柳家小満ん 口演用「てきすと」
  • 12Sep
    • 柳家小満ん雑文集『文車』その2 発送いたしました

      柳家小満ん雑文集『文車 その2』へのご注文ありがとうございます。お待たせいたしました今週末までにご入金確認が出来たお客様ぶんにつき本日、すべて投函、発送いたしました・入金したのに届かない! という方がいらっしゃいましたらご連絡下さい・申し混んだものと違う本が届いた、多く届いた、という場合もご連絡下さい・ご入金がまだの方の分は確保してあります。時間が経ちましたらこちらから催促のご連絡をする事がございます。・在庫調整の関係で「その2」数冊余裕がでました(在庫数管理は難しい…!)それでは、いま少し楽しみにお待ちくださいてきすとスタッフ現在並行して「てきすと 拾遺6」を製作中です楽しみにお待ちくださいいつもありがとうございます!

  • 29Aug
    • 【再掲】柳家小満ん雑文集『文車』その2 頒布締め切り明日ですの画像

      【再掲】柳家小満ん雑文集『文車』その2 頒布締め切り明日です

      柳家小満ん雑文集『文車 その2』の申し込み締め切りが明日になりましたご注文予定のお客様はお忘れなくお願いします柳家小満ん師匠がこれまでに新聞、雑誌、落語会のプログラムなど、様々な媒体に寄稿された文章や未公開の文章を撰集した『文車』その1に続きその2を9月に刊行することになりました。8/30までに、メールにて「てきすとの会」にお申し込みください【内容】・落語、そして八代目桂文楽師匠、五代目柳家小さん師匠をはじめとする、さまざまな先輩・仲間・後輩とのおはなし・人、お酒、食べ物、遊び、俳句、川柳、焼物、祭、旅などなど、さまざまな出会いからはじまる、あれこれ・各巻の構成は、シェフである小満ん師匠によるおまかせコース・全部で何巻になるか未定。師匠から原稿は続々届いております。…………………………………………………【仕様・価格】A5ソフトカバー 本文二段組み 毎号200頁前後 2000円+発送費用(予定)※これまで「レターパックライト」でお送りしていましたが「スマートレター」に変更しますので発送費用がお安くなります…………………………………………………【ご入手方法】事前予約数印刷頒布とさせていただきます。「その2」ご購入希望の方は8/30までに、メールにて「てきすとの会」にお申し込みください宛先 komanskiclub@gmail.comその際、1:お名前 2:郵便番号 3:ご住所 4:購入冊数 をお書きください(注文履歴のある方は省略可能。)※ご新規のお客様はその旨お書き添えください。※お申し込み・お問い合わせのメールには、原則、4日以内に返信させていただきます。5日以上返信がない場合は、お手数をおかけいたしますが、再度ご連絡いただけますと幸いです。なお、キャリアメールからのお問い合わせの場合、当会からのメールが迷惑メールに振り分けられる可能性がございますので、 komanskiclub@gmail.com からのメールを受信できるよう、あらかじめ設定していただけますようお願いいたします。…………………………………………………【おしらせとおねがい】※お申込の数を印刷頒布します。増刷はしない予定です。「その2」ご入用の方は8/30までに必ずお申込みください。※その2(9/1発行)は9/中旬の発送を予定しております※出版社を通さず、有志数名でお手伝いしている自費出版です。制作上、完全ではないことをご了承ください。※平行して「てきすと」も制作販売中です。在庫が極めて少なくなっているものもございますのでご興味のある方は早めのお申込をおすすめいたします。皆様のご注文を待ちしております。【ブログ】https://ameblo.jp/komanskiclub/【ツイッター】https://twitter.com/komanskiclub

