私は困ることはなかったかなぁそんなこんなで、1年を通じてA、B、C教程全ての講習会を受講することができましたとにかく、ここまですごく長いというのが感想です。時間がかかる資格とは聞いてたけど、ほんとにほんとに長いのでお気をつけ下さい講習会や試験についての詳しい情報はペット栄養学会で確認して下さい。http://www.jspan.net/nintei/資格試験やその他は次回に続きます。

  • 19Dec
    • プチオフ会 in 埼玉の画像

      プチオフ会 in 埼玉

      おはようございます今日は曇ってて寒いお江戸です雨は降らないみたいだけど、気温は上がりそうにもないですねさて、時系列むちゃむちゃでも、そこは気にせずで、忘れないようにどんどんUpしていきます11月9日、いろこのちゃんママにお誘い頂いてチーム埼玉のオフ会に遊びに行ってきましたみんなでいっぱい走って遊んで、いっぱい食べた楽しいオフ会でした左から、このはちゃん、小鉄君、珊瑚。左から、小鉄君、杏珠ちゃん、いろはちゃん。左から、小鉄君、千珠君、楽珠ちゃん、珊瑚、いろはちゃん。下から、宇蘭ちゃん、珊瑚。母上大好きの梅吉君。マイペースで妖精のはるるん。逃亡したい雫。同じブリーダー出身だからお顔とお利口さんのところは似てるけど、それぞれの個性が光ってました上から逆時計周りに、はるるん、宇蘭ちゃん、小鉄君、このはちゃん、杏珠ちゃん、いろはちゃん、楽珠ちゃん、珊瑚。この日はお天気に恵まれて、朝から夕方までしっかりみんなでワイワイ遊べました参加された豆柴ちゃん達&飼い主様達のおかげで、珊瑚と雫も私達もとっても楽しい1日でした。本当にありがとうございました😊またぜひご一緒させて下さいねケーキで遊んでる珊瑚。アタクチと遊んで下さいの図。朝散歩でしっかり遊んだはずでは?笑まぁ、遊ぼっかっ皆様皆ワン、よい1日を

  • 18Dec
    • ジョシーバでクリパの画像

      ジョシーバでクリパ

      こんにちは寒ーいけど快晴のお江戸ですうち、晴れたら暖房要らずです笑さて、忘れないうちにどんどん更新していきます12月7日、今年もあずもな姫と一緒にクリパを楽しんだ珊瑚と雫今年は夕方からだったので、ちょっと豪華なクリパになりましたご馳走の前でいいお顔してくれたジョシーバ達。左から、珊瑚、あずき姫、雫、もなか嬢。前にも書いたかなぁあずもな姫と珊瑚と雫、同じブリーダーさん出身で、血縁関係が近いですちなみに、珊瑚とあずき姫とは母系の従姉妹。もなか嬢とは父系の異母姉妹で、母系の叔母姪です。雫とあずき姫は父系の異母姉妹。もなか嬢とは母系の叔母姪になりますなので、可愛さや賢さはもちろんですが、食いしん坊っぷりも似ています おやつまだですか?後ろから攻撃をするジョシーバ達。左から、もなか嬢、雫、珊瑚、あずき姫。飼い主達はおしゃべりの合間に、ジョシーバ達にもローストビーフとサラダをあげてたんですが、気に入ってくれてペロリと平らげてくれました飼い主達のおしゃべりがひと段落したら、ようやくケーキケーキを前にお利口さんなジョシーバ達左から、雫、珊瑚、もなか嬢、あずき姫。みんな、ケーキに必死すぎて並びが近いっ笑ジョシーバ達にちょうどの大きさで作ったケーキだったので、残さず瞬食してくれました最後の最後までアピールに余念がないジョシーバ達上から、雫、珊瑚、あずき姫、もなか嬢。この日、ジョシーバ達は日体大も真っ青になるほどの団体行動で、息もぴったりずーっと一緒に食べてました笑そして、個性もそれぞれ光ってて、とっても可愛かったですちなみに、この日のご馳走はこんな感じイチゴショートケーキとローストビーフとブロッコリーのツリーサラダ。ブロッコリーのツリーサラダはマッシュポテトを土台にして、ブロッコリーを挿していくだけの簡単サラダです人間のんはおでん。前の日から仕込んだしみしみおでん食べる30分ほど前に、ゴボ天やハンペンなどの練り物を入れていきます。あと、サラダとか白和とかお肉とかおしゃべりばっかりしてたので、お写真忘れ苦笑夕方から始まった楽しい時間もあっという間で、解散の頃は夜もとっぷり暮れてました今年もいっぱい笑っていっぱい食べて大満足のジョシーバ達解散の時、ささっと帰っちゃうあずき姫ともなか嬢の帰りっぷりが潔過ぎて、飼い主ちょっと寂しかったよ笑そんなこんなで、ひたすら大盛りあがりしたのはよかったんですが、飼い主達が盛り上がりすぎてなんとジョシーバ達のツリー前での集合写真なし爆笑マジでありえない…後の祭り…ですよねぇ来年は食べ過ぎ飲み過ぎ喋り過ぎに注意しなきゃと反省した飼い主達でしたアタクチ達も反省中?の図。あずもな姫、パパママさん、楽しい時間をありがとうございましたまた、ご一緒させて下さいね皆様皆ワン、寒いのであったかーくして下さいね

