kamogawa coffee
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

立て続けに

付加価値の高い豆が

立て続けに入荷している

どれもいい豆 質感だ

自分が一番飲みたいの思い

 

高付加価値は表裏で

仕入れがかかる

当然 それに見合う額面でいいのだが

この地域としては のライン

 

都市だから 田舎だからは

本来関係ない

関係はないが 関係はある

まぁ自分が背負うということか

 

それにしても

こういうのを飲むと

ほんとコーヒーの幅の広さに

驚かされる

 

たかがコーヒー

されで、、、コーヒー✨

ヤマはる土曜日

どっちに進むかわからぬ台風

こうなると閑散した雰囲気になる

来客はない と見越す

が 意外に忙しく

 

あれも これもやらねば

あっという間に1日が終わった

土曜は店頭に2人で立つが

朝からこの予報では いいよ となる

 

日々1人で対応するので

問題はないのだが

瞬間的にこなせない

そういう客数はある

 

天気と漂う空気感でヤマをはり

休ませてあげられる時は

 どうぞっ としたい

今日のヤマが当たったのは 

 

いいのか? 悪いのか?(笑)

再考の余地

コーヒーの比較パフォーマンスをしている

そこは 変わらないが

やはり 変わって来てはいる

このご時世だ 話すということ

 

そういう観点からも

以前よりは よしっ! という

気持ちや気力は落ちている

やらない方がいいかとも思う

 

自ら提案しているだけでだから

こちらが仕掛けない限り

パフォーマンスにはならない

ただ逆はある

 

 教えて欲しいです

 

どこで聞いたか 

誰に聞いたか

とにかく 教えて欲しい

そう来店時に 素直に言われた

 

距離感に注意をして

パフォーマンスする

固定観念を外すことに成功した

なぜ わかるか??

 

笑顔 面白い なるほど

これらがお客さんから

返ってきた

時代にあった やり方 再考するか

 

自分にあった

やり方がある、、、、はず✨

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>