埼玉県久喜市・幸手市・白岡市

リトミックから継続して楽しく専門的に学べる『小梶ピアノ教室』です。



一昨日の祝日は、欠席者が多すぎて振り替えた分のソルフェージュのグループレッスンでした。


いつもなかなか取れない会場なのに、1週間前に会場が空いていて、ラッキーでした。

学年と学年の間の時間で、ホームコンサートについてお話しする予定にしましたので、日にちが決まってから都合をつけてくださったお家も結構あり、有り難かったです。


小さい学年では、12月にあった発表会について、ちょっと気づいたことなどもお話しさせてもらいました。基本のスタンスはずっと変わりません。


今年は、5年振りに新たな会場に移りますが、内輪で開く6月のホームコンサートが先なので、発表会のことは、改良点など、もう少しゆっくり詰めていくことになります。



昨年のホームコンサート(5/28)では、やりたい曲がある場合は、クラシック、ポピュラー、ボカロの曲など、ジャンルを問わず弾いていい、とし、数人がクラシックではない曲を演奏しました。あまりしない試みでしたが、学年シャッフルした並び順と共に、案外好評でしたので、今年もそれを継承して、良ければこれを定番にしてしまいます😊

ホームコンサートは、気楽に、アットホームに🎵


今年のホームコンサートでは、かつてクリスマス会のコーナーとして、やっていたことを復活させようと思っています。


これは、9年前。


これは7年前くらいの写真です。


演奏だけでなく、自分の出来ること、得意なこと、好きなことを、決められた時間の中で披露してもらう場を作ります。

それを1人で。お友達と。ご家族で…

これは、やりたい人がやりますので、見て楽しむだけもOK‼️


人に見てもらう、ということを踏まえた上で、いろいろ自分で工夫してみてくださいね。



また、コロナの前は、人数も今より少なかったこともあり、ホームコンサートの後、お弁当など持ち寄り、ご家族参加の懇親会も、していました。


パパさんも結構参加してくださり、日頃見ることのできないよそのご家庭の様子を見ることができ、先輩の〇〇ちゃんのお家でも、こんなことが大変なんだ、とか、こうやって乗り越えてきたのね、という話を聞くことができる、なかなかいい機会だったと思います。


そういう時に、私(ママさん)も大学に入るまでずっとピアノを習っていたので、娘にも長く続けてほしいと思っています、と声をかけてくださったお母さんがいたり、私にとっても生に近い声をいろいろ聞くことができるので、それぞれのお家が身近に感じられるいい時間でした。


そして、そこでは、必ずお子さんの良いところを皆さんの前で発表していただくことにしていました。

(子育てをしていると、つい、困ったところに目が行きがちですが、是非お子さんのいい面に目を向けてもらいたいという気持ちから)

今のギリギリ3年生から上の学年の方は、参加の経験があると思います😊




保護者だけのお茶会も何度かやりましたね。

ある程度希望が出れば、それも今後、考えてみようかな、と思っています😊


いろいろご意見聞かせてもらえると、嬉しいです😊



埼玉県久喜市・幸手市・白岡市

リトミックから継続して楽しく専門的に学べる『小梶ピアノ教室』です。



先日生徒さん向けに、募集したローチョコレート作成のイベントですが、募集開始から丸一日経たないうちに、定員いっぱい満席となり、締めきりました。講師の先生もびっくり⁉️


春休み中のことでもあり、ご都合がつかなかったおうちもあるかと思いますが、積極的にやりたい!と手を挙げてくれる子が多くて、私も嬉しいです。


今から夏休みのブリザーブドフラワーを楽しみに待ってくれている生徒達も多いです。


レッスンは大真面目に行なっていますが、こう言ったピアノ以外の取り組みで、ピアノの時とはまた違った子ども達の表情を見ることがとても楽しみなんです。(レッスンの進め方などで参考にできることも多いので)


ピアノは個人レッスンが主体ですし、今のご時世、個人が尊重されすぎるあまり、他人に興味を持つことも少なくなって来ている気がする(何年もいて、そんな大人数でもないのに、他の学年の生徒のことを知らない子も😅)のですが、こういう場で同じ時を過ごすことで、他の子のことも、そしてその子の弾くピアノにも興味を持ってくれたらいいな。


そして、保護者の方々が、楽しくいろんな経験をさせてもらえて嬉しいと言ってくださることが何より私にとっても嬉しいことです。


今年のホームコンサートでは、楽しく、セルフプロデュース力を高められるような⁉️出し物をみんなに考えて、やってもらいたいと思っています。

12日に保護者の方に説明します。


もちろん、ソロ一曲ちゃんと弾きますよ‼️



そして、

先週、和幸ピアノコンクール 越谷予選があり、

小1Rくん、

小3Sくん、

通過しました!


おめでとう!!


3/20 の本選に向かって、さらにテクニックと表現力を磨きましょう!