  • 17Dec
    • 4歳になりましたの画像

      4歳になりました

      おはようございますそして、お久しぶりですだいぶん放置して記録が間に合ってませんが、なんとか落ち着いて、ようやく戻ってこれましたまた、ぼちぼち更新していきたいと思いますさて、11月6日で雫が4歳になりましたもう4歳…といっても、相変わらずのドヤな雫です笑アタクチ、4歳になったよの図。お誕生日の日の体重は4650g3歳のお誕生日から80gほど減りましたが、雫の適正体重の範囲内なので、大丈夫です今年の1月、雫にとっては犬生最大の出来事である、避妊手術をしましたアタクチ、伊調ですの図。手術はもちろんですが病院への一泊のお泊まりも加え、無事に乗り越えてくれて本当によかったです 病院へお預けする時、やんちゃで天真爛漫な雫が体を震わせて不安そうな顔をしてて、飼い主正直寝れませんでしたでも、病院へお迎えに行くとエリカラをぶつけながら院内散歩を元気にしていたので、ほっとしたのが忘れられません本当によく乗り越えてくれたと、雫へ感謝の気持ちばっかりです。避妊手術後、少しふっくらした女のコらしい体つきになったように思います毛艶も良くなり、毛足は短いもののしっかりみっちり生えてるので、見た目よりもふわっとしてますアタクチ、やっちゃったよの図。体もココロも成熟してきたようで、やんちゃな感じは多いに残しつつも、大人らしい?少し落ち着きも見せ始めてますお散歩は相変わらず大好きで、よく歩いてくれます。最近はウンチッチが終わったら、基本珊瑚と縦列になって歩いてくれますたまに先頭を入れ替わりたくて競争したり、珊瑚に怒られて後ろに下がったり、先頭を歩いてドヤったりしてますが、飼い主の言葉がよくわかってて指示も聞くので、リードウォークはできてると思います。そして、珊瑚と雫の関係性の中ででもお散歩のルールが決まってきているようです珊瑚との関係は相変わらず仲良しです珊瑚への依存が少し落ち着いたみたいで、前ほど珊瑚にべったりな雰囲気はなくなりましたが、よく遊ぶしケンカもしますここ最近は特に、雫らしくですが、少し自立してきたのかと思います何でも珊瑚の真似っこから、自分の思いというか考えでしっかり行動できるようになってきてるように思います。最近は雫からも珊瑚を遊びに誘うことが増えてて、珊瑚の激しさにもあんまり引かなくなったというか、慣れてきてるというか、って感じです笑アタクチと大好きな珊瑚ねぇねの図。まぁ雫のことですから自立してきたといっても、珊瑚にはやっぱり甘えるところも多く、珊瑚にしてもらう日々のお手入れにうっとりして、お昼寝や日向ぼっこではくっついて、と変わらない仲良しな姿を見せてくれていますお互い大人になって、いい距離で過ごしてくれてるのかなぁ引越し後、最大の課題であったご飯攻防戦は延長戦がありました我が家のルールはできると思ってても、安心して「気を抜いたらあかん」の一言につきますね避妊手術後、少し甘やかしたのもあって少しわがままになってしまった雫。できるし頑張れるけど、ここまででいいんじゃない?って感じで勝手に判断して、足元でわちゃわちゃしてた時もありましたが、今はまた自発的にできるようになってきましたまた前のように、合図でハウスへ直行してくれてます。はぁ、躾って本当に一進一退ですね甘い顔をほどほどにしないとですね苦笑アタクチ、しらなーいの図。そして、激戦の続いてるお風呂攻防戦ゆっくりですが、頑張ってくれてます。文句たれ蔵もだいぶ落ち着いてきましたドライヤーも足裏カットも頑張って落ち着くようになってくれてて、少しづつだけど前に進めてる気がしますでも、雫はお風呂好きになるってことはきっとないだろうなぁって感じです笑雫の理解してる指示語はオスワリフセマテミテオイデピョンスピンシェイク←オテを覚えました「シェイク」は珊瑚の真似っこで、気がついたらできるようになってました覚えた指示語の精度が下がらないように、たまにトレーニングしながらおやつ食べたり遊んだりしてますあと、興味のなかったボール遊びや引っ張りっこ遊びもできるようになってきて、「ハナシテ」や「モッテコイ」ももう少しかなぁって感じですあと、珊瑚と同じように、日本語への理解も深まってきてるようで、割とお話が通じるようになってきてます飼い主のお話も頑張って聞いてくれるようなったし、酔っ払いの飼い主を避けるようにもなりました笑3歳の1年は避妊手術に始まり、北海道旅行、お友達のお泊まり、お出かけもいっぱいしました雫にとっても、刺激的で活動的な1年だったと思いますアタクチ達、リサーチ中の図。いつまでも我が家の笑顔担当の雫甘えっ子ちゃんでやんちゃな雰囲気も残しつつ、しっかり大人になってくれましたアタクチと珊瑚ねぇねえでloveの図。4歳の1年も元気で楽しい1年になりますように飼い主も頑張るね最後になりましたが、同胎弟妹の豆吉君&華ちゃん、ミミママのおっぱい兄妹の宙くん&マメ君も4歳のお誕生日おめでとうございました素敵な4歳の1年になりますようにっ皆様皆ワン、風邪にご注意を

