Fine from this morning!!

Fine from this morning!!

袈裟丸祐介の気ままなブログです。

8月21日に開催予定の8周年コンサートに関してのお知らせです。

 

 

国の方針を受けて名古屋市によって作成されました「文化施設における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」に伴い、公演の開催にあたり以下の具体的な対策をいたします。

ご来場の皆様のご協力の程、よろしくお願いいたします。

 

 

①不特定多数が触れやすい場所の消毒、スタッフ・出演者・関係者の手洗い・手指の消毒を励行いたします。

 

②入場の際に、ご来場者様全員に非接種検温と手指消毒を実施いたします。

以下の場合、ご入場をお控えいただくようお願いいたします。

1 検温の結果、37.5°C以上の発熱があった場合

2 咳・咽頭痛などの症状がある場合

3 新型コロナウイルス感染症陽性とされた者との濃厚接触がある場合

 

③ 入場時のチケットもぎり、受付窓口及び物販等の対応の際は、マスクとフェイスシールド、手袋を着用して行い、配布物は手渡しによる配布は極力避けます。

現金の取扱いをできるだけ減らすため、PayPayでのキャッシュレス決済を導入いたしましたのでご利用ください。

 

④入場時は間隔を1メートル以上(できれば2メートル)開けて整列いただきます。

 

⑤客席は千種文化小劇場の新型コロナウィルス感染予防を踏まえた座席表に従いご着席ください。

https://www.bunka758.or.jp/id/koenjoho202003/zasekihyo/zaseki_chikusa.pdf

一部、スタッフ技術場所として使用するため、お座りいただけない場所があります。予めご了承下さい。

 

⑥ご来場者様には、お名前・ご連絡先の電話番号・着席している座席番号のご記入に協力いただきます。万が一、感染が発生した場合、必要に応じて保健所等の公的機関へ提供され得ることを予めご了承くださいませ。

 

⑦密閉空間を避けるため、会場内の換気を定期的に行います。具体的には開場及び退場、また休憩中のロビーの扉・窓・劇場内扉の開放を行います。

 

⑧終演後のご来場者様の速やかな退出のため、袈裟丸祐介によるお見送りはいたしません。

 

⑨感染予防のため、以下について、ご来場様にお願いいたします。

 

・常時マスク着用をお願いいたします。(屋外で入場待ちの際は、熱中症対策の為マスクを外していただいても構いませんが距離を取り、会話をお控えください)

 

・過度な発声や、近接した距離での会話はお控えください。(歌唱を伴うコール&レスポンスは行いません)

 

・会場及び屋内共用部での飲食(体調維持のための水分補 給を除く)はいたしかねます。

 

・来場前の検温の実施 ・来場前の検温の結果37.5°C以上の発熱がある場合、過去2週間以内に発熱などがある場合、ご来場をお控えください。

 

・感染拡大防止対策の一環として国が普及を進めている新型コロナウイルス接触確認アプリ「COCOA」のご利用にご協力ください。

 

アプリのダウンロード

<iPhone>

https://apps.apple.com/jp/app/id1516764458

<Android>

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.go.mhlw.covid19radar

 

・終演後は速やかにご帰宅をお願いいたします。

 

 

以上を踏まえましても、現状は外出が難しい方もいらっしゃると思いますので、チケットのキャンセル、及びご返金の対応をさせていただきます。皆様にご判断を委ねる形となり申し訳ありません。

 

【キャンセル・ご返金】

・本日8/8(土)21:00から、オフィシャルホームページにて、キャンセル専用フォームを開設いたします。

キャンセルの期日は8/20(木)20:00までといたします。

 

・ご返金をご希望の場合は、8月末を目処に銀行振り込みにて対応いたします。

 

・プレミアムチケットをご購入の方に関しては、特典分1500円は物品のため返金対象となりません(お申し込み時、記載済)

 

・その特典に関しても8月末までに、ご住所に郵送いたします。チケットの半券との交換で開催日当日にお手渡しも可能です(お友達の分など)