  • 12Aug
    • 柳家小満ん雑文集『文車』その2 ご案内の画像

      柳家小満ん雑文集『文車』その2 ご案内

      柳家小満ん雑文集『文車 その2』の受付を開始いたします柳家小満ん師匠がこれまでに新聞、雑誌、落語会のプログラムなど、様々な媒体に寄稿された文章や未公開の文章を撰集した『文車』その1に続きその2を9月に刊行することになりました。その1は大変好評を頂きました。嬉しい感想をありがとうございました。【内容】・落語、そして八代目桂文楽師匠、五代目柳家小さん師匠をはじめとする、さまざまな先輩・仲間・後輩とのおはなし・人、お酒、食べ物、遊び、俳句、川柳、焼物、祭、旅などなど、さまざまな出会いからはじまる、あれこれ・各巻の構成は、シェフである小満ん師匠によるおまかせコース・全部で何巻になるか未定。師匠から原稿は続々届いております。※その2の目次の一部を添付いたします…………………………………………………【仕様・価格】A5ソフトカバー 本文二段組み 毎号200頁前後 2000円+発送費用(予定)※これまで「レターパックライト」でお送りしていましたが「スマートレター」に変更しますので発送費用がお安くなります…………………………………………………【ご入手方法】事前予約数印刷頒布とさせていただきます。「その2」ご購入希望の方は8/30までに、メールにて「てきすとの会」にお申し込みください宛先 komanskiclub@gmail.comその際、1:お名前 2:郵便番号 3:ご住所 4:購入冊数 をお書きください(注文履歴のある方は省略可能。)※ご新規のお客様はその旨お書き添えください。※お申し込み・お問い合わせのメールには、原則、4日以内に返信させていただきます。5日以上返信がない場合は、お手数をおかけいたしますが、再度ご連絡いただけますと幸いです。なお、キャリアメールからのお問い合わせの場合、当会からのメールが迷惑メールに振り分けられる可能性がございますので、 komanskiclub@gmail.com からのメールを受信できるよう、あらかじめ設定していただけますようお願いいたします。…………………………………………………【おしらせとおねがい】※お申込の数を印刷頒布します。増刷はしない予定です。「その2」ご入用の方は8/30までに必ずお申込みください。※その2(9/1発行)は9/中旬の発送を予定しております※出版社を通さず、有志数名でお手伝いしている自費出版です。制作上、完全ではないことをご了承ください。※平行して「てきすと」も制作販売中です。在庫が極めて少なくなっているものもございますのでご興味のある方は早めのお申込をおすすめいたします。皆様のご注文を待ちしております。【ブログ】https://ameblo.jp/komanskiclub/【ツイッター】https://twitter.com/komanskiclub

  • 13Jun
    • 柳家小満ん雑文集『文車』その1 発送いたしましたの画像

      柳家小満ん雑文集『文車』その1 発送いたしました

      柳家小満ん雑文集『文車』へのご注文ありがとうございます。お待たせいたしました今週末までにご入金確認が出来たお客様ぶんにつき本日、すべて投函、発送いたしました・入金したのに届かない,という方がいらっしゃいましたらご連絡下さい・申し混んだものと違う本が届いた、多く届いた、という場合もご連絡下さい・ご入金がまだの方の分は確保してあります。時間が経ちましたらこちらから催促のご連絡をする事がございます。・在庫調整の関係で数冊余裕がでましたそれでは、いま少し楽しみにお待ちくださいてきすとスタッフ

  • 29May
    • 柳家小満ん雑文集『文車』その1 予約頒布分の受注承りました

      柳家小満ん雑文集『文車』へのご注文、お問い合わせありがとうございます。ご注文メールを頂いたお客様には全て返信させて頂きました「メールを送ったのに返信が無いよ」という方は再度のご連絡をおねがいいたします。沢山のご注文ありがとうございました拡散宣伝頂いたお客様にはお礼申し上げます。スタッフ