  • 13Oct
    • 台風19号の画像

      台風19号

      こんにちは台風一過の秋晴れのお江戸ですでも、風はまだまだ強いですまずは、台風19号で被害に遭われた皆様皆ワンにお見舞い申し上げます。1日も早くいつもの生活に戻られる事を祈ってます。さんしー地方も昨日はすごかった台風19号の威力が凄すぎた千葉方面では地震もあったし、ほんとどうなるんだろう?って未曾有の事態に怖かったですちょっと怖すぎたので、ここに記録しておきます。まず、本当は金曜日から山中湖へお泊まりに出かける予定でしたが、それはもちろん中止しました代わりではないですが、金曜日は買い出しに行きました土曜日は完全外派の珊瑚のお散歩を、台風が上陸する前に朝9時頃と夕方5時に出ました。ゴジラカッパ隊で発進する珊瑚アタクチ、外行きたいの図。とりあえず、チッチだけでもと思って、土砂降りの中を短時間ですが散歩しました台風でもお散歩、豆とはいえ柴犬らしいですあと、停電対策で常備菜とおにぎり作りを頑張りました 珊瑚と雫の水も確保。うちの最大の懸念は停電これが発生したら、ほんと大変なので…うちはマンションなので、水が使えなくなります暗いよりも水が使えない方が困るので、停電対策を頑張りました5時の夕散歩から帰ったら、いよいよです。雨風の音が大きくなってきたら、不安になってきたのかくっついて様子を見る珊瑚と雫。アタクチ達、大丈夫?の図。ちょっと不安そうにしてましたが、なんとか大丈夫そうでした特に体調を崩すこともなく…台風が過ぎるまで落ち着いて過ごせたようですいつもより甘えたな雫。アタクチ、ここで過ごしましたの図。千葉方面では地震もあり、本格的に台風が上陸してからは、外から聞いたこともない音がして、珊瑚も雫もドキドキしながら自宅待機しました災害情報をNHKのニュースやTwitterでチェックしながら、台風を過ぎ去るのをじっと待つだけのところにこれ↓↓↓夜23時前にこれって…うちから多摩川は少し遠いので大丈夫だとはわかっていても、不安しかない日付が変わる頃、ようやく雨風が落ち着いて、ほっとひと息。真夜中に珊瑚と雫のお散歩に出ました でも、珊瑚も雫も敏感になってたようでいつもの公園には行かず、近くをぐるっとお散歩して、お仕事をして帰りましたお仕事してようやく寝られた珊瑚と雫ですが、飼い主は多摩川の氾濫が気になって気になって…不安な夜を過ごしました今朝は打って変わっての秋晴れですが、風はまだ強く吹いてますうちは無事に台風を過ごせましたが、やっぱり気疲れしてます。被害の大きさにもショックを受けて心痛いです台風は過ぎ去りましたが、しばらくは安全を確認しながら過ごしたいと思います皆様皆ワンもお気をつけて!

