かっこいい女への道 40代ファッション・ マインド コーチング

40代ファッションブログ ユニクロコーデ ユニクロファッション プチプラコーデ アラフォーファッション アラフォーコーデ 大人カジュアル コーチング セルフコーチング 40代生き方 白いインテリア

マインド・ファッション共にシンプルに自分らしく、カッコイイ女を目指す人向けセルフコーチングブログ



テーマ:

 

 

 

 

 

 

 

 

昨秋、

 

我が家のリビングに置く間接照明(カルテル社・プラネット)

 

一年以上かけて探してやっと届いた。。

 

という記事を書きましたが、

 

その照明つながりで、

 

デザイナー・吉岡徳仁さん展覧会に行ったのでそれをシェア。

 

相変わらずなタイミングの昨年11月。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

吉岡徳仁さん。。

 

もともと「イッセイ ミヤケ」のショップデザインを手がけたり、

 

「エルメス」や「スワロフスキー」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「レクサス」「カルティエ」等ともコラボしてきたり、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

二年前には、

 

採用には至らなかったものの、

 

東京オリンピック新国立競技場のデザインコンペにも、

 

世界的に有名な建築家とともに名を連ねた方。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

入口すぐに目に飛び込んできたのが、

 

水をイメージした作品

 

”ウォーターブロック”

 

驚きなのが、

 

ガラスを断面から見ると、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4~5メートルほど先まで一点の曇りもなく透明度の高いクリスタル。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タイトルそのままな水の塊のようで幻想的。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一緒に行った母の指先や手に持った杖、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

断面越しから覗き込むと・・・

 

すぐそこ!

 

にあるかのように映る。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これと同じ作品が、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パリのオルセー美術館に

 

モネ、セザンヌ、ルノワールなど

 

印象派の絵画と共に展示されているのだそう。。

 

 

 

 

 

 

 

 

▶image source:http://ism.excite.co.jp/art/rid_E1319775304005/

 

 

 

 

↑ルノワール「ムーラン・ド・ラ・ギャレット」と・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

&ウォーターブロック

 

 

 

 

▶image source:http://ism.excite.co.jp/art/rid_E1319775304005/

 

 

 

 

 

↑マネ「草上の昼食」&ウォーターブロック

 

 

 

 

※上画像二枚はオルセー美術館(リンク元)から引用させていただいています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

数多くの作品の中で、

 

どのくらいこの場所にいたのだろう・・・?

 

時が止まったかのように惹きこまれた作品がこれ↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドン ペリニヨンとコラボした限定ギフトボックス。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

というより、芸術。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ずっと見ていたくて、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ずっとここにいたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

”見ている”

 

 

のだけど、

 

それだけじゃない感覚。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

8年前のインタビューの中に

 

こんな言葉がありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大切なのは、

装飾を施すことでも、

形をきれいにまとめることでもない

匂いや音楽が私たちに大きな感動をもたらすように、

心を動かす表現とはどうやって実現できるのか......

 

 

▶source:「見えない空気をつくる、吉岡徳仁のインスタレーション」より一部引用

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

”大切なのは

 

装飾を施すことでも

 

形をきれいにまとめることでもない”

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

他のことでも共通して言える

 

ような・・・?!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

~Today's self coaching~

 

 

 

 

 

 

今あなたがやっていること、

 

取り組んでいること、

 

その中で大切にしたいことって

 

どんなこと・・なのでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



こういう空間好きだな~











なんて思いながら階段を・・・











降りて行き










作品はこれ














そこに居合わせた人の

”様々な思い”がたくさん詰まった

心温まる空間(映画)でした。














この映画のナレーション、












樹木希林さんじゃなかったら、

他誰がいるんだろう?