  • 15May
    • 柳家小満ん雑文集『文車』その1 ご案内の画像

      柳家小満ん雑文集『文車』その1 ご案内

      このたび、柳家小満ん雑文集『文車』を刊行することになりました。柳家小満ん師匠がこれまでに新聞、雑誌、落語会のプログラムなど、様々な媒体に寄稿された文章や未公開の文章を刊行することになりました。  これまでの雑文集を一括する事にして、総合タイトルを『文車』(ふぐるま)とした。  文車は、書籍を運搬するために、室内で使われた小さな車との事で、牛車を真似たような物であった。  『文車その一』「はじめに」より【内容】・落語、そして八代目桂文楽師匠、五代目柳家小さん師匠をはじめとする、さまざまな先輩・仲間・後輩とのおはなし・人、お酒、食べ物、遊び、俳句、川柳、焼物、祭、旅などなど、さまざまな出会いからはじまる、あれこれ・各巻の構成は、シェフである小満ん師匠によるおまかせコースとなります・全部で何巻になるか、まったく未定※その1の目次の一部を添付いたします…………………………………………………【仕様・価格】A5ソフトカバー 本文二段組み 毎号200頁前後 2000円+発送費用(予定)※これまで「レターパックライト」でお送りしていましたが「スマートレター」に変更しますので発送費用がお安くなります…………………………………………………【ご入手方法】事前予約数印刷販売とさせていただきます。「その1」ご購入希望の方は必ず5/28までに、メールにて「てきすとの会」までお申し込みください宛先 komanskiclub@gmail.comその際、1:お名前 2:郵便番号 3:ご住所 4:購入冊数 をお書きください※ご新規のお客様はその旨お書き添えください。※お申し込み・お問い合わせのメールには、原則、4日以内に返信させていただきます。5日以上返信がない場合は、お手数をおかけいたしますが、再度ご連絡いただけますと幸いです。なお、キャリアメールからのお問い合わせの場合、当会からのメールが迷惑メールに振り分けられる可能性がございますので、 komanskiclub@gmail.com からのメールを受信できるよう、あらかじめ設定していただけますようお願いいたします。…………………………………………………【おしらせとおねがい】※お申込の数を印刷頒布します。増刷はしない予定です。「その1」ご入用の方は5/28までに必ずお申込みください。※その1(6/1発行)は6/中旬の発送を予定しております※出版社を通さず、有志数名でお手伝いしている自費出版です。制作上、完全ではないことをご了承ください。※平行して「てきすと」も制作販売中です。在庫が極めて少なくなっているものもございますのでご興味のある方は早めのお申込をおすすめいたします。皆様のご注文を待ちしております。【ブログ】https://ameblo.jp/komanskiclub/【ツイッター】https://twitter.com/komanskiclub

  • 13Jan
    • 【保存版】掲載演目をお知りになりたいお客様への画像

      【保存版】掲載演目をお知りになりたいお客様へ

      柳家小満ん 口演用 てきすといままでの掲載演目を知りたい方はこちらをご覧下さい随時更新いたします(2021,1/13)その1〜36まではチラシの画像でご確認下さい噺の周辺1(2000円)は第一期(1〜24)の演目の解説が掲載されています噺の周辺2(1500円)は第二期(25〜36)の演目の解説が掲載されています37冊目からになる拾遺1からの収録演目拾遺1『てきすと【第二期】』に収めきれなかった噺と噺にかかわる周辺(エッセイ)を同時収録。また巻末にこれまでの索引も付録。転失気 安産 浮世風呂 樟脳玉(その二) たちきり 清少納言 蕎麦の殿様 たいこ腹 搗屋幸兵衛 紀州 成田小僧 のめる 棒鱈 馬のす 黄金餅拾遺2収録演目500席超えとなりました。前座噺から師匠の新作とバラエティに富んだ内容。初天神 代り目 噺家列伝 猫に小判 お祭左七(当日用) お祭左七(初稿) 手紙無筆 松枝宿 松枝宿(初稿) 天狗裁き(その二)アニマルズ アニマルズ(その二) 掛け取り 拾遺32020年新作落語台本コンクールで口演した桑島敦子さんの『赤子通詞』収録。師匠曰く”蟄居閉門中”に書き溜めた江戸小咄など、いつもに増してバラエティに富んだラインナップ。らくだ(その二) 女は愛嬌 鼠の彫り物 無言落語「エチュードNO.1」 清書無筆 若山牧水(新作) 小咄ノート(その1) 首提灯(その二) 越の海 艶笑小咄(ふらんす版) 赤子通詞(作・桑島敦子) うどんや(その二) 小咄東西 水中の玉(その二)拾遺4師匠曰く”他出無用蓬髪中”に書き溜めておられる江戸小咄の総ざらい小咄ノート(その2) 江戸小咄抄(その一、二、三、四、五) 艶笑小咄(江戸・原本版) 中国小咄「笑府探訪」(その一、二)拾遺5小噺を口演用に構成した噺、小満ん師匠が若かりしころ稽古をつけてもらい、その後かけていなかった噺なども。艶笑小咄(江戸・口演版) 八丈ヶ島の月 出世の鼻(鼻利源兵衛) フルコース 五段目 鼻利長兵衛 月宮殿 御盆 つづら泥 お鉢(その一) お鉢(その二) 能狂言(その二) 寛永三馬術2021,1,13現在ご希望の巻数をお知りになりたいお客様はご参考にしてください。極めて残りが少ない巻もございますので、お問い合わせ下さい。皆様のご注文お待ちしております。てきすと発送スタッフ