  • 08Oct
    • 深大寺さんの画像

      深大寺さん

      こんにちは台風が近づいてきてるからなのか、鬱陶しいお天気のお江戸です今日もしっかりお散歩して、しっかりご飯を食べて、いつもの日常を過ごした珊瑚と雫今朝の珊瑚の体重が4700g雫の体重4600gです。換毛期が始まってるので、フード増量中なぜそれを枕に???の雫アタクチ、面白くない…の図。お掃除が終わって、ふと見ると、電源タップにわざわざ寝るとか、怖っ慌てて、すぐに電源タップを回収しました💦さて、時系列が乱れててすみませんちょっと遡って、先々週の9/29日曜日の話ですうちから割と近くにある深大寺さんに珊瑚の5歳記念のお参りに行ってきました本殿前でドヤる珊瑚と雫アタクチ達、深大寺さんに来ましたの図。珊瑚と雫、令和から御朱印柴ガールなっちゃいましたからねぇ笑お出かけといえば、寺社仏閣っでもないけど、コンスタントに一緒に行きたいなぁと思ってますまずは深大寺さんの本殿、元三大師、白鳳仏とお参りしました。白鳳仏は国宝で、ワンコNGなので、飼い主が代参しました厄除けの元三大師さん前で、記念にパチリした珊瑚と雫アタクチ達、厄祓いしましたの図。お参りが終わったら、御朱印帳を社務所にお預けして、次の目的のお店に移動ですむさし野深大寺窯さんの狸と珊瑚と雫アタクチ達、作りに来たよっの図。この日、深大寺さんへはお参りはもちろんなんですが、もう1つ目的があって、それは窯屋さんでオリジナル肉球のお皿作りIGで前に教えて頂いてから、珊瑚の5歳の記念に作りたいなぁって思ってたので、さっそく作ってきましたまず、手作りのお皿には2コースあります。素焼きに肉球型を押すコースと、粘土に肉球型を押すコースです。(詳しくはこちら→★)うちは粘土に肉球型を押すコースにしました珊瑚と雫はおててが小さいので300gの粘土で十分自分で手びねりでお皿を作ることもできるんですが、うちは楽ちんしてお店の方にお願いして、お皿を作ってもらいました本番前に練習は必須ということで、出来上がったお皿と一緒に、練習用の粘土も貸してくれます真剣に練習する珊瑚アタクチ、うまくないの図。まず、練習用の粘土で、粘土の感じに慣れてもらうところからスタートっ珊瑚も雫も初めて触る粘土に興味津々でしたが、割としっかりグリグリ押すのは苦手だったみたいですなので、相方がおてての上からグリグリっとしてましたこれも慣れがいるかもさて、何度か練習したらいよいよ本番っお皿のど真ん中に思い切ってグリグリっとしてもらいました真剣に頑張る珊瑚アタクチ、グリったよの図。続いての雫はグリグリしながらのドヤ顔アタクチ、やりきったの図。肉球型をど真ん中に配置して、どちらがどちらかわかるように柄を入れたら、今日はここでおしまいですちなみに、珊瑚と雫の肉球のお皿はこんな感じになりました左が雫、右が珊瑚。素焼きして、お次は色つけ出来上がりが今から楽しみですお参りしてお皿も作ったら、後は食べるだけ笑むさし野深大寺窯さんで、深大寺さんの境内にあるペットオッケーなお店を何軒か教えてもらいましたその中で選んだのがこちらのお店↓アタクチ達、お蕎麦屋さん初めての図。実は窯屋さんの隣…なんですけどね笑深大寺さんはお蕎麦が有名なので、サクッと頂きましたテーブルの下でウキウキ待つ雫アタクチのもあるー?の図。朝からお参りして、お皿作って、蕎麦食べて、境内を散策して…と午前中いっぱい楽しめた深大寺さんうちから近いのでちょくちょく行けそう今度は、神代植物公園を散策したりドッグランで遊んだりしたいなぁって思ってます皆様皆ワン、お参りはマナーを守ってね。