 

【当日券について】

・8/20(木)20:00時点で、キャンセル人数分受付可能の旨をSNSにてお知らせいたします。チケット種類は一般チケットのみです。

 

・事前のお取り置きは行いません。状況を見て随時お知らせする場合もございます。

 

・当日券の入場時間につても、キャンセルの人数や状況によって判断させていただきます。

 

 

当日は、ツイキャスプレミア配信も実施いたします。現在、配信の手配を進めておりますので、お知らせをもう少しお待ち下さい。

 

 

【その他のお願い】

・応援プロジェクト⑥「飛騨満喫プラン」に関して

お盆帰省中に特産品の購入や動画の撮影を行う予定でしたが、今回帰省を行わないことにしました。その結果リターンを今月中にお送りするのが難しくなりました。タイミングを見つけて帰省ができましたら、発送の準備に入りますので、何卒ご了承ください。

 

・熱中症対策の為、長時間の事前整列はお控えいただき、開場時間に合わせてお越しください。そこから整列のご案内をいたします。

 

・物販は、速やかな退出の為、できる限り上演前にお済ませください。

 

・他の方のお席取りはおやめください。

 

・プレゼントや差し入れや等は、ロビー内に設置の差し入れ受付専用テーブルに置いていただくようお願いいたします。常温でも大丈夫なものに限ります。

 

・会場にお越しいただくことが叶わない方のプレゼントやお花は、時間指定でちくさ座にご郵送いただくことが可能です。

 

ご指定可能時間: 8/20(木)18:00以降、または8/21(金)午前中~16:00まで

送り先住所:

〒464-0858

名古屋市千種区千種三丁目6番10号

千種文化小劇場内 1Fロビー

袈裟丸祐介コンサート受付窓口

宛名: 袈裟丸祐介

 

 

 

 

最後に。

今回の決断、言い訳にはなりますが、県独自の緊急事態宣言が出ている渦中ではありますが、自身、県内在住で、危険視される場所への往来を一切控え、ほぼ自宅待機の状況でいることは理由の一つです。

技術者・スタッフ・関係者に関しても全員県内在住で、開催や開催前までの暮らし方にも言及させていただいております。

 

ご旅行、ご帰省、外食、近しい人との接触、習い事、趣味、お買い物、通勤、お仕事…

 

ニュースや、SNSで連日あがってくる内容に、疑問に感じる状況があったりしますが、それぞれの考えでしょうし、何より人のことをとやかく言える立場じゃないと自覚しています。

 

今はどれを行おうとリスクが多かれ少なかれ伴うかなと思います。

コンサートは、一番といっていいくらい問題の対象になるのもわかっています。

 

100%の保証はできないのが現状ですが、絶対にこの場所から感染者は出さない!という強い気持ちと、それに見合った行動をしっかりとる所存です。

 

お越しいただく予定の皆様にも今一度お考えいただければと思います。

来てほしい気持ちはあります。でも無理はしてほしくないです。

前途の通り、ご判断を委ねるような形になっていることは、申し訳なく思います。

 

日にちはまだありますので、僕も引き続きちゃんと考えながら行動しますし、皆様にも少しでもお考えいただけると幸いです。

 

元気でいてくださいね。

書くのが遅くなってしまい、ごめんなさいアセアセ

7/1から始まった、ちくさ座コンサート応援プロジェクト「Lovely & Smiley」のお申し込みが、先週金曜を以て終了となりました。

 

お申し込みくださった皆様、大変ありがとうございました!

 

今回、ちくさ座で開催する周年コンサートの運営予算への充当を大きな目標とし、グッズの先行販売を兼ねた様々なプランを考えさせていただきました。

 

その結果、お陰様で目標を達成することができました!

述べ85名の方々が参加してくださりました!