  • 15Dec
    • 柳家小満ん口演用「てきすと」拾遺その五 発送いたしました

      こんにちわ てきすとの会ですいつもありがとうございますおまたせいたしました柳家小満ん口演用 てきすと 拾遺その五(2020,12/12発刊)ご予約そして週末までにご入金いただいたお客様には本日投函いたしました。今少しお待ちください。掲載演目…………艶笑小咄(江戸・口演版)  八丈ヶ島の月  出世の鼻(鼻利源兵衛)フルコース  五段目  鼻利長兵衛  月宮殿  御盆  つづら泥お鉢(その一)  お鉢(その二)  能狂言(その二)  寛永三馬術今後はご入金確認でき次第,順次発送いたします。噺の周辺エッセイと、索引が一緒になった「拾遺」はスローペースで不定期刊行中です。原稿が溜まれば刊行いたしますので気長にお待ちいただいております。ご注文も引き続き承っております。ご購買をお考えの各種機関、お客様をご紹介頂ければ幸いです。在庫が少ない号もございますのでお早めのお問い合わせをお願いします。注文が抜けてしまったお客様でお買い漏れの号を知りたいお客様がいましたらご注文履歴と発送履歴でできる限りお調べいたしますのでご遠慮なくお尋ねください。入金したのに、一週間経っても届かないお客様がいらっしゃいましたらご連絡下さい。お調べ致します。ご注文のあと、長らくご入金が無いお客様には、お尋ねのメールをお送りすることがあります。自費出版少部数のため、なにとぞご理解ください。てきすとの会 発送スタッフより

  • 04Dec
    • 柳家小満ん口演用[てきすと]<拾遺 その五> のご案内

      『柳家小満ん口演用[てきすと]<拾遺 その五>のご案内です。今回は小噺をもとに口演にむけて準備しなおした噺や師匠が若かりしころ稽古をして口演後お蔵入りしていた噺など来年が楽しみな噺が掲載されています。……………………………………………………………………柳家小満ん口演用「てきすと」拾遺五定価 3000円(税込.送料別)掲載演目艶笑小咄(江戸・口演版)  八丈ヶ島の月  出世の鼻(鼻利源兵衛)フルコース 五段目  鼻利長兵衛  月宮殿  御盆  つづら泥お鉢(その一)  お鉢(その二) 能狂言(その二)  寛永三馬術お問い合わせは→ komanskiclub@gmail.com までよろしくお願いします。