  • 03Oct
    • 5歳になりましたの画像

      5歳になりました

      おはようございます。今日は秋晴れのお江戸でした朝晩、涼しくなってきましたね本当は当日アップの予定が今日になってしまったでも、珊瑚の大切な日なので記録しておきますさて、9月27日は珊瑚の5歳のお誕生日でした珊瑚もとうとう5歳になりましたアタクチ、ステキレディーだよの図。9月27日の珊瑚の体重は4700g1年前の4歳のお誕生日の体重と比べて、50g減ですほとんど変わってませんが、減少の理由としてはお誕生日のご馳走のためと言ってもいいかもっ笑4歳から1年間は多少前後しますが、だいたい4750g体重を維持しました珊瑚の体にあっているようで、毎日雫と一緒に元気にお散歩したり、走ったり遊んだりと、疲れ知らずです病気らしい病気もしていません体型は成犬期らしく成熟してきて、柴らしい体つきでしっかりしてます相変わらず、筋肉質で男のコに間違わられてますが、少しずつ脂肪もつき始めましたこれからは、おばさん体型にならないように気をつけないとですね安納芋の焼き芋に釘付けの珊瑚と雫アタクチ達、焼き芋好きっの図。お誕生日プレゼント第1弾は安納芋の焼き芋お誕生日のご馳走作りのため、八百屋さんに買い出しに行ったら、今年の新物の焼き芋があったので、即買いしましたやっぱり焼き芋は美味しかったようで、かぶりついて食べてくれましたそして、夜ごはんにお誕生日のご馳走を作りました見た目はケーキのミートローフにウキウキの珊瑚と雫アタクチ達、お肉もケーキも大好きっの図。お誕生日のご馳走↓↓↓中身は牛肉とお野菜のミートローフで、じゃがいもとヨーグルトで作ったクリームでデコってます材料の内容からして、ご飯代わりになので珊瑚と雫半分こして、全部食べてもらいました頑張って作った甲斐もあって、瞬食で食べてくれました珊瑚と雫にとっては1番のプレゼントになったかなぁと思います雫との関係は、北海道旅行を経験してからまた一段と仲良くなりましたたぶん、車やお宿でのちょっとしたふたりだけのお留守番が絆を深くしたんじゃないかと思います一緒にソファを占拠する珊瑚と雫アタクチ達、むにゃむにゃの図。もちろん相変わらず朝から、ワンプロしたり、遊んだり喧嘩したりしてますでも、やっぱりぐっと仲良くなった感じがします珊瑚がこの1年で覚えた指示語はありません今できてることが、できなくならないように気をつけていますなので、指示語を使いながら遊んだり、お散歩したりして、精度が落ちないようにしていますさすがに5歳にもなってくると自己主張も当たり前になってくるので、そこはビシッと叱りできたら褒めを繰り返してます特に最近は珊瑚がお散歩コースを決めたがります前ほどではありませんが、うちの周りは車や自転車が多い道なので、飼い主が主導権を持ってちゃんと安全な道を決めて、珊瑚には決めさせないようにしてますほんと、自転車は急に出てくるので、危ないですからねぇでも、珊瑚はそんなこと御構いなしで、好き勝手に歩きたい時は、飼い主の隙を見てやってくるので、その時は知らん顔して飼い主の決めたコースを歩くのみです飼い主の足元にすんなりついてくる時もあったら、抵抗しながらもついてくる時もあったりですがまぁ、車や自転車という危険を伴うので飼い主は絶対に負けません笑 安全第一です逆にお散歩で行く公園内では、自由に歩いてもらってます。好きなだけクンクン活動して、お友達に会って、季節・風や気になることや興味があることを楽しんでもらってますオレンジ色のコスモスと珊瑚と雫アタクチ達と秋の花の図。トイレですが、完全に外派になりました小さい時からこうと決めたらテコでも動かなかった頑固な珊瑚らしく、外と決めたようですなので、カッパ隊デビューしました雨の日は珊瑚だけカッパを着て、ウンチッチのお仕事のみに出かけます。お仕事をするまでは軽快に歩きますが、距離はいつもよりかなり短め仕事が終わるやいな、帰宅ですそんなに嫌ならおうちですればいいのにって思うんですけどねぇ苦笑まぁ、そのうち思い出してくれると信じてます珊瑚の背中に花びらが毎年なのか毎日なのか、どんどん珊瑚が人間より人間らしくなってきてる気がしてます。5歳は人間の歳で言えば38歳。相方とは同世代になりました。通りで、最近の珊瑚の相方への接し方が優しい生温い見守りが増えたはずです笑毎日、何かを考えながら、いつも飼い主に寄り添ってくれる珊瑚。たまに頑固を発動しますが、それも今となっては個性と受け止めて、珊瑚らしく思ってます。そして、お互いに安定の距離を見ながら付き合えてるのかなぁって思います。本当にたくさんの幸せを珊瑚と雫からもらってます。毎日毎日、溢れるほど幸せです。これからも珊瑚と雫と一緒に幸せをいっぱい、思い出をいっぱい、積み重ねていけたらなぁと、改めて思いました。5歳になってどんどん可愛くなってる珊瑚5歳の1年は飼い主達と雫と一緒にいっぱいお出かけしようねどこまで行けるかな?最後になりましたが、遅ればせながら、兄妹のWill君&つくも君、お誕生日おめでとうございましたそして、幼馴染である凛君、小次郎君、太陽君、いろはちゃんも、9/25で5歳ですねお誕生日おめでとうございましたみんな、もう5歳かぁ…晩秋のお庭で団子状態で寝てたのがつい昨日のような気がします。あっという間に5年が経ちましたが、きっとうちと同じで濃密ではなかったかと思います。遠いけど同じ空の下で、5歳の1年も元気に楽しく、幸せな1年を過ごされることを祈ってます皆様皆ワン、5歳の珊瑚もどうぞよろしく