 

自身初めての試みで、賛否分かれるものでしたが、こんなに大勢の方にご賛同いただけたことが本当に嬉しいです。

お申込みと共に、温かい言葉をたくさん寄せてくださったことも、とても励みになりました。

 

プランによっては、応募が上限を超えたため抽選を行い、当選が叶わなかった方もいらっしゃり、ご厚意にお応えできず申し訳ありませんでした。

こんなにもたくさんの反応があったということが、驚きでもあり、また感謝でしかありません。

 

今回いただいたご支援をもとに、最高のコンサートを創ることが叶えられます。また、2022年に控える10周年コンサートに向けての積立にも回すことができそうです。

 

最近の情勢を考えますと不安は一層増すばかりですが、開催当日を無事に迎えられることを今はただ祈るしかありません。

もちろん日常生活に気をつけながらです。

 

皆さんと一緒に、コンサートに向かっていきたいと思っています!

僕だけのちからではなく、応援してくださる皆様の力によって成り立つ素晴らしいコンサートになると思います。

今まで以上に、人の温かみに触れることができました。

 

本当に、本当にありがとうございました!!!

 

 

************************

 

 

今後、お申込みをしてくださった方へのリターンの対応をさせていただきます。

 

■お振込期間の7/22を過ぎましたら、順次御礼のメールをお送りいたします。

 

■以下のプランの商品については、8月上旬頃に順次発送いたします。

②ポストカードプラン

③写真でお届け♪ショートムービープラン

⑤コンサート記念グッズ先取り!プラン

 

■④Live DVDプランについては、11月中までに発送いたします。

 

■⑥袈裟丸祐介の地元・飛騨満喫プランについて

・特産品セットは8/21のコンサート会場でお渡し(または郵送)、映像は別途コンサートまでに送信予定

・プライベート映像は袈裟丸祐介LINE公式アカウントより、個別メッセージにて動画送信いたします(公式LINEアカウントに無料登録が必要です)

・地元への帰省と撮影は、細心の注意を払って行います。状況によって、帰省(他県への移動)が難しい場合などは日を改めます。その際は動画の送信が遅れる可能性がある旨、ご了承ください。

 

■⑦僕らだけのシークレットライブプランについて

・特製配信ライブチケットは8月上旬発送、DVDは11月中までに発送予定
・配信は「ツイキャス」を利用いたします。ツイキャスアカウントをお持ちでない方でも、ブラウザやツイキャスアプリを利用してご覧になれます。

・日時を選考後、メールにて日時確定のお知らせをいたします。そのメールをもって開催日時の確定となります。開催日時の変更は致しかねます。
・オリジナル曲のリクエストに関しては別途メールにてお知らせいたします。

みなさんこんばんは、袈裟丸です。

 

いつも温かい応援をありがとうございます。

 

早速ですが、今日は大切なお話をしようと思います。

 

 

毎年8月に開催する周年コンサート。今年は8周年を迎え、会場も再び千種文化小劇場という円形ステージの場所でお届けすることが決まっております。

「Jazzy & Naturally」というタイトルのもと、いつもの自分らしさと、新たな「ジャズ」の分野に踏み込んだコンサートを目指し、ピアニストの江崎理子氏と共に既にリハーサルを積んでいる状況です。

 

前回のブログでお伝えした通り、新型コロナウイルス感染拡大防止の為、収容人数を大幅に減らした結果、現在はチケットのお申込みを中断させていただいております。

 

実際に今何名の方にお越しいただくことが可能なのか。千種文化小劇場のホームページなどに掲載がありますが、現時点では約250席中、100名様程度です。

 

私は毎年の周年コンサート、お席の完売を目指して活動しておりました。例え完売できなくても、それまでの過程が大切だとも思っていました。そして沢山の方にお越しいただき、自分の最高のパフォーマンスをお届けすることで、繰り返される1年毎の活動の「証」とこの先の「希望」を見出すことができました。

さらに「3カ年計画」というものを掲げておりました。再来年にやってくる10周年に向けて、今年から3年間の活動計画を立てておりました。既に1年目から計画は崩されてしまいましたが、やはり周年コンサートは外せないものですし、10周年につながる大切な時間であると考えております。