  • 18Sep
    • 柳家小満ん口演用「てきすと」拾遺その四 ご案内と発送の画像

      柳家小満ん口演用「てきすと」拾遺その四 ご案内と発送

      こんにちわ てきすとの会ですいつもありがとうございます『柳家小満ん口演用 てきすと〈拾遺 その四〉を刊行することになりましたので、ご案内いたします。今回は趣向を変えて、師匠曰く”他出無用蓬髪中”に書き溜めておられる江戸小咄の総ざらいです。ちょっと難しそうですが、文章にリズムがあるうえ、師匠の解説もあり、読みやすくなっています。またこの期間中の師匠の生活も垣間見え、楽しく読んでいただけると思います。読者としては、高座で聞く枕のルーツの発見もありました。まだまだ生で落語を聞く機会が限られるこの時期、てきすとで落語教養の拡大はいかがでしょうか。すでにメールにてご案内済みのお客様で、17日までに入金頂いた方には発送が済んでおります。今少したのしみにお待ちくださいませ今後は、スタッフがご入金を確認次第順次発送させて頂きます。……………………………………………………………………………9/9刊行定価 3000円+発送費用掲載演目・小咄ノート(その2)・江戸小咄抄(その一、二、三、四、五)・艶笑小咄(江戸・原本版)・中国小咄「笑府探訪」(その一、二)お問い合わせは→ komanskiclub@gmail.com※メールの返信は4日以内にいたします。5日経っても返信が無い場合はお手数をおかけ致しますが再度ご連絡お願いします。柳家小満ん口演用「てきすと」は‥‥柳家小満ん師匠が口演前に準備し、ワープロでコツコツと打ち溜めている「台本」を自費出版で本にしたものです。2015年3月の発刊より36冊で落語473席を収録。その解説や思い出話をまとめた『噺の周辺 問わず語り』も合わせて発行。こぼれた噺は「噺の周辺」も一緒に収録された『てきすと拾遺』として不定期刊行中。今回の〈拾遺4〉で、525席になりました。拾遺にはこれまでの全ての索引も収録されており、どの噺が何巻に掲載されているかも一目でわかるようになっています。江戸落語の速記本として、楽しい読み物として、大変貴重な演芸資料としてご好評をいただいております。小満ん師匠の落語会におでかけになるご気分でご購読ください!※有志数名による素人作りですので、細かい間違い多々あると思いますが、ご了承ください。どの巻も、ご注文は引き続き承っております。ご購買をお考えの各種機関、お客様をご紹介頂ければ幸いです。在庫が少ない号もございますのでお手元にお届けするまでにお時間をいただく場合があります。お早めのお問い合わせをお願いします。皆様のご注文、お問い合わせをお待ちしております。てきすとの会 スタッフ

  • 07Jul
    • 柳家小満ん口演用「てきすと」拾遺その三 発送いたしました

      こんにちわ てきすとの会ですいつもありがとうございますおまたせいたしました柳家小満ん口演用 てきすと 拾遺その三(2020,7/7発刊)ご予約そして本日までにご入金いただいたお客様には本日投函いたしました。今少しお待ちください。今後はご入金確認でき次第,順次発送いたします。噺の周辺エッセイと、索引が一緒になった「拾遺」はスローペースで不定期刊行中です。原稿が溜まれば刊行いたしますので気長にお待ちいただいております。ご注文も引き続き承っております。ご購買をお考えの各種機関、お客様をご紹介頂ければ幸いです。在庫が少ない号もございますのでお早めのお問い合わせをお願いします。注文が抜けてしまったお客様でお買い漏れの号を知りたいお客様がいましたらご注文履歴と発送履歴でできる限りお調べいたしますのでご遠慮なくお尋ねください。入金したのに、一週間経っても届かないお客様がいらっしゃいましたらご連絡下さい。お調べ致します。ご注文のあと、長らくご入金が無いお客様には、お尋ねのメールをお送りすることがあります。自費出版少部数のため、なにとぞご理解ください。てきすとの会 発送スタッフより

  • 29Jun
    • 柳家小満ん口演用[てきすと]<拾遺 その三> のご案内

      みなさまこんにちは。いつもありがとうございます。この度、『柳家小満ん口演用[てきすと]<拾遺 その三>を刊行することになりました。今回は通常の口演にむけて準備した台本「てきすと」のほか2020年新作落語台本コンクールで口演した桑島敦子さんの『赤子通詞』、師匠曰く”蟄居閉門中”に書き溜めておられる江戸小咄など、いつもに増してバラエティに富んだラインナップとなっています。まだまだ生で落語を聞く機会が少ないこの時期、てきすとで落語教養の拡大はいかがでしょうか。……………………………………………………………………………7月7日刊行定価 3000円+発送費用掲載演目 らくだ(その二) 女は愛嬌 鼠の彫り物 無言落語「エチュードNO.1」 清書無筆 若山牧水(新作)  小咄ノート(その1) 首提灯(その二) 越の海 艶笑小咄(ふらんす版) 赤子通詞(作・桑島敦子)  うどんや(その二) 小咄東西 水中の玉(その二)※有志数名による素人作りですので、細かい間違いは多々あると思いますが、ご了承ください。お問い合わせは→ komanskiclub@gmail.com暑くなってきました。マスク生活には厳しい季節になります。どうぞご自愛くださいませ。                          てきすスタッフ一同

  • 03Apr
    • 柳家小満ん口演用「てきすと」拾遺その二 発送いたしました

      こんにちわ てきすとの会ですいつもありがとうございますおまたせいたしました柳家小満ん口演用 てきすと 拾遺その二(2020,4/4発刊)ご予約そして本日までにご入金いただいたお客様には本日投函いたしました。今少しお待ちください。噺の周辺エッセイと、索引が一緒になった「拾遺」はスローペースで不定期刊行中です。原稿が溜まれば刊行いたします。気長にお待ちくださいいろいろと大変な昨今、「てきすと」で笑ってくだされば幸いです。ご注文も引き続き承っております。ご購買をお考えの各種機関、お客様をご紹介頂ければ幸いです。在庫が少ない号もございますのでお早めのお問い合わせをお願いします。注文が抜けてしまったお客様でお買い漏れの号を知りたいお客様がいましたらご注文履歴と発送履歴でできる限りお調べいたしますのでご遠慮なくお尋ねください。入金したのに、一週間経っても届かないお客様がいらっしゃいましたらご連絡下さい。お調べ致します。ご注文のあと、長らくご入金が無いお客様には、お尋ねのメールをお送りすることがあります。自費出版少部数のため、なにとぞご理解ください。てきすとの会 発送スタッフより

  • 19Mar
    • 柳家小満ん口演用『てきすと』〈拾遺 その二〉のご案内

      いつもありがとうございます。柳家小満ん口演用「てきすと」〈拾遺 その二〉を刊行することになりました。てきすと 拾遺その二で500席超えとなりました。前座噺から師匠の新作と今回もバラエティに富んだ内容となっています。落語会などイベントが中止や延期となる昨今、てきすとで落語補充はいかがでしょうか。本日よりご予約承ります。……………………………………………………………………………4月4日刊行定価 3000円+発送費用 発送費用 1〜2冊 370円(レターパックライト) 3〜4冊 520円(レターパックプラス) 5〜8冊 850円(ゆうパック)  9冊以上 一律1000円(ゆうパック)※ゆうパックはリサイクルの箱を使わせていただく場合があります。贈答等で新箱を希望の方はその旨お知らせください。(レターパックは新品です)※メールでご案内したお客様への一部送料表記が間違っておりました。訂正いたします。掲載演目初天神 代り目 噺家列伝 猫に小判 お祭左七(当日用) お祭左七(初稿) 手紙無筆 松枝宿 松枝宿(初稿)天狗裁き(その二)アニマルズ アニマルズ(その二) 掛け取り ※有志数名による素人作りですので、細かい間違いは多々あると思いますが、ご了承ください。皆様のご注文をおまちしております。てきすとの会 スタッフ