  • 26Sep
    • 北海道旅行記 後記の画像

      北海道旅行記 後記

      こんにちはあっついお江戸に体がちょっとびっくりしてますでも、空は秋ですね今日もしっかり朝散歩を頑張って、しっかり朝ご飯を食べたら、ゴロゴロ過ごす珊瑚と雫アタクチ達、二度寝中の図。いつもの日常に戻って安心したのか、旅行の疲れがでたのか、一緒にソファでずーっとゴロゴロ寝てますいよいよ。後記です北海道旅行記はあくまでも珊瑚と雫メインなので、こちらに北海道旅行の内容を少し記録しておきますそして、もしいつか誰かの、ワン連れ北海道旅行の役立ってくれたらいいなぁこちらが我が家の北海道の旅のルート↓↓↓苫小牧港から稚内へ、稚内から網走方面を抜けて、ぐるっと回りました北海道への交通手段は商船三井フェリーでした。大洗港から苫小牧港までの15〜17時間の船旅。詳しくは過去記事まで→★さて、旅のルートですが、北海道はでっかいどーなので、北海道のどこに行き、何をするかを明確にすることが、旅の計画をうまく進めるコツだと思いますうちは、①宗谷岬②サンゴ草③馬さん。この3つは絶対に珊瑚と雫と一緒に楽しみたかったのでメインに据えて、後はルートやお宿を決めながら、北海道の旅の計画を立てました。あと、ワンと泊まれるお宿が限られてるので、宗谷岬までも、宗谷岬からも、それを辿って移動した感じはあります。今回泊まったのは、ペット泊まれる宿ランドマーク(富良野)、ペンションジャガタラ(美瑛)、ペンション亜留芽利亜(稚内)、能取の荘かがり屋(能取湖)、トゥラノ(阿寒湖)、ラーダニーヴァ (十勝)の6軒です。どこのお宿もそれなりによかったのですが、1番はラーダニーヴァ(十勝)お宿の雰囲気も広大なお庭ももちろんですが、お料理もとっても美味しくて何泊でもできそうでしたもし、また北海道に行けるとしたら、こちらでゆっくりしてみたいなぁラーダニーヴァ の広大なドッグラン。サンゴ草の季節なので、能取の荘かがり屋にキャンセル待ちをしてまで泊まりましたが、違う季節なら違うお宿に泊まったかもしれませんこのエリアには他にもワンオッケーのホテルがあるので、割と選択肢があるエリアだと思いますかがり屋の窓からの景色。また、富良野・美瑛にも他にも選択肢があるので、今回は気になるところに泊まったって感じですいつか北海道に行く機会がまたあれば、ジャガタラや花七曜のコテージに泊まってみたいなぁと思ってますペンションジャガタラのお庭で。逆に稚内はペンション亜留芽利亜、一択です宗谷岬の近くのお宿で、アットホームで本当にいいお宿でしたお宿にドッグランこそありませんが、目の前の砂浜で遊べますそして、ワンフレンドリーですごく居心地がよかったですもちろん、お料理も美味しかったですペンション亜留芽亜のお部屋の窓から。お宿が決まってから、お宿から次のお宿までの間にある北海道らしいところを観光で巡ってきました旅行中は毎朝日の出とともに起きて、珊瑚と雫を遊ばせてお仕事させてから、朝8時頃にお宿を出発して、夕方5時頃には次のお宿に到着していました。まぁ、夕方にお宿に着きたい理由の1つとして、北海道の道って街灯がないところが多いので、車の運転がしんどいってのがあります北海道は日が沈むのも早いし、あっという間に合真っ暗になりますそんな中、知らない道をドライブするのはなんとも心許ないですし、ねなので、早寝早起きして旅行を楽しみました笑珊瑚と雫は日の出の頃からしっかり遊んでもらってたので、車内では比較的、ゆっくり過ごせてたようですまぁ、朝から1時間は大はしゃぎして遊んでるので、車内では静かに決まってますよね笑移動中はぐっすりお昼寝する時もあったら、新しい景色が気になって窓から景色を楽しむこともしばしばロードトリップを一緒に楽しめたと思います目的地までの車での移動距離が長いので、途中道の駅を見つけるたびに休憩しました道の駅に必ずと言っていいほどある、芝生の広場。ワンオッケーがほとんどで、気持ちよくお散歩したり遊べたりしますあと、観光地もワンオッケーな感じのところにしか行ってないので、お散歩がてらの観光も多かったように思います白い道もひたすら歩きました。北海道の雄大な大地を身を以て楽しんで、満喫したってことでしょうか。本当にどこでもよく歩きました笑長旅で普段と違う環境なのに、珊瑚と雫は体調を崩すこともなく、旅を楽しめました毎日ピカピカのお仕事だったのは、しっかり歩いてしっかり食べたからかもしれませんね笑この旅に持って行ってよかったものは、やっぱりレインコートとお洋服レインコートは雨の日には本当に助かりましたゴジラカッパ隊、発進。雨の北海道、とっても寒かったのでお洋服も大助かり。パジャマとして、急な気温の変化に対応できましたタオル類も多めに持って行ってたので、体を拭いたりもできて良かったかな飼い主的には三口延長コードが助かりました。船でもお宿でも、電源を確保しやすかったですたぶん、これからどこに旅行に行くにも、うちの三種の神器として持って行くと思います笑北海道は本当にでっかいどーで、どこも魅力的でした北海道旅行をめーいっぱい楽しむための計画でしたが、計画段階ですでにとっても楽しかったです最後に、珊瑚と雫へ。飼い主達を北海道に連れて行ってくれてありがとうとっても楽しい思い出をいっぱいありがとうまたどこか遠くへ行こうねっ北海道旅行記から始まって後記まで、長文駄文にお付き合い下さりありがとうございました

