コウの「やじうま絵日記」

日々の野次馬根性を写真で綴る。


テーマ:

「店の灯り」

 

 

仙台の街はメインストリートでも午後9時にはシャッター街となります

だから ちょっと横にそれると人通りまで途絶えてしまいます

そんな中 まだ開いている店の灯りは貴重ですし いい雰囲気を醸し出してくれます

たまにヒールの女性でも通れば ヒールの音が響いて

ヒッチコックかルルーシュの映画のワンシーンを思い出させます(ちょっと大袈裟でした)

今回はそんな雰囲気を狙ってみました。

 

      (仙台市 中央二丁目裏通り)

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

「彼女はボクに向かって・・・」

 

 

この世にはステキな方がいらっしゃるものですね

長い黒髪といい セレンダーなスタイルといい

長過ぎるおみ足といい モデルのような歩き方といい

非の打ち所がありません

挙げ句にボクに向かってくるではありませんか

ボクの腕はぶるぶる 胸はドキドキ

危なく転びそうになりました

 

通り過ぎて行った彼女を 

ボクは しばらく惚けたように口を開けて見ていました

いつまで経っても ボクの病気は治りません。

 

       (仙台市 広瀬川 角五郎町付近)

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

「片隅の2CV」

 

 

古びたわらの簾が掛けられた古い木造住宅でした

その横をチラッと見ると 何とも懐かしいシトロエン 2cvが停まっていました

フランスの車はオシャレですが この2cvは特にオシャレです

と言っても 今の車とは比較できませんが

一斗缶のタイヤを四ッツ付けただけのような国民車

大人四人もいれば持ち上げられそうな軽さです

でもその簡素さが 今だからオシャレに見えるのかもしれません

 

ナンバーが付いているので現役と思われます

軽自動車より非力なエンジン パワステもパワーウインドーもエアコンもありません

便利さを求める方には とても乗れたものではありません

だからこそ街で見かける2cvもそれを操る持ち主も

ボクにはオシャレに思えてしまうのです。

 

      (仙台市 八幡町) 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。