  • 11Dec
    • 柳家小満ん口演用「てきすと」拾遺その一 発送いたします

      こんにちわ てきすとの会ですいつもありがとうございますおまたせいたしました柳家小満ん口演用 てきすと 拾遺その一(12/12発刊)ご予約そして本日までにご入金いただいたお客様には本日投函いたします。今少しお待ちください。噺の周辺エッセイと、索引が一緒になった「拾遺」はスローペースで不定期刊行中です。原稿が溜まれば刊行します。ご注文も引き続き承っております。ご興味のある巻だけのご注文もおまちしております。ご購買をお考えの各種機関、お客様をご紹介頂ければ幸いです。在庫が少ない号もございますのでお早めのお問い合わせをお願いします。注文が抜けてしまったお客様でお買い漏れの号を知りたいお客様がいましたらご注文履歴と発送履歴でできる限りお調べいたしますのでご遠慮なくお尋ねください。入金したのに、一週間経っても届かないお客様がいらっしゃいましたらご連絡下さい。お調べ致します。ご注文のあと、長らくご入金が無いお客様には、お尋ねのメールをお送りすることがあります。自費出版少部数のため、なにとぞご理解ください。てきすとの会 発送スタッフ

  • 02Dec
    • 柳家小満ん口演用『てきすと』〈拾遺 その一〉のご案内

      いつもありがとうございます。『柳家小満ん口演用「てきすと」〈拾遺 その一〉』を刊行することになりましたので、ご案内いたします。てきすと〈拾遺〉は【第二期】に収めきれなかった噺を収録しています。今回はそれにかかわる解説や小満ん師匠の思い出などのエッセイが同時におさめられています。先にエッセイを読んで、気にかかった部分を読み返したり、これまで以上にさまざまな楽しみかたができそうです。また便利なこれまでの索引も付いています。ただいまご予約承っております。『柳家小満ん口演用「てきすと」〈拾遺 その一〉』12月12日発刊掲載演目転失気 安産 浮世風呂 樟脳玉(その二) たちきり 清少納言 蕎麦の殿様 たいこ腹 搗屋幸兵衛 紀州 成田小僧 のめる棒鱈 馬のす 黄金餅 定価 三千円+発送費用お問い合わせは → komanskiclub@gmail.com  よろしくお願いします。

  • 09Sep
    • 『柳家小満ん口演用「てきすと」噺の周辺 問わず語り〈第二期〉』のご案内の画像

      『柳家小満ん口演用「てきすと」噺の周辺 問わず語り〈第二期〉』のご案内

      『柳家小満ん口演用「てきすと」噺の周辺 問わず語り〈第二期〉』本日9/9、刊行いたしましたのでご案内いたします。(ご購入いただいているお客様、そして「柳家小満ん 在庫棚卸し」のお客様にはすでにメールでご案内させていただいております。)第一期に引き続き「てきすと」第二期に収録された全158席の噺にまつわる解説や思い出、稽古のエピソードなどをそれぞれ200字ずつのエッセイとしてまとめました。既刊の「てきすと」とあわせて読めば更に楽しめますが、この本だけでも柳家小満ん師匠の「噺のエッセイ集」としてお楽しみいただける内容になっています。巻末に「てきすと」総合索引(掲載巻別もくじ/五十音引き)もつけました。また『問わず語り〈第一期〉』は2017.8.8に刊行されており、そちらは第一期315席のエッセイが掲載されております。よろしければ、そちらもあわせてお楽しみください。2015年3月3日に『柳家小満ん 口演用 てきすと その1』の刊行をスタートしてから2019年7月7日に「その36」をご案内いたしまして、第一期、第二期完結となりました。(473席)『これで高座へ掛けた演目はあらかた出そろった感じであるが、尚まだノートに取ってなかった噺やら、座興的に演ったものやら、これから演る予定の噺もあって、もう一、二冊分はと思っているが…(まえがきより抜粋)』…今後は『てきすと拾遺』として不定期で刊行予定ですのでそちらも楽しみにお待ちください。これまでのてきすともご購入いただけます。皆様のご注文をお待ちしております。……………………………………………………柳家小満ん口演用「てきすと」噺の周辺 問わず語り〈第二期〉2019.9.9刊行 定価1500円+発送費用A5版ソフトカバー/1C/186頁少部数自費刊行/予約・受注発送のみ(落語会での販売はいまのところ予定しておりません)※有志数名による素人作りですので、細かい間違いは多々あると思いますが、悪しからずご勘弁を願っておきます。ご予約 お問い合わせは→komanskiclub@gmail.comご購入ご希望のお客様はお名前+ご希望巻数、郵便番号+住所+お電話番号をお知らせ下さい。※ご新規のお客様、また今までとご住所等の変更がある方は、「新規」または「変更あり」旨をお書き添えください。※メールの返信はなるべく早くを心がけていますが、5日経っても返信が無い場合はお手数をおかけ致しますが再度ご連絡お願いします。