人生フルーツ ~Life is Fruity~
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

 

 

 

 

 

 

 

既出画像な

 

GUCCI 2016 Ready-to-Wear Collection

 

↓   ↓   ↓  

 

 

 

▶image source:https://www.pinterest.jp/

 

 

 

 

 

 

レトロなオレンジ使いにインスパイアされてー

 

早速プチプラで仕入れてみたのが

 

こちら二年前(の画像)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなふうにカゴバッグに巻いて~

 

+サングラスで60年代風気取ったり♪

 

( ̄▽+ ̄*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

赤一辺倒だったペディキュアも

 

オレンジが仲間入りきらきら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓このオレンジリップ

 

つけた瞬間エネルギーチャージされるようで

 

すごーく助けてもらっている♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オレンジスカートは心が折れた時だって気分上げてくれるお助けアイテム♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

というウザい前置きの流れでやってきたのが、

 

↓こちらのバッグ。


毎度のUSEDながら状態も良く、

↑というのを選ばないと古だぬきになる自分の場合。。

 

艶々deレトロなマンダリンオレンジ

 

 

 

 

オレンジ オレンジ オレンジ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

手持ちのオレンジリップと相性バッチリ橙ハート

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

橙色(オレンジ色)の心理効果

 

 

・食欲を増進させる。

・賑やかさを感じ陽気な気分になる。

・エネルギーと開放感を与える。

・整理整頓ができる。

・親しみが生まれ仲間意識を高める。

・緊張を和らげ力を出せる状態にする。

 

▶source:https://iro-color.com/episode/about-color/orange.html

 

 

 

 

 

 

 

 

オレンジカラーにヒットした人がもしいたら、

 

上記の心理的効果を潜在的に求めていたりー?!

 

因みに、

 

マンダリンオレンジはパーソナルカラーでいうオータムの人が似合うと言われていますが。。

 

オレンジ色でも様々な色があるから、

 

気になる人は自分に似合う色を探してみても

 

新たな自分に出会えるかもしれないですよー♪^^

 

 

 

 

 

 

 

 

▶image source:http://thewonderfulworldofthe60s.tumblr.com/tagged/1960s-fashion

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:

 

 

 

 

 

 

 

Dries Van Noten(ドリスヴァンノッテン)Printemps-été 2018 より

 

 

 

 

 

▶image source:https://www.vogue.fr/defiles/defiles/defile/printemps-ete-2018-paris-dries-van-noten/23076#defile-53

 

 

 

 

 

 

スカーフを巻きつけているようなデザイン。

 

 

 

 

 

 

▶image source:https://www.vogue.fr/defiles/defiles/defile/printemps-ete-2018-paris-dries-van-noten/23076#defile-53

 

 

 

 

 

 

 

早速手持ちでパクった

 

御本人からしたらいい迷惑なあせる

 

なんちゃってドリスヴァンノッテン ズラ仕事コーデ。

 

 

↓   ↓   ↓ 

 

 

 

 

ダウン:ZARA

ニット:イトーヨーカ堂オリジナル

スカート:Weekend Max Mara

スカーフ:HERMES(USED)

ブーツ:Sergiorossi.

バッグ:ISSEI MIYAKE

 

 

 

 

 

スカートの裾の長さと、

 

スカーフ端を揃える長さで”揺れ”を出し、

 

テキトーに巻きつけただけ

 

 

↓   ↓   ↓  

 

 

 

 

 

 

 

 

度々書いていますが、

 

ファッションは揺れ(動き)を入れると女性らしさが増します。

見た目だけですけど。

 

 

 

 

時計はニットの上から。

 

↓   ↓   ↓  

 

 

 

 

 

 

 

 

2018 SS・ドリスヴァンノッテン ズラしたい方は

 

手持ちのスカーフでぜひ♪笑う

 

 

 

 

 

映画もやってますよね。

↓   ↓   ↓  

▶ドリス・ヴァン・ノッテン ファブリックと花を愛する男

 

 

▶image source:http://eigafree.com

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

 

 

 

 

週末・休日限定で家事やってます風家ごはん備忘録。


更新追いつかずタイムラグあり過ぎ~2017AW。

 

 

 

 

↓柿が旬の頃。。カスパー19

 

 


 

 

 

 

 

↑柿のソテーナッツのっけ

 