 

何度もお話しているかもしれませんが、今年のコンサートを中止することも考えておりました。十分な活動ができず、「完売」という目標も掲げられないまま開催することに果たして意味があるのだろうか。何度も自問自答しました。

 

しかしどのような形であれ、ずっと続けてきた周年コンサートを行える可能性が少しでもあるのならば、その可能性に賭けたい。楽しみにしてくださる方々の気持ちを大切にしたいですし、何よりやらなかったことで生まれる後悔ほど、後味の悪いものはないって思ったのです。

もちろん大前提として、絶対にクラスターを発生させないよう対策を徹底してコンサートに臨む所存であります。

 

大切な周年コンサートを開催したい気持ちは、今最大限にまで上がりました

 

 

ここからもっと大切なお話をします。

 

コンサートに向かう強い気持ちとは裏腹に、どうしても避けられない課題に直面しております。

それは、はっきりいいますと「コンサート予算」です。

 

随分前から8周年コンサートでやりたいことなどを考え、理想のコンサートを思い描いておりました。完売を目標にコンサート予算を立てますが、下世話な話、ここまでの人数は最低でも集客できれば…というボーダーを毎回設定させていただいております。

 

今回は、そのボーダーを約250名のキャパに対して180名様で予算を組んでおりました。今後の状況によって収容できる人数は100名様以上になる可能性もありますが、あくまでも可能性ですので、今はどう頑張ってもお越しいただけるお客様は100名様に限ります。

 

もし、このままコンサートを開催しますと、立てた予算には到底及ばず、言ってしまえば数十万の赤字を生む結果となります。

 

では、「100名用の予算に組み直せばいいじゃないか」、と思うかもしれません。しかし色々な経費を削った形では十分なコンサートが開催できないと思っております。コンサートの為に予定を空けてくださった技術職の方々がいらっしゃいます。音響・照明・撮影・運営。コロナの影響で相次いでイベントがキャンセルになり、仕事がなくなってしまうような現状と同じ結果にはしたくないですし、お仕事としてお願いをする以上はきちんとした形でご依頼したいというのが正直な気持ちです。何より千種文化小劇場という素敵な場所を使って周年コンサートをやる以上は、妥協はできないと思っております。また、8周年コンサートに合わせて新しいグッズ等の制作費も予算の中には含まれております。コンサート当日だけではなくそれ以降の活動にも関わってくる課題なのです。

 

では、「お前が赤字を背負えばいいだけじゃないか」、と思うかもしれません。そうですね。自分のこだわりを貫きたいなら、自腹切って勝手にやってしまえばそれで済むのでしょう。ただ残念ながら自腹切れるほどの余裕はありません。この状況でもありがたいことに配信活動などで収入を得ることは多少できてはおりますが、配信に必要な経費も莫大でしたし、今後のことを考えると不安は消えません。…という自分の懐事情はさておき、自分一人の力ではどうすることもできない部分があることは事実なのです。

 

予算の足りない部分を「削る」のか「補う」のか「背負う」のか、ここ最近ずっとそればかり考えておりましたが、思い切ってここでお伝えします。

 

 

皆様と一緒にコンサートを創れないでしょうか?

最初に思い描いていた理想を実現する為、応援していただけないでしょうか?