  • 08Jul
    • 柳家小満ん口演用「てきすと」その36 順次発送いたしております

      こんにちわ てきすとの会ですいつもありがとうございますおまたせいたしました柳家小満ん口演用 てきすと その36(7/7発刊/第二期最終巻)ご予約そしてご入金が確認できたお客様には順次発送しております。今少しお待ちください。入金したのに、一週間経っても届かないお客様がいらっしゃいましたらご連絡下さい。お調べ致します。ご注文も引き続き承っております。ご興味のある巻だけのご注文もおまちしております。36にて第二期は終了となります。これを機会に、注文が抜けてしまったお客様でお買い漏れの号を知りたいお客様がいましたらご注文履歴と発送履歴でできる限りお調べいたしますのでご遠慮なくお尋ねください。ご注文のあと、長らくご入金が無いお客様には、お尋ねのメールをお送りすることがあります。自費出版少部数のため、なにとぞご理解ください。てきすとの会 発送スタッフ

    • 『柳家小満ん口演用[てきすと]<第二期>最終刊その三十六』のご案内

      こんにちは。いつもありがとうございます。『柳家小満ん口演用[てきすと]<第二期>最終刊その三十六』を刊行することになりましたので、ご案内いたします。今回は「目黒の秋刀魚」など御なじみの作品のほか、改作の「うなぎや」や新作、そして二ツ目桂小勇時代の噺が収められており、ぜひお読みいただきたい一冊となりました。第二期はこの三十六で最終となります。「噺の周辺  問わず語り【第二期】」をただいま製作中です。その後は第二期に収めきれなかった噺を「できすと拾遺」として不定期刊行となる予定です。掲載演目うなぎや入黒子 堪忍袋 女の一生 火焔太鼓 ギリ神 七段目 水中の玉帯久 苫ケ島 苫ケ島(初稿)日本の鶯 目黒の秋刀魚 二人旅 京の茶漬定価 三千円+発送費用予約受付中です。お問い合わせは  komanskiclub@gmail.com までお願いします。ではでは よい一日を。                      てきすとスタッフ一同

  • 11May
    • 柳家小満ん口演用「てきすと」その35 発送いたしました

      こんにちわ てきすとの会ですいつもありがとうございますおまたせいたしました柳家小満ん口演用 てきすと その35(5/5発刊)ご予約そして本日までにご入金いただいたお客様には投函発送致しました。楽しみにお待ちください。GWに重なり発送が遅れましたことをお詫び申し上げます。その35 演目は福禄寿五/しの字嫌い/しの字嫌い(その二)/皿屋敷/風呂敷/一人酒盛/お血脈/碁泥/祇園祭/蛇眼草/もう半分/肝つぶし/不孝者/二段目/強情灸/包丁/源氏物語今後はご入金が確認でき次第、順次の発送になります。入金したのに、一週間経っても届かないお客様がいらっしゃいましたらご連絡下さい。お調べ致します。ご注文も引き続き承っております。ご興味のある巻だけのご注文もおまちしております。ご注文のあと、長らくご入金が無いお客様には、お尋ねのメールをお送りすることがあります。自費出版少部数のため、なにとぞご理解ください。ご感想の拡散・宣伝いつも感謝いたしております。てきすとの会 発送スタッフ