第1331話


神仏の声を聴いて
皆様にお届けしています
菊水千鳳
レンジャーチームメンバーです


プロフィールはこちら 




(※不思議体験日記の内容は、ほぼ全て霊視によるもので、作り話ではありません)


今回の旅行の一番の目的は、幼神 安徳天皇さまがお祀りされている本拠地ともいうべき
赤間神宮へお伺いすることでした。

安徳天皇さまは全国にある水天宮の御祭神としても祀られています。


(安徳天皇さまは、ひょんなことから2020年の夏以降、社会勉強がしたいということで、こちらに度々お越しになられています。
安徳天皇さまの故郷、赤間神宮にお伺いしたかったのと、
檀ノ浦で戦って命を落とされた平家の御霊に手を合わせるお願いことでした。

参拝とは全く関係なく、せっかくの山口県✨
近くの観光名所にも足を運ぶことにしました。
スケジュール上、移動時間も含めて、滞在時間を決めて、時間制限内で移動したので足早になりましたが、その分、数多くみて回れました。


それでは書いていきます。

山口宇部空港からレンタカーを借りて
正午近くに、赤間神宮の近くにある
唐戸(からと)市場に到着しました。
お伺いしたのは平日だったので、人出は多くはなかったです。
市場でのお目当ては ランチ🍽 ♪

市場から少し離れたお店を見つけたので席に座りました。

おや おや?
窓の向こうに神社が…。

〈亀山八幡宮〉と書いてあります。


赤間神宮の前にお伺いさせていただくことにしました。



亀山八幡宮の鳥居をくぐりました。


御祭神は
応神天皇さま
神功皇后さま
仲哀天皇さま
仁徳天皇さまと書いてありました。





おーー! 亀🐢が沢山 !!




境内図をみて、拝殿に向かう前に
拝殿の左側からぐるりと回ることにしました。



俺たち
『何で亀のオブジェがこんなにあるんだろう』


『さあ、神社の名前と関係あるんじゃないだろうか』


亀🐢亀🐢にワクワクしながら、


『すげー、こっちはデカイ亀
あっ違った これはフグ🐡だっ


そういえば、安徳天皇さまは前に
プクーっとフグの顔の真似してたことあったなぁ(笑)』

 


俺たちが 亀、亀(かめかめ)と騒いでいるので(笑)

御祭神の
応神天皇さまが話しかけてきました。


応神天皇さま
【おー 揃って来たか

ここでは亀が有りなのかをなんと思うか】




『亀がなぜ沢山おられるのかは知りません』

こう答えたら、亀の由来について応神天皇さまが直々に説明してくださるかなーと思いきや

応神天皇さま
【ワシらは今は虫の居所が悪い】



『え…😱 どうしたのですか?』


応神天皇さま
【これからの先のことを申しておるのだ
年がら年中 ○国が (日本に)脅しをかけてくるとは

この道(=国家鎮護) 一筋で来たが

ワシらはこの地(下関)に赴いて正解である

戦いが生ずることがあるとするならば
我が身を用いて
天を分かつ戦いに挑んでみせよう

くだることなかれぞ】


海の向こうの国に睨みをきかせているご様子でした。


応神天皇さまは、
亀のことを教えてくれなかったのですが
その答えが次の場所にあったのです。


次回に続く



~おまけ~

この日記の下書きする日の朝、
目が覚めたら

安徳天皇さま
【おはようございますぅ
いろんな場所に向かったでしょ?
それまでのコースを思い出せるかなぁ?
どれもこれもではなくていいから
ここに行ったよーって紹介だけでもいいよ

長々と書く必要はないと思うからさ
あとで全部まとめてみてもいいよ】



と言われました。

日にちが経つと
どこへ向かったか忘れがちになりますね(^◇^;)


それではまた

 



~ご案内~

〈地球丸ごと全世界~祈りのシンフォニー∞未来に繋げるTASUKI〉
2023年(令和5年)2月5日(日)20時00分
におこなう予定です。

今回の祈りのテーマは、
未来へ繋げる祈りとして、従来の項目にプラスして
〈地球環境の改善〉を掲げます。

🌍️読者の@mamaさんが今回の
〈地球丸ごと全世界~祈りのシンフォニー∞未来に繋げるTASUKI〉
の紹介の動画を作成してくださいました。

 


🌍️こちらは読者のAyakoさんがInstagramで、今回の祈りの紹介の動画や不思議体験日記の過去日記の一部を英語に翻訳してくださいました。



ありがとうございます。


基本の祈り方は、
⭐環境破壊され続けている地球
⭐住みかを失い 追いやられてしまった動植物達
⭐自然界の精霊(妖精)達
⭐原(先)住民の魂達
に向けて謝罪をする

⭐イメージで彼らを思い浮かべ
謝罪の祈りを行う
⭐彼らに向けて、愛と癒しで包み込むような祈りをする
⭐科学技術や、人のライフスタイル、意識の改善や目覚めなどにより、地球環境が回復することを祈る

この中のどれか一つでも、その他 好きな祈り方でも構いません。

特別な儀式に参加したり、大勢で集まって何かをするわけではありません。

どなたでも参加でき、好きな場所で自由なやり方で〈祈り〉を捧げることにあります。

祈りは〈力〉です。
昔から行われてきた加持祈祷なども祈りです。

同じ時刻で一斉に祈りのエネルギーを地球全体に解き放ちます。
神仏が加担して〈祈りの力〉を増幅させてくださるようにお願いしておきます。

費用もかかりませんし
お一人でも多くの方々の祈りを必要としています。

どうぞよろしくお願いいたします。


本日のオススメの過去日記はこちら
⛩️ヤマトタケルノミコトからのお願い~三峯神社で起こった真実を躊躇せずに語れよ!