 

もちろん強制ではありません。単純なお金の支援ではありません。

応援していただけましたら感謝の気持ちを「様々な形」として受け取っていただきたいのです。

 

俗にいう「クラウドファンディング」の独自プロジェクトを今回提案させていただきます。

タイトルも考えました。

 

8周年コンサートinちくさ座 応援プロジェクト「Lovely & Smiley」

ご賛同いただけた方には、必ずや愛ハートと笑顔ニコニコをお届けします。

 

以下に内容を記載いたします。ご興味がありましたらお目を通していただけると幸いです。

色々なプランを考えました。こう言ってしまうのもどうかと思うのですが、「どれにしようかな…」なんて楽しみながら選んでもらえると嬉しいです。

※改めて、オフィシャルウェブサイトの方にも詳細を掲載いたします。

 

 

 

 

8周年コンサートinちくさ座 応援プロジェクト「Lovely & Smiley」

 

概要:

袈裟丸祐介8周年コンサートの応援として、様々なプランを企画。お支払いいただくプランに応じたリターンを設け、ご提供いたします。

 

頂いた応援額の使い道

・8周年記念単独コンサート「Jazzy & Naturally」のコンサート予算への充当

・8周年記念グッズ制作費への充当

・10周年コンサート開催への積立

 

申し込み期間

7/1(水)20:00 ~ 7/17(金)23:59

専用ページ(現在作成中)にてお申込みいただけます。

 

お支払期間

7/15(水)~7/22(水)までにGreenleaf Recordsへの口座振り込みをお願いいたします

 

応援プラン一覧

① 純粋に応援してくださるコース \1,000/制限なし

   リターン: 写真添付の御礼メール

 

② ポストカードコース \2,000/お一人様何点でも可(50点限定)

   リターン: 写真添付の御礼メール

          +新作ポストカード(Jazzy & Naturally仕様)4枚入り

   ※8月上旬発送予定

 

③ 写真でお届け♪ショートムービーコース \3,000/お一人様1点(20名限定)

   リターン: 写真添付の御礼メール

          +AR動画付きインスタント写真

   ※8月上旬発送予定

   ※10秒以内のお好きなメッセージを袈裟丸祐介が動画でお届け♪申込時に言ってほしいメッセージを記入いたします。

   ※インスタント写真にスマホをかざすと写真が動き出し、10秒の動画が再生されます(事前に「Pryntアプリ」のインストールが必要です)

 

④ Live DVDコース \5,000/制限なし

   リターン: 写真添付の御礼メール

          +8周年コンサートLive DVD(特典映像付き)

   ※11月中までに発送予定

   ※特典映像はこのコースでのご注文のみつきます(後の通常販売には特典映像はつきません)

 

⑤ コンサート記念グッズ先取り!コース \7,000/お一人様何点でも可(50点限定)

   リターン: 写真添付の御礼メール

          +8周年コンサート記念グッズ3点セット(ステッカー3枚組・オリジナルジュートバッグ・コースター3枚組)

          +おまけ(主人公タオル)

          +お楽しみ抽選券1枚

   ※8月上旬発送予定

   ※抽選券は8/21コンサート当日から抽選可能。以降今年いっぱいまでは各ライブ会場にて抽選が可能

   ※コンサート記念グッズは、8/21コンサート当日もそれぞれ単品での販売をいたします

 

⑥ 袈裟丸祐介の地元・飛騨満喫コース \10,000/お一人様1点(10名限定)

   リターン: 写真添付の御礼メール

          +袈裟丸祐介厳選!飛騨の特産品セット

          +地元を巡るプライベート動画

   ※特産品セットは8/21コンサート会場でお渡し(または郵送)、動画は別途コンサートまでに送信予定

   ※袈裟丸祐介が地元飛騨に帰省して、お土産を厳選&地元を巡りながら紹介やプライベートの映像を貴方の為だけに撮影します

   ※動画は袈裟丸祐介LINE公式アカウントより、個別にメッセージにて送信いたします(公式LINEアカウントに無料登録が必要です)

   ★1次申込7/1~7/8(この時点で定員を超えた場合、抽選となります)

    ※超えない場合2次申込 7/15~7/18で定員になり次第締め切ります

 

⑦ 僕らだけのシークレットライブコース \30,000/お一人様1点(10名限定)

   リターン: 写真添付の御礼メール

          +独り占め配信ライブ(特製配信ライブチケット&DVD付き)

   ※一対一の貴方の為だけのストリーミングLIVE(20分)をお届け!袈裟丸祐介オリジナル曲よりお好きな3曲をリクエスト可能

   ※特製配信ライブチケットは8月上旬発送、DVDは11月中までに発送予定

   ※配信は「ツイキャス」を利用いたします。ツイキャスアカウントをお持ちでない方でも、ブラウザやツイキャスアプリを利用してご覧可能

   ※開催日(申し込みの際、日時の第1~第3希望をお伺いします)

     9/2、9/9、9/16、9/30 20:00~、21:00~、22:00~

   ★1次申込7/1~7/8(この時点で定員を超えた場合、抽選となります)

    ※超えない場合2次申込 7/15~7/18で定員になり次第締め切ります

 

共通注意事項

・1度のお申込みで複数のコースに申し込みが可能です

・その際は写真添付の御礼メールは1通にまとめて送信させていただきます。(プロジェクト終了後、数日中に送信予定)

 

 

内容についてご不明な点もあるかと思います。本日22:00からのツイキャス配信で自分のコトバでも説明させていただきます。

 

 

以上が今回お話したかった内容です。

人によっては、「えっ」て思うお話でしょう。全員にご賛同いただくのは難しいお話だと思います。参加するしないは完全に自由です。

何度も言いますが、思い描く理想通りのコンサートを無事開催し、皆様に笑顔をお届けすることが一番の目的です。以前のような形で音楽コンサートができるようになるまでにはまだまだ時間がかかります。それでも立ち止まるわけにはいかないんです。

 

自分のため、誰かのため、胸張って音楽で生きていくため、今の自分にはこれしかできないです。

ううん、「できない」んじゃなくて、「やりたい」って思ったから勇気出して実行します。

皆様、どうか応援の程よろしくお願いいたします。

 

袈裟丸祐介

皆様こんばんは。

 

今年は例年に比べると梅雨入りの時期は若干遅れているようですね。最近は気温がぐんと上がり、マスクをするのが苦しい時期となってきました。まだまだ油断のできない状態は続きますから、コロナ対策・暑さ対策をしっかりとりながら暮らして行かねばなりませんね。

 

 

今日のお知らせは、8月21日(金)に開催予定の、8周年記念単独コンサートに関するお知らせです。


緊急事態宣言の出された4月の時点では、8月に開催ができれば、という淡い希望の中でしたが、チケットの申込みを開始しておりました。

 

その時から状況は変化し、緊急事態宣言の解除や新しい生活様式の実施により、以前とは異なりつつも日常が取り戻されつつあります。

 

そんな中ライブイベントに関して、様々な意見はありますが、条件次第で開催できる所も増えてきております。

 

自身のライブは、今月も引き続き「配信のみ」でお届けいたしますが、やはり8月の周年コンサートは「なんとしてもお客様を入れて開催したい」そんな想いでおります。

 

 

 

ここからが大切なお知らせになりますので、読んでいただけると幸いです。

 

8/21のコンサート会場である、千種文化小劇場(ちくさ座)様を管理される名古屋市文化振興事業団様より、以下のようなお知らせがありました。

 

名古屋市文化振興事業団では、国の基本的対処方針及び名古屋市の「文化施設における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」に基づき、必要な感染防止対策を講じたうえで、6月1日(月)より各管理施設を再開館いたします。
なお、再開館にあたっては、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、当面の間は以下のとおり条件を設けさせていただきます。
皆さまのご理解ご協力をお願い申し上げます。

(公式サイトから引用)

 

様々な条件が明記されておりますが、その中で「利用制限以内の利用人数であること」という項目に注目いたしました。

実際の定員数よりも少ない定員数に制限して、お席の間隔を空ける、といったことなどが条件として含まれております。

 

それに伴いまして、現段階で既にチケットをご購入済みのお客様のお席を確保させていただくため、お申し込みを中断させていただきます。

 

 

しかし今後、状況は変化していくと思います。ちくさ座様からのお知らせを受けながら、人数の追加等の対応ができれば、その都度させていただくこととなりました。

 

