歯ブラシ+フロス+歯間ブラシ | 香坂歯科医院

香坂歯科医院

山口県岩国市南岩国の歯科医院 香坂歯科医院のブログです。

おくちの健康に関することから、当院の日常まで、幅広く発信していきたいと考えております。


テーマ:

紫陽花の季節になりました
雨に濡れる、青や紫、水色は美しいですね音譜


皆さんはブラッシングの時に、デンタルフロスや歯間ブラシをお使いですか?
歯ブラシだけでのお掃除では歯の汚れの約60%しか落とせてないとの報告があります。

歯ブラシの毛先が届かない、歯と歯の間や隣り合った歯の間に汚れが残るようです。

そこで、デンタルフロスや歯間ブラシを使用することで、残った汚れを綺麗にすることができます。

私、今まではブラスチックの柄のついたフロスを使っていましたが、糸状のフロスを指に巻いて使うタイプのものを使用したところ、より細かく自在な方向に動かせるので、お口のなかがサッパリとしました。

始めは、コツがわからず時間もかかりましたが、毎日していると始めよりはかかる時間も短くできるようになり、不器用ながらも上達?しているのかなと思っています。

フロスも糸状のものを指に巻いて使うタイプは、
細かく動かせる、1回にかかる費用が安値、始めはコツがいる等の特徴があり

プラスチックの柄のついたフロスは、
扱いやすく、手軽に掃除ができる等の特徴があります。

待合室には、サンプルがありますので、手にとってご覧ください。
またご質問があれば遠慮なくお聞き下さいね。



歯ブラシ+フロス+歯間ブラシのセルフケアと
定期的な歯科医院でのメンテナンスで健康な歯を保ちたいものです。

香坂歯科医院さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス