新宿御苑写真展巡り | 小澤太一の『ホントはUNHAPPY DAYS 』

小澤太一の『ホントはUNHAPPY DAYS 』

写真家・小澤太一の日々を綴ったブログです。


テーマ:
起きたら昼の一時半でした叫び
社会人失格です。

12日午後帰国して、13日シカノ大先生と密会ラブラブ
その後、家でパソコンしてたら朝の6時になってて、
慌てて寝たのですが・・・

寝過ぎましたね、こりゃ。

せっかく今日は朝から買物に行ったり、仕事の準備をしようと思ってたのに・・・


なので、夕方まで家でのんびりプリントしてましたが、
『これではイカン!!』と改心して、
5時過ぎから新宿御苑&新宿あたりに写真展を見に行ってきました。
小澤太一の『ホントはUNHAPPY DAYS 』
<リコーGXR+50mmレンズ>

写真展を見終わった後は、買物を少しばかり。
じつは年末に名刺入れを無くしちゃって、
明日から仕事をする予定なので、買わなくちゃ・・・と
慌てて探す必要があったのでした。

今までは無印の400円くらいのチープな名刺入れを使ってたので、
今回もそれでいいかな~なんて思ってましたが、
ちょっと気合いを入れて、革のブツをゲットしてみました。

なにぶん、『50%オフ』だったのでにひひ
小澤太一の『ホントはUNHAPPY DAYS 』
<リコーGXR+50mmレンズ>

色はワイン色って書いてありました。
赤いステッチがかわいいです。

そんなわけで、これから長く使うものを、映画代にも満たない金額で手に入れちゃいました。
セールっていいですね。
女子の気持ちが少しわかりました。

ちなみに僕は大人によくいる【革マニア】でも【物欲大王】でも
【欲しがり屋さん】でもありません。
とりあえず同じものをず~っと使う【買い控え王子】ではありますが。

そんな【買い控え王子】である僕が長~く使っているものベスト3というと・・・
1:ベルボンの三脚・・・中学生の時、購入して以来、約20年使用中。
2:ベルト・・・高校の時に購入し、約17年ぐらいほぼ毎日使ってます。
3:ドンケのカメラバック・・・大学の時に奮発し、15年ぐらい使用。

この3つは今でもめちゃめちゃ現役でがんばってくれてます。

この名刺入れはいつまで使うことになるのやら。

【今日見た写真展】
385:『サイゴン中央市場前広場』長見有方<プレイスM>
386:『うつろな空想』堀込敬信<プレイスM>
387:『それぞれの視点』フォトひまわり第5回写真展<HCLフォトギャラリー>
388:『East Point-岡山県東部風景–』山口聡一郎<蒼穹舍>
389:『地球の笑顔』関口照生<アイデムフォトギャラリーシリウス>
390:『カラフィルムクラブ写真展』<フォトギャラリーキタムラ>
391:『山間の暮し~秩父絹の道の今~』山田昇<コニカミノルタプラザ>
392:『宇宙から見たオーロラ展2010』<コニカミノルタプラザ>
数字は4月から見た写真展の数です。

小澤太一さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス