こんにちは。自然のみを活かす木の空間のつくり手、アトリエ樹の住まい舎です。


こちらはの長雨、横浜です。
自然の厳しさ、美しさ、やすらぎイチョウ
自然は本当にいろんな顔をみせて私たちの暮らしに密接につながっていますね。


地震や大雨で辛い思いをされている皆さまが、ほっドキドキ 
と出来る日が早く来ることを祈っています。

被災地のペット猫犬たちにも、早く幸せな日が戻りますようにグッド!

 

 

 


 


さて、このブログで、2016年10月~
自然界通信「マザーガイアからの便り」を、お届けしてまいりました。



この通信は、スピリチュアルな感性を持つ、
アトリエ代表のネイチャースピリット・ガイド 佐藤良則が通路(ミディアム)となって、
深遠な自然界と縁が深いスピリットグループから、受け取ったメッセージをお届けしています。
 

 

この通信は、予告編と本編、そして一編の番外編で構成されています。
2017年12月の最終回まで、全37回の内容になりました。

 

①人と自然との関係性 ほっこりお月様雨霧  

②人と人との関係性 ほっこりニコ

③人と動物達、その他すべての命ある存在との関係性 ほっこり三毛猫オカメインコてんとうむしヒヨコカエル

 

 

 

通信の趣旨は、この3つの視座から、幸せな未来に向けて、
ほんとうのわたしたちの在るべき姿を伝えられています。


文字量も多かったことから途中から、このブログではなく、
「マザーガイアからの便り」専用のサイトを設けて発信しています。

読んでくださった自然をする皆様に、うれしい気持ちで感謝しています。

 

 



 

今回、内容を少し読みやすく整理して構成を見直しましたほっこり

アメブロには、以前の記事のまま、
マザーガイアからの便り~予告編 のみ残しています。

 

 

通信の中はでいつも、
「読まれた方の、心に必要なものだけ、受け入れることが出来るものだけを持ち帰って、

日々の生活に役立てていただければと願っています」


 

とのメッセージがありました。
 

 

よろしければ、ふたたび、私たちも少し成長した気持ちで、
発信から2年を経た、

マザーガイアからの便り」を訪れていただけますとうれしい限りです。

★★★(サイトにリンクしています)

 

 


 

 

自然が好きな方、必要な方の目に留まる機会を
増やしていきたいと思っていますので、
お友達やお仲間に、
ぜひこの通信を気軽にご紹介いただけると何よりうれしいですほっこり



ですのでリンクもフリーにしておりますが、
配布等ご希望の場合のみ、ご連絡をお願いしております。


転載の場合は、発信元記載など、
通常ルールどおりにご対応いただけますよう、お願いいたします。
 

 


近のアトリエ模様です。

ある夜にツリーinハウスで打ち合わせ中、プリン君が猫あたま ムササビ化していました~目


 

 

約2年前、自然界の紅葉のことを、下記の「マザーガイアからの便り」予告編vol.4のメッセージでも触れていました。


本格的に秋がやって来ますね。
 

森の恵みもいっぱいですイチョウきのこ栗紅葉
幸せな秋になりますようにほっこり

 

こんにちは。
暑さの中でも、色やオレンジがかった樹々のっぱもちらほらで、
少しづーつ、初秋へとバトンをつなぐりを感じています。

 

 

今回ははじめに、アトリエ樹の住まい舎の土台である❛根っこ❜にあるものを、お話しさせてください。

 

 

ほっこり何人もの弟子と一緒に5年間の住み込み修行後、経験を積んできた、佐藤の長い木造建築経験。

ほっこり自然を求める洗練された人々が多い、都心や首都圏での、17年間の自然素材建築経験。

ほっこりそして、状況に合わせて楽しく・ゆるくではありますけども、
エコロジカルな人と自然と動物との共生から生まれる幸せクローバー を願うライフスタイル、20年の経験。

 


 



そして近年では、この仕事とライフスタイルを続けているうちに、
代表・佐藤の持ち前の自然とつながる特性がゆっくりと、ある時は急速にってきて、

自然とつながるネイチャースピリットガイド
としてのお仕えごとの目線から、お仕事を考えるようになってきました。

 

 

 


 

 

そういったものすべてが、アトリエ樹の住まい舎の根っこにあって、仕事をさせていただいています。

 

ですので、確かにちょっと?わっているのですが、
自分達には自然を伝えるつくり手 として、
ポディティブな意味での、ある一定のプライドがありますヨグッ

思い入れのある仕事に、いい意味でのプライドというのは大切ですねーウインク
 



そして、まれた当初から、

自然や生きものをする、同じ気持ちを持ったお客様や知人にり合って、
時に支えられながら、少しづつマザーガイアにを張って、
を伸ばし、をつけて来て、今日に至っています。

 

 

 

 

さて今週、厚木市にある七沢温泉の七沢荘に初めてうかがいました。

佐藤はすばらしい大地の羊水のような温泉と、中村康弘さんによる縄文気功を初体験。



上の写真ですが、めずらしいゼロ磁場キャンプ場にも連れて行っていただいたそうです。

その後、私も佐藤とうかがってみましたが、本当にきれいな水と凛とした空気の流れで、
数時間ここにいたいなあ~と思う魅惑的なキラキラ生命力チャージの場所でした。


 

そして帰りに佐藤が、その整った心と身体で、駐車場敷地内で育ってる、立派なの樹に触れました桜
 

それでは、ネイチャースピリットガイド・佐藤による、
桜の樹からのネイチャーインスピレーションをお届けいたします。
読む方のこころに馴染んだものだけ、きれいな水のように浸透させていただけると何よりです。

 


 

 

桜の樹は、こう語ります。
 

私の下に来たら、本心で語りなさい。

嫌だったこと、

良かったこと、うれしかったこと。

全部話してみてください。


小さな子どもが母親に「ねえねえ・・・」と話すように。

 

そして気が済んだら、明日からの希望をそっと私に聞かせて欲しい。


きっと未来が見えるから。

 

*****************

ただいま、樹と青森ヒバ・ネイチャーしっくい(オリジナル)で、フルリフォームのお仕事に取り組んでおります。
 

樹と青森ヒバしっくいをふんだんに使用した、湘南自然素材の家も完成いたしました。
 

またご紹介いたしますほっこり

 

ブログ担当の菊地でした。




アトリエ 樹の住まい舎 横浜ネイチャーアトリエ

 

こんにちは、暑い日が続きますね。
自然災害で眠れぬ夜を過ごされる方々が、一日も早く、ほっとする生活ができますよう、お祈りいたします。

 

先月になりますが、藤沢市のT様に、身近なお値段の国産杉を使って、フローリングのリフォームをご依頼いただきましたので、ご紹介させてくださいほっこり

 

 

ご覧の通り、節もたくさん、木の目も自由奔放!ダイナミックな、国産杉フローリングです。

 

それでもですねーー柔らかーで、あったかいんですよ。とってもほっこり
見た目も、肌触りも。 足裏が最高にきもちいいです~霧 

足裏の喜び!足裏の幸せは全身の幸せ虹 っていう感じになってしまう単純なわたくしです。

 

 

木は生きている。
だからこそ、の五感で伝わる、感触ですねー。

 

 

 

自然塗料はおなじみ、小川耕太郎∞百合子社の、未晒し蜜ロウワックス 

今回も、杉にやさしい膜をつくってくれました。
 

 

生きている木と、自然塗料のペアは、かけがえのないキラキラゴールデンコンビなんですよ。
 


ハイハイするちいさな子ども達、そしてねこや犬などのちいさな存在達も、
やさしく両手で包んでくれるような、ぬくもりを醸し出すが出来上がるんですね~ほっこり

 

床は、いつもわたしたちを支えてくれる土台ですから、大事なものだ、と思ってます。


 

 

 

リフォームや新築をお考えの時は、
ぜひ、地元で、木の造作に熟練したいい大工さんや工務店さんと出会って、
木の魅力キラキラを体感していただけると、ほんとうに、うれしいです。

 

 

木を読んで、木を活かす。

さらに、熟練した大工魂があれば、木の語りを聴く耳を持つ。

 

それが、木のプロの仕事だそうですよ。

 

 

ところで、アトリエ代表でもある、大工・サトーが、このフローリングをはっているとき、猫が近くに来て座っていたそうですよ~
いつも、動物たちは自然の息吹に敏感だなーと思わずにいられません。
 

 

木を育む山に、自然に、
そして読んでくださった方に、今回仕事のご縁をいただいたT様に、ありがとうございました!ほっこり

 

ブログ担当のきくちでした。

 

 

 

アトリエ 樹の住まい舎 横浜ネイチャーアトリエ