4月のステップ目指して頑張っている生徒もいます。



ピアノだけではなく、それぞれが自分の立てた目標にしっかり向き合って、努力をし続けることが大事だと思っています。

埼玉県久喜市・幸手市・白岡市

リトミックから継続して楽しく専門的に学べる『小梶ピアノ教室』です。



またまた、わんこブログです。


昨日は前日のマッサージが効いたのか、りっくさん、どんどん歩き、ついにお散歩、犬生初の1時間の大台を超えました。奏音もよく歩いたね。



先日、わんこ友達の神楽さんのお家に、うちの子たちを連れて行って来ました。


アグリの預かりさんであるししまるさんも一緒。

ししまるさんとは、以前の譲渡会で、神楽さんが共通の友人だとわかり、家も近いし、今度一緒に会いましょうよという話になり、そこからのお付き合いです😊


譲渡会では、ブログだけだったキヨピーさんにお声掛けいただいたり(実際にお話しすると、より親近感が湧きますよね。)、わんこだけでなく人も繋ぐんですね。


特にアグリの譲渡会は、アットホームでやさしい空間なので、お勧めです(他のとこ行ったことないけど😅)


私の一番最初の譲渡会は、緊張しながら今は代表のお家の子になったミノンちゃんを見に行ったんだったかなぁ。既にうちには、りっくとくーちゃんがいて、その頃は3頭目など言い出すこともできず、(今なら全然平気ですが😅)だけど、ただただ会ってみたくて。そばに寄って来てくれて、とても可愛かったのを覚えています😊

今も千のおうちに行くと会えるので役得ですね❤️


是非、迷っている方、譲渡会に足を運んで

可愛いわんこ達、預かりさん、スタッフの方たちといろんなお話をしてみてくださいね。


一番下に譲渡会の予定を貼っておきますね。



話が逸れてしまいましたが、

神楽さんが、多愛喜ちゃんに続いて、

仁愛(にちか)ちゃんを迎えたので、会いに行って来ました〜。



全員揃った奇跡の一枚❗️

仁愛ちゃん、小さくて可愛い💕(左端)


天使の愛桜ちゃんといい、この仔たちは、体の大きさも相まって、うちの仔達には無い、守ってあげたくなる儚げな雰囲気を醸し出していますね。

しかーし、仁愛ちゃんは、身体に似合わず、大きな声で元気にお出迎えしてくれましたよ😄

(仁愛ちゃんの着ていたピンクのワンピ、超似合ってて可愛かった。お友達の手作りだそう)


ところで先日のロースイーツのイベントの時、会場の壁に書き初めが貼ってありました。


こんな偶然にびっくり⁉️

思わず神楽さんに送ろう、と写真を撮っていたら

"何してんすか?"とHUB's cafeのTさん。(そりゃそう思うよね😅)

説明したら、せっかくだから並べてあげますよ、と、さっさと名前が並ぶように移動してくれました。


"けど大丈夫ですか?にちか、圧!になってますけど"って 笑

神楽さんに言ったら、

『にちか!圧!!!

めっちゃ、らしくて笑える』と笑ってくれました。さすが👍



話を戻します。

いつも集まったら、わんこのこと、保護活動のこと、もろもろ話が止まりません。

みんな人見知りなのに💦


神楽さんもししまるさんもわんこ愛に溢れすぎて、私はいつも圧倒されるんです。


我が仔達を命懸けで愛しているのはもちろん、いろんな保護団体に支援活動をしたり、ししまるさんはアグリドッグレスキューでゴローちゃんとロックくんの預かりさんをしながら、保護猫ちゃんのTNRの活動までされていて、頭が下がります。

うちにあって使ってなかった無印のコンテナを引き取ってもらったり、冬物の布類、またフランジパニさんからことづかったタオル、毛布類など、お渡ししました。

めっちゃ可愛い顔で笑っていて隠すの勿体無い人✨


この視線の先には何がある?

…もちろん、食べ物です😆

奏音、前出過ぎ😂


とにかく、神楽さんちはとっても居心地がいいお家で、泣いたり笑ったり、アドバイスもらったり、真剣な話をしたり、楽し過ぎてあっという間に時間が過ぎて、いつもつい長居をしてしまいます。


私たちが話してる時に、神楽さんに抱っこされたたまちゃんがうつらうつらしているのがめちゃ可愛かった。


これ、あたちのあざと可愛い定番ポーズだわ。

けど間違いないよね😍



信頼できる大切なわんこ友達です😊




★  アグリドッグレスキュー今後の譲渡会日程



埼玉県久喜市・幸手市・白岡市

リトミックから継続して楽しく専門的に学べる『小梶ピアノ教室』です。



ワンコのブログ

先日の雪は、多分2歳になったばかりの奏音には初めての雪だったと思うので、雪が降る中、お外に出て抱っこで見せてみました。(反応は特に無し😅)

そして翌日(6日)、誰も足を踏み入れてなかった家のミニミニドッグランに降ろしてみました。

歩くかな?