 

 

 

 

 

↑焼きムラ全開アールグレーのスコーン.&あまおうジャム

 

 

 

 

 

↑お茶もアールグレー

 

 

 

 

 

 

・お麩チャンプルー

・イカとエビのコチジャン炒め

 

 

 

 

 

 

 

 

 

&鱈とジャガイモのアヒージョ風

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・残りモノ野菜テキトー中華丼

・わかめスープ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・ミネストローネ

・塩豚のサラダ

・かぼちゃ煮(常備菜)

・パン・ナッツ・ドライベリー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・ミネストローネ(残り)

・かぼちゃとごぼうのサラダ

・焼き塩豚のサラダ

・アボガド&オリーブのオープンサンド

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・鰤のカレー揚げ

・タコとアスパラのアヒージョ風

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・鰤のあら汁

・切り干し大根のサラダ

・たたきゴボウ(常備菜)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

きのこ(マイタケ・シメジ)の炊き込みごはん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・白和え

・トマトと豆腐の和風カプレーゼ風

・アジ&カキフライ(買ってきたもの)

・お豆腐とワカメの味噌汁

 

 

 

 

 

 

 

↑の

翌日ランチ↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・白和え(残り)

・肉入りきんぴら(常備菜)

・茹で野菜(常備菜)

・炊き込みごはんおにぎり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

焼き塩豚の大量キャベツかさ増し白髪ネギのっけ

そのまんまなネーミング。。

 

 

 

 

 

 

 

 

・キノコのホイル焼き

・ポテトサラダ

・たたきゴボウ(常備菜)

・なめこの味噌汁

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・鮭のムニエル

・焼きシイタケ

・シラスおろし

・トマトと小松菜の塩炒め

・味噌汁

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エビとアボガドのクリームパスタ

かぼちゃのポタージュ

出汁トマトコンソメ風

 

 

 

 

 

 

 

・アジの塩焼き

・トマトサラダ

・カブの浅漬け

・大根のあんかけ

・なめこの味噌汁

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ズッキーニとシラスのパスタ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・ミネストローネ(残りモノ)

・かぼちゃとごぼうのサラダ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・魚介とトマトの洋風鍋

・リンゴとルッコラのサラダ

・大葉のパスタ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鍋の具材はイワシのつみれ・鱈・エビ・カニ・ホタテが入った魚介鍋セットを

そのまま入れただけ&鍋のまわり拭いておけやー!

 

 

 

↑の翌日↓

 

 

 

 

 

 

 

スコーン以外はすべて前夜の残りもの。

 

 

 

 

 

 

 

 

↑ズッキーニの肉巻き

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑残りモノポテトサラダのオープンサンド

 

 

 

 

 

 

 

 

 

&ブロッコリーのポタージュ

 

 

 

 

 

 

 

・ジャガイモのグリル

・サーモンとナスのハーブ焼き

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・ブロッコリーと鶏肉のグラタン

・ゴロゴロかぼちゃの豆乳ポタージュ

・厚切りトースト&オリーブ二種

 

 

 

 

 

 

 

↓鮭とアボガドのクリームパスタ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓生ハムとマッシュルームのサラダ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

&タコと残りモノ野菜炒めたやつ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓銀杏は秩父の道の駅で買ってきたのをひとつずつ皮をむいたとう職人芸あせる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・鯖のクミン炒め

・トンテキ山椒風味&野菜の素焼き

・ポテトサラダ(残りもの)

・切り昆布と油揚げのサッと煮(残り物)


↓   ↓   ↓  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓漬けカツオの手こね寿司、生姜効いてます♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アボガド×チーズ入りスクランブルエッグのオープンサンド。

手羽先・赤大根のハーブグリル

↓   ↓   ↓  

 

 

 

 

 

 

&いろいろ寄せ鍋

 

 

↓   ↓   ↓  

 

 

 

 

 

 

 

↑の翌日夜↓

 

 

・寄せ鍋残り

・ほとんど人参プルコギ

・すりごまたっぷり筑前煮(残りモノ)

 

 

 

 

 

 

 

 

&お豆腐のあんかけ

 

↓   ↓   ↓  

 

 

 

 

 

 

 

・小松菜とトマトの炒めもの

・人参とクルミのカッテージチーズ和え

・シラスと海苔のナンピザ

 

↓   ↓   ↓  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓鱈とタラコの悶絶ウマウマ・アヒージョ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・油揚げのネギチーズ焼き

・キャベツと人参のグリルアンチョビソース

※パンはアヒージョのオイルやアンチョビソースつけて食べると激ウマ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓フライパンで焦げ目をつけてからグリルでじっくり焼くのでキャベツホロホロに。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓あんかけかた焼きそば

仕上げに酢をかけて。。

豚肉は塩豚だとよりおいしい♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓鶏団子鍋

 

鶏団子には豆腐・エノキ・人参・ネギ・生姜入り♪

 

冷凍保存用にいっぱい作り置き。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓いろいろキノコの炊き込みごはん

数種類のキノコどっさり入れると美味しい♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

&人参と鶏肉のテキトー炒め

 

 

 

 

 

 

 

 

↓既出画像だけど。。

 

 

 

 

 

↑赤大根、紫タマネギ・ブロッコリーのグリル(トリュフ塩で)

ほうれん草のフィットチーネマイタケクリームソース

ブラック・フレッシュオリーブ2種

 

 

 

 

 

いつもブログ見に来ていただいてありがとうございます。

 m(_ _)m感謝

 

 

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

年末泊まり忘年会のコーデ今さらジロー。

 

 

 

 

 

コート:Theory

ニット:イトーヨーカ堂オリジナル

パンツ:DOUBLE STANDARD CLOTHING

スニーカー:CONVERSE

リュック:Gaston Luga

 

 

 

 

このウールトレンチの襟は

 

"後ろだけ立てるのがマイルール"

 

とは前にも書いたけれど、、

 

これは銭形のとっつぁんのイメージで顔が小さく見えるのと。。。

 

 

 

 

↓   ↓   ↓  

 

 

 

 

 

 

▶image source:https://matome.naver.jp/odai/2136297596832853401/2136297860133310203

 

 

 

 

 

 

 

 

 

首周りに”縦感”を出すことで首が長く見えます。

 

ということで、

 

パッと見男前コーデなんだけど、

 

↓耳元だけトゥーマッチなクラシカルパールで

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ミスマッチミックステイスト。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓足元もレースタイツちょい見えで、

 

自己満に浸るの巻。笑う

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分の年齢

 

まったく自覚なかったけど、

 

『気付いたら40代後半突入だよー!ヤバくねー?あせる

 

って友人と話したのはつい先日のこと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

注意ここから先、

かなりくだらない話が続きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

~Quote of the day~

 

 

 

たとえそれがどんなに残酷なものであろうと、

 

真実ならば、人はそれを受け入れ、

 

そこから先に進むことができる。

 

 

▶source:名言ナビ・ドラマ『相棒 シーズン7』の言葉より

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

時同じくして、

 

先日仕事である男性と長話する機会があり。。

 

男性と言っても超金持ちそうな老紳士で、

 

案の定、

 

元一流企業出&今、資産家という素性。

 

でもおもしろかったのが、

 

どうせ生まれた家が金持ちのボンボンだったんだろー!

 

じゃーなく!!

 

在職中から※自前の資金から資産運用を始め、

 

いろいろ紆余曲折を経て~

 

 

 

 

 

 

※詳細は割愛

 

 

 

 

~ってことで、

 

端折り過ぎた言い方すれば、

 

”土地転がし”?

 

みたいな感じ?^^;で

 

資産をどんどん増やしていったのだそう。。

 

その一部始終を話してくれたその手腕たるや見事なもので、

 

それを会社勤めしながらやってたんだからまた素晴らしく、

 

話していても超~おもしろい人だったのですよね。

 

おまけに、ファションもシンプルながら洗練された感じで、

 

その時かけてたセルフレームのメガネがこれまた超絶オシャレ!

 

で、どこで入手したのか・・・etc

 

.突っ込みまくって^^;

 

そういうわけでその方の

 

視力悪くなさそう。。

 

だった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それで、

 

不動産投資で今、大!注!目!なのが山梨県の甲府で、

 

2027年リニア新幹線の停車駅に決まり・・・

 

つまりは、

 

今甲府に土地買っておけばこれからどんどん上がるから、

 

いーから、

 

これも何かの縁だと思って、

 

僕の言うことを聞いてね、

 

 

 

 

 

 

 

 

A氏(仮名):『キミも甲府に土地買っておきなさい!!』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ということで、

 

不動産投資に興味がある読者のみなさん!

 

 

 

 

 

 

今注目すべき不動産投資は、
甲府ですよー!
甲府!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

わざわざフォントでっかくして書いておきながらなんですけど。。

 

それが言いたくて今日のブログ書いたわけじゃないんですよね。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後もA氏、

 

私にそんな金はないとは知らずに、

 

不動産投資についてのノウハウをご教授いただいていたのですが。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ふと思い出したかのように話題が変わり、

 

お気に入りのメガネ越しに私の顔をまじまじと見つめたのち、

 

やさしい眼差しでひとこと。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

A氏:『ところで、キミはうちの娘と同じ年くらいなんじゃないかなぁ?』

 

 

 

と宣い。。

 

 

 

 

私:『娘さんっておいくつなんですか?^^』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

A氏:『56!(歳)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カスパー19あせる

 

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

 

 

 

 

 

立春過ぎたタイミングで先日届いたばかりの

 

ミニミニ足元ヒーター

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

我が家の洗面所、

 

なんだか寒いな~と思いつつも、

 

そこにいる時間は短いし、

 

何より。。

 

(洗面所が寒いのは)

 

『そーゆーもの・それが普通』

 

みたいな思い込みがあって放置してたのだけど、

 

 

 

 

 

 

 

 

いろいろ思うところあり。。

 

『快適さを求めてもいいんじゃない?』

 

ということで購入決定!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と、

 

大袈裟な前置きのわりには

 

ずっこけそうな安さの3980円♪カスパー19

 

コンパクトなデザインと

 

省エネのわりにパワフルな暖かさというアマゾンレビューを読んで即決。

 

by無名メーカー。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※極狭の洗面所温めるにはちょうどいい。

※我が家の場合であって広いスペースだとぜんぜん役立たずかと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

早速使い始めて思ったのは、

 

あまりに快適過ぎて、

 

『なんでもっと早く買わなかったんだろう!』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

長時間キッチンに立つ時も手軽に移動して使える♪

 

 

 

 

 

 

 

こんな激安ヒーター一個あるかないかで、

 

朝の身支度の時間がそれまでとは大きく代わり、

 

暖かくてルンルン気分(←死語)に♪

 

 

o(・ω・)oルンルン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

話は変わるけれど、

 

今月より働く環境を大きく変えてもらったのですよね。

 

チョ~我儘言って。。^^;

 

昔の私ならずっと我慢してんだろうな~ってこともぜーんぶ伝えて、

 

『これだけ働いてやってんだから要望受け入れろやー!!』

 

とまでは言わないけど、

 

伝え方はそんな感じ。。笑う

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、

 

それがすべて受け入れられた♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

言葉にするとなんてことないことなんだろうけど、

 

自分の中では、かなりの葛藤を経て・・・だったから

 

ひっじょ~に感慨深い思いなのであります。ドワーッ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『理想の環境を手に入れたぜ!!』

 

かお

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まぁ、この流れの裏には、

 

私のこと、

 

『恩を仇で返しやがって!むかっ

 

そう思うであろう方々も存在することは確かなのだけど、

 

その方々からどう思われるかより、

 

自分の人生の大切な時間を

 

少しでも快適に楽しく過ごせることの方が100億倍大事!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうやって、