  • 25Sep
    • 北海道旅行記⑧の画像

      北海道旅行記⑧

      こんにちは関東は快晴暑くて体がびっくりしてます秋は???笑前回に続いて、北海道旅行記⑧です旅ももう終わりです旅行記は今回が最後昨日、フェリー船内でこの記事を書いてます。なので、少し時が戻りますアップ⤴️は大洗港に着いてからです前日、大雨だった十勝ですが、この日は快晴風もなく清々しい朝を迎えましたアタクチ達、広過ぎて戸惑うの図。ラーダニーヴァさんのお庭?ドッグラン?は広大で、最初は戸惑ってた珊瑚と雫も、慣れてくると大はしゃぎし走り回ってました大そうげーんー珊瑚と雫の走り回る姿に、また北海道に来ることができたら、こちらのお宿に連泊したいなぁって思いました出発前に看板犬のオリガちゃんと記念パチリした珊瑚と雫アタクチ達とオリガちゃん十勝は自然が豊かなところなので期待してたんですが、雨で全然回れずで残念でしたでも、お宿で十勝の良さに目覚めてしまったそして、次の旅の目的がまたできてしまいしまたっ十勝に後ろ髪を引かれながら、今回の目的地の1つでもあるノーザーンホースパークへ向かいました相方曰く、馬さんとワンは仲良しとのことなので、珊瑚と雫にぜひ馬さんに会わせてあげたいなぁと思って行ってきましたアタクチ達、馬さんに会いに来たよの図。まずは牧場の馬さんにご挨拶馬さん、少し離れたところで優雅に過ごしてたのですが、珊瑚と雫に興味を持って近くまで来てくれましたこんなに近くで馬さんに会えた珊瑚アタクチ、珊瑚ですの図。ちょっと腰が引けつつも、馬さんにご挨拶できました近すぎるのは怖いけど、ある程度の距離があれば、ひたすら馬さんに釘付けの珊瑚と雫アタクチ達、馬さんとお話ししたいですの図。ノーザンホースパークは牧場も厩舎もパドックも、ポニーショーもワンオッケーですそして、園内は綺麗な芝生の公園で、時には馬さんとスリリングに、時にはのんびりまったり、出航ギリギリまで過ごすことができました珊瑚と雫は馬さんが大好きになったようで、関東近郊でもまた馬さんに会わせてあげたいなぁって思いました15時頃にノーザンホースパークを出発途中、買い物したりPAに寄ったりして、16時には苫小牧港に到着しました苫小牧港のドッグランで北海道最後の気晴らしなんとかお仕事もしてくれてた珊瑚と雫アタクチ達、北海道最期のお仕事中の図。苫小牧港では、ワン連れは他の車よりも早めに、乗船しました今回は同乗者も一緒です。指定の場所に駐車したら、フェリーのカートをお借りして部屋に向かいますカートでドヤる珊瑚と雫アタクチ達、またドナドナ〜の図。今回のお部屋はウィズペットルーム(定員2名)です。トイレとシャワー付き。往路のお部屋に比べたら半分くらいの広さで、激狭っ手前にあるゴミ箱類は全て、シャワースペースへ移動させましたこれがなくなるだけでも、広く感じた笑自分達の荷物も整理して、なんとかスペースを確保したので、それなりに快適に過ごせましたそして、とうとう18時45分に大洗港に向けて出航飼い主達はお疲れ様の乾杯っ最後までサッポロクラッシック先ほど、予定より早く13時30分には大洗港に到着した北海道旅行が終わり、ちょっと、いやだいぶん寂しいですそして、今回で北海道旅行記も終わりです。長いような短いような、あっという間の8泊9日の北海道旅行でした皆様皆ワン、拙い北海道旅行記に長々とお付き合い下さりありがとうございましたしかしこの後、できれば北海道旅行後記をアップしたいと思ってます期待しないでお待ち下さい笑北海道、また行くよーっでっかいどー、ありがとうー