身近にある不倫 | ココミラランド 子供達の心と未来を守る会
新型コロナウイルスに関する情報について

ココミラランド 子供達の心と未来を守る会

配偶者のDVやモラハラ、浮気不倫等を原因として離婚をし、面会交流に悩んでいる生の親子の声を、親子断絶防 止法全国連絡会に届けるために、面会交流で悩んでいる親子とそれを支援する人、賛同する人達で組織した会です。

おはようございます。
「子供達の心と未来を守る会」の五木です。


私の兄弟が、
友達の話なんだけど、
って笑いながら言っていたことがあります。

彼氏ができた、というその友人。

「不倫だけど、でも、
もともとは奥さん側の浮気があって、
もう離婚するらしいから。」

まずこの時点で、え?ですよ。

よく聞く言葉じゃないでしょうか?

それは彼氏の
都合の良い嘘じゃないのかと
思うのですが…真相は分からないけど…。

もし離婚する気持ちが本当なら、
まずは離婚して
それからにしたらいいだけの話なのに。



そしてさらに話には続きがあって、

お店でごはんを食べていると、
その奥さんもやってきて、
鉢合わせ寸前だったらしいのです。ガーン

「友達がマフラーで顔隠して
お店出てきておもしろかった。」

なんて、オモシロ話として話をしていました。

とりあえず、
事件にならなくてよかった
とだけは思いましたが、

やっぱり浮気不倫って
どこにでもあるんだな…
と感じました。


彼氏の「離婚するから」
という言葉を信じ、
「だから友人は悪くない」
という話しぶりの兄弟にも嫌悪感だし

それがこんなにも身近な人が
持っている感覚なのかと思うと悲しくて…

まるで、
浮気不倫を経験する前の自分を
見ているかのようでもありました。

まずは自分が、一人一人が、
まともな倫理観を持ってないと
変わらないと思います。

浮気不倫を経験したからこそ
言えることを発信し続けたいです。




☆この記事を書いた人☆



当会では、
離婚後の共同親権の導入に対する
署名キャンペーンを行っています。
ぜひ皆様のお力をお貸しください。
 
署名キャンペーン
STOP共同親権•共同養育】
浮気不倫による離婚の場合は、
された側に選択の自由を!
▼クリックで署名サイトへジャンプします▼
 
署名活動への思いはこちら
 
ピンク薔薇ご協力よろしくお願いします ピンク薔薇 


離婚後の面会交流で
悩んでいませんか?
 




ランキングに参加中。

クリックして応援お願いします!

 にほんブログ村 家族ブログ 離婚へ

 にほんブログ村