 

我慢すること

 

をやめたから、

 

足元ヒーター買ったのかも。^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仕事でストレスと感じることを極力排除したとか、

 

寒い洗面所を暖かくしたことも、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ショボイながらあせる

 

”理想の環境は自分で作る”

 

 

”自分を大切にする”

 

そんな話。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

~Today's self coaching~

 

 

 

 

 

 

変えようと思えば変えられなくもないような職場の環境とか、

 

実は洗面所やキッチンが寒くて快適とは言えない。。

 

とかでも、^^;

 

実は我慢しているかもなーっていうこと何かありますか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それ少しでも快適に近づけるために、

 

何かできることをあげるとしたら、

 

どんなことがありますか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

 

 

 

 

先週末は

 

友人達とベトナム料理ってことで

 

リラックス&そんなイメージ?

 

同じ組み合わせの2017・春夏Ver,↓に、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓タートルニット&ニットレギンス他重ねて小物変えただけ2018・冬Ver,

 

 

 

 

 

ニット:JOHN SMEDLEY

ワンピ:ZARA

スカート:NOLLEY'S

ブーツ:DAMA collection

リュック:Gaston Luga

 

 

 

重ね着ゆえ、

 

トップスはヒートテック無しの薄手ニット。

 

ボトムスはレギンス&レッグウォーマーで超あったか音譜

 

アウターは万能ZARAダウン。

 

な~んてほざいていられたのもここまでで。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真は食い散らかしたこれだけーあせる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

友人達のアンチエイジングっぷりもさることながら、

 

個人的にヒットしまくったのがこのお方の装い↓

 

少しだけ斜めにずらした帯がサイコーにカッチョイイと思いません?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『後ろはどうなんてんのー?』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『あ~らっ♪』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『よっ♪』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

数える絵も”粋”でしょ~きらきら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

食い散らかし画像もう一枚あった!!

 

 

 

 

 

 

 

会場はこちらの個室で。。たらふく食べたのに超リーズナブルで激ウマ!

▶ベトナム料理 サイゴン丸の内店

 

 

 

 

 

 

二次会はバーへワイン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大~昔、

 

着物着る女(ヒト)、

 

もっと言えば、

 

ささっと着物着て出かけちゃうくらい

 

いろんな意味で

 

”余裕のある女(ヒト)”

 

にめちゃくちゃ憧れていたけど、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『憧れのまま人生終えていいのかよー?』怒るもじゃもじゃ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

~Today's self coaching~

 

 

 

 

 

 

 

あなたはどんな女(ヒト)に憧れていました?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

 

 

 

 

お蔵入りになりそうだった

 

先月雪が降った翌日のリビングからの雪景色今さらジロー。

 

どんだけ田舎に住んでんだー?

 

な眺めですが。。

 

こういう大自然っぽいのが好きなんですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

木には勝手につけた名前で呼んでいるので、

 

朝の挨拶も含め、

 

毎日何かしら話しかけています。

 

私、友達少ないじゃないですか、

 

だからこの木達がマジ友達!笑う

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓自室からの眺めは全面が森なので、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

失楽園の心中現場っぽい。

 

(´艸`*)ラブラブ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▶image source:https://blogs.yahoo.co.jp/fpdxw092/60898131.html

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何事も”心中する”くらいの覚悟で(+楽しみながら)取り組めば、

 

何かになるとか。。

 

どうにかなるとか。。

 

少なくとも、

 

中途半端な気持ちで取り組んだソレより

 

自分が納得のいくもの。

 

誰かにとって納得のいくもの。

 

価値あるものになっていく。

 

 

 

 

記憶に残るものとか。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何なんだこの展開は!!(-。-;)

 

 

 

 

 

~Today's self coaching~

 

 

 

 

 

あなたにとって、

 

心中するくらいの覚悟で(+楽しみながら)取り組みたいこと、

 

何かあります?^^;

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▶image source:https://blogs.yahoo.co.jp/fpdxw092/60898131.html

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

 

 