奏音の足跡🐾 可愛い💕

案外雪が深かったので、歩きづらそうで、肉球スタンプにもなってないですが、うっすらだったら もっと楽しめた気がします。



因みに11歳のりっくは、降ろした位置から前には進まず、すぐ私の方に戻りました。

小さい時は、雪の上を可愛くトコトコ歩いてたのにね。


くーちゃんに至っては、ただでさえ外では歩かないのに、雪の上で歩くはずもないので、ドッグランには降ろさず、手前の植え込みに降ろしてみました。

もちろん一歩も動きません😂

雪だよ、と鼻先に持って行ったら左手(左足?)で、要らんて!と何度も押し戻されました😅

けれど、そんなところも可愛い💕


5日夜⭐️ 結構積もりました❄️


そして今朝(7日)、どんだけ田舎なんだ?の図😅

昨日の雪かきで背中と腰が筋肉痛です💦


今日(7日)は、アグリのmoranさん家で、わんこ達のマッサージだったのですが、広域農道では左右に積もった雪が舞い上がって、5メートル先が見えないような状態が続いて、行きはちょっと怖かったです。

帰りは陽がさして、すっかりいつもの道でした。


くーちゃん、撮り忘てごめんね。

りっくが一番凝り(特に左半身)が激しいようで、いつものたうち回っています。

施術してもらう間、ワンコのこといろいろ聞いたり、相談したりできるのがとってもありがたく😊

おしっこ問題…獣医さんの言葉、肝に銘じて、教えてもらったやり方を試してみようと思います。

いつもありがとうございます。


今日は、聞かれるまま、ピアノのこと、すごーく熱く語っちゃいました😅




奏音、寝る時はクレートに自分から入って寝るのですが、最近、お膝の上でも寝てくれるようになりました。とっても嬉しい😊




埼玉県久喜市・幸手市・白岡市

リトミックから継続して楽しく専門的に学べる『小梶ピアノ教室』です。






今年は、8月のプリザーブドフラワーのキッズレッスンに加えて、

『Cours  de  coeur(クール ドゥ クール)』〜こころの授業を、もう一つ企画します!


春休みの最後の土曜日、

ロースイーツのチョコレートを手作りしましょう!

これを作ってお持ち帰りします😊


私が長年身体のケアでお世話になっているリラクゼーションサロン "フランジパニ"さん。

いつも酷い肩凝り首凝り、腰痛、その他諸々整えてもらって、本当に助かってます。

ゴッドハンド🖐️の持ち主です。


実は彼女はロースイーツのインストラクターでもあり、先日、ロースイーツのイベントにお誘いいただき、チョコレートケーキを作ってきました。



作ったのははじめてでしたが、施術のあとにいただく機会もあり、とても美味しく、身体に良いスイーツ、というのは、知っていました。


以前から、食べ物系でも生徒さん達と何かできたらいいな、と考えていましたので、ご相談したところ、快く引き受けてくださり、作りやすさから、チョコレートがいいのでは?と提案していただき、クールドゥクール(こころの授業)として、実現の運びとなりました。



【 ロースイーツとは 】

Raw=生 生で食べるスイーツ

冷凍庫で冷やし固めた焼かないお菓子

100%ナチャラル植物性材料で作ります。

乳製品・卵不使用

小麦粉不使用

白砂糖・添加物不使用

48度以上の加熱調理をしないので、食材そのものの栄養素、ビタミン、ミネラル、食物繊維、酵素を摂取できる

血糖値の上昇を穏やかにする食材を中心に、添加物などを使用しない体にやさしいスイーツです。

   (フランジパニさんが用意された資料より)



その日は、ソルフェージュと同じ時間帯にし、冷やし固めている間に、ソルフェージュを受けられるように、時間割を組めたらと、言うのは簡単だけど、実際できるの?という大変ややこしいことを考えています。

少々の待ち時間はご容赦くださいね。


なにぶん初めての事ですので、希望者がどれくらいいるかがわからないので、先着順にするか悩ましいところですが、とりあえず同時に出来るのが4名と言う事で、アシスタントの先生とお二人で8名、それを2回が時間的にも限界かと。(定員16名)


参加資格は、調理室の定員が少なく、保護者の方は入れませんので、付き添いなしで出来る小学生以上とさせていただきます。


試食もご用意してくださるそうですよ。


✴︎  Flowersweetの石川先生もですが、広く裾野を広げたい、ロースイーツを広めたいと言う気持ちもあり、キッズレッスンで参加費も大変お得にしてくださっています。ご賛同いただけて、とてもありがたいです。


子ども達の感性を育てるために、いろんな経験をさせてあげたい。自分で扱う事で物を(食べ物)大事にしてほしい。同じ教室のお友達と、学年を超えて仲良くできたら楽しい……数え上げたらキリがないほど期待される学習効果も多々あります。



それはさておき、とにかく生徒さんには、楽しく参加してもらったらと思っています。

申し込みの詳細は、学年一斉LINEで流す予定です。