現時点で、コンサートの申し込みフォームは一旦閉鎖させていただきましたが、今後必要に応じてSNS等でお知らせいたしますので、ご確認いただければ幸いです。

 

既にチケットをお持ちの方は、引き続きチケットを無くさぬよう保管の方をお願いいたします。

また、開催に関するご質問は、現時点でお答えが難しい場合もありますので、今後情報が更新され、日にちが近づいた際にいただければと思います。

 

 

厳しい状況ではありますが、やはり僕はどうにかしてコンサートを開催したいと思っています。それに向けて、今色々と準備を進めております。

延期も考えましたが、条件つきだけどできる可能性が増えたわけですから、それならやっぱり皆様に生の音楽を届けたい。みんなと同じ時間を過ごしたい。毎年開催するという「周年コンサート」だからこそ、8年目を迎えたい。

 

一番の願いは、コロナウイルスが消滅することですが、それは到底難しいこと。いかにコロナにかからないようにして、できることをやれるか。それも100%の保証はどこにもないかもしれませんが、自分で納得がいく方法や全ての対策をとった状態で、開催に向かっていきたいと思います。

 

今後、皆様にもご協力をお願いすることがあると思います。またそれについてもお知らせを致します。

引き続き、応援していただけると幸いです。

 

感染人数こそ減ったような雰囲気はありますが、第二波第三波の懸念はずっとありますから、どうか引き続き気をつけながらお過ごしください。僕も気をつけますので!

 

それではまたニコニコ




 

こんにちはニコニコ
最近はもっぱら引きこもってツイキャス配信と通販の発送、あとはピアノの練習、たまーにゲーム(笑)といったところでしょうか。

 

先日開始した8/21の周年コンサートのプレミアムチケットも整理番号の抽選会まで配信でお届けするという、ほんとに配信がなかったらどうしてたんだろう、ってくらいに文明の利器に助けられております笑い泣き

 

 

さて、本日は4/19。本来ならライブがありましたが泣く泣く中止。

 

そして、私の故郷飛騨古川では毎年恒例の「古川祭」が19, 20の2日間開催されるのです。

ニュースで一度は見たことがあるでしょう!もしかしたら行ったことがある方もいるかもしれません。

 

絢爛豪華なお神輿や屋台の行列。そして夜は起し太鼓の迫力ある様が魅力的なお祭りです。

しかし、今年は新型コロナウイルスの影響でそういったものが全て中止になりました。

 

非常に残念なお知らせではありますが、今は耐える時なのでしょうね・・・

 

 

このお知らせを受けて、僭越ながら自分なりになにかお祭りのことを知ってもらいたい!と考えました。

 

 

影響力なんてものは、そんなにないんですが、古川祭のことや飛騨市のことを知ってもらうために、一つの動画を作りました。

非常にシンプルで拙いなものではありますが、ぜひ見ていただけると幸いです。

 

https://youtu.be/tJaeyWr2TQs

 

 

 

 

自身のオリジナル楽曲「春の音」に合わせて様々な写真を散りばめております。

これらは、飛騨市の観光課の皆様からご提供いただきました。ありがとうございます!

少しでもお祭りの気分を味わっていただけたらと思ってます。

 

そして来年は無事開催されることを願っております。古川祭、久しぶりに見に行きたいな。

 

今は、世界中が大変な状況で、苦しみや悲しみが連鎖しています。

どこかでこの動画をたまたま見た人が、ほんの少しでも幸せな気持ちになってくれることを信じています。

 

できることなんて全然ないし、自分を守ることで必死だけど、想ってる人たちのことはやっぱり心配だし、無事でいてほしい。

会えない悲しみを、大切な人を守る強さへと換え、そしてこの限られた環境の中でもできることをしっかり見出しながら生きていきたいです。

 

 

あいかわらずまとまりのない文章ごめんなさいアセアセ

また色々とお知らせいたします!では皆様お元気で!