昨年12月の寒くなる前の仕事コーデ。

アップしてもいいかな~というのだけ。笑う

 

 

前にも書きましたが、

今季、仕事コーデ時短対策として、

 

①そこそこ?キレイ目に見える風(フウ)

②着心地良く、暖かく。

③程よい緊張感も得られ

④個人的にも好きな組み合わせ

 

上記4つの条件をクリアした、

 

”ニット×タイトスカート×タイツ(&コンフォート靴)”

 

を、ユニフォームに設定。。

 

ってことで似たようなのばっか。。カスパー19

 

 

 

 

 

 

 

 

↓これは11月末だったかも?

コート:Burberry (USED)

ニット:BEAUTY&YOUTH

スカート:UNTITLED

ブーツ:DAMA collection

バッグ:ISSEI MIYAKE

 

 

 

 

ニット(ラベンダー)にスカート・タイツ・コートがネイビーの

 

ラベンダー×ネイビーコーデ。

 

首元は自作ブローチで視線アップ

 

↓   ↓   ↓  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アウター:JOURNAL STANDARD

ニット:イトーヨーカ堂オリジナル

スカート:PATRICK COX(USED)

ブーツ:ADAM'S BOOTS 

バッグ:FREITAG

 

 

スカート&ブーツはレザーの

 

”艶我が命”→はぁ?なので、

 

ワセリンで磨きをかけてツヤツヤに。キラ

 

バッグチャームはお嬢スカル。

 

ドクロリボン

 

 

 

 

 

 

 

 

ライトグレー×チャコールグレーのワントーンコーデ

 

シーズン1~2回限定で着用可なホワイトムートンでクリスマス気分。

 

イブも仕事だったのであります。。

 

 

↓   ↓   ↓  

 

 

フェイクムートン:UNTITLED

ニット:イトーヨーカドーオリジナル

スカート:DOLCE&GABBANA(USED)

バッグ:TIAMARIA

ブーツ:DAMA collection

 

 

 

 

ブローチはタートル部分とインナーのヒートテックを重ね、

 

首の付け根に縦留めし、

 

クロトカゲトカゲが首元にへばりついるよーあせる』風(フウ)。

 

↓   ↓   ↓  

 

 

 

 

 

 

 

エコファージャケット:Banana Republic

ニット:Uniqlo U

スカート:BROOKS BROTHERS(USED)

ブーツ:Sergiorossi

バッグ:H&M

 

 

 

 

ミドル丈のチェックスカートが正統派っぽいので、

 

ジャケットのフックボタンを掛け違えアシメトリー

 

&フリンジバッグで外し、

 

『正統派なんかじゃないっすよ~』アレンジ。。かお

 

 

 

 

 

 

 

 

アウター:JOURNAL STANDARD

ニット:イトーヨーカ堂オリジナル

レザーベスト:Kate Spade(USED)

スカート:Cloe(USED)

ブーツ:YOSUKE 

バッグ:ISSEI MIYAKE

 

 

 

ライトブルー×ホワイトのペールトーンをブラックで締めつつ、

 

メンズのアウターとエンジニアブーツで辛口。。

 

なんだけど、

 

↓フェミニンピアスでライトブルーリンクとか、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チラ見えレースタイツで甘さも少々追加、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

概ね。。

 

イトーヨーカ堂メインの激安ニット×ユーズドスカート、

 

+おもちゃアクセサリーってパターンが

 

事ユニフォームどぇ~す音譜

 

o(・ω・)oルンルン

 

というのが表向きの顔で。。

 

 

 

 

 

 

 

裏事情ってのは相変わらずでして。。あせる

 

時に廃人となる自分と対峙しつつ、

 

底辺這いつくばって泥水飲んでます状態。。

 

そんなダッサダサな毎日を服でどうにか誤魔化すの巻。カスパー19

 

人生いろいろあるけど、

 

(したたか)かに生きていきましょうねービックリマークビックリマーク

 

(。・ω・)ノ゙エイエイオービックリマーク

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)