くろいぬBlog2

コンサドーレと釣りとわんことRUNと読書のBlog
天敵は“は○み”


テーマ:
{008688F6-9DC5-4BD6-85FD-DA9AB3BF78BE}

昨日自宅内残業を11時くらいに終わった後

自分の時間がほしくて
残り半分を一気して

1時近くまでかかった結果

今日1日いつにも増して
脳に霞がかかったような状態(笑)

ポテンシャルの発揮がイマイチでしたが

この本に関しては
なんとなく水島新司の
【大甲子園】を彷彿とさせました(・ω・)ノ


自分(誉田哲也)のキャラ全員集合(・∀・)

売れっ子になるとこういうことできるんだなと



現代における必殺仕事人の話しで
相変わらずめちゃくちゃだけど

読後感は結構すっきりですよ💮
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{47D5394A-FEC8-4316-901A-C6A3971DD93E}

ダムドを先に読んじゃったから
順番は逆だけどまあ無問題(・∀・)



ランオフすると文庫が読破できちゃうのであったw



相変わらずな【誉田哲也】の
実にスリリングかつデンジャラスなお話


いいんじゃないですか...このシリーズ💮

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{49C0B260-220B-48F2-B3FA-260F72D1990B}

誉田哲也のエグい系である

十分にエグい
どんどん人を頃す

わやくちゃである
(なんたってあの【ジウ】の続編?だし)

まあ罪しかないけど
あくまでもフィクションなので罪は無い(笑)



まあ敵役?のダムドと呼ばれる男に
なーんの魅力も深みもないことが
(きっと作者の意図的なんだろうけど)

残念といえば残念である


【歌舞伎町セブン】なる本を読んでから
読むべきだったなあ...とちょっと後悔(´・ω・`)


この本でネタバレする前に読んどくべきだった


まあ最初の
無駄にグロいシーンを読み終えれたら



あとは一気ですね(・ω・)ノ


久々にめちゃくちゃなお話を読めて
僕は(誉田哲也的)平均点以上に満足しましたよ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{E5EF7576-3CBF-4AC4-BBC0-62FC5D726B3B}

先日職場の同僚に借りた本である
帰宅して読み始めてから

結局次の日になるまで読んで読破して
満足と余韻を持って寝た本である

下町ロケットほどの
勧善懲悪&正義は勝つ感はない

でも大変納得のいく着地であった( ´ ▽ ` )ノ


池井戸潤さんの書く話は
共通した世界観と空気と構造があって


そしてその世界は
安心と感心を持って読み進めることができるので


この人の書く話が秀逸でよく売れるってのが

今作もよくわかりましたよ💮


ほぼネタバレはないからそこはいいけど

この本を読みたいなぁって
他の人が思うほどの
レビューが書けないのは


やはり僕には文才が足りないのだなあと(笑)


これはお金払って
買って読んでもいいレベルの本でしたよ(・∀・)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{47CAE611-3349-4056-9880-C2E8190A3412}

単行本を買うことなんてできないから(笑)
某所から借りて読んでみた

『チルドレン』の続編

ところどころに
ぐっとくるフレーズが散りばめられ

やはり伊坂幸太郎は素敵で

【陣内】のようなかっこよくて迷惑な大人に
なれない自分にちょっとがっかりする(・ω・)


勧善懲悪でも正義は勝つでもないけど

最後の方はすごくすごくよかった



素敵な2時間を過ごせましたよ(・∀・)

チルドレン読んでからぜひ(°∀°)b 


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{C5900676-2777-4072-AF7F-D2C9C0D9CBC7}

家庭内残業に嫌気がさして
同僚から借りた本を読破した(・∀・)

この人同じような話を
これ含めて3本書いてるけど

まあ3本とも(白銀ジャックと疾風ロンドとこれね)
2時間サスペンスドラマの脚本ぽいけどw



これが1番読後感がいいかな( ´ ▽ ` )ノ



すっかりこの人は毒がなくなっちゃったけど


文庫書き下ろしで
こういう話をかけちゃうのは

やっぱり大したものなんだなぁって思うよ



ちなみに【女神】はすぐわかるよ


でも別にそれでいいじゃんって感じだな◎

2時間たりらりらーんてしたい方はどうぞ(´ー`)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{E803E151-F338-41C5-B816-A6AE94192042}

名作を読んだ

走っている者からして
明らかに無茶と無理があるけど


そんなことはどうでもいい(・ω・)ノ

なんかまたちゃんとやりたい気分になった⬆︎


来年また自己ベストだせるように
今からこつこつやってみようという

そういう気分になれましたよ💮


睡眠不足にもなったけどね(笑)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{CE2C4E14-8579-45DF-9D7D-6CC19E168046}

なんの予備知識もなく
北見で暇を持て余すだろうという予測のもと

北見コーチャンフォーで
ランキング1位2位を占めてたので

なんとなく手にしたという流れで
読み始めた【本屋大賞】である


ヒロインである【景】が
初登場するシーンでは
あまりのカッコよさに

キタコレ大当たり💮と喜んだけど

まさかの4巻編成( ̄◇ ̄;)

いかんせん
【この目的(内緒w)】を
達するための話としてはさ

ちょいと無駄に長すぎるんじゃね?
ってのが正直な感想(・ω・)ノ


んでさ

3巻後半から4巻は
ほとんど北斗の拳か
ストリートファイター2かって感じ

ケンシロウ対(でかい)春麗のやうな

もうケンシロウというかラオウみたいな人と
ヒロインの非現実な戦い( ̄ー ̄)


一生懸命史実を調べて
丁寧に丁寧に
そしてわざと軽い調子で書いてるけど


これは映画向きの題材だな

アニメならあっさり描けそうだけど
そんなんじゃなくて

観るなら実写が見たいなぁ
これ実写にするならハリウッドレベルだけど


誰がヒロインやるとか
誰が大男やるとか


そーいうことを想像するのは楽しいな

安宅(巨大な木造船)が海に浮かぶ様なんて
なんか想像しただけでどきどきするな




あとさ




正直《のぼうの城》の方が面白かったと
思っちゃったのはマジここだけの話だ(笑)




ゴールデンスランバーのような疾走感や
舟を編むのようなじんわりくる感じはないけど


冒険活劇としては秀逸だと思う(・∀・)


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。